実践で通用するスキルが身に付く【ORZのFX道場】開催中!

『10の極意』と『1対1のメールサポート』でマイペースにスキマ時間の学習でFXのトレードスキルを身につけるべし!

詳細をチェックしてみる

初心者におすすめのFX勉強方法!実践で使えるスキル習得への道!

勉強は得意じゃないけどFXは好き。

「だからFXの勉強は続けられた!」

みなさんこんばんは。
FX専業ニートレーダーORZ(おつ)でゴザイマス(・∀・)

さて、今回は『FXの勉強方法』についてガッツリまとめてみました!

勉強

今や独自の手法などを除けば、FXに関する基本的な情報は探せば大体見つかる時代。

それなのになぜ「FXで勝てない」という人が後を絶たないのか!?

それはおそらく“学んだことを実践で活かせるスキル・考え方として習得できていないから”ではないかと(・ω・)

結果に結びつかないやり方で勉強を進めていては貴重な時間がもったいないですからね。

この記事では、ORZの経験を基に実践で活かせるスキルを身につけるための勉強方法を解説していきたいと思います(´∀`)

  • これからFXを始めたいけど、何から勉強したら良いのかわからない
  • すでに勉強し始めているけど、なかなか身につかない
  • 身に付けた知識を実際のトレードでなかなか活かし切ることが出来ない

そんなお悩みを抱えた方は、ぜひ最後までご覧になってみてください。

そいじゃいってみよ〜((((((((っ・ω・)っ

FXの勉強に関する“あの質問”について

本題に入る前に、FX道場に申し込みいただく方からよくいただく質問を1つ。

読者Kさん
初心者さん

どれぐらいの期間勉強すればFXで稼げるようになりますか?

時間は有限である以上、そこが気になるのは当然といえば当然でしょう(´ー`)

これに対するORZの回答としては、

『少なくとも半年間は辛抱強く勉強を続けるべき』

です。

決して「半年間勉強すれば稼げるようになる」と言っているわけではないので悪しからず(・ω・)

ではなぜ半年なのかっていうと、

「①何を」
「②どうやって」
「③どんな順番で」

この3つをきちんと理解・把握した上で勉強を進めていけば、FXで戦っていくための基礎基本は半年という期間で十分身につくからです。(もちろんもっと早い人もいる)

びっくり
初心者さん

え、基礎基本身につけるのにそんなにかかるの!?

と、目ん玉飛び出たそこのアナタ、FXの基礎基本を侮るなかれ(´ー`)

FXのトレードのほとんどは“基礎基本”で成り立っている

基礎基本とはいっても専門用語とかは序の序。

ORZの考えるFXの基礎基本とは、ズバリ自分のトレードスタイルが確立されることです(´ω`)

つまり相場を分析し、根拠を持ってエントリーができるようになるまでのプロセスは全て基礎基本というわけですね。

そして基礎基本を身につけた後はひたすら実践と改善。

いわゆる“トライ&エラー”ってやつを繰り返しながら、トレーダーとしての経験を積みつつスキルアップを図っていくのです(´ー`)

勉強プロセス

基礎基本さえ身につけば多かれ少なかれ利益は出せるようになる人も多いですが、本格的に稼げるようになる(それこそ月うん十万とか)ためにはそこからの継続と経験、そして更なるスキルアップが必要です(´ー`)

自分で考えなきゃいけないことも増える分、もちろん大変ではあるんですが…

トレードスタイルが確立される頃には自然といろんなことを考えられるようになるので、「自分でもできるようになるのか不安」という方も安心してまずは基礎基本を身につけていきましょう(・ω・)

そんなわけで前置きが長くなっちゃいましたが、ここからは「具体的に何を勉強していけば良いのか?」についてお話していきます!

FXの実践的なスキルが身に付く勉強方法とは!?

簡単に区別すると①〜③は「勉強する内容や順番」、④〜⑦は「取り組み方や環境」についてのお話です(´ω`)

上から順番に読み進めてもらっても良いし、気になるところから見てもらってもOK。

ぜひ参考にしてくださいね〜(σ・∀・)σ

①まずはデモトレードを実践し、FXを肌で感じてみる

これはFXに限ったお話ではないですが、まずは早いうちから実践してみることが重要だとORZは考えております(・ω・)

FXの場合は「デモ口座でもいいのでまずはトレードしてみる」ってことですかね。

例えば初めて自転車に乗るときでも「自転車の歴史から勉強して→理論を学んで→筋トレして→ ・・・」とやってく人はいないハズ(´ω`)

最初は補助輪付きでもガンガン漕いで、まずは「漕ぐことの楽しさ」を知ることが大事だったりしますよね?

そして慣れてきたら補助輪外して転びながら上達していけばおk。

FXもそのへんは同じで、まずは「これから自分がやろうとしていることがどんなものなのか?」ってところを肌で感じることが大事。

もちろん最初は仕組みとかもわかんないと思うので、資金を失う心配のないデモトレードを活用しましょう(´∀`)

とりあえず勘頼りで適当にトレードしてみて、「勝った・負けた、稼げた・損した」を経験しつつ“トレードの楽しさ”を感じてみてほしいです。

自転車・FXの楽しさ

デモトレードができるデモ口座の作成方法を下記のページで開設してるので、まだFXをやったことがない方は早速トレードを経験してみましょう(・∀・)

MT4でデモ口座の開設〜ログインまでをわかりやすく解説!
こちらの記事ではデモ口座の開設〜実際にMT4へログインするまでの手順ををご紹介していきます! デモ口座は仮想のお金で実際の相場でトレードすることができるので「FXを始めてみたいけどいきなりお金をかけるのは怖い」という方が経験を積むには...

ひとまずFXのトレードを体験したら、ここからはいざFXで勝つためのお勉強ですよん。

②FXの仕組み・専門用語をざっくり勉強する

FXの仕組みと言ってもそんなに難しい話ではなくて、為替チャートは買う人が多ければ上昇していき、売る人が多ければ下降していきます。

で、自分が「買い」で入ったときに上昇していけば儲かるし、「買い」で入ったときに下降すれば損をする
売り」で入ったときはこの逆の考えですね(・ω・)

FXの取引仕組み

あとは、FXに関する専門用語なんかもざっくり知っておきましょう。

何で“ざっくり”かっていうと、最初に専門用語を試験勉強の要領で詰め込んだところでそれらが何のことを指しているのかまだ具体的にイメージできないからです。

実際にやっていく中でわからない言葉が出てきた時にその場でググったりした方が絶対覚えやすいと思いますし、最初は広く浅く何となく覚えておけばおk(´ω`)

事前に知っておきたい基礎知識や専門用語については下記のリンクにもまとめてみたので活用してみてください!

③扱う手法は1つに絞り、プロセスを分解して疑問を1つ1つ潰していく

専門用語や基本的な仕組みがある程度理解できたら、あとは順を追って基礎基本(=トレードスタイル)を身につけていくだけ。

みなさん最初は手法を探したりすると思うんですが、まずは扱う手法を1つに絞るのがおすすめ(・∀・)

手法っていうのは手に入れることが重要なのではなく、その手法をきちんと“再現できるようになること”が重要です。

ORZ
ORZ

1つの手法をきちんと使いこなせないまま取っ替え引っ替えしてたら、いつまでたっても自分のトレードスタイルは確立されませんぞ。

手法を1つに絞り、その手法を再現できる(きちんと扱える)ようになるためにはどんなプロセスを踏んでいけば良いのか?

そこを考えていくと、逆算方式で「何を勉強すべきか?」というところが見えてきます(・ω・)

もうちょいイメージしやすいように、ORZの手法を例に出してみましょう。

※実際に普段ORZがどのようにトレードしているのか気になる方はこちらのページへGO!

【ORZの手法プロセスを分解して考えてみる】

とまぁこんな感じでざっくりORZの手法のプロセスを分解し、その都度浮かんできそうな疑問点を書いてみました!

ORZの手法だけに限らず、トレードのプロセスが明記されている手法ならこのように各ステップを確認した時にたくさん疑問が出てくるハズ(・∀・)

そして手法のプロセスに沿って都度浮かんだ疑問を1つ1つ潰していけば、自ずとその手法を扱えるだけの知識は身についていくわけです。

ちなみにFXで勝つためのテクニックは、下記のページでもっと詳しくまとめているので気になる方はチェックしてみてくだされ(`・ω・´)ゞ

【永久保存版】FXの勝ち方を必要なテクニックごとに本気(マジ)でまとめてみた。
みなさん、こんばんは。 人生において唯一全力で取り組んだものはFX。ニートレーダーORZ(おつ)です(・∀・) さてさて、このブログを見ている方の中には「FXをこれから始める人」「FXでなかなか勝てなくて悩んでる人」など様々いらっし...

さて、ここまでは『何をどんな順番で勉強していけば良いのか』ってところをお話ししてきました。

【ここまでのまとめ】

  • まず基礎知識や専門用語をざっくり勉強する。
  • わからないことをその場その場でググった方が実感値として覚えやすい。
  • 扱う手法を1つに絞り、その手法のプロセスに沿ってわからないことを1つ1つ勉強していく。

んが、ただ勉強だけしていても実践で活かせるスキルとしてなかなか身につかないのがFX(・ω・)

お次はこれらを『どうやって勉強していくのか?』についてお話ししていきますよん。

④FXの勉強はインプットとアウトプットのバランスが大事

「頭でっかちの勝てないトレーダー」にならないためには、とにかくアウトプット(実践)する癖をつけましょう(´∀`)

インプット(勉強)した知識はチャート上でアウトプットすることで初めてスキルとして身についているかどうかがわかります。ココ大事。

大学受験とか資格試験とかは勉強すればするほどそれが結果に繋がっていくかもしれませんが、FXは勉強したことを実際のトレードで活かせないと宝の持ち腐れ(´ー`)

アウトプット

勉強しただけで“できるような気になっちゃう”のはFXではよくあることですからね(´ω`)

で、アウトプットの具体的な方法としては「キリの良いところまで勉強したらとりあえずトレードしてみる」のが手っ取り早いです。

例えば「戻り売り」「マルチタイムフレーム分析」について勉強したあと、一度チャートに向かいトレードしてみるとしましょう。

テクニカル分析をしているチャート画面

この時結果にかかわらずきちんと実践できればそれは“スキルとして習得できている”ということになるので、次のステップに進みましょう(・∀・)(もちろん勝てるに越したことはないけど)

反対にいまいち手応えを感じなかったり、どうすれば良いかわからないようなポイントがあったらそれはまだインプットが足りないのかも。

そういう時はもう一度同じところを勉強し直したり、わからなかったところをググったりすることで足りなかった部分が補完されていくわけです(´ω`)

インプットとアウトプットについては下記のページでも詳しくお話ししてるので良かったら参考にしてみてください。

FXのトレードスキルを身に付けるには、インプットとアウトプットのバランスが大事!
FXの勉強をしているのに、思うような結果が出ない(ノω・、) 実はインプットとアウトプットのやり方に問題があるかも? この記事ではトレードスキルが身につかない原因から、FX初心者でも最短でトレードスキルが身につく方法まで、FX歴10年のORZが考察してみたので、勉強法にお悩みの方良かったらご参考あれ〜♪

【余談】アウトプットする時のトレードについて

アウトプットする際はもちろんデモトレードでも良いんですが、早めから実践経験を積んでおくことのメリットを考えれば最小ロットでも良いのでリアルでやってみることをおすすめします(´ー`)

最初のうちは取引金額(ロット数)も0.01くらいから始めるのが良いと思いますし、「1ロット=10万通貨」で設定している業者なら0.01ロットで取引すれば「1pips=約10円」ほどですからね。(もちろんそれ以下でも取引できる)

「実際に自分の資金を運用する」っていう感覚はリアルトレードでしか得られませんし、いざデモから移行すると緊張感が全然違うことがわかるハズ。

デモあるある

後々きちんとスキルが身についた時にできるだけフラットな精神状態でトレードに臨めるように、なるべく早めから慣れておいた方が良いってわけです(´∀`)

「リアルトレードを試してみたい」って方は、自分自身で「ま、、、このくらいならいいか。」と思える程度の損失額を設定してみてください♪

(pipsの損益計算は《損益計算ツール》をご利用くださいまし)

⑤トレード日誌を付けて振り返りを行うべし!

FXに限らず、何を勉強するにしても「復習」は欠かせませんよね(・∀・)
FXでトレードスキルを着実にレベルアップしていくにも復習はとても大切。

FXの勉強しているイメージ画像

世の中の稼いでいるトレーダーほど、トレードで負けてしまった後に「トレードを振り返る」作業をきちんとしています(´ー`)

こうすることで負けを次回に持ち越さず少しづつ勝てるようになっていく、というわけですね♪

ORZもFXを始めたばかりの頃からその時の相場状況や時間、エントリーの根拠などをノートに記録することで、負けた原因を突き詰めたり次回トレードするときの改善策を練ったりしておりました。

以下にORZがトレードノートを書く時に抑えているポイントをさらっと紹介しますので、参考にしてみてください(・∀・)

《トレードノートを書く時に抑えるべきポイント》
・日付:時間
・通貨ペア
・相場分析
(例)「短期:5分足下降トレンド」「中期:1時間足上昇トレンド」「長期:日足上昇トレンド」
・実際にトレードした時間軸(+なぜそこでトレードしようと思ったのか?)
・エントリーしたポイント(+なぜエントリーしたのか?)
・取引ロット数
・結果(pips数)
・結果を受けた振り返り

こんな感じですね♪
ただ、初心者の方がいきなり事細かくまとめるのはムズかしいかも。

そこで・・・ORZ特製のトレードノートなんてものをご用意してあります(・∀・)
ぜひORZの振り返り術と合わせてご活用ください!!

ちなみにFXを始めてから十数年経ったいま、「ペンを握ると眠くなる病」という不治の病に掛かってしまったORZにとっては、いまやこのFXブログがトレードノートの代わりとなっています(´ー`)

このブログを眺めるだけでも「ORZが普段どのようにトレードしてどんな感じで振り返っているのか?」おわかりいただけると思いますので、ぜひ勉強の参考にしてみてくださいまし。

⑥お手軽に情報を収集できるYoutubeを活用するのも1つ

今やいろんな芸能人も参戦して大盛り上がりなYoutubeですが、もちろんFXに関する情報だったり勉強動画みたいなものも数多く配信されています。

Youtubeなどの動画コンテンツは時間のない時にでもサクッとスマホで見れたりするので非常に便利!

ORZもこれまでたくさんの動画を制作してきましたが、ありがたいことに先日チャンネル登録者が5万人を突破しました(・∀・)わーい

FXの勉強方法に関する動画も公開してますよん(この記事とは少し違う切り口で解説してます)↓

YouTubeも好評配信中!

1つ1つの動画に魂込めて制作してるので、まだあんまり他の動画見てないよって方は良ければYoutubeの方にも遊びにきてくださ〜い(´∀`)

⑦自分ひとりでスキルを習得できるか不安な方は【FX道場】へおいでやす(・∀・)

FXの勉強で厄介なのは「どうなればスキルを習得できていると判断して良いのか?」の基準が難しいことです。

成功体験の少ない初心者さんは特にそのあたりの基準が曖昧になってしまいがち(・ω・)

そのため成功者(第三者)からの意見っていうのは結構大事だったりするんですよね。

自分で言うのも照れますが、ORZもこれまで十数年FXで食ってきた経験があり、一応勝てるトレーダーとしての自負はあります(´ー`)

そんなORZがこれまでの自分の経験を基にしたFXのスキルを体系的に学べるシステム【真・ORZのFX道場】なるものを開催しております。

「自分ひとりでは勉強が捗らない」
「スキルが身についている気がしない」

という方は、ORZがトレーダーとしてのレベルアップをガシガシサポートさせていただきますぞ(`・ω・´)ゞ

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください♪

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます

「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ→【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境

※返信が来ない場合は
①アドレス間違い
②迷惑メールに届いちゃってる
等の可能性がありますのでご確認お願いします。

ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

【まとめ】FXは正しい方法で勉強すれば結果はついてくる!

さて、かなり長くなりましたが、今回はFXの勉強方法についてガッツリまとめてみました!

FXは仕組みこそシンプルなものですが、「上がりそうだから買う」「下がりそうだから売る」みたいな値ごろ感で勝ち続けられるほど甘いものではないです(´ー`)

しかし正しいスキル・正しい順番・正しいやり方で勉強していけば、徐々に結果はついてきます(´ω`)

つい先日も道場生さんから嬉しいご報告がありました(掲載承諾感謝です!)↓

読者さんの報告

もしかしたら人によって「FXはムズかしい専門知識が必要」というイメージが強いかもしれません。

が、ちょっとした勉強のコツや抑えるべきポイントさえ身に付けてしまえば、なんの知識もないヒヨコちゃんでも勝てるトレーダーに成長できる可能性は十分あるのです。

実際、今FXで稼げているORZだって元々はなんの知識も無いヒヨコちゃんでしたからね(・8・)ピヨ

とはいえFXの勉強にこん詰めすぎるとトレードだけじゃなく私生活にも影響が出かねないので、集中して勉強する時間とプライベートや仕事の時間とをうま〜く棲み分けて取り組んでいきたいですね。

ぜひ今回の記事も勉強のお供にお役立てください(`・ω・´)ゞ

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました〜!
次回のブログ記事もお楽しみに(・∀・)

コメント

  1. BTCS 2000 より:

    orz先生こんにちは。FXを初めて二か月の初心者トレーダーです。

    私は最近、MT4の練習くんプレミアムという検証ソフトの存在を知りました。

    土日でも実践同様のトレードができて、チャートの速度を変えて短期間で

    数年前のチャートを検証できるため、検証ソフトを使って先生の手法を勉強べn

    しようと思うのですが、こういった勉強法でも大丈夫でしょうか?

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      BTCS 2000さん、コメントありがとうございます(・∀・)

      もちろん検証ソフトを使った勉強法でも構いませんよ^^

      特に土日はリアルタイムのチャートで実践できませんし、相場が動かない時でも実践さながらの検証ができるのは大きなメリットでしょう。

      ぜひやっていってください(´∀`)

      ORZ