FX初心者さんがまずやるべきこと3つ【最速トレード上達への道】

「FX初心者がトレードで勝っていくために、まずやることは何か・・・」

今回はFXニート15年くらいやってるORZ(おつ)が、この初心者あるある悩みに答えていきたいと思います(・∀・)

上達のために最初にやることを一言で表せば、孫子の兵法「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」に集約されると考えちょります。

敵と味方の情報をバッチリ把握していれば負けないよねって格言ですが、FXに置き換えた次の3つのことをまずはやるべきなんじゃないかって話です(´ー`)

FX初心者さんまずやるべきこと3つ

  1. 戦場となる為替相場がどんなものか理解する
  2. 敵(価格変動)の情報を知る要【マルチタイムフレーム】を理解する
  3. 自分に合う攻め方・トレードスタイルを理解する

この3つをおさえれば百戦(百トレード)危なげなくこなしていける基礎の考えが身につくことでしょう!逆にここを理解せずにいると常に危ういトレードをしてしまうとも言えます。

全体像は動画でも解説してるのでこちらもどうぞ♪

では一つずつ詳しく見ていきましょうぞ(´ー`)

① まずは為替相場がどんなものか理解する

「株とか仮想通貨・FX。トレードするものは全部一緒!!」
と、一緒くたに考えちゃう方もいますが、その辺とは違う戦場であることはおさえておきましょう。

自らの戦場をあまり理解しないで戦うのは危険ですよね。
敵が隠れている岩陰があるかも知れないですし、攻めたと思っていたら挟み撃ちにあっちゃうとかもありえます。

FXも同じで、まずはトレードの舞台となる為替相場というものをちゃんと知るところからです(・∀・)

為替相場はどんなところ?FXは何してるの?

為替相場とは、異なる通貨同士の交換レート(価格)を表しているもので、FXはこの変動するレートを利用し上手いこと交換(売買)することで差額を稼いじゃおうって取引ですよね。

この通貨の価格というものは貿易など、世界中の取引が複雑に影響しあっているので、上がりすぎたら下がり下がりすぎたら上がるって感じでバランスを保とうとします。

普段使ってる「通貨」が10倍・100倍になったら困るので、政府や中央銀行が頑張って対策を打つわけです(・∀・)

ジンバブエドル

なので、株のテンガバー(10倍株)とか、仮想通貨の数年放置してたら100倍になった!とかはFXではまずあり得ず、それらに比べると為替は小さめなレンジ(変動幅)と短めなサイクルでバランスを保つように推移します。

為替相場に合う戦い方を考える

各国のチャート

このように数年単位の広い目線で見れば、大体どの通貨ペアもウロウロしてるのが為替相場というもの。

なのでFXのトレードというものは、多少レバレッジをかけて、比較的短い期間で動きに合わせた売買を繰り返すのが【王道】なのです!

逆に株とかはイーロンマスクも言ってるように、バイアンドホールド(良いと思うものを買ってがっつりホールド)的なやり方が王道なので、全然違うものという認識は必要ですね。

ざっくり和訳
「 *あなた*が信じる製品やサービスを製造しているいくつかの会社の株を購入してください。彼らの製品とサービスが悪化していると思う場合にのみ売ってください。市場が荒れても、慌てる必要はありません。これは長期的にはあなたに役立つでしょう。」

時々、有名投資家の格言とかをそのままFXでも活かそうとする方を見かけますが、基本有名な投資家は株とかが主戦場なので、別物と考えた方がベターです。

もちろん基本の考え方とかは共通のものがありますし、株でもデイトレとかありますがサッカーとアメフトくらいは違うと思いますよ(・∀・)

② 敵(価格変動)の情報を知る要【マルチタイムフレーム】を理解する

戦っている戦場の把握ができたら、続いては敵の動き(価格変動)を見ていきましょう(´ー`)

上で「比較的短い期間で動きに合わせた売買を繰り返す」と言いましたが、この「動き」はチャートを見て情報収集するのが基本ですね。

そしてチャートを見るときはマルチタイムにみていく事が重要です!

マルチタイムフレーム(MTF)ってなに??

先程の通り、数年単位ではウロウロしちゃってる通貨の価格も、画像の1時間足のように一部をズームして見れば、1ヶ月以上右肩上がりで一方向に動いていたりもします(これがいわゆる上昇トレンド)。

ドル円相場mtf

さらにこのトレンドの一部をズームして見ると、1日単位では逆方向にしばらく落ちていたりするのです。

このように、視点をズームイン・ズームアウトしながら敵の情報を隅々まで見ることを”マルチタイムフレーム(分析)”と言います。

おしゃれ横文字で難しそうな印象ですが、やってることは動きを拡大と縮小して見るだけなのでそんな難しく考えなくてもおkです(・∀・)

マルチタイムフレームで見てからトレードを考える

見る視点によって上がっていたり下がっていたり、いわゆるトレンド・レンジといった相場状況が違うので、それぞれで最適な攻め方が違ってきます。

例えば、さっきの画像のドル円だったら、1ヶ月以上価格の上昇が続く中でも、ぐんとズームインして目先1,2時間くらいの下落を狙って売りで入りサクッと決済すれば利益を得られます。

短期トレードの例

逆にいくらここ1ヶ月くらい上昇が続いている相場とて、下がる部分も当然あるので、タイミング悪いとしばらく含み損になったりしちゃいます。

仮にもっと大きな数単位の動きがかなりの高値圏で、レジスタンスラインがすぐ上にあったら、伸び悩む可能性も考えられるのです!

mtf解説画像

一つの期間だけで判断するのは危ないぜ(・∀・)という事ですね。

こんな感じで、大きな流れから小さな動きまでしっかりと把握して、そこに合うトレードを考えていくのがFXのトレードってわけです。

しかし、多くの初心者さんが「インジケーターがこうなったらエントリー」みたいないわゆる「手法」を重視してしまいがち。

その時々で、大きな流れから目先の動きまで同じ状況になることは無いのに「1000万円稼いだトレンド攻略手法」とかを真似して負けちゃったりするので、、、

マルチタイムで動きを見て → そこからどうトレードするかという手法の部分を導き出す

この思考の順番は覚えておきましょう!

マルチタイムフレームの詳しいやり方はこちらの動画も参考にどうぞ

③ 自分の攻め方・トレードスタイルを決める

ここまで来たら敵の情報はあらかた見れたと思っておkです(・∀・)

敵の情報収集ができたら、あとはその相手に対して自分自身の攻め方を考えていきます。

やはり人それぞれ、使える資金やどれくらい稼ぎたいのか、リスクをどれだけ取れるかといった資金面での違いがありますし、チャートを見れる時間帯、見れる時間の長さといった環境面の違いもありますからね。

ORZの場合は割と一日中チャート見れたりするので、1日の動きの美味しいところを積極的にとっていこう、といったいわゆるデイトレードスタイルが基本です。

デイトレの様子

ただ、これを日中働いている人が同じようにできるかというとちょっと難しかったりしますよね。

5分足とか1分足で目先の動きをガツガツ狙っていく超短期トレード(スキャルピング)なら、昼休みにスマホでポチポチできたりしますが、これはこれで素早い判断力を必要とします。

初心者さんにおすすめなゆったりトレード

というわけで、初心者さんは一週間くらいの流れを意識しつつ、その中の2,3日の動きを狙っていくスイングトレードと言われているスタイルが合うと考えています。

スタイルについて

そこまでチャートの動きをこまめにチェックしなくても良いので、日中働いている方に特におすすめです(´ー`)

※このブログにスイングトレードまとめページもあるので、実際のやり方はこちらも参考にどうぞ♪

予約注文とかもできるので、ここまできたらエントリー、ここまできたら決済(利益確定 or 損切り)をゆっくりと時間をかけて考えることができます。

トレードスタイルや予約注文について詳しくはこちらもどうぞ♪

ただ、ポジション持っているとソワソワして仕事が手につかなくなるって方は、短期でサクッと狙う方が合うかも知れませんし、その辺は自分自身で調整しつつ最終判断をしてみてください。まさに己を知るです。

損失抑制するための損益計算も忘れずに

FXはめちゃめちゃ頑張ったとて100%勝てるものではないので、いくら敵情を把握して自分にあった攻め方をしても、一発で資金が吹き飛ぶトレードをしちゃったらその一回で台無しです。

状況によっては大きく勝負に出る時もあって良いとは思いますが、初心者の方は基本、資金に対して10%以下くらいの損失額でトレードすることをお勧めします。

損失額はロット(掛け金)と決済までの値幅で分かるので、損切り(逆指値)を入れておけば、そこまででいくら損するかが事前に分かります。

損益計算の例

この辺もすっ飛ばしてやっちゃう初心者さんも多いので、損益計算と損切り設定は必ずやるようにしましょう!

”FXで〇〇万円溶かした顔”とかが流行ったりしましたが、しっかり考えてトレードしてればそんな事態にはなりませんぞ(´ー`)

FX初心者さんがまずやることまとめ

お疲れサマンサタバサ(´ー`)
ここまでの3つの事が理解できたら、基礎土台は出来てきてる事でしょう♪

では、いま一度まとめてみます。

① 株や仮想通貨とは違いバランスを保とうと国レベルで介入してくるので、比較的短めのスパンでウロウロする(為替相場という戦場を知る)

② 価格変動は見る期間によって異なる状況にあるので、マルチタイムに見た上で総合的なトレードを考える(価格変動という敵の動きを知る)

③ 人それぞれ環境が違うので自分に合うトレードを考え、損益計算しながら計画的にトレードしていく(自分自身の資金的・環境的に合うトレードを知る)

まさに「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」ですね!

この3つを抑えらたうえで、次のステップとして実際のトレードで手法とかチャートパターンとかを学んでいきましょう。

基礎がしっかりしている分、最速でゴリラマッチョなトレーダーへと成長していけるはずです(´ー`)

今回のこうした基礎から実践トレードまで、個別にやりとりしながら進められるFX道場も開催中なので、自分一人でやるのはちょっと不安という方はこちらも活かしてみてください♪

それじゃ、最後までありがとうございました(・∀・)

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

    ※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます。

    「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ↓
    【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    必須問い合わせ内容
    任意具体的な相談内容
    必須お名前(ニックネームもOK)
    必須メールアドレス
    任意ご職業
    任意FX歴
    任意トレード環境

    ※返信が来ない場合は、メールアドレス間違い迷惑メールに届いてる可能性があるのでご確認お願いします。

    ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

    コメント