実践で通用するスキルが身に付く【ORZのFX道場】開催中!

『10の極意』と『1対1のメールサポート』でマイペースにスキマ時間の学習でFXのトレードスキルを身につけるべし!

詳細をチェックしてみる

【3ステップで解説】FXで勝てるシナリオの立て方はこれだ!

親しき仲にもニートあり

どうも、ORZ(おつ)です(・∀・)

今回は、先日動画でお話したFXのトレードシナリオについて、さらに切り込んで解説していきます!

読者Kさん
読者Kさん
「テクニカル分析を勉強したり、実際のチャートでデモトレードに挑んだりしてもなかなかスキルが身につかない」

こんなお悩みをお持ちの方も多いことでしょう。

実はその原因って、トレードシナリオを立てられるかどうかが大きく関係しています。

チャートを見て、相場の今後の展開や自身のトレードのイメージできることで、変なところでポジションを持ったり、予想外の値動きにも冷静に対処できるようになるのです。

シナリオを立てるスキルを身につけると、これまで勉強してきた知識がすべて繋がることでしょう(・∀・)

そんなトレードシナリオについて、この記事では以下のポイントを解説していきます!

・FXにおけるトレードシナリオの重要性
・FXでシナリオをたてるメリット
・簡単!FXのシナリオの立て方

いくら勉強してもなかなか利益を挙げられないって人はぜひ参考にして、今日からのトレードに活かしてください(`・ω・´)ゞ

※5万人到達すると思ったらなかなかいきません…orzぜひチャンネル登録お願いしますm(__)m

第65回 | トレードシナリオの必要性と描き方解説!

FXでシナリオが必要な理由とは?

FXでシナリオが必要な理由はズバリ、FXが確率の世界だからです。

市場に参加している人の投資心理やファンダメンタルズ的要因によって動く相場を予測することは不可能です。

価格が上昇しそうな場面であっても、それは上昇する確率が高いということでしかありません。

さらに、1分先は価格が上がったとしても、もう1分先は価格が下がるなど、1分1秒単位でランダムに動き続けます。

どんな状況でも、あらゆる動き方をする確率があるのがFXです。

そのため、値動きを予測しようとしていては、トレードで利益をあげることはできません。

値動きに振り回されておしまいですね(´ω`)

利益をあげるためには、トレードシナリオを描き、自分がトレードするパターンを想定して、そのパターンのときだけエントリーしていくことが重要です。
fx トレードシナリオ

相場分析で自分のトレードが当てはまりそうな相場に狙いを定め、手法によってトレードするパターンをイメージしていくのです。

さきほど、価格は1分1秒単位でランダムに動き続けるといいましたが、すべての値動きをイメージする必要はありません。

多少の上昇下落は許容範囲として捉え、この許容範囲の判断基準は自分のトレードスタイルであり、損切り幅ですね。

fx トレードシナリオ

手法やテクニカル分析は価格の行き先を当てるために身につけると勘違いしている人も多いですが、そうではありません。

これらはトレードシナリオを描くために必要なスキルです(・∀・)

言い換えれば、いくら基本スキルを身に着けても、トレードシナリオが描けないと実践で活きてこないってことですね!

トレードシナリオを描くことができると、確率で動く相場のなかで、よりチャンスを厳選して立ち回ることができるのです。

まずはトレードシナリオの必要性についてしっかり理解していきましょう(`・ω・´)ゞ

FXでシナリオをたてるメリット3つ

ではFXでシナリオを描くことのメリットを、より実践的な例と一緒にご紹介していきます。

メリットはざっくりこの3つ!

・エントリーポイントが厳選できる
・損切り利確を想定できる
・効果的な振り返りができる

これらすべてが達成できると思えば、トレードシナリオを身につける価値はじゅうぶんありますね(・∀・)

では詳しく見ていきましょう!

①エントリーポイントが厳選できる

1つ目はエントリーポイントが厳選できるという点です(・∀・)

トレードシナリオを描くことで、自分がエントリーするパターンを絞れるため、余計なトレードをしなくて済みます。

多くの人が利益欲しさから、価格が上昇すると利益、下落すると損失というチャートの見方をしてしまいます。

しかし、上昇する場合、下落する場合のどちらにも色々なパターンがあります。

fx トレードシナリオ

そのため、この細かいパターンを想定しないと、目先の値動きに飛び乗ってしまったり、チャンスを逃してしまったりするのです。

エントリーポイントを考えず、利益になる方向に動きさえすればエントリーしちゃうって感じですね(´ω`)

もちろん、自分のパターンではないという理由でエントリーを見送った結果、エントリーしていれば利益が出た!というケースもあります。

しかし大事なことは、自分のパターンに絞ってトレードすること。

なので、見送った結果想定方向に伸びていっても、これは自分の判断として正解だったということです(・∀・)

価格の行く先を当てるのではなく、自分のトレードを実行できるかどうかのゲームですからね。

自分がトレードする時間足に合わせてパターンを考えることで、よりエントリーポイントを厳選でき、さらに見送り判断の精度も高められるのです(`・ω・´)ゞ

②損切り・利確を想定できる

2つ目は損切り・利確を想定できるという点です(・∀・)

トレードシナリオを描く際は、トレードの出口もセットで考えます。

シナリオを描けない人だと、上昇すれば利益になる、下落すれば損失になるという見方をしがちですが、シナリオを描くことで、トレードの出口を忘れずに考えられるのです。

fx トレードシナリオ

シナリオを描く中で「多少の上昇下落を許容する」というお話をしましたが、これはまさに損切りをどこに設定するかという話ですね!

例えば押し目買いする場合、過去の値動きを根拠に、抵抗帯の外側に損切りを設定します。

価格が反発上昇するパターンも様々ですが、損切りを設定することで自分が許容するパターンと意識するパターンを明確に区別できます。

fx トレードシナリオ

ボラティリティが高いから少し広げるとか、相場状況によって臨機応変に対応することも可能ですね。

利確に関しても同じで、過去の値動きを根拠に、どのあたりまで価格が動きそうかをイメージして、決済ポイントを決めます。

リスク対リターンの比率とか、トレードスタイルによって狙う値幅は人それぞれです。

ただし大前提として、利確を考えるにはシナリオを描けていることが必要です。

細かくシナリオを描いて利確と損切りを設定できていれば、途中の急な値動きにも焦らなくなるでしょう(`・ω・´)ゞ

③効果的な振り返りができる

3つ目は、効果的な振り返りができるという点です(・∀・)

「FXが上達する振り返り方法」の記事でもお話しましたが、トレードスキルを上達させるためにはトレードを考える過程と振り返りが重要です。

勉強はトレードするための下準備であり、勝ち負けや資金が増えたかどうかは結果論でしかありません。

fx トレードシナリオ

そして、振り返りを充実させるためには、どれだけ細かく戦略を考えられたかが大きく関係します。

FXでは値動きに正解がないため、決済後の相場を見てもなにが正しかったのかが判断できません。

そこには価格が上昇した下落したという事実しかないです。

なので、正解不正解を決めるためには前提条件が必要であり、この前提条件が自分の戦略としての仮説になります。

例えば仮説がなにもない状況で、価格が反発上昇しても、そこにあるのは上昇したという事実のみです。

しかし、過去の値動きをもとに抵抗帯で反発して上昇するという自分の仮説に沿って、答え合わせをすることで、正解不正解の判断ができます。

fx トレードシナリオ

仮説が細ければ細かいほどその精度は高くなります。

トレードシナリオを描くことで、仮説を立てられるため、自ずと振り返りも充実させることが可能なのです。

当ブログにも「このトレードどうですか?」というご質問をたくさんいただきますが、前提条件が明確ではないものが多いです(´ω`)

自身で振り返りをしてもイマイチ腑に落ちないのは、そもそも戦略やシナリオを細かく描けていないからともいえますね!

結果が気になるのは当然のことですが、相場を見て、今後の展開をイメージすることをもう少し意識してみると良いかもしれません(`・ω・´)ゞ

【3ステップで解決】勝てるシナリオの立て方

ではここからは、実際にトレードシナリオをたてる手順をご紹介していきます。

手順はざっくり以下の通り。

・ステップ1|値動きのパターンを考える
・ステップ2|次の抵抗帯を考える
・ステップ3|複数時間足でシナリオを想定する

もちろん実践していく中で細かい判断はありますが、おおまかな手順として覚えていただければ大丈夫です。

では順番に見ていきましょう!

ステップ1|値動きのパターンを考える

まずは値動きのパターンを考えます。

今現在の価格から上昇する場合、下落する場合、横ばいになる場合を考えていきます。

細かいパターンまで含めれば何万通りとあるので、考えすぎるのもNGです。

なので、自分がトレードする根拠を基準の1つにしてパターンを考えましょう。

例えば上昇トレンドの中で押し目買いを狙う場合、押し目の根拠となる抵抗帯からの反発という1つのパターンがあります。

この抵抗帯を軸に考えていくってイメージですね。

fx トレードシナリオ

この時点でトレードシナリオを描く目的としては、自分がエントリーするパターンが明確にすることです。

下落する場合なら、抵抗帯を抜けて下落する値動きはすべて見送りという感じで、自分がエントリーするか否かでパターンを想定していきましょう(・∀・)

値動きのパターンを考えてることが、トレードシナリオを身につける第一歩でもあるので、ぜひ実際の相場でチャレンジしてみてください。

ステップ2|次の抵抗帯を考える

値動きのパターンを考えられたら、次の抵抗帯を考えます。

値動きのパターンごとに、次価格が当たりそうな抵抗帯が無いか探していくということですね。

「FXの抵抗帯について」の記事でもお話しましたが、ほとんどの価格は抵抗帯で跳ね返るか、抜けるかの2択で動いていきます。

トレードシナリオを描く際も、今後ぶち当たりそうな抵抗帯を想定して、その抵抗帯でもう一度値動きのパターンを考えていきます。

fx トレードシナリオ

これを繰り返すことで、大まかなトレードシナリオは完成するでしょう。

また、次の抵抗帯からの値動きのパターンを考えられると、新しいエントリーポイントが見つかる場合もあります。

チャンスに乗り遅れた場合でも、焦ってエントリーせずに、次のチャンスを待つことができますね♪

ステップ3|複数時間足でシナリオを想定する

最後に複数時間足でシナリオを想定していきます。

相場は上位足の流れの中に、さらに細かい値動きが含まれています。

トレードシナリもおなじで、値動きのパターンの中にはさらに細かいパターンが描けます。

fx トレードシナリオ

スイングトレードのような損切り幅が大きく、細かい値動きは気にしないトレードであれば、細かいシナリオも必要ありません。

ただしデイトレードのように、5分足を見ながらタイトにエントリータイミングを図る場合は、小さなシナリオも必要です。

とはいえ、小さい時間足でのシナリオの描き方も同じです(・∀・)

今現在からの値動きのパターンや、次の抵抗帯での新しい値動きのパターンを考えていけば問題なしです。

特にマルチタイムフレームが苦手な方こそ、シナリオを想定して小さい時間足でも確認するという作業をやってほしいですね(・∀・)

小技|MT4でシナリオを想定するならオブジェクトを使う

MT4の場合「挿入」「オブジェクト」から「ライン」「図形」を活用すると、より複数時間足でのシナリオが想定しやすくなるのでおすすめです。

fx トレードシナリオ

まとめ

トレードシナリオはFXをする上で欠かせないスキルです。

手法やインジケーター、チャートパターンといった知識ばかり注目されがちですが、最もトレードに直結するのはトレードシナリオを描くスキルでしょう。

もちろん、トレードに直結するからには、簡単に習得できるスキルではありません。

しかし、慣れることも大事なので、何度も練習してトレードシナリオを描けるように日々取り組んでみてください。

また、トレードシナリオは基本的なことが身についた上で活きるスキルでもあります。

そもそもの基本を身に着けたいってかたは、FX道場にて伝授していますので、ぜひこちらもご参加ください。

ではでは、本日はこのへんで!

次回のFXブログもお楽しみに〜(・∀・)

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます

「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ→【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境

※返信が来ない場合は
①アドレス間違い
②迷惑メールに届いちゃってる
等の可能性がありますのでご確認お願いします。

ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

ORZTube(・∀・)にてタメになるFX動画配信中!

YoutubeでもFXの勉強ができる動画を随時更新ちう(´ω`)

どれもわかりやすく簡潔に解説しているので、片手間に楽しくFXのアレコレを知ることができる動画をたくさんご用意しております!

下記のページにてオススメ動画をランキング・ジャンル別に分けて紹介しているので、興味のある方はCheck(σ・∀・)σ

→FX動画まとめ!人気ランキングもあるお(・∀・)

今すぐYoutubeへGoしたい方はコチラ〜!

コメント

  1. Ⓜ︎ より:

    お久しぶりですね!
    GW明けましておめでとうございます!
    最近のトレードで複数のシナリオを考え
    相場の流れに合わせたエントリーを
    心掛けていますがダマシにあったり
    ギリギリ損切りした後シナリオ通りだったり
    なかなか上手くいきませんね笑
    一応トータルでは勝てるようになってきましたが全然安定してません!
    本当にベストなエントリータイミングはなかなか無いですし
    画面に張り付く訳にもいかないので結構見送りが多いですね(ー ー;)
    特に最近はトレンド相場ばかりでMAまで引きつけようと思ったら突き抜けたり
    その前に反発したりで判断が難しいです(´;ω;`)

    • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

      Ⓜ︎さん、お久しぶりです!
      GW明けましておめでとうございます(´ー`)

      今回の記事も参考にしてもらえたみたいで良かったです。

      まぁ、相場で長く戦っていれば、ダマシにあったり、損切ギリギリでやられてしまったり、なんてことも日常茶飯事ですし、それも考慮しての「損小利大」のトレードですからね。

      失敗を気にしすぎちゃうとキリがないので、伸ばせる時に思い切り含み益を伸ばしていきましょう!

      ただせっかく理想のポイントが見えていても、目先の値動きに振り回されてエントリーしちゃうのはもったいないので、そういう時には予約注文とかを使うのが良いと思いますよ〜ん(´д`)

      ご参考までに〜!

      走れ、ORZリーマン!IFDで好調のEURAUDちゃんに挑んでみたお(・∀・)
      http://xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp/?p=27776

      ORZ

  2. Hajime13 より:

    ORZ先生

    お久しぶりです。内容の濃い記事のアプデありがとうございます。
    自分は、スランプから抜け出せず、資金を半分まで減らしてしまいました。
    エントリからのシナリオでは、自分に有利な方向でのシナリオばかりにとらわれて、不利なシナリオを見逃していることが多いと最近気づいてきました。

    今日の記事は極意に追加させてもらいます。メモメモ。
    1.上昇・下降の両パターンを考える
    2.次にやってくる節目を考える
    3.複数の時間足でシナリオを考える

    いつもトレードの添削していただき、ありがとうございます。

    • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

      Hajime13さん、お久しぶりです!
      コメントありがとうございま〜す(・∀・)

      うむ、いい気付きを得てもらえたみたいで良かったです。まさにHajime13さんの仰るとおりで、誰しも自分の有利なシナリオを見つけたり、エントリーチャンスには飢えているので、ついついすぐにエントリーしたくなっちゃうんですよね。

      ただ、そこですぐに走り出してしまうと、思わぬ逆行をしてきたりすることもあるので、そこはエントリーしたい気持ちをちょっと押さえて、不利なシナリオはないかも合わせてチェックしてみてくだされ(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  3. ヤスヤス より:

    ORZ先生、お久しぶりです。会社員でもGWはお休みですので、先生も同じくしてのお休みだったのですね(^-^)でも、余裕の度合いは全然違うでしょうね(^_^;)…私も余裕のある生活をしてみたい…いやいつか…
    今回も為になるブログを拝見させて頂きまして、私も確かに相場環境認識の方は少しは理解をしてきたのかもと思うところがあるのですが、エントリーが早すぎて、戻りで切られてからの爆落ち、同じく利確でもラインを儲けているのに、戻りの勢いから建値近くでの撤退と今一つ振るわないトレードを続けております(^_^;)
    ユロドル…確かにエントリーしました。放置しました。それも結構、良いところで…んが、残り9ピプスまで戻ったところをたまたま見てしまいメンタルに勝てず切ってしまいました(ToT)その後、損切りライン(設けていた)にも触れる事もなく、利確ラインを遥かに下抜けていきました…
    シナリオ大事ですね…そしてシナリオを信じきる自分も大事ですね( ´-`)
    またORZ先生のブログで勉強します。

    • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

      ヤスヤスさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね。テレビとか見ているとみんなお休みしている感じだったので、自分もお家で息を潜めて休んでしまってました(笑)

      う〜ん。ユロドルさんのトレードは惜しかったですね。どんなにいいシナリオが描けても、実際のトレードでそれを遂行しないと結果が出ない、トレードの難しい部分でもありますよね。

      ただどんなに凄腕のトレーダーだとしても、一挙手一投足の値動きまで完璧に予測することはできないので、やはり中長期足などの大局的なシナリオは描いて、あとの細かい目先の値動きを捨てられるかどうかが鍵になってくるかと思います(´ー`)

      このあたりはブログ内でもまとめているので良かったら参考にしてみてくだされ〜♪

      今更聞けん!利益伸ばせる人・伸ばせぬ人、この差ってな〜んだ(・∀・)
      http://xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp/?p=28364

      ORZ

  4. mana より:

    私もⓂ︎さんと全く同じコメントです!
    資金がある一定の額の所を行ったり来たり…
    昨日はEUR/USDを損切り3pips足りなくて残念な結果になりました。
    でも見立ては合っていたのでオッケーです。

    私はまだまだ勉強がたりませんな…
    道場アップグレード楽しみです‼︎
    ブログも楽しみにしてます‼︎

    • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

      manaさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      いや〜EURUSDさんトレード惜しかったですね。たかが3pipsされど3pipsなので、そこをこだわらなくちゃいかん、といえばそれまでですが、あんまりにも損切引っかかる頻度が高ければ、ちょっとロット数と逆指値の値幅を調整してみるのも良いと思いますよ〜♪

      逆指値-20pipsってけっこう狭めの設定ですし、それにこだわりすぎてそもそも含み益が出ないのは本末転倒ですからね。このあたりの修正も視野に入れていきましょう!

      ORZ

  5. Demee より:

    ORZさん、こんにちは。
    GWもお疲れさまでした~。

    記事冒頭の今週の相場状況について、ちょっとよろしいでしょうか。
    EUR/USD H1 の状況として、確かに綺麗な下降状態です。
    H4もそうです。ただ日足を見ると、私などは、何だか切り返しのポイントまで到達してしまってて、
    ここでストップか?!などと、自動的に自己規制が発動されて見送りモードに入ってしまったり、逆張り思考が出はじめます。仮に同じ流れに乗れたとしても、常に逆への思考があるので、おそらくは利益を伸ばせません。
    他の通貨ペア(ドルストレートやクロス円、EUR絡み)を見てもほぼ同じ状況なのですが…。
    勿論、それを打開すべく道場に参加させていただいおりますが、『ここまで来ちゃうと、流石に…』というバイアスがなかなか外れません。こうゆうときの処理はどうすればいいのでしょうか?
    これは、記事本文の『両方のシナリオを考えて…』にも繋がるんでしょうが、ORZさんはチャンス到来と捉えらておりますので、次回相場解説時にそこいら辺のポイントを含めた解説をしていただけると嬉しいです。

    • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

      Demeeさん、こんにちは!
      初コメントありがとうございます(・∀・)

      たしかに、EURUSDさんの日足がレジサポ(フィボナッチ38.2)や週足がSMA50あたりに差し掛かっている局面だったので、そろそろ下落の勢いが落ちるポイントでもあるので、Demeeさんの一旦戻すかも…ていう視点は的確だと思います。

      であれば、逆にいうと1時間足の安値あたりは更新されずにレンジ気味に展開されているので、日足のレジサポを背中につけて、逆張りを狙う戦略でも全然OKですね!

      ブログ更新した時はまだ日足の伸びしろもあったので下目線でしたが、いまは下落も一旦おちついてきているので今度は上目線も視野にいれる。

      やっぱりその日その日で相場状況は変わってくるので、どっちの流れに乗っかるのがより旨味があるか、を見ながら最適なシナリオを立てていきましょう(´ー`)

      ただ、相場状況の中にはシナリオが上手く描けないもありますし、それは「待つ」べき局面でもあるので、ダメそうな時は別の通貨ペアに視点を切り替えることも視野に入れていきましょう!

      ORZ

      • Demee より:

        今回も端的&的確なアドバイスありがとうございました。

        『やっぱりその日その日で相場状況は変わってくるので、どっちの流れに乗っかるのがより旨味があるか、を見ながら最適なシナリオを立てていきましょう(´ー`)』

        テクニック的に未熟ゆえ、どうもまだ一つのことに固執してしまいます。
        あらゆるパターンを想定できる広い視野をもって相場分析ができる強者になれるよう、道場&ブログ&動画にて、今後も更なる修練を積み重ねてまいる所存でござりまする。

        • FXプロニートORZ(おつ) neetfx より:

          Demeeさん、こんばんは!
          コメント返しありがとうございます(・∀・)

          はじめは慣れないところもあると思いますが(笑)

          意外と逆方向に仕掛けてみたほうがラクだったりすることもありますからね!最初は妄想くらいでいいと思うので、逆目線で考えたパターンをあわせて見ていくだけでも効果あると思いますよ〜!また分からないこととかあればお気軽におっしゃってくださいませ〜♪

          ORZ