実践で通用するスキルが身に付く【ORZのFX道場】開催中!

『10の極意』と『1対1のメールサポート』でマイペースにスキマ時間の学習でFXのトレードスキルを身につけるべし!

詳細をチェックしてみる

FX初心者が持つべきマインドセット。プロスペクト理論に抗いつつもまずは損小利小から。

みなさんこんばんは。

寝てる間もエアコンをつけっぱにするべきか(風邪ひきそう)
タイマーをセットするべきか(消えたあと暑くて起きる)

未だに答えが見出せないFX専業ニートORZ(おつ)です(・∀・)

さて、普段からORZのTwitterをご覧いただいている方はご存知かと思いますが、ちょっと前にこんなツイートをしました↓

今日の記事はもう少しこの件について掘り下げてみようかなと思っております(´ω`)

初心者の頃って早く利益を出そうと焦ったり、何というか“生き急いでしまう”人が多いんですよね。

そもそもFXを始める理由の大半は「お金を稼ぎたい」だと思うので、もちろん気持ちはわかりますぞ(´ー`)

ただ初心者の段階っていうのは、多くの方がまだFXで利益を稼ぐ準備が十分ではないのです。

何事もスタートダッシュを決められたらそりゃー爽快ですが、逆にスタートダッシュをミスったら大きく出遅れることになるわけで。

スタートダッシュミス

FXの場合、その生き急ぐ姿勢が大切な資金を早々に溶かしてしまうといった事態を招きかねませんからね(´﹃`)

そんなわけで、今回はFXトレードとも関係が深い《プロスペクト理論》と共に、FX初心者さんが持つべきマインド(思考的な部分)を解説していきたいと思います。

「FXを始めたばかりで思ったように資金が増えない」
「すぐに資金がなくなっちゃう」

そういった悩みをお持ちの初心者さんはぜひ参考にしてみてください!

ではいきますよーん((((((((っ・ω・)っ

そもそも「プロスペクト理論」ってなんぞ?

早速ですが、先ほどからちょいちょい出てきていた《プロスペクト理論》をご存知でしょうか?

このプロスペクト理論の元となった有名な実験(2つの質問)があるので、聞いたことないって方は考えてみてください(・∀・)

  • 質問1:あなたの目の前に、以下の二つの選択肢が提示されたものとする。
    1. 選択肢A:100万円が無条件で手に入る。
    2. 選択肢B:コインを投げ、表が出たら200万円が手に入るが、裏が出たら何も手に入らない。

  • 質問2:あなたは200万円の負債を抱えているものとする。そのとき、同様に以下の二つの選択肢が提示されたものとする。
    1. 選択肢A:無条件で負債が100万円減額され、負債総額が100万円となる。
    2. 選択肢B:コインを投げ、表が出たら支払いが全額免除されるが、裏が出たら負債総額は変わらない。

引用:Wikipedia

この2つの質問を投げかけられた時、もっとも人の心理として選択されやすいのは

質問1:選択肢A/質問2:選択肢B」

だそうです(・ω・)(みなさんはどうでしょう?)

質問1に関しては、どちらの選択肢も手に入る期待値は100万円。
しかし確実に100万円が手に入る「選択肢A」を選ぶ人が圧倒的に多いと。

一方質問2に関しても、負債が100万円減るという期待値はどちらの選択肢も変わりません。

先ほどの質問の傾向を考えれば、ここも堅実に「選択肢A」が選ばれるだろうと思いきや…

何と質問1で「選択肢A」を選んだほぼ全ての人が、この質問2ではギャンブル性の高い「選択肢B」を選ぶ、ということが実証されているらしいです(・3・)オモロい

このことから、人は目の前に利益があるとその利益が手に入らないというリスクの回避を優先し、反対に損失を目の前にすると損失そのものを回避しようとする傾向があるとのこと。

なぜなら質問1の場合は「50%の確率で何も手に入らない」というリスクを回避して、「100%の確率で確実に100万円を手に入れよう」と考えたから。

そして質問2の場合は「100%の確率で確実に100万円を支払う」という損失を回避し、「50%の確率で支払いを全額免除されよう」と考えたから。

要は「利益はなるべく減らしたくないけど、損失は少しでも減らしたい」と考えちゃうってことですね(´∀`)

すでにFXのトレードを経験している方なら心当たりがあるんじゃないでしょうか?

プロスペクト理論とFXトレード

プロスペクト理論をFXトレード、主に利益や損失などに当てはめると、

「人は含み益に対して臆病になり、含み損に対して大胆になる」

ということが言えます(・ω・)

これはどういうことかっていうと、まず利益の方から見ていきましょう。

「利益はなるべく減らしたくない」
→含み益が減るのを恐れ、ちょっとした逆行で早めに利確しちゃう。

薄利決済

「決済せずにポジションを持っていればさらに利益伸ばせたのに…」っていうケースは多いですが、それはあくまで結果論。

相場の動きはこちらがコントロールできるものではないし、ある程度割り切るしかないところはあります(・3・)

ただここで大事なのは、その決済が自分の意図したものだったのかどうか。

もし「含み益が減るのを恐れてその場の感情で決済しちゃった」のだとしたら、それは「利益を減らしたくない」というプロスペクト理論が発動してしまっているかもしれません(´ー`)

続いて損失の方も見ていきましょう。

「損失は少しでも減らしたい」
→相場が反転して損失が減ることに期待し、いつまでも含み損ポジションを保持。

損切りできない

「そろそろ上がる(下がる)だろう」
「もうちょい待って、含み損が減ってから決済しよう」

これも「損失を少しでも減らしたい」というプロスペクト理論が発動してますよね(´ω`)

もちろんどこかで大きく相場が反転し、含み損が帳消しになる可能性はあります。

でもそのまま含み損が増え続けたら、最悪強制ロスカットで一発KO。

と、このようにプロスペクト理論の術中にハマってしまうと、徐々に「損大利小」のトレードになってしまうわけです(´﹃`)

読者Kさん
初心者さん

じゃあそれとは真逆の「損小利大」のトレードを目指していけば良いの?

たしかにそうなんですが、こと初心者さんにおいては少し違うのかなとORZは考えてます(・ω・)

FX初心者さんはまず小さな成功体験を積み重ねるべし!

というのも、ORZは以前から「FXのトレードは損小利大を目指すべし!」ということをお話ししてきましたが、これはあくまで最終的に目指すべきゴールのお話。

初心者さんは小さな利益でも良いのでまずは成功体験を積み重ねていくことが大事なんじゃないかなと思います(´ω`)

まだスキルや経験が不十分な初心者さんが大きい利益を獲得するのはなかなか難しいですし、大きな利益ばっかり狙っていると小さな利益を逃したりすることも多いですからね。

せっかく始めたのに全く勝てなかったら楽しくないじゃないですか(´ー`)

なので最初は利益の大きさに拘らず、

  • 自分の予想した方向に相場が進んだという自信。
  • 実際に勝って自分の力で利益を得るという経験。

を少しずつ積み重ねていくこと。

成功体験

それによってFXの楽しさを感じることでモチベーションも高まっていきますし、そのモチベーションがFXの勉強やトレードに良い影響を与えていくのかなと。

そこでFX初心者さんにおすすめのマインドセットは「損小利小から損小利中、そして損小利大へ」です(・∀・)

いきなり損小利大を目指す必要はなし

先ほども話した通り、初心者さんがいきなり大きな利益、つまり“利大”を目指すのはなかなかにハードルが高い。

なので最初は小さな利益を狙いつつ、ある程度勝てるようになってきたら徐々に狙う利益を大きくしていくって感じが理想かなと思います(・ω・)

その一方で、どんな時も徹底したいのが“損小(損失を最小限に抑える)”

ORZ
ORZ

ORZがまだ未熟な初心者だった頃、この損小が守れず大きな利益ばかりを追って爆死した経験があります。

FXは一度大損くらうと小さな利益では全然取り返せなかったり、ムリに大きな利益狙おうとしてさらに損失を食らったりとマジで良いことないです。

しっかりスキルが身についてくれば利益は後からついてくるので、まずは損失を抑えつつトレードスキルの習得と経験を積むことに注力しましょう(´ω`)

ぶっちゃけORZの経験からすると、最初はトントンかちょいマイナスぐらい(いわゆる損小利小)でも全然OKです。(むしろ最初からプラス収支出せる人の方が稀)

初心者の頃はまだこれから稼いでいくための準備段階みたいなものと割り切ることも大切。

それを勘違いしていきなり稼ぎにいこうとすると、若かりし頃のORZみたいになりますぞ(´﹃`)マネしちゃダメ

FX初心者がプロスペクト理論に捉われないためには?

さて、一通りメンタル・マインド的な部分はお話しできたので、最後に「プロスペクト理論に抗うためには具体的に何をすれば良い?」ってところを話して終わろうと思います。

とはいっても至極シンプルなんですが、それぞれ以下のような方法がおすすめ(・ω・)

  • 「含み益が減るのを恐れ、ちょっとした逆行で早めに利確しちゃう。」の対策
    • →エントリー前に予め利確目標を決めておく。
    • →なるべく大きい時間足でポジションの動向を追う。
    • →(それでも早めに決済しちゃうって人は)エントリー後、利確目標に指値を設置しておく。
    • →チャートを見ない。

  • 「相場が反転して損失が減ることに期待し、いつまでも含み損ポジションを保持。」の対策
    • →エントリー後、すぐに適切な値幅で損切りを設置する(それ以上広げない)

利確に関しては、そもそも早めに決済しちゃう原因として「事前にどのあたりで決済するか決めていない」といったことが考えられます。

予め利確目標が決まっていないとどこで決済すれば良いのかわからないので、ちょっとした逆行で動揺しちゃうんですよね(´ー`)

利確目標の決め方はブログでも以前解説したので、こちらを参考にしてみてください↓

利益確定の目安やポイント!!全FXトレーダーに薦める利確目標3選
今回は読者さんからの質問が特に多かった「利確目標の見つけ方」各相場状況ごとに「ORZがどんなポイントを利確目標の目安にしてるか」まとめてたので、含み益が出ている時に決済に踏み切れない方、良かったら1つの判断材料にしてみてください(・∀・)

また1分足とか5分足などの小さい時間足は値動きも激しく展開も早いため、価格で見ると大して動いてないのに短期足だとメチャクチャ動いているように感じることがあります。

結構これに初心者さんは不安を煽られがちなので、エントリーしたあとポジションの動向を追うならなるべく大きい時間足を見ましょう(・∀・)

それでも早めに利確しちゃうって人は、自動で決済される指値を利確目標の価格にセットしておくのが良いですね。

で、しばらくチャートを閉じちゃう・見ない。

どうしてもちょっとした逆行とかで決済したくなっちゃうなら、見ない方がマシってもんです(´ー`)強行策

放置

そして含み損への対策は「エントリー後に適切な値幅で損切りをセットする、絶対に広げない」

これに尽きますね。

毎回損失が大きくなってしまう人は、損切りを入れていないか、あるいはメチャクチャ幅を大きく取ってほぼ損切りの意味を成していない人です。

狙う方向性が間違っていなければそれで利益も取れるかもしれませんが、万が一大きな逆行があったとき、一気に利益を吹き飛ばす可能性があるのでご注意を(´﹃`)

適切な損切りルールを設定して、負けたとしても損失を最小限に抑えながらコツコツ利益と勝ちを積み重ねていくのが初心者さんにはオススメですぞ。

『FX損切りルール』の作り方。すぐ実践できるポイント5つ解説ッ!
ここではFXトレードに欠かせない『損切りルール』を解説します!!損失金額の目安はいくらなのか、損切り幅の目安は何pipsなのか、実際のトレードでどこに損切りラインを設定するのか、普段のFXトレードでORZが意識している「5つの損切りルール」をまとめたのでご参考あれ〜(´Д`)

最初は利益に拘らず、まずは稼ぐ準備を整えよう

というわけで今回はプロスペクト理論とFX初心者のマインドセットについてお話ししました(・∀・)

冒頭でもお話ししたように、誰もが「お金を稼ぎたい」という理由でFXを始めている以上、少しでも早く利益を欲してしまうのは当然のこと。

しかしFXに近道はないのです(´ー`)

ORZは近道しようとして大怪我しましたが、できることならそんな道は避けるべき。

もう一度お話ししておくと、初心者さんは「損小利小から損小利中、そして損小利大へ」というマインドセットを持つことをオススメします。

ちょっと遠回りと感じることが実は1番の近道だったりしますからね(´∀`)

初心者さんは稼ぐことにこだわりすぎず、まずは損失を最小限に抑えながらスキルと経験を積んでいくことを意識してみてください。

ちなみに今回は決済判断などについて軽く触れましたが、FXの決済方法についてガッツリまとめた《決済の極意(PDFファイル)》というものを【ORZのFX道場】という企画で配布しております。

FX道場の詳細は下記で説明していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいねん(・∀・)

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます

「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ→【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境

※返信が来ない場合は
①アドレス間違い
②迷惑メールに届いちゃってる
等の可能性がありますのでご確認お願いします。

ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

ORZTube(・∀・)にてタメになるFX動画配信中!

YoutubeでもFXの勉強ができる動画を随時更新ちう(´ω`)

どれもわかりやすく簡潔に解説しているので、片手間に楽しくFXのアレコレを知ることができる動画をたくさんご用意しております!

下記のページにてオススメ動画をランキング・ジャンル別に分けて紹介しているので、興味のある方はCheck(σ・∀・)σ

→FX動画まとめ!人気ランキングもあるお(・∀・)

今すぐYoutubeへGoしたい方はコチラ〜!

コメント

  1. ONE より:

    ORZ師範代

    お世話になります。押忍

    損小利小理解しました。

    トレードで一度負けるとトレードの正しい判断が出来なくなります。
    なので、大きく負けないように心がけます。