ペナントのチャートパターンを使いこなしトレード成功率を上げる方法

こんばんは。
月曜大好き・土日が嫌いなORZです(・∀・)

なんでかって?
チャートが動いてないからよ!!

さぁて、そんなFXしかやる事がないニートがお送りする今回のブログは、、、

チャートパターンの1種である「ペナント」の解説です♪

ペナントを使いこなしトレードを優位に行うために、基本的なところから使いこなすために必要な知識・コツ的なところまで、ガッツリと書いていきたいと思います(´ー`)

ペナントは比較的チャートに出現しやすく、使い方は様々ですが特にエントリーに使えるパターンです。

普段のトレードでタイミングに迷ったり、すぐ逆行して含み損になりやすい方は、ぜひ参考にどうぞ♪

※その他、ペナント以外の使えるチャートパターン集はこちらにありますぞ!
エントリーから決済まで活用できる”黄金FXチャートパターン”集

FXのペナントとは?どんなチャートパターンなのか

FXのペナントとは、高値が切り下がり・安値が切り上がり、徐々にボラティリティ(価格の変動幅)が低くなって、細長い三角形を形成するチャートパターンのことを言います♪

実際には、以下のチャート画像のような値動きパターンのことをペナントって呼んでますね(・∀・)

ペナントのチャート画像

 
ちなみに、ORZ自身チャートパターンとしては知っていましたが「ペナント」って言葉の意味自体そんな知らなかったので、ググってみました(笑)

1 細長い三角形の小旗。特に、大学や団体などの標章をつけたもの。
2 優勝旗。多く、野球でいう。また転じて、優勝。「ペナントを争う」

デジタル大辞泉の解説

優勝旗

なーる。野球のペナントレースって、そんな意味だったんですねぇ。
FXとあまり関係ないけど、ブログ書いてて1つ賢くなりました(・∀・)

ペナントはパターンが崩れた時が狙い目!

ペナントを形成する上下の2本のラインは、高値安値を結ぶトレンドライン(抵抗帯)なので、このラインを抜ける際にはブレイクアウトとなり、抜けた方向に大きく動きやすくなります。

ペナントブレイク

なので、ペナントが形成される過程では様子見をしておいて、上下どちらかに抜けたタイミング(ブレイクアウト)を狙いエントリーするのがペナントを使い方のセオリーですね(´ー`)

しかも、三角を形成する際は徐々にボラティリティが低くなっている = 投資家たちが迷っていたり様子見している状態と考えらるので、ラインを抜けた際はその投資家たちの迷いが晴れて一気に一方向へ動きやすくなるんですよね♪

ペナント中はパワーをためているようなイメージですね!

ペナントイメージ

そんなわけでペナント期間が長い方 = 力をタメつづけている = より大きな価格変動になりやすいので、一気に稼ぐチャンスにもなると考えらます(・∀・)

ペナントの種類「ウェッジ」とは?

ペナントにも色々種類があるので、ここでペナントの種類についても一緒に覚えておきましょう!

チャートパターンのウェッジ

先ほどの高値が切り下がり、安値が切り上がるペナントの他に、上の画像のような高値安値共に切り上がる(切り下がる)ペナントを特に「ウェッジ」と呼びます(・∀・)

こう解説するとウェッジとペナントとの境界線はどこにあるのか?と難しく考えてしまう方も少なくないですが、そこまで明確に分けなくても良いかなと思います♪

パターンを使いこなして勝つ事が本来の目的ですからね!

ま、ペナントに比べ上下に傾きがあり、緩やかにボラティリティが低くなりやすく、より細長い三角形になるのがウェッジって感じですかね^^

色々なペナントパターン

その他にも、安値は一定価格で抑えられつつ高値が切り下がっていくタイプ、またはその逆のタイプもペナントの仲間です(・∀・)
ここではペナント亜種と呼んでおきます。

このペナント亜種はレジサポライン(水平線)とトレンドラインで形成されていると言えますが、レジサポライン方向へ抜けやすい特徴があります。

ペナントその2

上の画像のように、高値は一定の価格帯で反発しつつ、安値は徐々に切り上がっている状態ですから、下方向への勢いは徐々に小さくなっていると考えられます。

この状態が続くと、上下抵抗帯に挟まれているが下方向よりも上方向へ動く方が有力なのではないか?と考える投資家も増えることで、レジサポライン側が突破されやすくなるって訳です(´ー`)

ペナントを実践トレードで活用するための2つのポイント!

ペナントは抜けた方向へ大きく動きやすので、基本的には素直にその方向へとエントリーすればOKですが、ペナントが現れた際の相場状況を確認することで、だましを回避できたり・より大きなチャンスをモノにできる確率を高められます(・∀・)!

ここからはトレード成功への鍵を握る以下の「2つのポイント」をみていきましょう♪

  1. 三角だけでなく持ち手の棒も見る!
  2. 時間軸を確認する

三角だけでなく持ち手の棒も見る!

いきなりなんの話やねんと思うかもしれませんが、大丈夫です、ペナントについての真面目な話すです(笑)

ちょっとペナントという言葉の意味を思い出してもらいたのですが、先ほどグーグルさん(の先にあった記事)が教えてくれ通り、細長い三角の旗(優勝旗)って意味でしたね!

三角形の部分だけ見れば良いのであれば「トライアングル」とかで良いはずなのに、わざわざペナントって言っているのは、この持ち手の棒の部分まで含めてペナントやぞ!ってことです(・∀・)

そう、この旗の持ち手の部分の「棒」の方向性がトレード成功のポイントの1つになります。

上むきペナント

上向きであれば、それまでの値動きは右肩上がり(上昇トレンド)の値動きをしているので、三角でジグザグ持ち合ったあとは、上方向へと抜ける可能性の方が高いと言えます。

棒の部分が上向きで、三角の部分で下にブレイクしたとすると、それはいわゆる「だまし」である可能性が高く、それはなぜかと言うと大きな相場の流れが上方向だからと考えられるのです♪

ペナントのだまし

もちろん、ペナントをきっかけにトレンドが転換し逆方向へと価格が推移していくする可能性はありますが、大きな流れの天井・大底を予測するのはなかなか至難のわざです。

基本は大きな流れには逆らわずに、旗の持ち手の部分に対して順張りでエントリーする方が確度を上げてけるでしょう♪

しかし分かりやすいナイスネーミングですね!

上位足(時間軸)も見てみよう!

マルチタイムフレーム的に上位の時間軸も確認しておくと、さらにトレードの確度を上げられます!

初心者さんにはちょと難しいかもですが、リンク先の記事はマルチタイムフレームについて、できるだけ分かりやすく・詳しく書いてあるので、ぜひ参考にしてチャレンジしてください(´ー`)

なぜ上位の時間軸を見るのかというと、、、まずは以下の画像をご覧あれ。

ペナントと時間軸

このように、チャートというものは上の時間軸をズームで見ているような状態なんですよね!

ですので、各時間軸が画像のようなときは、5分足だけ見ていると上方向にいきそうなペナントが出ていて絶好の「買い」なのですが、4時間足で下降のトレンドラインといった「抵抗帯」であるため、利益はあまり伸ばせない可能性が高いです。

上位の時間軸を見るだけで様々なリスクや、逆に上位足も含めた大きなチャンスで勝負することも可能ってわけですね♪

ただ、こうした状況でもスキャルピングで数pipsだけササッと狙うのであればアリですし、結局はその状況下での戦略(シナリオ)を考えてトレードすることが必要である、とも言えます(´ー`)

この辺の戦略的な話はこちらの記事も参考にしてみてください♪

シナリオを描く必要性と相場展開のイメージを膨らませる3つの視点とは?

初心者さんは、5分足で仕掛けるなら5分足だけ、1時間なら1時間足だけとなりがちですが、マルチタイムで相場を見て戦略まで考えらるようになると、間違いなくトレードの成功率を上げていけるはずです!

まとめとペナントの上位概念「フラッグ」

今回のブログではペナントを紹介してみました(・∀・)

ちょっと最後のあたり難しかったですかね^^;?
もし「ここがわからん!教えてくれ!」というリクエストありましたら、コメント欄にお願いします。

まあ、トレードスタイルによってもチャートパターンの使い方は微妙に異なったりしますので、もしORZのトレードをそのまま覚えたいという方がおりましたら、真・ORZのFX道場の門を叩いてみてください♪

ORZのトレードを、MT4の設定やインジケーターの期間設定から手法・戦略まで体系的に学んでいけますので、初心者さんも歓迎ですよ(・∀・)

それでは、次回のブログではペナントの上位種的なチャートパターである「フラッグ」を解説します!

記事はこちら!

よくわかるFXのフラッグ!基本と勝てるエントリーのコツ
こんばんワイバーン(・∀・)おつ@NEETORZです! 今回のブログは、チャートパターンの1つ「フラッグ」についての解説です。 フラッグとは何なのか?という超基本的なところから、実践トレードで使うためのエントリーポイントやコツ的な...

その名の通り、旗(フラッグ)のようなチャートパターンなのですが、今回のペナントとは何か関係性がありそうですよね(・∀・)

ぜひフラッグも参考に、さらなるトレーダーの高みへと登っていければと思います!

それでは次回のブログもお楽しみに〜♪

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと
ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

コメント