勝てるFXトレーダーの真髄【ORZのFX道場】

FXの経験問わず、『6つの極意』と『1対1のメールサポート』でプロニートORZが徹底的に“勝てるFXトレーダー”へと成長させます。

詳しく知りたい!という方はポチッとな⤵

ブレイク狙いで爆益目指すも+100pipsでフィニッシュ!やや満足のAUDUSDトレード!

どうもこんにちは。
「パンデミック」というフレーズに厨ニ心をくすぐられるプロニート、ORZです(・ω・)

最近の相場は相変わらず中長期的にトレンドが多いものの、各通貨で特色が出ていて面白いというか攻略のしがいがありますね。

通貨によっては中期足トレンドの進行先にもはや抵抗はなく、次の抵抗が日足レベル以上、それに伴って大きめの利益を狙えるチャンスが増えつつある気がします(`・ω・´)

そんなわけでORZもビッグウェーブに乗るべく積極的にチャレンジ!

今日の記事は先週の木曜(3/12)にORZが行ったAUDUSDトレードの詳細についてサクサクっと解説したいと思います(`・ω・´)ゞ

ポジション情報を途中からTwitterで公開していたので結果をご存知の方も多いかと思いますが、どのようにしてORZがAUDUSD相場を分析し、利益を上げるまでに至ったのか。

参考にしていただけたら幸いです(・∀・)

では行く〜((((((((っ・ω・)っ

AUDUSD安値ブレイクを狙ってビッグウェーブに乗る戦略

まずは相場状況を分析し、シナリオを建てていきますぞ(・∀・)

※「ORZの手法ってどんなの?」って方は下記のページをご覧くだされ〜!
→たったこれだけ!14年勝ち続けたシンプルなFX手法を公開

【AUDUSD/1時間足】
1時間足見立て

1時間足を見るとまず目を引くのは何度も反発している安値ライン。

ヒゲよりもローソク足の実体が安値抵抗帯として意識されているように見えたため、ここにラインを引っ張ってみると実はすでに抜けております(・ω・)(しかもレジサポとして機能してるっぽい)

※「レジサポラインについてもっと詳しく知りたい!」って方はコチラ!
→レジサポラインの引き方と手法3段活用!

加えてなう(右端)の相場状況を見ると分厚い下降雲、各MAも下向きに傾いており、これは下降トレンドになる前兆。

「安値ブレイクしたことで下降の勢いが強くなっていくんじゃないの?」という仮説に至りました(・∀・)

ただ1時間足だけでは根拠に乏しいので、他の時間足も見て売りで入る根拠・信頼度を確認していきましょうかね♪

【AUDUSD/4時間足】
4時間足見立て

同じく4時間足も安値ラインを抜け、さらにローソク足が確定。

次のローソク足が安値ラインの下からスタートしてるのでこれはブレイクした可能性が高いと見える(・д・)

抵抗

また相場状況を見てみると上昇雲が形成されており、一見下降の勢いが弱まっているようには見えますが正確にはこの相場、まだ下降トレンドは崩れてないんですよね。(FX道場生さんならその理由がわかるはず^^)

総じて下目線と見て良いでしょう(`・ω・´)

【AUDUSD/日足】
日足

お次は日足!
うん、下降トレンドですね(・∀・)ハイ下目線!

てなわけで中長期の相場状況から見てエントリーの方向性は下で全く問題なさそうです^^

ただ高値安値ラインのブレイク直後は戻しが入る可能性もあるので、ブレイクしたからという根拠だけで何も考えずエントリーするのはちょっとリスキー(・д・)

戻しのリスクと売りの勢いを詳細に確認し、より安全に入れるエントリーポイントを見極めるためにも短期15分足の相場状況を見てみましょう(σ・∀・)σ

【AUDUSD/15分足】
15分足見立て

15分足はMA20に沿って下げているキレイな下降トレンド!
さらに安値ラインのレジサポとMA20の戻り目が重なったポイントで下げており、ここが抵抗として機能していることがわかります。

現状前回安値で持ち合っているため、ここを明確に抜けてくればエントリーのチャンス(`・ω・´)

今回は戻り目でのエントリーではなく、短期足前回安値のブレイクでエントリーすることに決めました♪

ちなみにこういった高値・安値ブレイクでエントリーを狙う場合、いつブレイクするかわからないチャートに張り付いてるのってなかなか大変(・ω・)
特に仕事や家事で忙しい方は、長いことチャートを確認するのが難しいって方も多いでしょう。

そんな時に便利なのがIDF/IFO注文(o・∀・)ノ

エントリーしたい価格が明確であれば、その価格に予約注文を入れておくことで「設定した価格に到達した時点で自動的にエントリーされる」というMT4の便利な機能です♪

※詳しく知りたい方はコチラ^^
→IFD/IFOエントリーのコツ!!トレードシナリオを頭の中に描こう

ではついでに利確目標も決めておきましょう(・∀・)

【AUDUSD/1時間足】
1時間足利確目標

長〜いヒゲ先まで抵抗はないので、まぁどうせ目指すならココでしょう(゚∀゚)見込み利益+140pips!

さらに言うと、ちょっと画像は撮ってなかったんですが実はここを突破してくると月足レベルまで抵抗がなくなるんですよね。

場合によっちゃ140pipsどころじゃない爆益を狙える可能性もあり、非常に胸アツな相場状況です(´ー`)

てなわけで一旦ここまでの戦略をまとめますか〜!

【ここまでの戦略まとめ】

  • 日足:下降トレンド。
  • 4時間足:まだ下降トレンド。次のローソク足が安値ラインの下からスタート。
  • 1時間足:これから明確な下降トレンドになる気配アリ。安値ラインを抜け、ブレイク後の下げに期待。
  • 15分足:明確な下降トレンド。MA20に沿って価格が下落しており、安値ラインのレジサポと併せて抵抗が機能してる。
  • 戦略:中期足の安値ラインブレイク後の下落を、短期15分足下降トレンドに乗っかってショート!狙い目は前回安値のブレイク!
  • 利確目標:長いヒゲ下まで+140pips。

スマートな値動きで+100pipsゲッツ(・∀・)

さて、それではエントリーのタイミングを測っていきましょうかね〜(・ω・)

【AUDUSD/15分足/15時19分】
15分足エントリー

とか言ってる間にソッコーで抜けてきたので…0.64459でショートポジゲーッツ(`・ω・´)!

あとは15分足のMA20がどれだけ機能してくれるかですな。

損切りラインは先程抜けた安値ラインの上に置いたので、一応逆行したとしても15分足MA20・MA50・安値ラインのレジサポと、壁になる抵抗は揃ってます(・∀・)

その後の経過を見ていきましょ〜!

【AUDUSD/15分足/18時57分】
15分足経過

エントリーから3時間で+30pips!

MA20もきちんと抵抗として機能してるし非常に順調だけど、そんなにボラが高くないので利確目標到達までは思ったより時間かかりそう‥(・ω・)

気長に見守りますか^^

【AUDUSD/15分足/21時27分】
15分足経過2

と思ったら2時間余りで含み益は+90pipsまで一気に増加(゚∀゚)!

「もうこのまま利確目標までノンストップで行っちゃいますか〜!?」てな勢いですが、この後には米指標がいくつか控えており、そこでUSDが急激に売られるようなことになるとちとマズい。(んまぁそんなにデカイ指標じゃないので大丈夫だとは思うけど…)

しかしシナリオで建てた利確目標はあくまでヒゲの先っちょ+140pipsなので、敢えて逆指値はプラス圏にずらさず建値で我慢!

ここを乗り越えればイケるで〜(σ・∀・)σ

【AUDUSD/15分足/0時53分】
15分足経過3

モロタァァ( ゚Д゚)!!

米指標も何のその。
当初の利確目標であった中期足下ヒゲの先っちょも難なく突破し、含み益は+160pips!

本来ならここで利確しても良いんですが、仮にここからさらに下げてくると長期的に月足レベルで爆益を狙えるポテンシャルがあります。(ザックリ見積もって+700pipsとか)

【AUDUSD/月足】

もちろんこの安値で下げ止まる可能性も大いにあるわけですが、幸いにもこれほどの含み益がありますし最低+100pipsの利益は確保できたのでこのままガチホでトライしようかなとᕙ(・∀・)ᕗ

「このチャンスを逃す手はあるまいて!!」

意気揚々とORZは床につきました(´-`).。oO

んで翌朝チャートを見ると…

【AUDUSD/15分足/翌日9時54分】
AUDUSD決済

何の慈悲もなく眠りについた途端に爆戻しでプスリ…。

+100pips(1,051,750円)でファイナルアンサーじゃぁぁぁ( ゚Д゚)!!

取引結果

さらなる高みを目指していただけにちょっと悔しいですが、んまぁ十分な利益でしょう(・∀・)(+100pipsは爆益と言って良いのかな…?w)

ともあれ、久しぶりに大きな波に乗っかれたので楽しめました♪やはりFXはこうでなくては(`・ω・´)

ちなみにこの翌日(金曜)も同じくAUDUSD1時間足戻り目で再度チャレンジし、一時+130pipsまで含み益が増加!

元々月足レベルで数百pipsの爆益狙ってたんで、ある程度長期でポジションを保有することも視野に入れ、逆指値を建値に移動させて週をまたぎました(・∀・)

んで週明け…

一発目の大陽線ヒゲ先でプスリと刺さり、そこからまた下げられるという何とももったいない結果に…( ゚Д゚)・∵.グハッ

取引結果2

「あとちょっと損切り幅を広く取っていれば…」なんて後からなら何とでも言えますが、んまぁこういうことはFXではよくありますし引きずってても仕方ない。

相変わらずAUDUSDは月足の安値(下ヒゲ)を更新するかどうかっていうデカイ節目なので、チャンスあれば諦めずにまたチャレンジしたいと思いまっする(`・ω・´)ゞ

※ORZが考える爆益トレードの狙い方は下記のページで解説してるので良かったら参考にしてみてくだされ^^
→誰にでもチャンスはある!FXトレードで爆益を狙うための5つの条件をご紹介。

どんな相場状況でもFXトレードの軸となるスキル・戦略は変わらない(・∀・)

さて、今回はインパクトで1月末の爆益トレードには劣るものの、久しぶりに+100pips超えのトレードをお見せすることができてORZも満足です(´ω`*)

冒頭でもお話したように、今の相場は未だ中長期的にトレンドを維持しているものの通貨ごとに状況が異なり、段々と“トレンド方向に乗っかるだけである程度利益取れる”という相場ではなくなってきた気がします(・ω・)

しかしどのような相場状況であろうと、やはりトレードの軸となるのは『押し目買い・戻り売り』『MTF(マルチタイムフレーム)分析』

これらがスキルとして身についていれば、ある程度どんな相場状況でも戦略を建てていくことができるでしょう^^

そしてORZが開催している『真・FX道場』では、こういったFXで継続的に勝つためのスキル・分析方法を解説書とORZのアドバイスによってレクチャーしています(・ω・)

気になる方は下記から詳細をご確認くだされ(`・ω・´)ゞ

経験0の初心者でもORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます

「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ→【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境

コメント

  1. ともじ より:

    相場あるあるなのですね!!
    私もよくあります。
    先日、寸分たがわずブレーク狙いで最安値売り、最高値損切、その後下がるという値動きされて、ある意味天才だと思いました><

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      ともじさん、コメントありがとうございます(・∀・)
      そうなんです、あるあるなんですw

      相場は時にいじわるで時に優しく利益をもたらしてくれる天の邪鬼。
      上手に付き合っていくしかないですね(・ω・)

      ORZ