迷えるエントリーは”天秤”で判断!!ユーロドルで90pips狙ってみた

読者の皆さん、こんにちは!長い物にはとりあえず巻かれる派、ORZです(・∀・)

さてさて、今回はORZのトレード解説をお送りします!

最近は「米・中間選挙」「英・EU離脱」といった相場を賑やかすニュースも多く、話題の中心であるドルやポンド、ユーロ中心に活発な値動きを見せていますよね。

おかげでユーロやポンド関連の通貨ペアを中心に中期的なトレンド相場を形成してくれていましたし、これだけ明確なトレンドを形成してくれているなら

・・・順張りロードを突き進むのみ!

ユーロドル1時間足(14日のお昼12時過ぎ)
ユーロドル戻り売りのポイント

ORZもこの流れに乗っかり、14日の朝からユーロドルさんの戻り売りポイントでポジションゲットできたので、今回はこの時のトレードを解説していきます(´ー`)

今回のFXブログでは、特にトレンド相場でのトレードで質問されることが多い「エントリーポイントを絞る」部分に力を入れてみました。

ORZが普段どんな感じでエントリーポイントを選定しているのか?
迷った時にはどうやって判断しているのか?

いつもより詳しく解説していくので、
『せっかくのトレンド相場だけど、どこでエントリーすればいいかわからん!』
とお悩みの方、参考にしてみてください(`・ω・´)ゞ

あとFXブログランキングにも参加しています!

1日につき1回クリックしていただくと10ポイント入る仕組みですので、この記事参考になった!という方はぽちっとクリックお願いします♪

FX初心者ランキング

1年半ぶりの安値更新に湧く、ユーロドルをチョイス

さっそく相場の見立てを順番に振り返っていきましょう!

今回は特に長期的な後押し材料満載だった「ユーロドル」をチョイスしました(・∀・)

というのもユーロさんは最近「EU離脱の不透明感」「イタリアの財政懸念」など、マイナス要因が山積みなことから、相場の中でも不人気の通貨になっているため、明確な「ユーロ売り」の流れが継続中。

その中でも特にユーロドルは

EUR/USD・週足
週足で年初来最安値更新

年初来安値更新!!!

長期的な節目として意識されていたレジサポラインも約1年半ぶりに割り、なおかつ目先に流れを止めようとする節目もいないことから、今後も下落の勢いが加速することが期待できます。

トレンド相場での順張りでは、長期的な流れを味方につけられるほど、自分の見立てた方向にも動きやすくなります。

そこで今回はユーロ売り+1年半ぶりの安値更新といった強力な下方向への後押しが受けられそうな「ユーロドル」をチョイスしました(´ー`)

続いて、具体的にどのあたりでこの下落の勢いに乗っかるかエントリーポイントを決めていきます。

移動平均線50or100、どこまで引きつければいいの?

どんなに勢いの強いトレンド相場であっても何も考えずにポジションを建てしまうと高値掴み・安値掴みになってしまう可能性が高いです(´Д`)

トレンドの流れに乗っかって仕掛ける時は、一旦戻りを待ってから押し目買い・戻り売りでポジションを建てていくのがセオリーになります。

そこで今回注目したのはユーロドルの1時間足!

EUR/USD・1時間足
1時間足の下降トレンド

移動平均線3本は下向き、大きな下降雲を形成していることからも、特に明確な下降トレンドを形成しています。

こういった下降トレンドでは各移動平均線に一度短期的な戻しが入ることがあるので、今回もどこか移動平均線で価格が押さえられたポイントを戻り売りで狙っていきたいところ!

EUR/USD・1時間足
1時間足の戻り売りポイント

が、この場面だと移動平均線50or100の2パターンが考えられてしまうので・・じーっとチャートに穴が空くほど眺めたり、どっちをチョイスすればいいか迷ってしまう人も多いかと思います。

天秤でエントリーポイントを考える人

こんな迷える場面に遭遇してしまった時は「どちらがより優れた節目か天秤に掛けて」考えてみればよいのです!

具体的にORZはどちらがより多くの時間軸で節目によって上値が押さえられる可能性が高いかで判断しています(・ω・`)

これは以前の記事でもまとめたことがあるので、詳しい解説はこちらの記事を参考にしてみてください♪

具体的に1時間足の移動平均線50と100、両方に到達した時の各時間軸の値動きを想定してみると・・

SMA50に到達した時の画像

SMA100に到達した時の画像

30分足や1時間足はいずれも節目で上値が押さえられる可能性が高いので大きな差はなさそう。

ただ4時間足で考えていくと、

移動平均線50に到達した時は、節目のレジサポラインまで乖離幅がある
移動平均線100に到達した時は、節目のレジサポラインまでの乖離幅が埋まる

ということからも、より多くの時間軸で節目によって上値が押さえられる可能性が高かったのは移動平均線100のほうだったので、今回はここまで引きつけることに決めました(´・ω・`)

ちなみに1時間足の移動平均線20はどうやね〜んという方もいるかと思いますが、4時間足の乖離幅を考えるとそこまでちょいとリスクのあるポイントでもあったので、今回はスルーしちゃいました(*ノω・*)テヘ

予約注文をネックライン抜けにセット!

そして翌朝目覚めると・・

EUR/USD・1時間足
1時間足のSMA100まで戻ってキタ

移動平均線100付近までのお戻しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

各時間軸でも想定とおりの節目まで戻ってきたので、ここからの戻り売りを狙っていきます!

大まかなエントリーポイントが決まってしまえば、あとは短期足で細かいタイミングを図るのみ。さっそく5分足の相場状況を確認していくと・・

EUR/USD・5分足
5分足のネックライン抜け

ちょうど1時間足のSMA100ライン付近で上値が押さえられたところ!

短期足のつかったエントリータイミングを判断していく時には「相場の流れやパターンが崩れたポイント」を狙っていきます。

これは前回のエントリータイミングの記事でもお話したところですね!

今回のポイントでいえば、短期的にWトップを形成しつつあります。こういった局面では「ネックラインを上抜け・下抜け(ブレイク)」することで、相場反転の可能性が高くなる傾向があるため、このネックラインを割れるかどうかをエントリータイミングを図ります(・ω・`)

EUR/USD・5分足
5分足の予約注文の画像

ってことで、そのまま様子見しておきたかったのですが、ちょっと野暮用で相場に張り付けない事情があったので(^ω^;)

今回は5分足のネックラインを抜けたあたりに予約注文(Sell Stop)を入れておきました。

・・・そして放置プレイすること数十分

EUR/USD・5分足
5分足のネックライン抜けの画像

よっしゃ、かかったぞ〜!!!
ネックラインを抜けた直後のローソク足で注文が約定したので、1.13030でポジションゲッツ(・∀・)

自分の見立てとしてはネックラインから一気に『グーン』と下抜けることを期待していたのですが・・そこは目をつむりましょうw

EUR/USD・1時間足
1時間足のシナリオ一覧

根拠となるエントリーポイントである1時間足のSMA100の外側に損切ライン(-20pips)もセッティング済み!

これだけ明確な下降トレンドを形成しているわけですし、長期的な方向性も全面バックアップしてくれているので、今回は前回安値まで90pipsほどを決済目標に考えております(´・ω・`)

40pipsまで下落するも、大逆転劇に全ORZ涙

では、気になるポジションゲット後の値動きを見ていきましょう!

EUR/USD・5分足
ポジションゲット後の値動き

う〜ん、グッジョ〜ブd(´∀`)イイネ!!

最初こそ揉み合い続きだったものの、一度勢いに乗っかってくれればブレーキ知らず!一気にプラス10pipsほどまで急成長!!!

なんていっても自分たちには中長期の相場状況っていう絶対的な後押しがありますし、その後も順調に下落していきますよ(・∀・)ニヤニヤ

EUR/USD・5分足
5分足で+40pips含み益抱えている画像

含み益+40pips到達(´Д`*)ハァハァ

やや安値付近で揉み合っているものの、依然として中長期の方向性は下向きですし、目先に勢いを止めるような節目もない!十分すぎるくらいの伸びしろが確保されているので、まだまだ含み益を伸ばしていきますよ〜ん!

ま、さすがに決済目標(+90pips)まで一息で伸ばすのは厳しいので、この安値を更新したタイミングで逆指値を動かしてじわじわトレールしていこうかと思います。

といっても揉み合いを抜けるまでにすこ〜し時間かかりそうだったので、ココアタイムでも飲んで心を落ち着かせてε-(´∀`*)ホッ

さ、そろそろ安値も更新している頃だろうし、逆指値を動かしてトレールしちゃおうかなと思った矢先。



ユーロドルのトレード結果

ん?

んんん??

・・・えっと、なんで?

なんで+1pipsで終わっとんの〜((;゚Д゚))!!!!!

いったい何が起こったのか・・嫌々ながらチャートを確認してみると、

EUR/USD・5分足
5分足の大逆行

大・逆・行!!!!!\(´゚д゚`)/アメイジング

ま、まじすか。なんでこんなところで大逆行しちゃってんのよ・・教えて!グーグル先生(´;ω;`)

ピンポンパンポーン〜♪グーグル先生で見つけた記事によると・・

【ロイター:英閣議、EU離脱協定案を承認 議会可決は不透明

要約すると、どうやら英・EU離脱騒動にに大きな進展があった模様。

英・EU離脱合意の草案がまとまり、英国の閣議でも承認されたことで、いよいよ英・EU離脱が現実味を帯びてきた。その報道を受けて、関連国の通貨であるポンドとユーロを中心に乱高下しちゃったみたいです。

くっそ・・1国の重大な決定事項なんだし、1回の閣議で決めないでもっとじっくり議論してくれよw

90pipsも夢じゃなかったのに・・あぁもうこれなら含み益40pipsの時点でポジ切っておけばよかった(´;ω;`)チックショー

EUR/USD・1時間足
1時間足の結果一覧

ユーロドルのトレード結果

ぐぅう、というわけで今回は1pips(+13,668円)モロタでフィニッシュです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

この調子だとEU離脱が正式決定するまでは、しばらく関連ニュースで相場も振り回されそう。昨日も英国のEU離脱担当相の方が辞任して、ポンド爆下がりしてましたし、ユーロやポンド中心に展開の変わりやすい相場が続きそうですね。

EU離脱の報道が落ち着くまでは、ユーロ・ポンドで仕掛けるとしても欲張らずサクサク決済できるように、短期目線のトレード狙いにシフトチェンジしますか(・ω・`)

まとめ

というわけで、今回は「エントリーポイントの絞り方」をメインにしたトレード解説でした。

最後がピシッと決まらなかったので、やや説得力に欠けちゃうかもしれませんがw

今回のようにエントリーポイントに迷いそうな時も、焦らず『各時間軸での値動き』を想定して、ベストな判断を下していけば、迂闊に手を出して即損切りな〜んて手痛い失敗ともおさらばできるでしょう(´ー`)

そのほかエントリーのコツはFXブログ内でもいくつかまとめたことがあるので「週末ちょっと勉強してみようかな」という方良かったらどうぞ!

またイチから学校みたいに体系立ててFXを勉強したい!ということであれば、FX道場も開催しているので、興味がある方お気軽に連絡ください♪

では次回のFXブログもお楽しみに〜\(・∀・)

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

メールアドレスお間違いなければ、こちらにチェックを入れて送信じゃ〜(・∀・)♪

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

戻り売りトレード

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る
_( ┐ノε:)_★ シェアする ★_(:3」∠)_
_( ┐ノε:)_☆ フォローする ☆_(:3」∠)_
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

コメント

  1. チロ1号 より:

    自分も同じようなポジションを持って、建値でやられました。(^^;エントリーポイントで複数の時間軸で押さえられるところを探していけるようにします。m(__)m

    • neetfx より:

      チロ1号さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(*´ω`*)

      チロ1号さんもあのポイント付近でポジってましたか!

      あれだけ明確な流れならもっと狙えると思ったのですが・・あんな急激な戻しが入るとは思いませんでしたよね。まぁあそこで逃げてなかったら、さらに含み損を抱えることにもなっていましたし、今回は建値で逃げられただけで良しとしましょう(笑)

      ぜひエントリー判断も参考にしてみてください♪

      ORZ

  2. 昆布茶 より:

    自分も全く同じ所でエントリーしていましたが、逆行を見て+30くらいで利食いました(^^)
    何より道場を卒業して先生と同じ所を見ていたのが嬉しいです!自身に繋がりました!
    FX道場入門して良かったです!

    • neetfx より:

      昆布茶さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      お、昆布茶さんはしっかりと利食ってましたか!欲張りすぎないナイスな判断ですね(笑)
      +30pipsゲッツおめでとうございます!!しばらくはこんな感じの乱高下が続きそうな展開だと思いますので、サクサク利食いを心かけていきましょう〜!

      昆布茶さんのさらなるご活躍を期待しております(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  3. 林優 より:

    自分だったら間違いなく1時間足のMA50と30分足のMA100が重なっているのを根拠にトレードしています。
    4時間足のレジサポまでの乖離は見ていてもなにも気づかずにスルーしています。自分は相場認識力がかけています。最近負け続きで自分はFXで本当に生計を立てていけるのか不安です。ORZイズムにはやくなりたいです。

    • neetfx より:

      林さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      たしかに「1時間足のMA50と30分足のMA100が重なり」自体も大きなエントリー根拠の1つなので、その判断自体は間違ってないですよ〜!

      ただ中には4時間足などの中長期足で乖離が隠れていたりするので(笑)

      今後はエントリーボタンを押す前にちらっとチェックするのをお忘れなく〜♪

      ORZ

  4. FX帝王 より:

    師匠
    ご無沙汰致しております。
    師匠のエントリーは勉強になります。
    ナイスショット!と言うべきところが、相場は時としてままならぬものですね。
    1.13のサポートラインも一度は明確にブレイクしたので、一旦戻したあとは下へ行くかと思いきや、上とは。。。
    しかし、トレールで、利を残されているのは、やはりさすがです。
    こちらは、昨日GBPAUDで、233.7pips取れました。
    たった2時間ほどで、これだけ取れるとは、望外の喜びでした。

    • neetfx より:

      FX帝王さん、ご無沙汰しております!
      久しぶりのコメントありがとうございます(・∀・)

      おぉぉぉぉ!!!2時間で233.7pips!!!
      は、半端ねぇ・・帝王の名に恥じぬご活躍おめでとうございます(*´ω`*)

      まだまだEU離脱の情勢次第でユーロやポンドはかなり荒れ模様にはなると思いますが、ぜひその調子で戦い抜いていきましょう!

      ほんとうにおめでとうございます!!

      ORZ

  5. ポイツマン より:

    ORZ先生こんばんは。先月道場の卒業証書を賜った後、日夜小規模ながら実戦と検証を続けております。
    偶然私も、この場面でエントリーしました。とはいっても前日からチェックしていたわけではなく朝見たら60分足100MAでの反発をたまたま確認できたからですが。

    私は5分足の20MAから反発して直近高値付近へ向けたあとの戻り局面でエントリーして、その後はチャートをチェックできなくなるので、逆指値20PIP 指値40PIPに設定して40PIPの利益をとれました。

    しかし、5分足で先生のようにダブルトップを想定していない等、戦略の見立てがまだ未熟で今回の利益も結果往来であったとこの記事を拝見して反省することができました。

    ありがとうございます^^

    • neetfx より:

      ポイツマンさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      おぉ〜!すごい40pipsの利益が出せていたんですね!モロタおめでとうございます!!
      お話を伺っている限り、まだまだご自身としては反省点があるかもしれませんが、それでもしっかりとこのポイントをチャンスとして認識することができた、ということは大きな成長だと自分は思いますよ。

      もちろん反省点を出していくことは新たな成長に繋がるので、継続していってもらいたいですが、そればっかりだと生き苦しくなってしまいますからねw

      よく出来てた〜ってところはしっかりとご自身を褒めてあげてくださいねw(*´ω`*)

      ポイツマンさんのさらなるご活躍を期待しております!!

      ORZ

  6. やまたか より:

    エントリータイミング、勉強になりました!
    そして最近「ここに抵抗帯があるから決済はここに」と思うのにその付近にくると
    「もしかしたら突破して、、、むふふ」となり、結果反発していき微益。
    が続きました。
    欲を出さずに手堅く確実に。。いきたいと思います

    • neetfx より:

      やまたかさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      自分も今回ついつい欲張ってしまって建値で終わってしまったので、お気持ちよくわかります(笑)
      ほんとうに決済って・・難しいですよね。

      相場の流れが明確な時であればけっこう欲張ってもなんとかなることが多いのですが、いまの相場のようにニュースとかで激しく動きやすいときだと、あんまり欲張りすぎると痛い目に遭うことも増えてしまうので、こういうときはサクサクと利食っていったほうがいいですかね。

      お互い欲を出しすぎずに・・手堅くいきましょうw

      ORZ

  7. yuthinn より:

    こんにちは、ワタクシはh1ma50のポイントを狙ってましたが、上抜けてしまいましたので、見送りました。エントリーしなかったのでお金が減らずに助かりました。次は増やせるように頑張りたいです。

    • neetfx より:

      yuthinnさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      うむ。しっかりとあのポイントを見送りできているのはナイス判断ですね!もちろんポジションをもって利益を出すチャンスを掴むことも大事ですが、それ以上に資金を無闇に減らさないことはもっと大事ですからね!

      ぜひ今後とも焦らずに見送り判断も選択肢にいれながら相場を見守っていきましょう♪

      ORZ

  8. らい より:

    エントリー恐怖症から未だに抜けられず来年から頑張ろうと思っている、らいですw
    毎日相場チェックはしてるものの、未だに皆のように師匠と同じ場所(付近)でエントリー出来た試しがありません。
    通貨選びから全然ですねぇ(泣
    日に日に通貨の強弱が変わったりするので…
    難しいですね。
    11/21.22ではEUR/AUDの4h足MA100反発を妄想エントリーしたらMA100抜けしてからの見立て通り…
    相場の勢いを見極める力もないのか…と自分で思ってしまいました。
    自分は、選挙やEU離脱で激しく動く時はやっぱり怖くてノーポジです!
    師匠さすがです(´∀`*)

    • neetfx より:

      らいさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      たしかにいまの相場は選挙やEU離脱で激しく動いているので、ちょっと力関係を見極めるのが難しいですよね。実際自分も毎日チェックしていますが、大きくどこかの通貨ペアに偏りがあるわけではなかったり、たとえ偏りがあったとしてもテクニカル的になんじゃこれっていう相場の時があるので、判断に困る毎日ですよ(笑)

      通貨ペアの力関係も1つの判断材料でしかないですし、いまの相場のようにあんまり偏りが見えにくい時には無理にそこに固執するよりかは単純にテクニカル的に根拠が揃っているポイントを優先したほうがいいと思いますよ!またなにかあればお気軽にご連絡くだされ〜♪

      ORZ