走れ、ORZリーマン!IFDで好調のEURAUDちゃんに挑んでみたお(・∀・)

読者の皆さん、こんばんは!毎日がプレミアムフライデー♪
マイホームが恋しいニートがお届けします、本日のFXブログ!

今回は、久しぶりの復活!
ORZが読者さんのトレードの悩みにズバッと切り込む、DJ・乙のお悩み解決コーナー(・∀・)

今回はある読者さんからのコメントをフューチャーしていきたいと思います!
0224_comment_fxblog

無論行きつけのコンビニのレジですら、いまだにドキドキしているニートが、今世をサラリーマンとして生きていくことは、この先も叶わぬ夢で終わると思いますがw
ORZのような専業FXトレーダーならまだしも、日常のスキマ時間で戦う兼業トレーダーさんだと、日中ずーっと相場に張り付くの現実的に難しいですよね。。

そんな多忙を極めるトレーダーさんに
ORZがオススメするのは、、、IFD(イフダン)注文です!

FXにもいくつか注文方法があって、常に相場の値動きに合わせて、その場で注文入れる「成行注文」だけでなく、ここまで価格が上がってきたら(落ちてきたら)注文を入れといて〜!みたいな感じで丸投げできちゃう注文方法もあるのです(・∀・)

てことで、今回はIFD注文ってどんな感じなのか?ということが伝わるように、ORZもサラリーマンになりきり、チャートを見る時間にもシバリを与えつつw
実際にIFD(イフダン)注文にトライしてみましたので、まだ成行注文しかやったことなーい!という方は、ぜひ参考にしてみてください♪

そもそもIFD(イフダン)注文とは、なんぞや?

IFDでの具体的な注文方法などは、以前にもブログ内で紹介したことがあるので、そちらを参考にしていただきたいのですが
『PC&スマホ』MT4でIFD・IFO注文をする方法とコツ!

カンタンにいうと、いつものORZトレードのようにチャートを見ているその場の価格に合わせて、ポチッと注文するのではなくて
事前にこの価格に達したら(買い・売り)の注文を自動で入れるよ〜!という予約注文を入れておく、というトレード方法です!

ネットショッピングで、その場で商品を自分のカゴに入れちゃうのが「成行注文なら
ちょっと値段が下がった時に、自動でカゴに入れておいてくれるのが「予約注文といったところですね^^

この予約注文の方法は様々なやり方があるのですが、大きく分けると4つ!
わかりやすいイメージとして、各種注文方法を図にするとこんな感じ(・∀・)

【予約注文方法・4選】
tyuumonn-setumei

Buy Stop・・買い逆指値。現在の価格より高い値での買い注文。
Sell Limit・・売り指値。現在の価格より高い値での売り注文。

Buy Limit・・買い指値。現在の価格より低い値での買い注文。
Sell Stop・・売り逆指値。現在の価格より低い値での売り注文。

※Limit・Stopの注文は、そのポイントまで価格が動いてきたら自動で注文が入ります。

例えば、ドル円が現在100.20円の時に100.00円に「Buy Limit」を設定すると
価格が下がってきて100.00円になった瞬間に買い注文が入るといった感じなので
忙しくて「価格が動くまで待っていられない!」って時に使える代物なのです!

では、この注文方法を踏まえた上で、今回ORZがどんな戦略を組んでいったのか?
実際のトレードをチェックしていきましょう!

IFD注文・解禁!今回はユーロ豪さんでトライ(・∀・)

今回のトレードは昨日のお昼過ぎあたりから、ポジションを持ち始めました!

ORZぶやき通貨ペアの絞り方の記事でも度々紹介してきましたが、今週は「ユーロ売り」の流れが先行していましたよね?
今回の相棒は、その中でも中長期的に明確なトレンド相場を形成した「EURAUD」ちゃん♪

いつもと注文方法が違う!なんて言われるとソワソワしちゃうかもしれませんがw
やること自体は普段のトレードと何ら変わりませんので、
まずはトレードの主人公になりそうな「主軸」を探していきますよ(`・ω・´)ゞ

EURAUD 4時間足
euraud_0223_h4_1

今回の主人公は、最近ずーっとお世話になっているEURAUDちゃんの4時間足!
昨日のお昼も変わらず、MA3本とも下向きに向かっていますし
下降雲もモクモクしているので、文句なしの下降トレンドですね^^

価格もちょうど「戻り売り」のポイントであるMA20に接近中(・∀・)
しかも!このあたりの価格はレジサポラインとしても意識されそうなポイントなので
このあたりで上方向への勢いが押さえられて、ギューンと下方向に向かっていきそうです!

このチャンス確実にものにしていきたいところなので、他の時間軸の相場状況も確認していくと、

EURAUD 日足
euraud_0223_d1

EURAUD 1時間足
euraud_0223_h1

日足・1時間足ともに、パッと見でわかる下降トレンドの真っ只中なので
中長期の大きな流れとしては、下方向への勢いを後押ししてくれそうですね(・∀・)

強いて懸念材料としてあげるなら、1時間足のMA100との乖離幅が広がっているのは気になるところ。。
ですが、下降雲で折り返しはじめていますし、4時間のMA20が戻り売りのポイントとして機能すれば、しばらく下方向に向かっていくでしょう!

ということで、今回のORZトレードの根拠を一旦整理すると・・・

【今回のORZ判断】
☆4時間足は、戻り売りのMA20に接近中!
・日足はパッと見でわかる下降トレンド!
・1時間足も下降トレンド!雲で折り返し始めているので、後押し材料かも!

ひとまず大きな相場の流れは、下方向への後押しをしてくれそうなので
あとはいつも通り短期軸を使って、エントリーポイントを見極めていくのですが…

エントリーポイント見逃した!そんな場面に、救世主現る。

EURAUD 5分足
euraud_5m_0223_m5_1
にゃんとー(,゚Д゚)!!!

すぐにエントリーしたいのに、5分足は上昇トレンドなうで
ちょうど価格がMA50で一度反発しちゃっていることからも
前回高値あたりまでは戻しの動きが入りそうな局面ですね。。

EURAUD 5分足
euraud _5m_0223_ea_2

せっかく4時間足の戻り売りポイントに巡り会えたものの、なうの価格でエントリーしたら
無駄に含み損を抱えたり、そのまま逆行しちゃう可能性もあるので
ココはグッと堪えて、◯あたりまで反発するかどうかを確認してからエントリーしたいですね。。

でも、この戻しを待っていたら、ワイの休憩時間オワテしまうよ(´・ω・`)ショボーン
と、お悩みの方!そんな時に使えるのが、先程ご紹介した「予約注文」なのです!

さて、ここで【ORZクイズ】の時間です!
ORZはこの場面、どの方法を使って注文を出したでしょう?4択問題です(・∀・)

①Buy Stop・・買い逆指値。現在の価格より高い値での買い注文。
②Sell Limit・・売り指値。現在の価格より高い値での売り注文。
③Buy Limit・・買い指値。現在の価格より低い値での買い注文。
④Sell Stop・・売り逆指値。現在の価格より低い値での売り注文。

読者のみなさんも予想しながら、下にスクロールしてみてね♪




アンサーチェック(・∀・)!

EURAUD 5分足
euraud_5m_0223_5m_ea_4

今回は、④Sell Stopで予約注文しちゃいます(`・ω・´)ゞ

EURAUD 5分足
euraud_0223_m5_ea_3

もちろん4時間足のMA20ラインあたりを目安に、②Sell Limitを置いておくのも1つの手です!
ただ、確実にこのラインで反発するというわけではないですし、そのまま逆行しちゃったら
すぐに損切でオワタみたいなトレードになる可能性もありますからね!

IFDのような予約注文では、相場をずーっと眺めていられるわけではないので
こういった反発を確実に読み切るのは、かなり難易度高めです。。

EURAUD 5分足(Sell Stop設置後)
euraud_m5_0223_ea_5

それに比べると、④Sell Stopのエントリーなら、
A→逆行した時のリスクを回避しつつ、B→4時間足の戻り売りの流れに乗っかる!
という一石二鳥の注文方法になるわけです^^

ですので、ざっくり4時間足のMA20近くで反発して、戻しの動きが押さえられたあと
下落の勢いも出てきそうな、5分足のMA50あたりからブレイクを狙っていく!
④の戦略をORZは選ぶわけであります。

ただ、どれだけシナリオ通りに進んでいったとしても、ちょっとした報道とかで
突然ギュイーン!と逆行しちゃうことも考えられるので、決済逆指値(-20pips)も一緒に入れておきます(`・ω・´)ゞ

これがIFD注文の流れです!問題形式にしたので、ちょいと長く感じたかもしれませんが
実際の操作は、ボタン1つでポフッと予約注文が入れられますので
会社のトイレに駆け込んでポチッ!とすることも出来るかと思いますw

ここまでやっておけば、あとは相場の流れに身を任せるだけ!
窓際社員・ORZリーマンも仕事の資料(漫画)の読み込みに戻るとしますか。。

そして、資料を5冊ほど熟読したところで、相場をチェックしてみると、、

4時間足の流れに乗っかり〜♪グングン伸びる含み益(゚∀゚)

EURAUD 5分足(エントリー後)
euraud_5m_0223_ea

お、いつの間にかブレイクしとったわ!1.37315でポジションげっちゅ(・∀・)
と、同時に損切ラインもばっちりセッティング済みっすね!

IFD(イフダン)注文を仕掛けてから、約2時間後に注文が入っていました^^
この間まったくチャートを見ずに、資料(漫画)の読み込みに没頭していましたが
そんな「手離し・目離し」の状態でも、自動でエントリーできちゃうのがIFD(イフダン)注文なのです(・∀・)

もはや4時間足の下落の勢いに乗っかってしまえば、モロタも同然!
その後はグングンと伸びていってくれて、、

EURAUD 5分足
euraud_0223_5m_ea

エントリーから8時間後くらいなので、ちょうど仕事も終わって帰りの電車で
チャートを見たら、めっちゃ儲かっとる(゚∀゚)!!!といったシチュエーションですかねw

中長期足は依然として下降トレンドの真っ只中!そして5分足も前回安値をぴょーんと越えていって、+50pipsまで到達!
ここまで来れば安泰なので、ホールドコースに切り替えちゃいます(・∀・)

とりあえず+40pipsラインまで逆指値を移動。。
久しぶりのスーパーボーナスタイム突入!+100pipsモロタかも…とニヤついていた矢先

EURAUD 5分足
euraud_0223_m5_after

ユーロ豪たん。戻ってくるの早すぎ( ;∀;)。。
思いの外、戻しの勢いが強くて、抵抗帯として期待していた5分足のMA20を瞬殺で撃破されちゃったので、あえなくゲームセット。。

てなわけで、プラス44pips(383,741円)フィニッシュ(´ー`)
kessai223

せっかくのボーナスタイム、数十分で終わっちゃうのは悔しいものですが、
欲を張りすぎるのはご用心あれ(,,゚Д゚)!

EURAUD 5分足(24日18時なう)
euraud_0224_m5_after

にゃんと!これまでの含み益をぜーんぶ巻き戻し。。
なーんて残念すぎる結果に終わってしまったら、元も子もないですからねw
勝ち逃げ」で終われていれば、それで良いのであります^^

時間に縛られず、自由に取引できるのが、FXの魅力(・∀・)

いかがだったでしょうか?今回のIFD注文のように、事前予約でポジを持っていけば
それこそ会社でのトイレ休憩家事・育児のホッと一息つけるブレイクタイムなど
ちょっとしたスキマ時間に、ポチっと予約をしておけば、あとはチャートに張り付かずとも
値動きに合わせて勝手に注文を入れとくこともできちゃいますからね!

これまで時間の都合で、残念ながら見送らざる得なかったチャンスもモノにしていくことができるようになるというわけです^^

このように日中お仕事をされている方や家事や育児などが忙しくて
常に相場を監視していることが難しい方でも、注文方法を工夫していけば
トレード時間に縛られることなく、自由に取引することが出来る!
これがFXの魅力ですからね(゚∀゚)

皆さんの中でも、FXに関して何かお悩みがあれば
現在、行なっている指導企画・FX道場にご参加いただければ
今回のトレードで用いた、相場の見立て方や具体的なトレード手法について
またご自身に合ったトレードスタイルについてもご相談に乗りますので、お気軽にご参加してみてください(´ー`)

ではでは次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. FX皇帝 より:

    最近は私も、ほとんど、Sell Stop (逆指値)でエントリーしています。
    これは、非常にありがたい注文ですね。(^.^)
    師匠の解説のエントリーポイントは、ネックラインで、これを割ると下落が加速するポイントですね。
    ピカッ!★
    今日も、Sell Stopで40ピプスほど頂きましたYO(*^_^*)

    • neetfx より:

      FX皇帝さん、こんばんは☆
      コメントありがとうございます(・∀・)

      逆指値でのエントリーがうまーく自分の思惑に乗っかるときもちいいですよねw
      それに自動でエントリーするので余分な考えが乗っからずに
      トレードがシンプルになりますし、
      人によっては忙しくないけどSell Stopでトレードしたほうが
      調子イイって人もいるかもしれないっす(´ー`)

      FX皇帝さんも、“皇帝”を宣言しただけあって
      うまくSell Stopでのトレードを自分のものにしているようですなー♪
      40pipsおめでとうございます♪

      またトレード報告聞かせてください〜

      ORZ

  2. やすノン より:

    ORZさんこんばんは(^^)
    私も以前イフダン注文をよくしていたのですが、利益を伸ばせないでいたので、全然使えねぇーじゃんかよ!!と思っていました。
    が、今回の記事を読ませていただいて、どうやら私の注文を入れる場所が悪かったことが発覚しました。
    私の場合でしたら前回高値と同じくらいの場所でイフダン注文を入れてしまっていたので、価格が逆行していた場合、リスクをもろかぶりしていましたw
    利益を全部取りたいと欲をかいて前回高値付近に注文をいれるよりも今回ORZさんがエントリー注文をした考え方でイフダン注文を入れておけばいいのですね。とても参考になりました(^^)
    私達読者のために縛りトレードまでしてくださりありがとうございましたw
    今回の通貨ペア私も同じところに注目していたのですが、仕事のためスルーしてしまいました( ´Д`)
    ORZさんに良い報告ができるようにイフダン注文できそうな時には積極的にやっていきたいと思います。長文になってしまってすみません。

    • neetfx より:

      やすノンさん、こんばんはー☆
      コメントありがとうございます(・∀・)

      IFD注文は使い方次第でかなりトレードの意味合いがかわってきますよねw
      今回のブログ記事では前々から話そうと思っていたので
      そのあたりについて詳しく解説できたかなと♪
      そういう意味では縛りプレイも悪くないですw

      IFDトレードをする際には参考にしてもらえたらと思います(´・ω・`)♪
      トレードのご報告もよかったらまたくださいね〜
      頑張ってください☆ 

      ORZ

  3. なべいち より:

    こんばんは!
    いつもと違うエントリー方法でもしっかり利益をだしていくなんて流石ですねw
    IFDは以前の記事でも拝見しましたが自分の見ていないタイミングでのエントリーは怖そうだと苦手意識がありました(-д-)
    パッと見で2を選びましたが高値からの反発を確認できる位置に注文を入れておくのですね!
    いつか使いこなせるようになりたいです笑

    • neetfx より:

      なべいちさん、こんばんみ☆
      コメントありがとうございます(・∀・)

      IFD注文は成行注文と違ってチャートを見ていないタイミングでトレードすることになりますが、今回の様にSellStopによる注文であれば、成行注文のときと全く同じ確認をしたことになります。

      IFD注文だからIFD注文のトレード方法をするのではなく、いかに成行注文をIFDで再現するか!を考えて行きたいっすね(・∀・)

      きっとなべいちさんにもできますよ〜
      頑張ってください^^

      ORZ

  4. 黒やん より:

    早速回答いただき、ありがとうございます(^^)
    IFDの使い方は分かっていましたがなかなか使えずにいました^^;また、自分なら2でエントリーしていたなーと、orzさんのシナリオ設定に感心させられました(^^)
    仕事で忙しい中でも利益を伸ばせるように頑張ります!

    • neetfx より:

      黒やんさん、こんばんはー☆
      コメントありがとうございます(・∀・)ノ

      見えないところでも成行注文と同じ様にトレードができると思えば素敵システムだと思います(´ー`)
      IFDならではの特別なトレードをするのではなく、成行注文をIFDでやるって感じで捉えてみるとイイと思います^^

      逆に成行注文のシナリオ建ても鍛えられるかもしれないですね♪
      よかったら試してみてください!

      ORZ

  5. shin より:

    ORZさんこんにちは!
    今回のブログも楽しく見させて頂きました。
    いつもいつも苦悩している読者の為にいろいろな解決策を考えて実際にトレードしブログにアップしている様に感動しかしていません。自分も含めこのブログに救われた人は沢山いると思います。改めて感謝を申し上げます。本当に有難う御座います。
    今回のIFDは自分も②を選んでしまいました。普段のトレードもエントリー時の反発の確認の甘さやリスクの考え方を見直す事が出来ました。
    会社員(自分も含み)はチャートを見る時間が取れないのが一番の悩みだと思いますので大変参考になりました。
    これからも無理せず自分の様なFX難民を救ってあげてくださいーーーー(笑)
    PS:もう少しで元金まで戻りそうです(笑)

    • neetfx より:

      shinさんこんばんは!
      コメントありがとうございますー(・∀・)ー!

      ニートである自分が誰かに感動を与えることができるなんて感無量です(´ー`)
      こうして記事見てくれた方からコメントやメール貰えるのが嬉しくてそれが自分の原動力になってますw
      記事更新やどんな記事を書こうか考えるのは楽じゃないですが、応援貰えるとまた頑張ろうって思えますよ!
      よかったら今回のIFD注文やってみてください♪

      FX難民撲滅(・∀・)ダメゼッタイ!
      ORZ

  6. ちっくん より:

    初コメ失礼します!
    イフダンの使い方がやっと分かった気がしました!
    自分なら完全に②を選んでたのですごい勉強になりました( ´ ▽ ` )

    日々トレードする時はORZさんならどう考えるか・・・を考えながらトレードしてるのですがまだまだです。。

    またコメさせてもらいます!

    • neetfx より:

      ちっくんさん、こんばんは☆
      初コメントもらえて嬉しいです(・∀・)アリガトウゴザイマス!

      結構IFD注文の便利さを知らない方や、使いにくいものだと思っている方も多いようでしたので、その魅力を伝えられればなと思って記事にしてみました^^
      解答として②を選んだのは、それはそれであの場面で何を確認すればイイのかを十分わかっていたからこそだと思うので、トレードの確認手順として方向性は間違ってないです。
      ですが、そこから更にリスクを減らして行くことや、成功率を高めることを大事にしていくと④の解答ができたはずです^^

      ま(・∀・)ここではいくらでも失敗していいので、ガンガン間違えてリアルトレードに活かして行ってもらえればと思います!
      よかったらまたコメントくださいな^^

      ORZ

  7. sueki より:

    ORZさんこんにちは
    いつも解りやすく本当にためになるブログをありがとうございます!僕はいつも②でエントリーしていました(ToT)
    リスクを出来るだけ減らせば自然と④になっていくんですね。勉強になります!思い込みと欲に中々勝てない僕ですが、もっと冷静にトレードが出来るように頑張ります!

    • neetfx より:

      suekiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございまーす(・∀・)/♪

      そうですね!普段の成行注文であれば、②の戻りまで待つのが正攻法なのですが、IFDのような予約注文の場合には、相場に張り付くこともできないので、④のようなよりリスクの低いポイントにトラップを仕掛けていくのが良いのです^^
      そこに気づけるだけでも、IFDでの成功率も上がっていくと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください♪

      ORZ

  8. かっちん より:

    ORZさんのブログを隅々まで何回も読んでからちゃんと理解してから相場に挑んだら嘘みたいに勝てるようになりました、ありがとうございます\(^o^)/
    少し気になることがあるのですが、SMAの乖離率はどれぐらいの目安で判断するものなんでしょうか?
    もしよろしければ教えてください。

    • neetfx より:

      かっちんさん、こんばんは!
      ブログもめっちゃ読み込んでいただき、結果も出はじめているとのことで自分としても嬉しい限りです(・∀・)

      ご質問のSMAの乖離率というのは、「ローソク足の実体と移動平均線の離れている距離」という意味合いで良いでしょうか??という話になってくると、かなりケースバイケースのお話にもなりますので、一概には言えないところですね^^;

      もし具体的に、こういう局面ではどういう判断をするのか?ということであれば、お答え出来ると思いますので、FX道場のメールアドレスに画像などを添付の上、ご質問いただければ幸いです( ´ー`)
      お手数おかけしますが、ご対応宜しくお願いいたします♪

      ORZ