勝てるFXトレーダーの真髄【ORZのFX道場】

FXの経験問わず、『6つの極意』と『1対1のメールサポート』でプロニートORZが徹底的に“勝てるFXトレーダー”へと成長させます。

詳しく知りたい!という方はポチッとな⤵

EURNZDで60pipsモロタ!トレンド順張りこそFXの王道。

みなさん、こんばんはORZ(おつ)ですε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

12月は師走!こりゃニートも走らずにはいられない!
ということで、せっせとお布施だけ収め続けてたジムへ久々に行って、走ったり筋トレしたり意識高めな日々を送ってます(・∀・)ドヤァ

さて、そんな意識高めな日々を送る中、今宵も張り切ってトレード解説をしていこうかと思います♪

先週はイギリス総選挙からの我らがポンドさんが爆上がりして、道場生やツイッターのフォロワーさんからは爆益&爆死報告を続々といただいております(´∀`;)

爆益の方はおめでとうございます♪爆死の方は致命傷でないことを祈るばかりです(-人-)南無三
こういった大きなイベントや経済指標発表時の値動きは予測がつかないので、相変わらずORZは静観しておりましたがw

そして今週はというと、、、11月末あたりから調子よく伸び続けているニュージランドドル(NZD)がいったん戻しが入り、再び仕掛けやすいポイントに差し掛かってきてるところでした↓

NZD相場状況

今回トレードしたのは、中でもテクニカル的にかなり狙いやすい相場を展開していたEURNZD
お手本のようなトレンド相場での戻り売りトレードなので、皆さんにも真似していただきやすいかと思います♪

  • FX始めたばかりでトレードの仕方がいまいちわからん
  • 色んなトレードしすぎて基本のトレードを忘れてしまってる

な〜んて方には特にご参考にしてみてください(`・ω・´)ゞ

ORZの手法をまだ知らないという方はこちらの記事↓をご覧いただいてから、読み進めていただければと思います♪

ではトレード解説行ってみよ〜((((((((っ・ω・)っ

まずは相場分析から始めましょう♪

おおまかな流れは「相場分析」→「戦略立て」→「エントリー」なので、まずはいつもどおり相場分析から始めていきましょう٩( ‘ω’ )و

この日(12/18)はニートにしては早起きして10時頃から相場分析してました。

【EURNZD/4時間足】
EURNZD4時間足相場状況

直近では少しもみ合っているためMA2050は横ばいになってますが、大きな流れを表すMA100はしっかり下向いてます。ここをブレイクされるまでは下降トレンドと判断して問題ないでしょう。

MA100で抑えられてる様子がうかがえますし、ここからの戻り売りが狙えるかもってところです。

気の早い方だとこの相場だけを見て「MA100にぶつかったから戻り売りじゃ〜!」とエントリーしてしまうかと思いますが、トレードの成功確率を高めるためにも他の時間足も確認して戦略を立てていきましょう。

【1時間足】
EURNZD1時間足相場状況

1つ目線を下げて1時間足を確認してみると、こちらはMA3本が絡み合い・雲が交互に出現・高値安値もそこそこキレイに切り揃っており、レンジ相場と判断できる相場状況です。

4時間足MA100からの戻り売り1時間足レンジ高値からの逆張りがいい感じにマッチする胸アツな展開(;゚∀゚)=3

エントリーを早る気持ちを抑えつつ、長期足で大きな流れも確認していきましょう。

【日足】
EURNZD日足相場状況

MA2050MA100を下抜いており、いわゆるデッドクロスというやつですね♪
これは長期の平均価格より短期・中期の平均価格が低いということを表し、すなわち直近ではどちらかというと下降の勢いがあると読み取れます。

さらに分厚い下降雲も現れていることからも下降傾向であると判断できるので「売り」で仕掛けていく分には問題ないでしょう。ただし、安値が2度抑えられているので欲張りすぎずに狙っていくのが得策かと思います♪

 

4時間足・1時間足・日足の相場状況から、4時間足MA100で戻り売りを狙っていく戦略で問題ないことが分かりました。あとは実際に4時間足MA100で反発するかを、短期足を見て判断していきますが、ひとまずここまでの戦略をまとめます(・∀・)

戦略まとめ( ಠ_ಠ )

  • 4時間足:下降トレンド。MA100で抑えられてるので、ここから戻り売りを狙えるかも。
  • 1時間足:レンジ。高値ゾーンに差し掛かっており、逆張り狙えそう。
  • 日足:相場状況的に売りで狙うのは問題なさげ。安値が固めなので欲張りすぎは禁物。
  • 戦略:4時間足MA100で戻り売り+1時間足レンジ逆張りがマッチングゥ♪

短期足を確認してエントリー判断をしましょうぞ。

それでは短期足を確認して、4時間足MA100で反発するかどうかを見定めていきましょう!

【EURNZD/15分足】
EURNZD15分足相場状況

上昇の勢いが4時間足MA100の手前で抑えられ、現状ではもみ合っている状況ですね。

短期足がトレンドの場合、基本的には抵抗となっている移動平均線のブレイクを目安にエントリー判断をしていきますが、今回は特に抵抗として機能してる移動平均線は見受けられません(´ー`)

となると、ダブルトップやトリプルトップなどのチャートパターンが現れれば、それを目安にエントリーに踏み切っていきたいところです。



【15分足 13:25】
EURNZD15分足エントリー

ダブルトップが出現し、ネックラインをブレイクしてきたこのタイミングで、
1.69647にてショートエントリーです( ∩’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ’,;’;

エントリーしたら損切りラインと利確ラインを設置していきましょう٩( ‘ω’ )و

【15分足】
EURNZD損切り・利確ライン

損切りラインは今回のエントリーの根拠である4時間足MA100の外側、-30pipsの位置に設置しました。4時間足MA100は抵抗として機能しているため、多少逆行したとしても跳ね返してくれるだろうという目論見です。

なんとなく-20pipsとか-30pipsとかで損切りラインを設置してる方もいるかと思いますが、エントリーの根拠の外側に置くよう意識するだけで損切りに遭う確率が下げられるのでぜひ実践してみてください♪

利確ラインの方は控えめに、最安値圏よりも手前のレジサポまで+60pipsを狙います!

さて、「相場分析」→「戦略立て」→「エントリー」→「損切り・利確ラインの設置」と進めてきましたが、ここまでくればあとは野となれ山となれ。ゲームでもしながらその後の値動きを見守りましょうか_(:3」∠)_

エントリー後は焦らず騒がず見守りましょう♪

【EURNZD/15分足 19:09】
EURNZDエントリー後の値動き1

エントリー後は少しもみ合いが続きようやく下落し始めました♪



【15分足 20:30】
EURNZDエントリー後の値動き2

スマホinトイレでもチャートを見守る専業トレーダーの鑑(・∀・)ORZ
含み益は22pipsほど出ております♪

( ゚∀゚)o彡゜のびろっ!のびろっ!



【15分足 22:12】
EURNZDエントリー後の値動き3

さあさあ、含み益は40pipsほどまで伸びてきました(;゚∀゚)=3
残すところあと20pips!



【15分足 23:35】
EURNZDエントリー後の値動き4

ローソク足は利確ラインに到達してるものの、あとスプレッド分(6pipsほど)伸びなくては利確にはなりません。固唾を呑んで行く末を見守ります(゚A゚;)ゴクリ



そして、、、

【15分足】
EURNZD利確

ン〜〜ファンタスティック( ゚Д゚)!

+60pips(432,486円)でファイナルアンサーです♪
EURNZD決済画面

最近不甲斐ないトレードが続いてモンモンとしてたところだったので、久しぶりにイケてるトレードをお見せできて良かったですわぁε-(´∀`*)ホッ

トレード振り返り

今回はシナリオどおりの展開でトレードできてORZも大満足です(・∀・)♪

毎度こんなにキレイに取れるわけではありませんが、ダメなときはしっかり損切りを徹底して資金を守りつつ、今回のような基本に忠実なトレードを繰り返していくことで損小利大のサイクルを回してトータルで利益を残していくことができるってわけです。

そして自分の思い描いたとおりのトレードができたときの喜びをぜひ皆さんにも体感してもらいたいと思ってます♪

そのためにもブログや動画でこれからも皆さんのトレードスキルアップに役立つようなコンテンツを発信していきますし、なかなか一人で上達するのが難しいのがFXなので指導企画「FX道場」の方も運営しております(`・ω・´)ゞ

独学でお困りの方これからFXを始めたいけどやり方が分からないという方は、ぜひお気軽にORZをFXメンターとして頼っていただければと思います♪

そしてそして、この記事参考になったYO!という方は清き1クリック↓いただければ幸いです(・ω・)σ

ブログランキングバナー

では!道場でお会いできることを楽しみにお待ちしておりま〜す((((((((っ・ω・)っ

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. Ⓜ︎ より:

    お久しぶりですorzさん!
    相変わらずの素晴らしいテクニカルですね!
    僕はもう1撃何十ピプスとか狙う握力がないので10pips前後で地道に狙っています笑
    その分損切り幅も短くしてますが
    orzさんみたいに損切り幅20〜30にしても利確目標がその倍あるとやっぱり損切りになっちゃいますね(^^;;
    今の自分にはスキャで手堅い所をたまにチャンスがきたらとるって感じで資金を増やしていますが増えるスピードはその分遅くなりますorz
    でもそんなやり方で3年ぐらい続けてやっと月次プラスにできるようになりました笑
    でもorzさんみたいにSLとTPを設置して放置するトレードが出来るようになりたいです!

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      Ⓜ︎さん、お久しぶりです!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど最近はスキャル気味で仕掛けてるのですね!
      月次プラスおめでとうございます♪

      増えるスピードが遅くても着実にプラスになってるなら、そのままペースを乱さずに取り組んでいけくのもいいと思いますよ〜

      あとはぜひトレード記事もご参考にしていただいて、マネしてみてくだされ(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  2. つむぎ より:

    ORZさんこんばんは!
    12月に入って、3回ほどしかトレード出来ていないつむぎです。
    この時のEURNZD、私も見ていました。その時考えていたことがあるので、勉強させていただけると幸いです。

    4時間足のMAの抵抗から反発後、5分足の100MA切りでエントリーを一旦考えましたが、
    4時間足MAまで35pips以上あることから損切り幅が大きすぎる…と判断。
    以後、5分足のMAは完全にレンジになってしまい、短期足がレンジである状態からの
    仕掛け方がいまいち分からず、翌日以降下がっていくチャートをただ眺めておりました(涙

    今回ORZさんがエントリー足として15分足を選んだのはどういう観点からだったのでしょうか。
    5分足がレンジだった場合、15分足や30分足といった短期足のMAや抵抗帯ブレイクを
    考えるのも有効なのでしょうか?その場合、エントリー足とする短期足が5分足より
    大きくなる分、大本の中期足抵抗帯であるMAまで、損切り幅も大きくなりやすい気もしています。

    来年は自分にとって正念場なので、頑張りたいと思います。よろしくお願いしますm(_ _)m

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      つむぎさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)♪

      5分足はこのときレンジになってましたね!
      短期足がレンジの場合は「レジサポブレイク」がエントリータイミングとして1つの目安になりますが、確かに値幅が大きかったですね。ORZも同じこと考えてました(笑)

      自分の考えとしては4時間足に対して15分足でエントリータイミングを取るのは許容範囲内と考えてるため、15分足に目線をズラして見た感じです。
      これが1時間足を軸にしたトレードなら15分足を短期足として見るのは微妙なところですが…

      15分足でもエントリーの目安となるものが無ければ無理に仕掛けてはいませんでしたが、今回はダブルトップからのネックラインブレイクのタイミングで、-30pipsで4時間足のMA100より上側に置けること、また60pips以上の値幅が狙えそうであることからエントリーに踏み切った感じです(`・ω・´)ゞ

      多少損切り幅を広げても、そのリスクに見合う利益が狙えるようなら仕掛けていくのもありと考えてのトレードでした!

      ご参考にしてみてください♪

      ORZ

  3. 林優 より:

    ブログUPおつです。
    自分は、ORZさんが起きる9時間前に相場分析をしてNZDUSDにて4時間足のMA50からの押し目買いで損切りになりました。EURNZDはみていたのですが、スルーでした。ん〜相場は本当に難しいですね。でも諦めずに相場を続けていきます。トレードお見事です。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      林さん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)♪

      NZDUSDの方で仕掛けたんですね!
      確かにMA50は意識されてましたからね〜

      目の付け所は間違ってないと思うので、めげずにトレードしていきまっしょ〜٩( ‘ω’ )و

      ORZ

  4. みゆき より:

    ORZ先生、こんにちは。

    ジムに通って身体にも気をつけておられるようで、良かったです。

    日常の運動は何もしていない私ですが、ORZ先生のトレード解説を楽しみに待っていましたので、今回もゆっくり読みました。
    なかなかチャートを見る時間がない私にとって、ORZ先生のゆったりトレードは最高のお手本です。

    今回のトレードは相場分析から決済までに半日くらいの時間がかかっていると思いますが、4時間足を軸にトレードをするとそのくらいの時間が必要だと考えた方が良いのでしょうか?
    私は夕方に少しの時間、チャートを見るだけなので、1週間に1~2回のトレードになってしまいます。そして、寝る前に決済してしまいたいので、(自分が設定した決済指値を信用していないので)利益が出ている場合でも20pips程度ということが多いです。ORZ先生のように、綺麗に50pips以上を取れると、週1、2回でも資金は増えていくのですが。。。まだまだ勉強不足で上手くいきません。学習と経験あるのみですね。

    初心者の私はクリスマス、年末年始のトレードは控えるつもりです。
    年明けから頑張りますので、トレード解説をよろしくお願いします。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      みゆきさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      うーむトレードがかかる時間に関しては一概に言えないですが、、、
      確かに4時間足を軸にトレードするとなると最低でも半日くらいは覚悟しといたほうがいいかもですね。(たまに1時間であっさりいったり、次の日まで持ち越すこともありますが)

      日をまたいで持ち越すのは慣れもあるかと思うので、本ちゃんトレードとは別に小ロット数で損切額が気にならないくらいのトレードで経験を積んでくのもありかと思いますよ〜♪

      ではでは、来年もよろしくお願いします(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  5. ヤス より:

    ORZ様

    卒業生のヤスと申します。
    お世話になります。

    アドバイス頂戴!のご連絡となります。

    冒頭の日足のキャプチャでは、ダブルボトムを形成しており、
    ちょうどそのネックライン付近であるため、様子見かなと考えておりました。

    日足の目線は下であるのに、このダブルボトムのチャートパターンに目が行ってしまい、
    「あ、上かも、上の戦略でいこう」と考えてしまい、
    トレードチャンスを逃してしまいました。

    そこでですが、このようなトレードチャンスを逃さないような
    アドバイスをいただければ幸いです。

    長期足で目線を固定したつもりが、
    目線とは逆行のチャートパターンがあった場合に心が揺らぐ、といったものです。
    今回は日足ダブルボトムのネックライン付近のロールリバーサルを待ってしまった感じです。

    よろしくお願いいたします!

  6. FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

    ヤスさん、こんにちは!
    コメントありがとうございます(・∀・)♪

    日足は確かにダブルボトムを形成しつつありましたね。
    ただ、ネックラインを抜けてようやく上昇と見るのがダブルボトムの使い方なので、この時点では素直に下降目線で見てよかったと思いますよ〜♪

    このあとトリプルボトムとなることも考えられるわけですし(o・∀・)ノ

    あまりチャートパターンにこだわりすぎると、大きな流れを見失いがちになってしまい独りよがりのトレードになってしまうので、まずは相場の流れについていくことを大前提に考えつつ、エントリータイミングなどの細かい部分でチャートパターンを活用していけばいいかと思います!

    以上、ご参考にしてみてくだされ〜♪

    ORZ