【現役トレーダーが語る】最短で稼げるトレーダーになるために必要な事3つ!

得意料理は闇鍋、どうもORZ(おつ)です(・∀・)

今日は初心に帰って「最短で稼げるようになるために大切な事3つ」というテーマでお話をしていきたいと思います!

これまでもこのブログで話してる事ので、なんとな〜く理解されてる方もいらっしゃるかもしれませんが…

ここ最近FX道場に入門された方で、「FXを勉強するうえでどんなことを意識したら良いですか?」なんて質問される意識の高い初心者さんもけっこういらっしゃいますので、ここらでちょっとまとめてみようと思います。

”これをやれば勝てるようになる!”という正解がFXには無いのですが、それでも最低限必要な事や意識しておいた方が良い事というのはあります。

ORZもトレードスキルが身についたばかりの時は勝ったり負けたりと収益が不安定でしたが、今回お話することが自分の中に腑に落ちてきてから安定して勝てるようになってきました(・∀・)

ORZは稼げるまでかなり遠回りしましたが、これからFXを始められる方にはなるべく遠回りせずFXで利益を残せるようになっていただきたいですからね。

ぜひ今回のお話を参考にして勝てるトレーダーへと効率よく成長していっていただければと思います(`・ω・´)ゞ

①1つの手法をとことん突き詰める

1つ目はトレードする上で欠かせない手法のお話。

FXを勉強してるなら「どの手法が勝てるのか?」なんて皆さんも一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。

必ず勝てる手法!みたいな宣伝がネットとかに増えたので、初心者さんが手法には勝てるものと勝てないものがあると思ってしまうのも無理はないですよね(´ω`)

今回、このFX初心者さんにとっての永遠の悩みをORZが解決して、勝てる手法とはなんぞやをお話していきたいと思います(・∀・)

手法=サインじゃないよ!

そもそも勝てる手法を探してしまうFX初心者さんは手法=エントリーサインだと思ってるかもしれません。移動平均線にタッチしたらエントリーとか、ラインを抜けたらエントリーとかとか。
勝てないサイントレードそしてサインでエントリーして負けると「この手法は勝てない!」となってしまい、聖杯探しの旅に出てしまうというのが初心者さんあるあるですよね。

ただエントリーサインというのは手法の中の一部のエントリーする最終判断の部分であり、それだけが手法ではありません。手法とは、相場状況の分析、ベストなエントリーポイントの選定、最後にエントリーという一連の流れを含めてのことを言います。

勝てる人と負ける人の理解の違い

インジケーターにタッチしたらエントリーという使い方は間違ってないのですが、ここだけしか身につけようとしてないために勝てないのですね。

FXの手法には手法ごとに優位になる相場状況が存在するので、エントリー前の相場分析〜エントリーポイント選定を正しく理解してできるようになることが、勝てる手法を身につける第一歩なのであります(´ω`)

手法は何を使っても勝てる

例えばORZはトレンド相場の押し目戻り目で相場の流れにくっついていく手法で日々利益を上げてます。
ORZの手法とは|ω・)?

この手法でトレードする場合、そもそもトレンド相場ってなに?押し目戻り目って何?ということがわからなければ勝つことはできません。

このブログの読者さんで「ORZさんの真似してるけど勝てません!」というご相談も頂くのですが、トレードを見させてもらうとトレンド相場じゃない所トレードしてたり、押し目戻り目を正しく理解してなかったりというのが見受けられます。

要は移動平均線にタッチしたところでエントリーするというインジケーターとローソク足のサインしか見てないやつですね(´ω`)

反対に、トレード経験者で今までスキャルピングしかしたことのないという方がORZ手法を道場にて身につけると「今まで損益が不安定でしたがORZさんの手法にしてから安定するようになりました!」なんて嬉しいコメントも頂いております♪

相場の基本からエントリーポイントまで正しく理解するステップを踏んでいくと、今まで使ったことのない手法でも勝てるようになるということですね(・∀・)

こういったことからもやはりFXの手法は正しく理解すれば何を使っても勝てます。ORZがFX道場やブログで「まずは相場を知ること!」と口酸っぱく言うのはこのためですᕙ( ‘ω’ )ᕗ

FX初心者さんが勝てる手法を探してる間の資金や時間が非常にモッタイナイですし、ORZもかなりの資金と時間を無駄にしてきましたので(ノω・)

これからFXを勉強される方は勝てる手法を探すのではなく、1つの手法を正しく理解できるまでとことん突き詰めて勉強していきましょう!

手法を勉強する際に何から手を付ければいいかわからない!という方は動画にてお話してるのでぜひ参考にしてみてください♪

相場状況についてはこのブログでも解説してるのでこちらも参考にしていただければと思います(`・ω・´)ゞ

②損小利大の意識がめっちゃ大事

2つ目はトレードする上での意識のお話!

”FXは損小利大で利益を残す事が大事”なんてことを皆さんも耳にしたことがあるかと思います。

「その考え方はわかるけど実践できないんだよ!」
「損失を小さくして利益を大きくできたら苦労しねぇわ!」

なんてお声が聞こえてきそうですが、そもそもこう考えてる人は損小利大=損益を自分の力でコントロールする事と考えてしまってるかもしれません。

もちろんポジションを持ってから含み損をどこまで許容するかとか、利益をどのあたりまで伸ばすかというスキルもある程度必要ではありますが、ORZが言いたいのはそういう話では無く、損失をできるだけ抑えるためにも価格が逆行するリスクを把握しようと言うことです。

例えば「トレードで勝って利益を取りにいく」という意識だと、勝てそうかどうか?という目線でチャートを見てしまうのでエントリーから自分の見立方向への値動きしかイメージできない状態になってしまいます。逆行する可能性を全く考えてない状態ですね。

急な値動きで飛び乗った結果逆行してきた経験をお持ちの方はわかるかと思います(´ω`)

値動きに飛び乗って損切り

エントリーしてからの相場展開をイメージすることは大事ですが、これはもっとスキルが付いてからの話で、まずはエントリーポイントにどれくらい逆行リスクがあるのか?把握することが必要です。

でなければ、実は全然優位なポイントじゃないのに、勝てるかどうかしか頭に無いため客観的に相場を見ることができず、結果的に優位じゃないポイントでトレード→価格が逆行して負けてしまうのです。

ここで損小利大の意識を持っておくと、トレードを考える時点で逆行リスクの低いポイントかどうか?という目線で相場をみることができるので、自ずと逆行リスクが低い=見立通りに動く確率が高いポイントでトレードすることができます。

逆行リスクの低いポイントまで待つ

ORZがトレンド押し目戻り目やレンジ高値安値をエントリーポイントに選定するのもこういった理由もあるからです^^

まとめると、

損小利大の意識を持つ勝てるポイントではなく、逆行リスクが低いポイントを探すようになる結果的に見立どおりに価格が動きやすい優位なポイントでトレードができる。

ということです♪

「FXは稼ごうとするほど負ける」と言われるのは、こうしたメカニズムが関係してるのですね。あの頃のORZに教えてあげたいお…(´ω`)

損小利大の意識を持つだけで優位なポイントを見つけることができ、余計なトレードが減るので、結果的にトータルで利益を残るということにもつながります。

まずはトレードで勝ちにいかず常に負ける確率の低いところを選んで相場と向き合っていきましょう!

ちょっと上級者向けではありますが、期待値の低いポイントの判断方法はこちらで解説しております♪

③トレードを振り返る

3つ目はスキルアップのお話(・∀・)

FXを始めたばかりだと目の前の損益が気になってしまい、トレードを振り返るという習慣が身についてないですよね。

ORZも「なんで勝てんのやぁぁ(`Д´)!」とか「勝った〜!今日はもう終わり〜(゚∀゚)!」なんて一喜一憂してた時期があったのでお気持ちはよ〜くわかります。

ただトレードスキルを磨くためにはトレードをした後の振り返りが重要。

勉強でも覚えたことを実践して、その後の答え合わせをしないと正しいのかどうかもわからないままですよね。ただ、ことFXに関してはどうしても損益がすべてだと思ってしまうのでなかなか振り返りまで手が回らないのかと思います(´ω`)

・トレードに勝てたら自分のどういう根拠が正しかったのか?
・反対にトレードに負けたら実際の相場と自分の考えのどこがズレていたのか?

といったところを振り返って自分の考えと実際の相場の答え合わせをして、勝ちパターンと負けパターンを自分の中に積み上げていくことが大事です。

長年FXで生き残っているトレーダーはこのパターンが何通りも自分の中に積み重なってるため、テクニカル的根拠、チャートパターン、通貨強弱、時間帯など色々な条件が重なる相場状況で裁量を用いて判断することができるんですね。

通貨強弱と取引時間はテクニカル分析スキルの次に身に着けていきたいですね♪

勝てるトレーダーは相場の未来が見える神の目を持ってるわけでもなんでも無くて、積み上げられてきた経験から判断しているだけだったり(´ω`)

覚えた知識をその時々の相場で駆使するだけじゃなく、過去の経験も活かしていくことでトレードの勝率もアップするので、トレード後は振り返りもやっていきましょう^^

ちなみに!

トレードを振り返って答え合わせするためには、トレード戦略を具体的に立てておく必要があります。なんとなくのトレードを後から振り返ろうとしても根拠がないから実際の相場との答え合わせができません。

こういったことからも、トレードを振り返る習慣をつけると、勢い任せのトレードをしなくなるので一石二鳥です♪

トレードの振り返り方についてはこちらで具体的に解説してるので、これからコツコツとトレードスキルを身につけていきたい方はぜひこちらも参考にしてみてください(`・ω・´)ゞ

誰かに教わるのも1つありだよ

今回のお話のような意識を持ってトレードしようとしても、やはりハチャメチャなトレードをして資金を減らしたり、感情的になってしまったりしてしまうものです(´ω`)

人間の性格や感情とかって簡単に治せるものでもないので、それが当たり前ではあるのですが、何度も繰り返し意識して習慣化すること、継続することで少しずつ変化してきますし、それがFXの成績にも繋がってきます♪

ただ、一人でFXを勉強してると「正しい知識が身についてるのか?これで良いのか?」わからないので不安になるし、不安になるとモチベーションも続かなかったりします。

なのでもしFXを学べる環境が身近にあれば、独学じゃなくて誰かに教わったりするのも1つありですね^^

そんな思いや過去の経験から作ったのがFX道場であります♪

FX道場では、悩めるFX初心者さん利益を上げる一人前のトレーダーへと導くために、基礎から実践的なトレードのアドバイス、またORZによるトレードアドバイスなども行ってるので、ぜひこの機会に参加してみてください^^

ではでは次回のブログもお楽しみに(「・ω・)「

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^
FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. takafumi より:

    おはようございます。
    1つの手法を突き詰めるというのが大切だと、
    最近特に思います。
    押し目買い、戻り売りやチャートパターン、
    ラインなどの基礎の部分は当然のこととして、
    自分ルールの精度を上げていく工夫をすることで
    勝ち続けられるのではないか、と思っています。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      takafumiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      利益ばかり追い求めてあれこれ手を出しても精度があがらないのは何事も同じですよね(´ω`)
      まずは1つ自分の強みになるように、しっかりトレードを固めていきましょう!

      ORZ

  2. 昆布茶 より:

    ORZさんこんにちは(^^)/
    いつも為になる記事ありがとうございます!
    先週末はAUD/JPYで52pipsもろたできました♪

    自分は3番の振り返りが本当に苦手でノートを書くのが続かないので、一日の最後にその日のトレードを頭でチャートを見ながら振り返るようにしています。

    それだけでも何も振り返りをしない時よりは、自分なりの勝ちトレードの共通点とかがたまに見つかったりします。

    けどやはりノートに残すべきなんでしょうが、画像を張り付ける行為すら面倒に感じてしまいます。。。せっかくORZさんのノートももっているのに。
    どうしたことでしょうか(´Д`)

    ORZさんは今でこそ頻繁に振り返りをしなくてもかなり頭に入っていると思いますが、当初はどのくらいのペースでどのくらい前のまで見返していたんでしょうか?
    正直1カ月前とか全ては量が多くて見返せないですし、覚えてないのも多くなるので、見返すタイミングと見返す期間が分からないんです。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      昆布茶さん、こんはんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      52pipsですか!さすがですね♪

      振り返り方法は自分のやりやすいようにやるのが一番です!

      何ヶ月前まで振り返るかの基準は特になかったですね!
      それこそ相場が閉まってる日とかに、けっこう過去のトレードも振り返ったりしてましたね♪

      勉強でも同じだと思いますが「覚えなきゃいけない」と思ってると覚えれませんが、「何のためにやってるか」を明確にすれば自ずと頭の中に入ってくるとORZは思います(・∀・)
      なのでただ覚えるために見返すだけじゃなく、振り返りの中でも考え抜いて、その考えを次の戦略に活かすという感じでやってみるといいかもですね!

      また何かわからなければお気軽にご質問ください♪

      ORZ

      • 昆布茶 より:

        返信ありがとうございます(^^)
        何をしたらいいという答えが無い分、自分でもっと考える必要があると言うことですね!考えるのが苦手なので、頑張ります!
        ちなみにワガママですが、ORZさんが狙っていたけど5分足がこうなったから見送ったなど、見送りしたトレードの記事とかあると嬉しいです!
        実際にトレードする時と見送る時の差が勉強になると思いました!
        可能ならよろしくお願いします。

        • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

          昆布茶さん、こんばんは!
          お返事ありがとうございます(・∀・)

          そうですね。FXの世界は本質的な「正解」ってないと思いますし、正解がないからこそ常に自分自身で考えていくことが重要になってくるというわけですね。

          また記事のリクエストもありがとうございます!たしかに見送りのタイミングで差が生まれるというのは一理あると思います。近々まとめてみたいと思います(`・ω・´)ゞ

          ORZ

  3. Looser666 より:

    記事更新お疲れ様です。

    トレードの振り返りの件ですが、敗因を探ろうとしても結局分からないことが多々あります。
    少なくとも絶対ダメだというところ、根拠が見いだせないところでは入らず、優位性のあるポイントまで何時間も待った。上位足の流れにも逆らわず、または少々不安のあるところでも、デイトレには影響の少なそうだと判断して入った。
    それなのに負けることが多いです。道場卒業後にも関わらず一度もプラスにできていません。

    特に先月からの負けがひどく、同時に今までで一番何故ここで、と感じるような負け方をしています。
    おまけにヤケになってポジションを見境なく持ってしまった結果、資金は退場寸前まで減りました。

    ORZさんは、敗因が分からないということはあるのでしょうか? また、分からない場合はどうしているのでしょうか?
    分からないということが既にかなりまずいのかもしれませんが、やはりまずは自分の行ったトレードの記録をつけることが大事なのでしょうね。最初は分からなくても、記録がたまるうちに分かることもあるということでしょうか?

    どうせ分からないからと記録をつけることすら放棄してしまっていたのですが、まずはデータを集めるつもりでまともに記録をつけてみようと思います。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      Looser666さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      う〜ん。そうですね。もちろんどれだけ期待値が高くても、見立てを外れて逆行することはありますし、敗因が分からないトレードもありますよ〜

      まぁ損小利大という考え方自体「トレードでは負けることがある」ことが大前提になっているので、そこは割り切ってトレードしてます(・ω・`)

      ただ、あまりにも負け越してしまって、5〜10連敗している状態というのは、そもそものトレードの見立てとか考え方がズレていることが大半なので、そういった時にはまず分析云々の前に一旦相場から離れるようにしています。

      これはスランプの記事でもチラリとお話した内容ですね↓↓

      連続損切はスランプのサイン?FXでスランプを抜け出す5ステップ
      どれだけ優秀なトレーダーだったとしても、冷静さを失ってしまってはまともに分析なんてできないですからね。しっかりとメンタルコントロールができて、はじめて分析するようにしています。

      また自分ひとりで気付ける視点には限界がありますし、必要以上に自分自身を追い詰めてもあんまり良いことはないので、どうしても勝因・敗因が見つからない時にはORZはトレーダー仲間に相談したりしてますよ〜

      その一環として道場卒業後もメールでのトレード添削や質問を受け付けているので、使えるモノは親でもニートでも気軽に使い倒してくださいね( `・∀・´)ノ

      ORZ