歴史的高値を更新し続けるドル円トレンドで+340pipsの大爆益!

こんにちはー。
FX専業ニートのORZ(おつ)です(・∀・)

さてみなさん、昨日今日と円売りが止まりませんね。

【今朝のツイート】

これだけのお祭り相場、やすやすと見逃すワタクシではございません。

今年3月のお祭り相場で+690pipsを叩き出したのも記憶に新しいですが、

 

歴史的高値を更新し続けるドル円でまたも大爆益いただきましたよー(´∀`)

 

イギリス新首相が決まったことによるポンド買いに円売りの勢いが乗っかったポン円も非常に魅力的でしたが、今回はテクニカル的にもわかりやすかったドル円に焦点を絞りました。

ORZ
ORZ

先週はいろんな要因でドルが買われまくってたので今週も流れが続けばワンチャンあるなーと。(円がこんなに動いたのは予想外だったけどw)

最近のトレードと同様、今回も“手堅く利益は確保しつつあわよくば爆益GET”のスタイル。

相場分析の部分から爆益が確定するまでの軌跡を全て解説していきますので、ぜひ最後までご覧になっていってくださーい(´ω`)

※最後にはオマケ程度に「なぜ昨日今日でこんな円が売られてんの?」ってところにもちょっと触れてるので、そちらも良かったらご参考に。

ではでは早速相場分析の方から解説していきませう!

高値を更新し続けるドル円のビッグウェーブに乗っかるべし!

まず最初に、ORZが普段使っている手法の概要はこんな感じです↓

【ORZ手法の概要】

  • 基本は1、4時間足ベースののんびりデイトレード(短期やスイング気味のトレードもちょいちょいアリ)
  • 移動平均線一目均衡表の雲を使ったテクニカル分析で相場環境認識
  • トレンド相場では主に移動平均線からの押し目買い・戻り売りor高値・安値保ち合いからのブレイク狙い
  • レンジ相場では主にレジサポラインからの逆張り狙い
  • 決済は「損切り:利益=1:2以上」くらいの損小利大スタイル
  • マルチタイムフレーム分析で多角的に相場を分析

→手法のもっと詳しい解説はこちら

ザックリこれを踏まえた上でこの先の解説を見てってくださいな(´ー`)

それでは今回のベースとなった1時間足から見ていきますよー。

【USDJPY/1時間足】
1時間足見立て

高値は更新できていないものの、MA(移動平均線)は上向き、上昇雲を形成しているので上昇トレンドという認識でおk。

で、ドル円の状況をカンタンに整理すると、先週末140円という大きな節目を超えてきましたが、その後ラインを割ることはなく140円より上で根強く推移。

この動きからも上昇への圧力、市場の意識は大分強いんじゃないかなーなんて考えてました(´ω`)

ORZ
ORZ

あとは何をキッカケ(根拠)にして上昇への網を張るかってとこだったんですが、高値圏で保ち合いになってくれたのは非常に好都合♪

こういったトレンド中の保ち合いはトレンド方向へブレイクする可能性も高く、且つブレイクしたあとは勢いが出やすいです。

当然ここでの戦略は「高値レジスタンスラインのブレイクアウト(ロングエントリー)」となるわけですね(´∀`)

※ブレイクアウトの詳細については下記ページを参照↓

勝てないと噂のFX『ブレイクアウト』手法。だましを回避して打つべし!
読者のみなさん、こんばんは。 FXに心臓を捧げて十余年、いまやローソク足奇行種も華麗にさばいていく...

 

さて、お次は上位足で大きな相場の方向性と抵抗リスクなどを確認していきましょう。

【USDJPY/週足&日足&4時間足】
週足日足4時間足

とはいっても、今のドル円は“歴史的に高値を更新中”なのでしばらく進行方向に抵抗はないです。

週足、日足、4時間足と3つの上位足を見てもほとんど状況は変わらないですね。

週足のトレンドにいつ戻しが入るかってところは1つ懸念ではありますが、4時間足もMA20の押し目で跳ねているのでやはり上昇への勢いは強いでしょう(´ω`)

「じゃあ次の抵抗は一体どこなの?」ってお話ですが、週足でも見当たらないなら月足を見るだけ。

【USDJPY/月足】
月足見立て

現在価格からおよそ700pips先、1998年につけた147.500辺りが次の抵抗の目安ですかねw

んまぁ一息にここまで伸びるかっていったらわからんですが、他に抵抗がない以上せっかくならいけるとこまでいきたい(´∀`)

エントリー後ある程度含み益が出たらトレールでひたすらストーキ◯グしていく感じになりそうですね。

ではここまでの戦略を一旦まとめますよー。

【ここまでの戦略まとめ】

  • 月足:次の抵抗は1998年につけた147.500付近。
  • 週足&日足&4時間足:上昇トレンド。140円の節目を抜け高値を更新中。
  • 1時間足:上昇トレンド。140円上で推移しながら高値圏で保ち合いに。
  • 戦略:1時間足の高値ブレイクでロングを狙う。しばらく青天井のためトレールメインの立ち回りが吉。

最後にエントリータイミングを見ていきまっしょい!

ダマシ回避のために目視でエントリータイミングを待つ

今回はブレイク狙いだったので最初はIFD注文の予約でラクしようかなーなんて思ってたんですが、相場状況を見る限りそうもいかず(´﹃`)

【USDJPY/15分足】
15分足見立て

できればレジスタンスのちょい上ぐらいに予約買い注文を入れたいんですが、このにょきっと伸びたローソク足のせいでそこでの反発も警戒せにゃならんと。

で、それならこのにょきっとローソク足の上に予約注文設置すれば良い話なんだけど、展開によってはダマシとかもありそうなんで今回は目視の方が安全かなーと判断しますた。

で、待つこと30分強。

【USDJPY/15分足】
15分足見立て2

ちょい強めの上昇が入り、明確に高値保ち合いをブレイクしてきました(・∀・)

あとはどのタイミングでエントリーするかってとこですが、現状少し中途半端な位置なので選択肢は画像に記載した2つかなと。

このままにょきっとローソク足の価格も抜けてくるようであれば勢いは本物だろうし、そうでなければ一旦戻しが入った後のレジサポからの反発を狙っていくとか。

どちらの展開でもエントリーするつもりですが、さてどうなったかというと…

【USDJPY/15分足(6日14時前)】
15分足エントリー

結局上昇の勢いは衰えることなく、あっさりにょきっとローソク足の価格を突破してきたので

140.875でロングエントリー(゚∀゚)!

今回は5ロットエントリーですが、損切りも-40pipsでレジサポラインの下に置けたので特に問題はないですね。

 

というわけでここからはその後の動きを追っていきますが、基本5分足を見ながらポジション管理していったので5分足を確認していきますよー。

【USDJPY/5分足(6日16時30分ごろ)】
5分足経過

ヤバいヤバい。
円売りが止まらず、エントリーしてから2時間ちょっとで含み益は+70pips

早々に逆指値を建値に移動し、これで最悪プラマイゼロでっす(´∀`)

ORZ
ORZ

早めにこの状況を作れると非常に気がラク。もう損失の心配はないのであとは利益伸ばせるかどうかだけですからね♪

【USDJPY/5分足(6日19時ごろ)】
5分足経過2

その後しばらくして若干保ち合い気味になってきたので、すかさず抵抗の下に逆指値を移動。

これで最低利益は+60pipsが保証され、ボーナス確定です(´∀`)

ORZ
ORZ

トレールは基本こんな感じで“抵抗を盾にするようなイメージ”で逆指値をズラしていくのがコツ。

【USDJPY/5分足(6日20時30分〜7日0時過ぎ)】
5分足経過3

これはモロタァァァァッ( ゚Д゚)!

 

かれこれストーキ◯グを続けること4時間。

含み益はついに+200pipsまで膨れ上がり、最低利益も+160pipsを確保することができますた(´﹃`)うんまー

もういつ切られても悔いはないけど、このトレンドが続いてくれる限りは更なる高みを目指しまっせー。

そんなわけで翌日。

【USDJPY/5分足(7日10時前)】
5分足経過4

ぶっちゃけ夜中のうちに強めの戻しとか入って切られるケースも覚悟してたんですが、予想に反して強めの上昇が入ったりとまだまだ元気。

最低利益は+200pipsを確保したことで、冒頭で話したように今年2番目の大爆益が確定しますた(´﹃`)

【USDJPY/5分足(7日17時過ぎ)】
5分足経過5

その後はさらに含み益を拡大し、最低利益は+270pipsとやりたい放題。

【7日17時時点でのポジ情報】
取引結果

 

ここ数時間ちょいと保ち合い気味になってるので微妙なとこですが、安値のサポートラインを割られない限りはさらに大きい利益も期待できるかもしれないですね。

【USDJPY/1時間足(同時刻)】
1時間足経過

1時間足はこんな感じでホントに久しぶりのビッグウェーブやなと(´ー`)

ここまで強めの戻しも入らず一方的に伸びていくトレンドはウハウハお祭り相場だった3月以来とかじゃないですかねー。

ORZ
ORZ

勢いが強過ぎて入れないといったこともあるかもしれませんが、短期足なども幅広く見ながら機を伺ってみるのも1つかと!

 

というわけで今公開できるのはここまで!

このポジションは現在も保有中でっす。

ここからの進捗はTwitterで適当にツイートしたり、決済されたらこの記事にも追記するので、ぜひチェックしてみてくださいなー(`・ω・´)ゞ

【※追記】ドル円ポジのその後(Twitterから抜粋)

一応こちらにも画像載っけておきますね(・∀・)

1時間足結果

取引結果3

無事+340pips(+1,700,000円)でフィニッシュとなりました!

 

ちなみに今回は運良く爆益をGETできましたが、やってることは基本的にいつもと変わりません。

いつも通りトレードしているところに美味しい相場がガチッとハマってくると爆益チャンスが訪れたりするので、まずはトレードの基本をしっかりと抑えておくことが大切。

自分の相場分析に自信がない
基本からしっかりと勉強してトレードを組み立てられるようになりたい

って方は、ぜひ【ORZのFX道場】という当ブログの学習企画をチェックしてみてください。

どなたでもマイペースに進められるので、忙しい方、FX経験のない方も大歓迎ですよー(´∀`)(※一応申し込みフォームはこの記事末にもあります♪)

【真・ORZのFX道場】FXで稼ぐためのスキルを一から体系的に習得!
【真・ORZのFX道場】は、10年以上勝ち続けてきたORZの経験を基にFXで稼ぐために必要なスキルを...

【おまけ】今回の円安大変動の背景

最後にオマケで「今回なぜここまで円が売られてるのか?」ってところにも触れていきましょう。

が、その前にそもそも円安問題の根っこの部分は以前と変わってないのでよく知らない人は下記のページを先にご覧ください↓

今為替に何が!?お祭り騒ぎの「円安相場」についてサクッと解説しちゃうぞい。
こんばんはー。 3月に入り爆益トレード連発中、絶好調ノリノリニートレーダーORZ(おつ)です(・∀...

 

端的に言っちゃえば「日銀と世界の中銀との金利差が拡大」「日米長期金利差の拡大」、この2つが円安加速の主な原因なんですよね。

利上げ

たぶん今回の一番大きな要因はコレです↑

あとは先日の「相場情報サクッとまとめ」で話したように最近アメリカの経済指標が軒並み好調なこともあって米長期金利が上昇。

米長期金利

こんな感じで米長期金利が上がったまま全然下がってこないからなかなか円も買い戻されないって具合ですかね(・ω・)

トレードはあくまでテクニカル分析がベースであるべきですが、こういった情報も後押し材料として役に立ったりもするので参考程度に覚えておいてください。

ではでは、最後までご覧いただきありがとうございましたー!

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

    ※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます。

    「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ↓
    【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    必須問い合わせ内容
    任意具体的な相談内容
    必須お名前(ニックネームもOK)
    必須メールアドレス
    任意ご職業
    任意FX歴
    任意トレード環境

    ※返信が来ない場合は、メールアドレス間違い迷惑メールに届いてる可能性があるのでご確認お願いします。

    ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

    ORZTube(・∀・)にて楽しく学べるFX動画配信中!

    YoutubeでもFXの勉強ができる動画を随時更新ちう(´ω`)

    どれもわかりやすく簡潔に解説しているので、片手間に楽しくFXのアレコレを知ることができる動画をたくさんご用意しております!

    下記のページにてオススメ動画をランキング・ジャンル別に分けて紹介しているので、興味のある方はCheck(σ・∀・)σ

    →FX動画まとめ!人気ランキングもあるお(・∀・)

    今すぐYoutubeへGoしたい方はコチラ〜!

    コメント