エントリーポイントを見つけるコツ!その名も壁際追い詰め作戦(・∀・)!

早起きすると「俺意識高い」とか思っちゃうORZです(・∀・)w

そんな中二病ORZが今宵はトレード解説をお届けしていきます♪

また、今回はお悩み相談の中でもベスト5に入るぐらい多い、エントリーポイントの決め方に焦点を絞って解説してみたいと思います。

「相場の方向性はだいたい分かるけどエントリーポイントがわかんねぇ」というお悩みは初心者さんなら必ずぶち当たる壁ですよね。

トレンド相場のエントリーポイントがわからない

画像のようにわかりやすいトレンドでも、相場の勢いに任せて適当なところでエントリーしてしまうと含み損になったり損切り後に見立て方向に動いたりと利益を上げることは難しいでしょう(・ω・)

そんなお悩みを解決するべく、ORZ流エントリーポイントの見つけ方を解説してみたいと思います!
最近入門された道場生さんたちからも頻繁にご質問をいただきますからね。

相場の方向性はわかってもエントリーポイントがわからないという方はぜひ参考にして頂き、今後のトレードで実践してみてください(`・ω・´)ゞ

すでに知ってるよ!という方も今一度おさらいするつもりで読んでいただければと思います♪

おかげさまでブログランキング好調でございます(*´∀`*)
いつもありがとうございます♪

ブログランキングバナー
この記事参考になったYO!という方はぽちっとクリックお願いします♪

エントリーポイントは壁際からの反発を狙う!

初心者さんにありがちなトレードとして相場の方向性だけでエントリーしちゃうというものがあります。

大まかなエントリーポイント

エントリーポイントを「ここ」とピンポイントで決めず、おおまかなゾーンで考えちゃうみたいな感じですね。もちろん相場の方向性は合ってるので我慢すればいつの日か見立て通りに動いてくれることもあるかもしれません(´ω`)ガマン

資金に余裕のある人であれば含み損にも耐えることができるので相場の方向性に任せたスイングトレードとかできるのですが、我々個人トレーダーが利益を狙いつつもこんなトレードをしちゃうと、含み損が大きくなり強制ロスカットになるなど場合によっては取り返しの付かないことになることも。

高値掴み安値掴みと言うやつですね。

高値掴み安値掴み

なのでトレードではなるべく逆行する確率の少ないエントリーポイントを細かく決めていく必要があります。

で、このエントリーポイントというのは何度もブログやメルマガなどでお話している抵抗帯からの反発するポイントというのが基本(・∀・)

ピンとこない人は池で魚を捕まえるイメージをしてみてください♪

池の中央だと魚がどっちに行くかわからずひたすら追いかけなければいけませんが、壁際に追い詰めると魚がどっちに行くかある程度わかりますよね。

池とエントリーポイントの考え方

トレードもこれと似ていて、価格はどこに行くかもわからない状況でエントリーしてもリスクが高いので、なるべく抵抗までひきつけ、反発したところを狙っていくのがベストなのです。

エントリーポイントの基本

こうすることで相場の勢い任せにならず、逆行のリスクを抑えたトレードをすることができます(・∀・)

相場が何となくどっちに向いてるかはわかるけど、実際にどこでエントリーしたら良いかわからないという方はこの抵抗帯からの反発を狙うようにしましょう!

相場状況ごとの抵抗帯からの反発については以下の記事にて説明しておりますのでぜひこちらも参考にしてみてください♪

レンジ相場のエントリーポイント
レンジ相場で逆張りトレード!コツを解説してみるYo♪

エントリーポイントが見えたらじっくり待つ!

実際に相場分析からエントリーまでの流れの中でエントリーポイントを考えていきます(・∀・)

今週はアメリカ市場が4日はお休み、前日3日も13:00で閉まるため夕方〜夜にかけてはボラティリティが下がるだろうと考え、朝方に活発に動くNZDJPYでチャンスを伺っておりました。

為替相場の市場時間と活発な通貨についてはこちらで詳しくお話しています!ご自身の生活スタイルと照らし合わせて最適な通貨ペアを見つけてみてくださ〜い♪

【NZDJPY/4時間足】
NZDJPY4時間足

4時間足は下降トレンドが落ち着き、MA100が横ばいでローソク足が高値安値で反発していることからもレンジ相場を形成しております。前回高値を抜けているので上昇しそうな気配もありますが、直近は大きく下落してきているので下位足で下降トレンドが形成されればその流れに乗っかれるのでは(・∀・)

この後乗り作戦は中期のレンジ相場に乗り遅れたときにORZがよくやる手法です♪

ってなわけで下位足でチャンスを探してみると、、、

【NZDJPY/30分足】
NZDJPY30分足
30分足は移動平均線がデッドクロスし、ローソク足もMA100を下にブレイクしていてまさにトレンドが転換しようかというところ。この30分足の下降トレンドが育ってくれればMAからの反発、戻り売りで途中乗車を狙って行けそうですね(・∀・)

4時間足がレンジ高値から安値に向かってるからと言って適当にエントリーしてしまうと相場の勢い任せのトレードになります。先程の池の中央でがむしゃらに魚を追いかけるパターンですね。

ではなく、今回のように抵抗帯からの反発を待ってエントリーすることが大事なのです。ここテストに出ますってぐらい大事ですぞφ (・ω・ )メモメモ

【NZDJPY/日足】
NZDJPU日足

日足は判断しづらい相場状況ですが、移動平均線が3本とも下向き&下降雲が出ていることからも流れは下と見ていいでしょう。下落の流れを後押ししてくれそうですね^^

本日の戦略
4時間足:前回高値を抜けているけど直近は大きく下落中。
30分足:トレンド転換中で下降トレンドが形成されれば乗っかりたい。
日足:流れは下なので戻り売りを後押ししてくれそう。
戦略:30分足で下降トレンドが形成されれば戻り売りを狙う。

さぁ後はエントリーポイントまで待ってエントリーしていきましょ〜!

美しいほどの急上昇(;`Д´)

ってなわけで、早起き頑張って朝にエントリーしたのですが、、、

【NZDJPY/5分足】
NZDJPY5分足
相変わらずの瞬発力の無さ&慣れない早起きで若干乗り遅れる(´ω`;)

損切りを抵抗帯の上に置けたので良かったものの、ボラティリティの高い通貨なら危うくエントリーミス。ここは反省ポイントっすね(´・ω・)

ベストなエントリータイミングはこちらで解説してるよ〜♪

ひとまず71.894にてポジションゲットです!!

【NZDJPY/30分足】
NZDJPY30分足

ただ、しっかり待った甲斐もあり30分足は見事に下降トレンドが形成されております♪

ま、焦らずのんびりと一日様子を伺いましょうか。中長期の流れが後押ししてくれてるし、そこまで心配することも無いでしょう♪

と思った矢先、、、、

【NZDJPY/5分足】
NZDJPY損切り

ぬぁ、なに〜(;`Д´)

欧州相場が開いて流れが変わったパターンか、、、

ん〜悔しいですが本日は-19.9pips(-199,000円)にてファイナルアンサーです(´;ω;`)
NZDJPY結果

エントリーポイントの重要さを理解しよう

相場がなんとな〜くどっちに行きそうかというのはある程度スキルが身につけば判断できるようになりますが、細かいエントリーポイントまで意識するのって実戦経験を積まないと慣れない部分もあると思います。

だからこそ初心者さんは難しく感じちゃうのかもしれませんね(´ω`)

ただ今回のように抵抗帯から反発しそうなポイントさえ見つけてしまえば難しいことなんてありません♪

もちろん100%勝てるということはありませんが、勝てる確率は上がることでしょう!

こういった実践的なトレード内容もFX道場ではみっちり伝授していきますので興味のある方は一度見学にお越しくださいまし(・∀・)

ではでは次回のブログもお楽しみに〜!

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. Ⓜ︎ より:

    今日偶々相場って生き物捕まえる感覚と似てるな〜って思ってました!
    予約注文が罠を仕掛ける感じですね笑
    本当orzさんと思考がリンクしてるかってぐらいいつもタイムリーな記事です笑

    orzさんのブログは毎回みてますが
    リアルタイムで連絡がとれるディスコードでサロン作ってくれたら最高だな〜って思ってます!
    orzさん以上に教え方が上手い人はいないと思ってるので笑

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      Mさん、こんにちは!
      コメントありがとございます♪

      相場は動きが読めないまさに生き物ですよね(´ω`)
      だからこそ法則などに従って仕掛けていくことが大事ですね♪

      サロンは道場生さんからもご要望を頂いてますが、なかなか実現にいたらずです、、、(・∀・;)
      ブログやりながらも少しずつ検討してみます^^

      ORZ

  2. おおむら より:

    こんにちわm(_ _)m
    ORZさんの例え方いつも分かりやすいです!
    身近な物事だと想像しやすいので助かります!

    途中乗りってやっぱり難しくてエントリーしずらいなって感じてるので今回の解説も参考にさせてもらいますね(^-^)

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      おおむらさん、こんにちは!
      コメントありがとございます(・∀・)

      チャートばかり見て難しく考えると頭も固まっちゃいますからね!
      シンプルに考えることはやはり大事かと思います(`・ω・´)ゞ

      途中乗車はなかなか使える手法なのでぜひ参考にしてください♪

      ORZ

  3. カオリ より:

    ORZさん こんにちは♪

    私はエントリーが下手で、損切りトレードが多いのを改善しようとしている矢先の記事なのでとっても役立ちました。ありがとうございます!

    そして、南斗!私もNZDJPYで同じ相場分析でトレードしてました。
    記念すべき初のNZDトレードでした (*’∀`*)

    私は10:11に121.417で買いポジションゲットしました。ただ、一旦値が戻って来たときにチキン利食いしちゃいまして、72.194 (+3.2pips)で決済。
    損切り続きで自分の見立てにあまり自身がないので、これ以上損失出したくなくて、ついチキン利食いしてしまってます。

    でも何より、ORZさんと相場分析が同じだった事はめっちゃ自身になります!
    とりあえず7月は押し目や戻し目のエントリーポイントまでじっくり待ってトレードできるように心がけていこうと思います (*•̀ㅂ•́)و

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      カオリさん、こんにちは!
      コメントありがとございます♪

      記事が参考になったみたいでよかったです(*´ω`*)
      損切り続きだと不安になっちゃうのもわかりますが、そういうときこそ焦らずに小Lotで少しずつスキルアップすることを意識していきましょう(・∀・)!

      ORZ

  4. 昆布茶 より:

    ORZさんこんにちは(^^)
    13:00でアメリカが閉まるから、朝方動くNZDJPYをやるっていうのが勉強になりました。
    午前中はJPY,AUD,NZDが動きやすいと知っていてもその発想にいたりませんでした。さすがです!勉強になります!

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      昆布茶さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      この日はニューヨーク市場の休場日も近かったですし、ボラティリティなどを見るとNZDやAUDあたりがよく動いてましたからね〜

      良かったら今後のトレードの参考にしてみてください♪

      ORZ