エントリーは「Mマーク」に注目!!豪ドル円で50pips狙ってみた

皆さん、こんばんは!令和もプロニート続けます。ORZです\(・ω・`)

さてGW明けの相場は豪ドルやクロス円を中心に、1〜4時間足で「トレンド相場」が展開されていますね!

ORZのFX道場でもトレンド相場の戦い方を伝授していますが、しっかりとマスターできている方からは「40pipsモロタできました〜!」なんてご報告を多数いただいてるので、師範代として嬉しい限りでございます(´;ω;⊂`)

いや〜ORZも負けてられませんな(´゚д゚`)

てわけで、一昨日7日(火)の夕方17時ごろから豪ドル円のトレンドに乗っかってみたので、この時のトレードを解説していきます!

【AUDJPY/1時間足】
豪ドル円トレードの決済シナリオ

今回は、特にトレード関連で質問されることが多い「エントリータイミング」を詳しく説明していきます。

エントリーの考え方は、FX道場生さんやブログを長く読まれている方にはお馴染みだと思いますが。

これまでのおさらいの意味も込めて「ORZがどうやってエントリータイミングを見極めているか」を解説していきます。

まだトレード覚えたばかりで、思った通りに相場が動かない人
エントリータイミングに自信が持てない人

良かったら参考にしてみてください♪

またORZのFX道場では、この考え方をベースに「具体的なトレンド相場でのエントリー方法」を伝授しているので、興味がある方はお気軽にご参加くだされ(・∀・)

おかげさまでブログランキングも絶好調〜♪
もっとみなさんのお役に立つFXブログを作っていきます!

ブログランキングバナー

この記事参考になったYO!という方はぽちっとクリックお願いします♪

大まかな方向性は下目線!豪ドル円の流れに乗っかる戦略

細かいエントリータイミングにこだわることは、FXトレードにおける重要な要素の1つ!

ただ、あまりにも短期的な視点にとらわれすぎて、相場の流れに乗っかれていなければ本末転倒です。

なのでまずは長期足から順番に相場の流れを確認していきましょう〜!

今回はエントリーメインで解説していく関係で、詳しい相場判断とかはサクサク飛ばしちゃいます。相場判断が知りたい人はこちらの記事も合わせて参考にしてみてください\(・ω・`)

【AUDJPY/週足】
豪ドル円週足

【AUDJPY/日足】
日足がレジサポラインで上値押さえられる

まず週足では下降トレンドを形成していることからも、相場全体の流れは「下方向」に向かっている局面ですね。

日足で形成しているレンジ相場では一度折り返しが入っている局面ではありますが、何度もレジサポラインとして意識されている価格帯に接近していることからも、ここで上値が押さえられる可能性は高そう(・ω・`)

【AUDJPY/4時間足】
豪ドル円4時間足

【AUDJPY/1時間足】
豪ドル円1時間足での戻り売り

実際、直近の値動きでは、週明けに出来ていた窓開きを一気に埋めるような急激な戻しが入ってきましたが、4時間足でもわかるように「レジサポライン」でバッチリ上値が押さえられていますね!

また1〜4時間足がそれぞれ下降トレンドを形成していることからも、ここから折り返して下方向に向かっていくのは明らかです(´ー`)

ちょうど価格が「1時間足の移動平均線100」で折り返していることからも、今回は戻り売り戦略を軸に狙っていこうと考えてました。

本日の戦略〜♪
週足:下降トレンド。大きな方向性は下方向
日足:レンジ相場。レジサポラインで上値押さえられる

4時間足:下降トレンド。レジサポラインで上値押さえられる
1時間足:下降トレンド。移動平均線100で上値押さえられている

⬇⬇⬇

戦略:1時間足の移動平均線100から戻り売り

大まかな戦略が決まったところで、本題のエントリータイミングを見極めていきましょう!

反発のタイミングは「下位足」で細かく分析しよう!

ズバリ!ORZがエントリータイミングを見極める時には「下位足の値動き」に注目しています(・∀・)

各時間足同士の関係性

イメージとしては、ちょうど上位足の抵抗帯付近の値動きを虫眼鏡で覗くような感じですね!

これはマルチタイムフレーム分析を理解している方にはお馴染みの考え方ですが、実は上位足ではローソク足2〜3本だけの値動きも、下位足で見ればより細かい値動きを確認することができるのです!

もちろん上位足の抵抗帯付近でのローソク足の値動きを見ながら「反発するか?そのまま抜けるか?」判断することはできるでしょう。

ただ「長〜いヒゲを付けて反転するかと思いきやそのまま抜けてしまったり」ローソク足1本だけでは大まかな値動きしか把握することができないため、騙しにも遭いやすくなってしまうのです。

なのでエントリーの精度を高めるために、ORZは「下位足の値動き」見ながらエントリー判断をしているのです(・∀・)

具体的なエントリータイミングとしては、下位足でテクニカル的な法則やパターンが崩れるポイントを狙っていきます!

今回のポイントであれば・・

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円エントリー前の値動き

ビヨーンと伸びた長めの陽線が2度も押さえられていることからも、1時間足の移動平均線100は抵抗帯としての信頼度は高いですね。そしてバッチリ上値を押さえた後はダブルトップを形成しつつありますね。

ん?よく分からない?もっとよ〜く目を凝らして見てごらんなされ(・ω・`)

あなたにもきっと見えてくるはずじゃ。かの有名なサイヤ人の紋章が・・



【AUDJPY/5分足】
豪ドル円エントリー前の値動き

ほ〜ら!こんなところに「M」の紋章を発見(・∀・)ニヤリ

こういったダブルトップ・ダブルボトムが形成されている時には、一般的にネックラインを抜けるかどうかが市場でも意識されていて、ネックラインを抜けると一気に加速していく傾向があります。

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円エントリー前の値動き

なので今回はこのネックラインを抜けるかどうかでエントリー判断していきます(`・ω・´)ゞ

そして待つこと数分後・・・

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円エントリー前の値動き

そのままネックラインを割るほどの下落の勢いが出てきたので、すかさずここでエントリーボタンをポチっと!

というわけで、77.779でポジションゲッツでございます(・ω・´)ゞ

【AUDJPY/1時間足】
豪ドル円トレードの決済シナリオ

ただ、どれだけいいポイントでエントリーできても逆行してしまう可能性もゼロではないので、エントリーの根拠である1時間足の移動平均線100の外側に置くように、損切ライン(=逆指値-20pips)設置しておきます。

また1時間足は明確な下降トレンドを形成していますし、長期的な方向性も全面バックアップしているので、今回は前回安値まで50pipsあたりで利食いできればと考えています(・ω・`)

ここまでセットしておけば、あとは流れに身を任せるのみ!

しばらく様子を見守っていると・・

届くか…決済指値まで残り2pips

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円ポジゲット後の値動き

+30pipsキタ━━━(・∀・)━━━━!

ポジゲットした後は、そのまま順調に下落してくれたので、このまま決済指値まで飛び込んでくれるだろうと思っていたのですが。



【AUDJPY/5分足】
豪ドル円ポジゲット後

ん?

んんん??

なんでまだ生き残ってるの((;゚Д゚))!!!!!

もういつ利確できても良さげな場面ではありますが、よ〜くチャートを確認してみると・・

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円のポジション

スプレッド分2pipsだけ、まだ決済指値まで届いておらず(´д`;)トホホ…

そんなことを言ってる間に・・・

【AUDJPY/5分足】
豪ドル円決済時のポイント

じわじわ〜と価格が戻りはじめ、そのまま5分足の移動平均線20も割ってしまいそうな勢いも出てきてしまったので、最後は利確ボタンをポチっとしてゲームセット!

5月8日決済画面

今回は、+38pipsモロタでございます(;・∀・`)アッブネ~

長く相場で戦っていれば、こんな感じで上手く決済指値に刺さらないなんてこともたまにありますよねw

欲張りすぎず「頭と尻尾はくれてやった!」ということで、今回は良しとしましょう。

本日のまとめ

というわけで、今回は「エントリータイミング」にフォーカスしたトレード解説でした〜!

【クロス円/1時間足】
クロス円の相場状況

今の相場は円絡みの通貨ペアでは1〜4時間足で「トレンド相場」が展開されていることからも、コツさえ掴んでしまえばFX初心者さんでも乗っかりやすい相場展開だと思います。

ぜひ今回のトレードを参考に、みんなで「モロタ〜!」しちゃいましょう\(・ω・`)

また具体的なトレンド相場でのエントリー方法はORZのFX道場でも伝授しています。イチから相場分析の方法や値動きの法則をしっかりと学んでみたいという方はお気軽にご連絡くだされ!

ではでは次回のFXブログもお楽しみに〜♪

※最新ブログ更新情報はツイッターでお知らせ!
ツイッターでORZをフォローする(・∀・)

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. 林優 より:

    ブログUPお疲れ様です。
    ベジータ様の生え際からのトレード素晴らしいですね。
    自分はGBPAUDでの窓埋めトレードで40PIPS頂きました。
    でも、今回のORZさんのトレードは見逃しました。まだまだです。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      林さん、お疲れ様です!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ほほぉ〜!GBPAUDの窓埋めを狙いましたか!
      たしかに下落の勢いがかなり強かったですし、そこを果敢に攻めていけたのはナイス判断ですね!!40pipsゲッツおめでとうございますヽ(´ー`)ノ

      ぜひその調子で来週もモロタしていきましょう〜♪

      ORZ

  2. おおむら より:

    こんばんわm(_ _)m
    私も同じあたりでエントリーして40pipsゲットしました(^∇^)
    ORZさんと同じポイントに注目できたなんて嬉しいです!
    けど、このエントリーが久々の勝ちで、ここ最近全くといっていいほど勝てません(;_;)
    チャンスまで待つってことがなかなかできなくて、微妙なとこでエントリーして安値掴み高値掴みのオンパレード…
    安定して勝ち続けるのって本当に難しいですね…特に精神面で…(;_;)稼ぐどころかデモトレードから昇格できません(^^;

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      おおむらさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      おぉ〜!おおむらさんも同じポイントでトレードできてましたか!
      GOODなトレード判断でしたね!40pipsモロタおめでとうございます!!

      今でこそトレンドが出ているので戦いやすくなりましたが、先月あたりまでは中期足などで転換点を迎えていた通貨ペアも多かったので、やりにくさを感じるのも無理ないと思います。

      ただこの調子だと来週もトレンドが続いてくれると思うので、ここから巻き返していきましょう〜

      ORZ

  3. 昆布茶 より:

    ORZさんこんばんわ(^^)/
    窓埋め完了で利確の売り圧が入るところからの、すべての時間軸で下という完璧なトレードですね!!さすがです!自分はそこに目がつけられなかったので、勉強になります!

    自分は今週の頭はGBPAUDの窓埋めで40pipsモロタできました!ここで学んだ手法です♪ORZさんのおかげです!ありがとうございます。

    最後にトレードノートに画像がドラッグアンドドロップできないのですが、なぜでしょうか?
    関係ない記事でのコメントへの質問すいません。ちなみにWindowsです。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      昆布茶さん、こんばんは!
      連続コメントありがとうございます(・∀・)

      昆布茶さんもGBPAUDさんの窓埋め狙ってましたか!!
      あざとく見ておりましたね!40pipsモロタおめでとうございます^^

      あとWindows版(エクセル)のトレードノートに画像が貼り付けられないとのことでしたが、実はWindows版はMac版とは違ってドラッグ&ドロップでは貼り付け出来ないんです(´ー`)

      エクセルの場合、メニューバーから「挿入」という方法になります♪

      詳しいことはグーグル先生に聞いて欲しいのですが、詳しく解説してあるサイトのURLを張っておきますね〜♪
      http://softoffice-excel.com/zukei/excel072.html

      ORZ

  4. なかむら より:

    いつもお世話になっております。

    今回の決済判断はMA20を突き抜けて戻しの勢いが出て来てから、ということでしたが、その前にMA100を突き抜けた場面がありましたよね?
    そこで決済されなかったのはなぜですか?

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      なかむらさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      記事のほうも参考にしてもらえたみたいでよかったです!

      また利確判断のご質問についてですが、手前のSMA100までの戻しの時点で利確しなかったのは、単純にまだ利確目標まで達していなかったからですよ〜

      自分のスタンスとしては5分足などの下位足の値動きを気にするのは、利確目標まで到達してからです。その手前の利確目標に到達するまでの値動きは基本的に無視しているので、特に気にしていませんでしたよ〜

      あんまり細かい値動きまで気にすると、前回の記事でお話したようにチキン利食いに陥ってしまうので、下位足の値動きは利確目標に到達するまで気にしない方がいいと思いますよ!

      ORZ

  5. カオリ より:

    ORZさん こんにちは♪

    3月4月と負けトレード続きで、自信が無くなりそうだったのですが、
    5月初のトレードがORZさんと被る場所で、少しモロタ出来ました♪

    私がチャートを見たときは既に1時間足はMA50と20の近くまで下がってきていたので、エントリーを迷ったのですが、強い下降トレンドの戻し目だったので、まだ伸び幅があると判断して、5分足の戻し目でエントリー。でも、エントリーが遅めだったので、上下の動きに耐えられずチキン利食いをしてしまったので、結果は+26.8pipsでした。
    あのままホールドしていれば、、、はい、精進します(・ω・)ゞ

    それでも超久々の勝ち星だったので、自分的にはスランプ脱出への第一歩です。

    ツイッターでの更新も励みになります。この日もORZさんのツイッターで
    『今の相場展開継続の可能性が高いので、まだ流れに乗っかる視点でみてます』
    という言葉に後押しされて、思い切ってエントリー出来ました。ありがとうございます!

    まだまだ磨く技が山ほどあるのですが、めげずにコツコツ腕を上げて行きます!

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      かおりさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      Twitterで配信している早見表もご活用いただけているみたいで良かったです!

      今週は円買いや豪ドル売りの勢いが強かったのですし、その流れに乗っかることができているのはGOOD判断ですね!26pipsモロタおめでとうございます!!

      もちろん最終的な利食いまでこだわれるようになるのがベストだと思いますが、ここは多少場数を踏まないと克服できない部分だと思うので、毎トレードで少しずつ利益を伸ばすことにもチャレンジしていきましょう♪

      次のトレンドにも一緒に乗っかれることを楽しみにしております(・ω・`)ゞ

      ORZ

  6. むらさき より:

    ORZさん、こんにちは。
    私は、Mの最初の反発で売りエントリーし、次の急な上昇にビビッて損切りしてしまいました。

    その後はエントリーせずでしたが、相場が下がりショックでした。

    一回目の反発でエントリーしなかったのは、何か根拠がありますか?

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      むらさきさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ご質問にあったエントリー判断のお話ですが、たしかに「M」の最初の戻しのところもエントリー判断としては悪くないと思います。

      ただ5分足などで見てもたった1本で数十pipsの戻しが入ってきているかなり強めの戻しでしたよね。

      今回はそこでも上手くいったかもしれませんが、時には騙しに遭ってそのまま抜けてしまう可能性も十分に考えられたので、今回は慎重にダブルトップ形成まで待っていました。

      普段の戻しの値動きであれば最初の「M」の折返しから移動平均線が割れたポイントあたりからすぐに乗っかるのもアリだと思います。

      ただ今回のように急激な戻しが入っている時には、そのまま抜ける可能性も考えられるので、少し慎重なエントリー判断を心掛けたほうがいいと思いますよ〜\(・ω・`)

      ORZ

  7. takafumi より:

    こんにちは。
    利確目標に届かなくてもとっさの判断で利確。さすがですね。
    ダブルトップやダブルボトムって本当に大事だなと思いました。
    また訪問させていただきます。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      takafumiさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      エントリー時にダブルトップ・ダブルボトムの形成まで待つことで、騙しに遭う可能性も低くなりますし、そういった意味でもチャートパターンは重要ですよね。

      またトレード解説していこうと思うので、良かったら参考にしてみてください♪

      ORZ