世界中のトレーダーが注目!抑えておくべき相場が激変する経済指標

3文字苗字になりたい!ORZ(おつ)です^^
「道明寺」「綾小路」「一ノ瀬」・・・かっこいいです(。・ω・。)

あ、皆さんいろいろご心配してくださりありがとうございます!お風邪のほうはツイッターとかでも呟いていたように・・・

一晩お休みしていたら、ORZのHP&MPも徐々に回復に向っているのでご安心を〜♪

ってことで、ようやく元気を取り戻しつつあるので、今日もブログ記事書いちゃいますよ!今回は「経済指標」について解説していきます!

自分はテクニカル重視のトレードで、ファンダメンタルズは気にしなくてもFXで稼げる!とは考えておりますが・・・

やっぱり重要度の高い経済指標は相場が激変してしまうので、エントリーを避けたり、持っていたポジションを決済したりしてリスク回避を必ずしています^^

でも、各国の経済指標って細かくみていと星の数ほどの種類があるし、ぜんぶを気にしていたらキリがないですからね!

結局、どれ気にしておけばええね〜ん(´;ω;`)

と、頭を抱えちゃった経験をお持ちの方も多いのでは?

そこで今回のFXブログでは、数多くある経済指標の中でもORZが普段からチェックしている4つの経済指標を、そもそも各指標が何を意味するものなのか?どれくらい相場に与えるインパクトがあるのか?といった基本的なところを中心に解説していきたいと思います(´ー`)

経済指標が発表されるスケジュールはORZが注目している経済指標カレンダーを参考にしていただければと思います。

月に1度のお祭り騒ぎ!米・雇用統計

毎月の第一金曜日に発表される、アメリカの雇用に対する経済指標。今月も金曜日に発表がありますね!

これはアメリカ全土の企業や政府機関などを調査して、各事業の就業者数、失業率や平均時給などの数値が発表されます。(夏時間は21時30分、冬時間は22時30分)

特に注目されるのは「非農業部門就業者数」と「失業率」の2つの数値です!
この数値が前月より上がっているか?下がってるか?というところと、予想数値とのギャップが注目されます。

市場の予想通りであれば、あまり動かないこともありますが、大体の場合は発表直後に4,50pipsくらいは上下にグイングイン動きます。
雇用統計発表時のトレード動画も参考にしてみてください♪

いやらしいのは、一方方向に大きく動いていくわけではなく「一旦上がって下げる」「下がった後上がる」みたいな、動きになるので最終的にプラス方向に動いたとしても、その途中の動きに狩られてしまう場合が多いのです!

koyoutoukwi23

FOMC(連邦公開市場委員会)の政策金利を決める上でも重要視されていて、基軸通貨の「ドル」に大きな影響を与えるので為替相場に与えるインパクトは最大級の経済指標です(´ー`)

長期トレンドにも発展!各国の政策金利

各国の中央銀行が発表する政策金利も為替相場に非常に大きな影響を与えます。

日本なら日銀金融政策決定会合、アメリカならFOMC、欧州ならEBC(欧州中央銀行)政策金利発表など、名前が若干違うので頑張って覚えときましょう♪

金利が据え置きのや市場の予想通りの時は殆ど動かない場合もありますが、予想よりも大幅な利上げ・利下げだったり、時期が早まったり・先送りされたりすると場合によっては数百pips動く、注目度MAXの経済指標です。

金利の変動は長期的な相場を方向性が決まる場面でもあるので、流れに乗せてもらえると楽々稼げる場合もありますね(´ー`)

また、金利発表後にある中央銀行総裁の記者会見中も、その発言内容によって相場が大きく変動する可能性も高いので油断できません!

画像はECBのドラギ総裁
doragisan

その名は国内総生産!各国のGDPにも注目

GDPは「国内で新たに生産されたサービスや商品の付加価値の総額」らしいです。
国内の人たちがどれだけ働いて稼いだのか?って感じだと思うので、その国の経済を測るためには欠かせない指標です!

GDPは速報値・改定値・確定値があるため、毎月発表されることになります。

相場に与える影響はそこまで大きくないですが、2,30pipsくらい動く時もあるので警戒しておいた方が良さそうですね(´ー`)

意外と動くこともある!米・小売売上高

小売売上高とは、毎月第2週に発表がある指標で、小売・サービス業などの月間売上高についてのアンケートをとって、それをベースに発表される経済指標です。

この指標が上がるということは、国内での消費が上がっていて、経済の状態が良い感じ♪ということでもあるので、ドルが買われやすくなります。

普段はあんまり動かないことも多いこの指標ですが、金利が上がった後など、個人の消費傾向は?利上げの影響とかはどうなのよ?って感じで大きな注目を集めることがあるので、抑えておきたい経済指標です。

keizaisihyou

これらの経済指標に注目しておくことで、
「含み益だったポジションが一瞬で損切りになった( ゚Д゚)!」とか
「仕掛けた瞬間上下に激しく動いてトラウマになった・・」
なんて自体を避けられるようになります^^

また、こうした経済指標を分析して事前予測をして仕掛けていく手法もアリだとは思いますが、ファンダメンタルズ分析に余程の自信がなければ、大体は痛い目にあうので、特にFX初心者の方はリスク回避の材料として経済指標を見ておくと良いと思います♪

数字的な予測ができたとしても、それによって市場がどう反応するか?というところまで計算に入れて考えなければいけないので、ファンダトレードは玄人向けですよね^^;

自分も経済の詳しいことなんて分かりませんし、指標によって動いた後に、その流れにくっついていけば十分に稼げますから、無理して指標の動きで稼がなくても良いんじゃね、っていうスタンスです(´ー`)

経済指標に振り回され気味の方は、ぜひ参考にして見てください^^

経済指標、気にしすぎていたらキリがない!

という感じで、ORZが注目している4つの経済指標についての紹介でした〜♪

もちろん相場状況によっては、これらの指標発表でもほとんど相場が動かなかったり、逆に超マイナーな指標の影響を受けて、相場がガクーンと動いたりすることもあります。

ただ、各国の指標なんてちっちゃいのも気にしてたらほぼ毎日発表されますし、全部をチェックしようとしたら、いつまで経ってもポジションを持てなくなっちゃいますからね!

自分も相場を10年近く見守っていますが、コンスタントによく動くのはこの4つの指標くらいなので、テクニカル重視で戦っていくなら、この4つだけ注意しておけばOKだと思います(`・ω・´)ゞ

もちろんテクニカル的な部分の話は、このFXブログでも様々な知識についての記事を書いておりますし、無料の指導企画でも行なっているので、お気軽にご参加ください♪

それでは、次回のFXブログもお楽しみに(・∀・)/

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. んだ より:

    分かりやすいです!
    勉強になります!

    • neetfx より:

      んださん、こんにちは!
      こちらの記事もチェックいただきありがとうございます(・∀・)

      経済指標について大体的にブログ内で、ちゃんとお話する機会もなかったので、今回過去記事として召喚してみました^^
      今後も「読者さんの痒いところに手が届く」FXブログとしてトレード記事だけではなく、色んなバリエーションの記事をアップしていきますので、良かったら参考にしてみてください♪

      ORZ

  2. せやから遊太郎 より:

    経済指標のインパクトは長くても30分~1時間程度で収まるから警戒するのも程々に

    • neetfx より:

      せやから遊太郎さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうっすね!1回のインパクトは凄まじいものの、あれもこれも気にしてたらキリがないですからね!チェックしておくべきものは絞っておけばいいと思いますよ〜♪

      ORZ

  3. koutti より:

    こんにちは、ORZさん。
    重要指標前後は見ることもやめましたkouttiです。
    雇用統計は土曜日にでも結果を見てます( ´∀`)

    どの指標は重要視されているのか分からなかったのですが、
    今回の記事でよく分かりました。
    またORZぶやき内にも重要指標が記載されてますので、毎回すごくタメになっています。

    とても勉強になりましたヽ(=´▽`=)ノ

    • neetfx より:

      kouttiさん、こんにちは!
      今回もコメントありがとうございます(・∀・)

      自分のほうでもなかなかこういった話題に関して、お話してこなかったのですからね^^;
      今回は米・雇用統計も控えていたので、これを機にまとめてみました〜!良かったら今後もチェックしてみてください♪

      ORZ

  4. PINGU より:

    コバンザメトレード実践してみます!(・∀・)

    • neetfx より:

      PINGUさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      今日は久しぶりの米・雇用統計ですからね!ちょいといじわるな動きをすることもあると思うので、ぜひぜひ「コバンザメトレード」実戦してみてくだされ〜♪

      ORZ

  5. 海坊主 より:

    雇用統計前に、サクッと取れなかった海坊主です。(T_T)
    6日の夕方頃に珍しくポン円さんにラブコールを送ったのですが、もう少しで30pips取れそうなところで急に不機嫌になり、建値で振られました(´・ω・`) ショボーン
    20時頃にイギリスでトヨタ的なニュースがあったみたいで、それが原因かな?と思ってます。
    指標じゃないのに逆行するのは反則ですよ。
    (。´-д-)ハァ-
    しかも、雇用統計で上がったかと思えば、その後安値更新するし・・・・・・
    まぁ損失は無いので、気持ち切替えて来週に臨みます(`・ω・´)ゞビシッ!!

    • neetfx より:

      海坊主さん、こんにちは!
      お返事遅くなっちゃって申し訳ないっす(人・∀・)

      いや〜ほんとうに先週の雇用統計はいやらしかったですね。自分もあのまま上がってくれるならと思ってみていたのですが、あれよあれよと下落しちゃったので結局見送りで終わってしまいました(´;ω;`)

      ま、雇用統計はその中身の結果で動いてしまうこともありますし、あれこそが本来の雇用統計らしい意地悪な値動きですから、痛い目に遭わなかっただけマシと考えたほうが良いっすね!

      今週はその分大きな指標もないですし、きっとおじゃま虫も少ないと思うので、気持ち切り替えて頑張っていきましょう〜♪

      ORZ

  6. 田中 より:

    いつもブログありがとうございます。田中です。
    昨日は雇用統計後、ちょうどポン円が1時間足MA20からの戻り売りを狙えるタイミングで上値も重くなっていたので売ってみたら40pipsモロタ
    出来ました!

    • neetfx より:

      田中さん、こんにちは!
      いつもブログチェックしてくれてありがとうございます(`・ω・´)ゞ

      おぉ〜!週末の限られた時間で40pipsゲッツとはやりますな〜♪
      おめでとうございま〜す(・∀・)

      ぜひその調子で今週も狙っていきましょう!!

      ORZ

  7. ともみるく より:

    ORZ先生こんにちは!
    まだまだデモ口座で練習中のともみるくですε-(´∀`; )

    今回もとても為になる記事をありがとうございます!
    指標ってありすぎて全部はチェックできないし、どれがマストなのかもよく分からなかったので、これからはこの記事の指標を主にチェックしたいと思います。

    質問があるのですが、ORZ先生はいつも重要指標の何時間前くらいまではエントリーされてますか?私は例えば雇用統計のある日だと朝からなんとなく意識してしまって、雇用統計前にプラスにならなかったら嫌だなと思ってエントリーを踏みとどまってしまうことがあります。

    あと先日はトレードノートのアップもありがとうございました!
    活用させて頂きます。
    ついついめんどくさくて記録は後回しにしてしまいがちですが、ノートを使ってなる早で記録します!

    • neetfx より:

      ともみるくさん、こんにちは〜!
      お返事遅くなっちゃってすいません(´;ω;`)

      そうですね!あんまりこのあたりについては詳しく言及したことがなかったので、この機会にあらためて話してみることにしました〜!参考にしてもらえたみたいで良かったです!!

      質問にあった指標前のトレードについてですが、基本の考え方はテクニカル優先なのでそこまで時間とかは気にせずにトレードしていますよ!

      ただ、あと2〜3時間くらいまで大きな指標が迫っている状況だと、たぶん相場のボラも低くなったりで様子見モードになっちゃうことが多いですからね!必然的にテクニカル的にも仕掛けにくくなるので、無理に仕掛けなくてOKだと思いますよ(・∀・)

      あくまでテクニカル中心に見ていけば、特に問題なっしんぐです!ご参考になれば幸いです♪

      ORZ

  8. rapture1104 より:

    ORZさんだけでなく、FXで稼いでいるトレーダーはなぜブログやツイッター、YouTubeなどのSNSをはじめるのでしょうか。

    情報を発信することで、FXのスキルやノウハウを自分の中に定着させて、より活かすことができるというのはわかるのですが、苦労して確立した自分の手法を公開してまですることなのでしょうか。ましてや、ORZさんは無料指導(真・ORZのFX道場 ver2.0)までされておられます。
    手法の全てを公開しているわけではないのでしょうが、時間と労力を考えると割に合わないと思えます。メリットよりもデメリットの方が大きいと感じます。

    ORZさんの理念に対して、無礼な物言いであるのは承知しておりますが、真・ORZのFX道場 ver2.0に参加申し込みをさせて頂き、学習が始まる前にORZさんのお考えを教えていただけますでしょうか。

    • neetfx より:

      rapture1104さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(´ー`)

      そうですね。ほかの方の事情まではわかりませんので、あくまで自分の話になってしまいますが、

      「ニートなりの社会貢献」といえば聞こえがいいですが、単にやりたいようにやっているだけですよ。もしかしたらニートのひとりよがり、自己満足という言葉のほうが正しいかもしれませんね(・∀・)

      ご想像の通り、これまで生きてきた数十年、自分は実社会に馴染むことができない人間でした。人と関わることも極力避けてきましたし、実社会で生きていくのがしんどかったので、気づいた時には自分の引き込もりライフはスタートしていました(´Д`)

      このブログはじめたのも、そんな凄いことをしようと思ってはじめたわけではなくて、単に自分のためのトレード記録を付けたり、日々思いついたことをただ淡々と書いていっただけでした。そんな拙いブログにも関わらず、少しずつ読者さんが集まってきていただいて、

      ・もっとこのトレードをもっと詳しく解説してほしい!とか
      ・イチからORZさんのトレードの考え方を学んでみたい!とか
      ・毎日の相場観を呟いてほしい!とか
      ・ORZのトレードを動画で見てみたい!とか

      そういう読者さんからの要望が少しずつ増えてきて、その1つ1つ応えていったら、自然と道場始めることになったり、ツイッターやらYoutubeを始めることになった感じです。びっくりするくらい行き当たりバッタリだったんですけど、それでなんとかいまのカタチにたどり着いたといった感じですねw

      なんでそんなに頑張れるのか?って聞かれてしまうと、自分でもはっきりとした理由があるわけではないんで困ってしまうんですけど、強いていうなら良い意味で息抜きになっているからですかね(・∀・)

      もちろんrapture1104さんの仰るように、毎日トレードだけに集中するのが一番効率いいじゃん!っていうのはごもっともだと思います。でも、現実はそればっかりやっているのって結構生き苦しいというか、誰にも見られていない分、ちょっと退屈なもんなんです^^;

      そういった意味でも、読者さんとメールしたり、記事書いたり、ツイッターで呟いたり、動画作ったりしていると、いろんな方と関われる分、毎日の生活にメリハリが出るので、結果として本業のトレードにも集中でいるようになっているんです。

      なので、長期的な視点で見ていった時に自分のトレーダーライフを続けていくためには、このブログの運営など諸々のことは自分にとって欠かせないライフワークだと思っています。だからそれに費やす時間をマイナスだと思ったことは一度もないですよ(・∀・)

      わざわざいろんなところをご心配いただきありがとうございます!
      そしてけっこうお返事長くなっちゃってごめんなさい!!!w

      今後もブログ運営はじめ、FX道場やら諸々のことも無理のない範囲で続けていこうと思いますし、頑張り過ぎちゃったかもって時には、勝手に臨時休業しちゃうことも多々あると思いますが、その時は気長に待っててもらえたら助かりますヽ( ´ω` )

      そんな感じでこれからもゆる〜くやっていくので、どうぞよろしくお願いしま〜す(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  9. ヨコノヤマ より:

    orz先生お久しぶりです。
    道場卒業認定ありがとうこざいましたm(_ _)m

    今回久々のトレードでした。
    実は2カ月ぶりとなります。
    理由は先生の教えである損切りチケットの購入せずに多額の損失を出してしまいました。\(//∇//)\(仕事でも出来る状況にもなかった)
    身を持って痛みを感じたので、今回のトレードはチケット購入しポジ取りしました。
    チキン利食いではありましたが、26pipsゲットになりました。(´・∀・`)
    早く自分の描いたシナリオ通りにトレード出来る様頑張ります。

    ブログいつも楽しみに勉強させて頂いております。
    それでは先生
    季節の変わり目ですのでお身体にお気を付けてくださいね。

    • neetfx より:

      ヨコノヤマさん、お久しぶりです!
      いえいえ!道場卒業おめでとうございます(・∀・)

      おl2ヶ月ぶりのトレードで26pipsゲッツ!幸先の良いリスタートですね〜♪
      そうそう!冷静な時なら損切チケットを買い忘れるなんてことはないんですけどね。負けが続いたりとかに限って、やってしまったりしますからねw

      きっとその痛みを体感しているヨコノヤマさんであれば同じ過ちは繰り返すことはないと思いますが、たった1回の過ちが命取りになっちゃうことにもなりかねないので、ぜひ今後も冷静沈着な状態で相場に望むようにしていきましょう(´ー`)

      またなにかあればお気軽に質問してきてくださいね!ヨコノヤマさんのご活躍お祈りしておりま〜す♪

      ORZ

  10. 林 優 より:

    経済指標のことでメールしようと思っていたら、過去記事に自分が聞きたいことがドンピシャであったので
    さすがORZ さんは読者のことがよくわかる人だなぁ〜と思いました。

    • neetfx より:

      林さん、こんにちは!
      けっこう前の記事にもコメントいただきありがとうございます(・∀・)

      意外とFXはじめたばかりの頃ってなんの経済指標をチェックしておけばいいのか?って分からないもんですからね!良かったら今後のトレードの参考にしてみてくださ〜い♪

      ORZ