短気じゃないお短期だお(・∀・)中期の流れに乗っかり短期でサクッと行くはずが・・・

こんばんはORZ(おつ)です♪
本日は10/31、巷ではハロウィ〜ンなんて言われてますが今年も渋谷は世紀末と化すのでしょうかね!?

ORZは人ゴミ苦手なのでもちろん自宅待機です(・∀・)ドヤ

まっそんなことはさておいて、突然ですが!
みなさんこんな相場↓を見つけたら、どんな戦略が浮かびますでしょうか??

【AUDCAD/4時間足&日足】
AUDCAD4時間足・日足

4時間足は高値の切り揃ったなかなかキレイなレンジ相場で、日足は下降トレンド。

ORZの手法は「長期足の大きな流れに乗っかって、中期足の優位性のあるポイントから仕掛ける」といったシンポゥ(しんぷる)なスタイルなので、それに則って考えると4時間足の高値圏からの逆張りを思いつくかと思います。

※ORZの手法をご存知ない方はまずはこちらをチェケライ( ∩’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ’,;’;

んがしかし!

【4時間足】
AUDCAD4時間足

高値圏に到達するまでには60pips以上の値幅があり、値動きを見る限りはあと1〜2日かかりそう。

いざ逆張りを仕掛けられるポイントに到達しても、普段働かれている方はドンピシャで仕掛けられるとも限りませんよね。。。

そこで、今回は中期足の優位性のあるポイントを待たずして仕掛けていける、短期トレードの解説をしていこうと思います(`・ω・´)ゞ

短期トレードとはいえうまくいけば50pips以上モロタできることもありますし、当然トレード機会を増やすことだってできます♪

今回の記事がみなさんのトレードの参考になれば幸いです( ^∀^)

 

ブログランキングの方もいつも応援ありがとうございます♪
この記事参考になったYO!という方はぽちっとクリックお願いします(・ω・)σ ポチッ

ブログランキングバナー

短期トレードで注目すべきポイント、これ如何に。

てことでお久しぶりの短期トレードです♪
通貨ペアは豪ドルカナダドル(AUDCAD)

冒頭で、ORZの手法では「長期足の大きな流れに乗っかって、中期足の優位性のあるポイントから仕掛ける」とお伝えしましたが、短期トレードの場合は中期足の流れに乗っかって、短期足の優位性のあるポイントから仕掛ける」といった感じです。

短期トレードを狙う際にORZが注目するポイントはズバリっ↓

  • ①中期足の流れに乗っかれるか
  • ②中期足の節目まで十分な値幅(目安は40pips以上)が残っているか
  • ③短期足が仕掛けやすい相場状況を形成するか

今回は①中期足=4時間足がレンジ相場を形成しており安値→高値へ上昇中で、②中期足の節目となるレンジ高値圏までは冒頭でお伝えしたとおり60pips以上の値幅が残ってます。

日足の流れ的には下向きですが、安値を切り上げつつ推移してますし短期でサクッと狙う分には問題ないでしょう。

あとは③短期足で上昇トレンドを形成し分かりやすく押し目を作ってくれるような展開となれば、仕掛けていきたいところでありまっするᕙ( ‘ω’ )ᕗ

ちなみに、今回は中期足レンジ・短期足トレンドのパターンですが、逆に中期足トレンド・短期足レンジなんてパターンもあります↓

それでは、今回の主役となる短期足を確認してみましょう。

【AUDCAD/15分足】
AUDCAD15分足

移動平均線が3本(MA20/50/100)ともバッチシ上向き、上昇雲も現れておりTHE・上昇トレンドって感じです。

※相場分析が不安な方はこちらの記事をご覧あれ♪

前回はMA50で押し目を作っているので、再度MA50で反発するようならエントリーしていけるのではないかと思われます(`・ω・´)ゞ

いったんここまでの話の流れを整理すると、

4時間足はレンジ相場で安値高値に向かって上昇中。
 ↓
日足の大きな流れは下向きなので、4時間足で逆張りを仕掛けるなら高値安値で狙いたい。
 ↓
しかし、高値圏にローソク足が到達するまで1〜2日ほどかかりそう。
 ↓
4時間足はレンジの上昇中なので、その流れに乗って短期足でサクッと狙えないかと考える。
 ↓
15分足を確認するとキレイな上昇トレンドであるため、押し目買いを狙いたい。

そんではこの後の値動きを確認して、エントリーできそうならしていきましょ〜(((((((っ・ω・)っ

そうしましょ〜(((((((っ・ω・)っ

【AUDCAD/15分足 10/29 20時頃】
AUDCAD15分足エントリータイミング

目論見どおり15分足のMA50まで落ちてきてからの、ばいーんと反発の値動きを見せたところで、
1.89447にて買いエントリーです(・ω・)σ ポチッ

損切りラインは-20pipsでエントリーの根拠である15分足MA50の外側によゆーで置けてます♪

【4時間足】
AUDCAD4時間足利確ライン

利確目標は4時間足のレジスタンスラインあたりを狙っていきますが、長期足=日足の流れは下向きだったので高値を切り下げてくるパターンも考えられます。

なので、高値ギリギリまで狙うのではなくすこ〜し控えめにレジスタンスラインの手前、+60pipsのポイントに利確ラインを設置しました♪

エントリー後の展開⊂(・∀・)⊃

寝る前にスマホで確認inお布団

【AUDCAD/15分足 エントリーから約5時間後】
AUDCAD15分足エントリー後の値動き1

含み益はおよそ+30pips(・∀・)ウヒョヒョ
完璧な値動きであります。

これはいい夢見れそうです(。-ω-)zzz



(。゚ω゚) ハッ!

【1時間足 エントリーから14時間】
AUDCAD1時間足エントリー後の値動き2

利確には至ってないものの含み益は+45pipsほど。
1時間足MA20が抵抗として機能していたので、コイツを盾にする形で逆指値をずらしておきます。

これでどちらに転んでもプラスで終われます♪



【5分足 エントリーから22時間】
AUDCAD5分足エントリー後の値動き3

もみ合いの展開からなかなか抜け出せず・・・

約4時間後(日本時間22時頃)にはカナダ市場が開くので、そこでのもうひと伸びに期待して保持し続けます。
相変わらず1時間足MA20はブレイクされてないので、逆指値をちょびっと上方修正(-人-)

※各国の市場時間と特徴についてはこちらの記事で詳しく解説してます↓

そして



ついに



【AUDCAD/15分足】
AUDCAD15分足決済

カナダ時間を待たずして決済となりました(´∀`;)

AUDCAD決済画面

+29pips(+241,297円)でふぃにっしゅです。

ちなみに23時にはカナダの政策金利発表があるので、いずれにせよそれまでには決済しようと思ってたのですが、、、

【4時間足】
AUDCAD4時間足決済後の値動き

めちゃめちゃ伸びとるやないか〜い(´・∀・`)

特に前回から金利の変動はなく、しかも予想値どおりの結果だったんですけどねw
これだから指標ってやつは手に負えませんな、、、

4時間足のレジスタンスラインもブレイクされてしまったので、逆張りも仕掛けられないですし( ;∀;)

トレードを振り返る

今回はお久しぶりの短期トレードでしたがいかがでしたでしょうか(・∀・)?

中期足の優位性のあるポイント(トレンドでは押し目・戻り目、レンジでは高値・安値)のみでトレードするものありっちゃありですが、ニートか投資家でも無い限りなかなかタイミングが合わないということもあるでしょう。

しかもそのチャンスを逃してしまうと、また別の通貨ペアを見たりなんだりして結構な時間と労力が失われてしまいモチベーションも下がってしまいますよね( ತಎತ)

短期トレードも仕掛けられるようになれば、いままで「待ち」だと思ってた時間も有効に活用できますし、トレードの機会も増えるためモチベーションを保ちながらトレードを続けられるかと思います。

てことで、チャンスがあればみなさんもぜひ仕掛けてみてくださいな〜ヽ(•̀ω•́ )ゝ

また、FX道場を卒業するとORZ直々のトレード添削も受けられるので、興味のある方はお気軽に入門していただければと思います♪

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. 林優 より:

    ORZさんの戦略は簡単そうに見えるんですが、真似しようとすると出来ません。
    今回も見事なトレード記事upありがとうございます

  2. Looser666 より:

    お久しぶりです。更新お疲れ様です。

    前回のコメント以降もあまりうまくいっていませんが、今週は2回ほど勝てました。
    そのうち1回は約4日の長期戦ではあったものの、最終的に見立てた方向に行き75pips獲得できました。

    私も長期〜中期の相場状況を根拠にした短期トレードを行うことがあるのですが、それで結構負けてしまいます。
    見立てが甘かったり、乗り遅れないようにしなければという焦りが主な敗因だとは思いますが、短期足でトレンドを形成していると思ったら急な値動きが入り、それに巻き込まれて損切りということも多いです。
    そうしたことが続いたため、以前に比べると敬遠しがちになってしまったのですが、エントリーチャンスを増やせることはもちろん、うまくいけば短時間で一気に決済指値まで行く楽しさもあるので、やはりできるようになれればと思っています。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      Looser666さん、お久しぶりです!

      75pipsモロタおめでとうございます(・∀・)

      短期トレードはうまく活用できればエントリーチャンスも増えますし、中期足を軸にしたトレードよりもサクサクいくので楽しい部分もありますね♪

      一方で、下手するとどんな場面もチャンスに見えてきてしまったりもするので、しっかり上位足の相場状況を冷静に分析して期待値のある相場に絞って仕掛けていく必要があります!

      もしトレードが上手くいってなかったりしたら、添削部屋の方もご活用くだされ〜

      ORZ