FXに完璧は必要ない!60点のトレードで勝ち組を目指そう(・∀・)ノ

皆さん、こんばんは♪
脱力には自身があるニート、ORZです_(:3」∠)_

今週の相場は半ばから面白い展開になっておりましたね♪
特に、昨日のJPY、EUR、GBP、AUDの盛り上がりっぷりにはORZもテンションが上がってしまいました!

それに、これだけ相場が動いてくれるとまさにヨリドリミドリって感じでうれしいですよね♪
この記事を読んでくださっている方の中にも「モロタ」した方がいらっしゃると思います^^

ちなみに、ORZも最近マイブームのIFO注文を使いEUR/JPYでモロタさせていただきましたので、今回はこのトレードをご紹介しようかと思うとります(´ー`)

テーマは「60点のトレードで勝ち組を目指す」です♪

FX初心者の方はピンと来ないかもしれませんが、野球でいうなら100点が「ホームラン」だとすると、60点は「ヒット」というところですかね♪

もうちょい詳しく言うと「エントリー直後から含み駅が出るポイントを狙う!!」とか「トレンドの隅から隅までガッツリ狙う!!」といった理想的なトレードを目指さなくても、「トレンドの一部分を控えめに狙う」とか「多少の含み損は覚悟する」とかそこそこのトレードができればFXでは勝ち組になれるということです。

トレードというのは、その時自分が置かれている環境や状況、生活リズムに応じても変わるモノですし、FXのスキル・ノウハウも人によって千差万別です。
理想的なトレードを目指すのは大切ですが、そこだけを目指してしまうと逆にドカン!とやられてしまうことだってありますからね^^;

ってなわけで、これからORZの60点トレードをゆったりまったり解説していきます♪
どうぞ肩の力を抜いて、の〜んびりリラ〜ックスしながら読み進めていってくださいな(´Д`*)

クロス円が良い感じに下がっとったでぇ〜♪

通貨ペアを選ぶ

Twitterでも紹介しましたが、この日は「JPY:買い」「GBP:売り」「AUD:売り」「EUR:売り」が強くなっておりました(´ー`)
また安値or高値を大きく更新している通貨ペアが多く、中期的な戻り売り・押し目買いを狙いやすい状況でもあり、ORZもついついテンションUP♪

久々にTwitterでハシャいでしまいました(*ノω・*)

そんな中ORZがチョイスしたのは、1時間足でキレイな下降トレンドを描いており、戻り売りを狙えそうだったEUR/JPYです。
実際はGBP/JPY、AUD/JPYの方が売りの勢いは強かったのですが、テクニカル的にはEUR/JPYの方が優位性が高かったので敢えてコチラを選びました(・∀・)

時間軸ごとの相場分析

【EUR/JPY:1時間足】
EUR/JPYの1時間足の相場状況

こちらはEUR/JPYの1時間足の画像です(´ー`)
何度か移動平均線100を上抜けしつつも、安値を更新しておりますね♪

直近では、大きく安値を更新しつつ移動平均線がしっかりと傾いているので、下落の勢いが強まっているのが確認できます。
徐々に移動平均線20まで戻ってきているので、戻り売りを狙えそうですな♪

ただ、ORZはMHW(モンハン)で忙しいので今回もIFO注文を使います(´ー`)
理想を言えば「チャートを監視しながらベストなエントリーポイント&タイミングで仕掛けたい」ところではありますが、残念ながらゲームの誘惑に勝てませんでした(*ノω・*)

なので「理想的なトレードではないものの、着実にチャンスをモノにできるIFO注文で仕掛けようジャマイカ」という作戦です♪

また決済目標となる安値まで50pips程ありますが、無理に利益を伸ばそうとしても利確し損ねるリスクが高まってしまうので、頭と尻尾は除いた40pipsを狙って行こうかと思います♪

【EUR/JPY:日足】
EUR/JPYの日足の相場状況

こちらはEUR/JPY:日足の画像です(´ー`)
移動平均線100を大きく下抜け、ナウも下落中といった感じなので、トレードの方向性は「売り(下目線)」で問題なさそうですな。

相場の大きな流れがハッキリとしているので、あとは流れに身を委ねられるような作戦を立てればOKです(´ー`)
ここで敢えて流れに逆らうメリットもありませんしね。

ってなわけで、次に予約注文をセットするポイントを厳選していきます♪

リスクの少ない手堅いポイントを狙うようにしていきましょう(・∀・)

さて。
1時間足&日足の分析が終わり「1時間足の移動平均線20で戻り売りを狙っていく」というトレードの方向性まで決まりましたね(´ー`)

なので、ココからは短期:5分足&1時間足を見ながらIFO注文をセットするポイント厳選していきます♪

【EUR/JPY:1時間足&5分足】
EUR/JPYの1時間と5分足の相場状況

今回は、1時間足の移動平均線20での戻り売りを狙うという作戦でしたので、ナウの移動平均線の位置よりも5〜10pips下を狙っていきます(・∀・)

前回の記事でも紹介しましたが、予約注文を設定する時は「反発を完璧に予測し、約定直後から含み益になるポイントを狙う」というパーデキ(完璧)な注文を目指すのではなく、「多少含み損を抱えることになっても、最終的に見立て方向に進んでくれればOK」くらいの気持ちで設定していきましょう(´ー`)

そうすることで「約定前にくるっと反転しそのまま見立て方向へ進んでしまう」という勿体無い自体を避けられますし、ある程度の含み損を想定しておくことで気持ちも楽になります♪

具体的な注意点としては「ローソク足と抵抗帯が丁度ぶつかる所」ではなく「抵抗帯よりも5〜10pips下」くらいに設定するのが個人的にはベストかな〜と思ってます(・∀・)

今回の場合ですと、ナウの位置が130.400くらいなので、それよりも10pips下の130.200辺りを狙っていこうジャマイカ!!という作戦ですね♪
ということで、ココまでの相場分析&戦略をまとめます。

〜戦略まとめ〜
【通貨ペア】
EUR/JPY

【相場分析】
1時間足:下降トレンド。戻り売りを狙えそう。
日足:上昇トレンドから転換中の相場。

【手法】
IFO注文で戻り売り:1時間足の下降トレンドで、移動平均線20での反発を狙う。

【決済】
安値より少し手前の40pips


では次に、短期:5分足を見ながら予約注文を出していきます(・∀・)

エントリー&決済

【EUR/JPY:5分足&4時間足、注文セット】
予約注文を設定

コチラは、EUR/JPY:5分足&1時間足で注文を出し終えた時の画像です(´ー`)

「約定価格は抵抗帯の少し手前」「決済逆指値(損切り)が抵抗帯の上」「利確目標も少し手前」という、THE・手堅いポイントに注文が設定されているのがおわかりいただけるかと思います♪

理想を言えば、1時間足の移動平均線20ピッタリから安値ギリギリまで(あわよくば安値更新して欲しい!!)ですが、注文が約定した後、見立て方向へ進み続けるとは限りません。

これは普段のトレードでもいえることですが、約定してから見立て方向に進んだとしても、安値・高値に到達する(更新する)前に見立て方向への勢いが弱まり反転してしまうことだってあります。
その場合、もし安値ギリギリに決済指値を設定しているとそれまでの含み益をパァにしてしまうことにもなりかねません(´Д`)

ですので、決済目標は「欲張らない」「実際の値幅よりも少なめに見積もる(頭と尻尾は切り捨てる)」くらいの考え方で設定していきましょう♪

【EUR/JPY:5分足。エントリーからしばらく】
EUR/JPYの5分足、エントリー後

うむ(`・ω・´)
なかなか良い感じに下落しておりますね♪
約定してから一旦15pips程逆行しておりますが、、、、、なんとか踏ん張って見立て方向へと進んでくれたみたい(・∀・)

今のところ決済目標の半分くらいまで到達しているので「見立て方向への勢いは出ている」と判断してます。
なので、この辺りで決済逆指値(損切りライン)を建値まで移動し、損切りの可能性を0にします♪

前回のトレードでは、逆指値を移動させた直後にぴょい〜んと逆行して微益で終わってしまいましたが、、、、今回は、、、、、今回はなんとか目標到達して欲しい!!(人∀・)タノム

ということで、引き続きMHWをプレイしながらチマチマ監視を続けようと思いまっする♪


ちなみに。
注文を出した後は「完全に放置プレイ」でもOKですが、今回のORZのように「時間がある時にチラッと確認する」くらいが丁度いいかな〜と思います。
TVの録画予約などとは違って間違いなく注文が約定するわけでもないですし、約定後も100%利益を取れるわけではありませんからね。
約定前・約定後に関わらず「時間がある時は見返す」くらいで考えたほうが、より手堅いトレードができるかと(´ー`)

【EUR/JPY:5分足。エントリーから数時間】
エントリーからしばらくして利確

もろたぁ!!( ゚Д゚)

MHWをプレイしながらチマチマ確認すること数時間。
なんとか決済指値にプスリと刺さり、+40pipsでファイナルアンサーですv(・∀・)v

スマホMT4の取引履歴画面

前回のトレードが微益だっただけに、ビシっとモロタ出来て嬉しゅうございます♪

今回は予約注文についてサクッと紹介しておりますが、IFO注文やその他の予約注文の注意点や操作方法など、より詳しい事が知りたい方はコチラの記事を参考にしてください♪
時間の制約を超えよ。IFO注文でチャンスをモノにしよう(・∀・)ノ
MT4の予約注文の方法

60点を積み重ねて、地道に勝ち組を目指そう!!

さて。
今回は「60点のトレードで勝ち組を目指す」というテーマのもと、昨晩のIFO注文トレードを紹介させていただきました(´ー`)

FX初心者の方ですと、今回ORZが紹介した「60点のトレード」ですら難しそうに思えるかもしれませんが、重要なのは「自分にとっての60点を目指す」ことです!

ですので、まずはあまり力まず、ロットを抑えて、手堅いポイントのみを狙って着実に利益を積み重ねていきましょう♪
野球で言うなら、一振りで得点が入るような「ホームラン」を狙うのではなく、2〜3回でようやく得点が入る「ヒット」を狙うイメージです٩( ‘ω’ )و

細かくヒットを刻むイメージ

このブログを読んでくださっている方の中には、どうしてもORZのトレードとご自身のトレードを比較し過ぎてしまう方もいるみたいで

「25pipsの微益で終わってしまいました。。。。。」
「またチキン利食いしてしまいました。。。。。」
「含み益を伸ばし切れませんでした。。。。。」

と、悩む方もいるみたいなのです、、、、、、が!!
25pipsだろうが、チキン利食いだろうが、その時の最善を尽くした結果なわけですし、その時の相場に応じて柔軟に対応出来ている証拠でもあるわけですから、別にしょげることなんか無いと思います(・∀・)

それに、10年以上FXをやっているORZだって、時には微益で大盛り上がりすることもあれば、チキン利食いして満足することだってあります^^

要は、その時の相場状況、自分がトレードしている環境、メンタル・モチベーションに応じて60点くらいのトレードが出来ればOKなんです(´ー`)
それでも「勝ち組」と言われるトレーダーになれます♪

これからFXを始めようとしているかたも、すでに始めている方も、今一度肩の力を抜いてトレードしてみましょう♪
案外サクッと利益をとれることもありますからね^^

また「ヒットの打ち方がわからない」という方は、気軽にORZにお声掛け下さい(´ー`)
ナウで着々とギガ進化を進めているFX道場では、なかなか成績が伸ばせない方でもきちんとヒットの打ち方を学べるようなカリキュラムを組んでおりますので(・∀・)


それでは。
今回も最後まで読んで下さりありがとうございました!

また次回のFXブログでお会いしましょう(・∀・)ノ

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

今日も元気におツイート!

今日も元気にTwitterでおツイート!

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. 林 優 より:

    自分は、5分足のMA20割でエントリーで損切りです。
    イフダンに自分がしていてもたぶん損切りでした。

    • neetfx より:

      林さん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      この時の相場は、一時的に大きく戻ってしまいましたからね^^;
      ちょいとくやしいですが、見立て通りには進んでいるので前向きに考えていきましょう٩( ‘ω’ )و

      ORZ

  2. みーと より:

    ブログいつも拝見しています。もしよろしければなんですが、もうちょっと自分の戦略立てに役立てたいので、『なぜ、20MAでの反発を狙ったか』『なぜここでの反発を狙ったか』ご回答いただけると嬉しいです

    • neetfx より:

      みーとさん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      今回の戦略ですが、基本的な考え方は普段のトレード記事と一緒です♪
      また、ここで説明するにはちょいと長〜くなってしまうので、もし詳しい見立てをお知りになりたいのであればメールください(・∀・)

      じっくりコトコト解説いたしますよ〜
      ORZ

  3. はる より:

    ORZさんこんばんは!
    私も狙い目は同じだったのに、上の方と同じく損切りでした(/o\)
    5分足MA20下抜けたあとMA50でまた上がりながらも高値を更新できずにMA50を下抜けたあたりでエントリーして、自分ではそれなりに待って確かめたつもりでしたが、あれよあれよの上昇で損切り…
    それから下がっていくチャートを見て心折られつつ、でも結局下がったということは見立て自体が悪かったのではなくエントリーポイントの問題だったのかな?と思うのですが、結構待ったつもりなのになぁ~と…(;_q)
    道のり遠いです(゜-゜)

    • neetfx より:

      はるさん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      なるほど〜はるさんも同じところで切られてしまったのですね^^;
      ちょいと悔しいと思いますが、見立て通りには進んでいますので前向きに考えましょう!!

      ORZ

  4. mana より:

    この日は日本時間夜7時からEURの指標が入っていたはずですが気にせずトレードしたんですか?

    • neetfx より:

      manaさん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      Q:この日は日本時間夜7時からEURの指標が入っていたはずですが気にせずトレードしたんですか?
      A:正直に申し上げます。完全に忘れてました_(:3」∠)_
      遺憾ですよね、、、、、、「FX道場師範代」として。以後気をつけます!!(;∀;)ゞ

      ORZ

  5. 高田 陽 より:

    (^◇^;)こんばんは。
    僕はORZさんが候補から外したGBP/JPYでトレードしました。H4のSMAとローソク足の乖離が少し怖かったですが、H1のローソク足がSMA20に向かってとてもきれいに戻って来ていたのでここしかないと思い、思い切ってトレードした結果、見立て通りではありませんでしたが見立ての半分モロタできました。
    ブログが更新されるたびに「同じポイントだ!」とか「そうか、このポイントわからなかったけどここでこうすれば良かったのか!」とか答え合わせみたいな感じで毎回勉強になってます!これからも勉強していきたいと思います。

    • neetfx より:

      高田さん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      GBP/JPYモロタおめでとうございます!!ヾ(*´∀`*)ノ
      ブログも活用しながらトレードに励んでいただけてるみたいで良かったです♪

      今後も皆さんのお役に建てるような記事をバシバシ書いていきますので、是非とも参考にしてくださいね〜
      ORZ

  6. チロ1号 より:

    いつも勉強になりますm(__)m
    仕事中だとなかなかチャートが見れないので、IFOはとても便利だと思うのですが、まだ自信を持って注文できないです。(>_<)

    • neetfx より:

      チロ1号さん、こんばんは♪
      返事が遅くなり申し訳ございません(人∀・)

      IFOに限らず、予約注文は「使い方」によってかなり便利な方法です♪
      ですので、今回紹介した方法以外にも様々な使い方があるんですよ(・∀・)

      今後も予約注文を使ったトレードをバシバシ紹介していきますので、是非参考にしてくださいね♪
      もちろんメールいただければいつでもご紹介しますよ〜

      ORZ