FXの最大の敵!ポジポジ病を克服するぜ YO!(`・ω・´)ゞ

みなさんこんばんは♪
「究極のTKG」がもうすぐ届く興奮を隠しきれないニート、ORZですε-(´Д`**)ハァハァ
 
さて、今週は良い感じにオセアニア通貨が売られていましたね♪
最近ちょいと買いが強めだったユーロもドラギさんの発言で一転、大きく下落して現在は売り目線が強くなっているみたいです(・∀・)

ORZはゲームをしていたのでチャンスを逃してしまいましたが、もし立ち会わせていたらサクッとモロタ出来ていたかもしれませんね♪
 
前回の記事では「チャンスを見つけられない方」向けに通貨ペアを選ぶ手順を紹介しましたが、今回は「無理にチャンスを見つけようとしている方」向けに「ポジポジ病」の記事を書こうと思います。
 
というのも、「無理にチャンスを見つけようとしている方」の殆どは、「ポジポジ病」を発症している可能性が高いからです(´Д`)
特に、最近のように相場が大きく動いたり、良い感じのトレンドを作り出している時は、「トレードしたい」「チャンスを掴みたい」という欲求からついポジポジしやすくなりますからね。
 
ポジポジ病は初心者の方に結構多いのですが、実はある程度経験を積んできた中堅クラスの方でも発症していることがあるので、今回は「ポジポジ病の原因」「ポジポジ病になりやすい人の特徴」について紹介していこうと思います(・∀・)
 
すでにポジポジ病になってしまっている方はモチロンですが、「ポジポジ病、、、、なのかな?」みたいな、ポジポジ予備軍の方も、是非参考にしていただければと思います!!(`・ω・´)ゞ

 

「ポジポジ病」なってしまっている人の特徴

ではまず、ポジポジ病になっている人の特徴を4つ紹介しようと思います(・∀・)
これまで、FX指導企画を通じて様々な方にアドバイスしてきた中で、ORZなりに「ポジポジ病の人はこう考えていることが多い」と感じた具体例なので、結構あてはある人も多いんじゃないかな?と思います(´ー`)
 
「あらやだ、これってアタイのことじゃない?」
 
そう感じたらすぐにポジポジ対策を練りましょう(・∀・)
各項目の下に「対策記事」を貼り付けてあるので、そちらを参考にしていただければと思います♪
あくまでもORZの独断と偏見なので「アタイは違うよ!!」って方はスルーしちゃってください(´ー`)
 

①もっと稼ぎたいという「強すぎる欲」

ポジポジ病になってしまう原因として、最も多いのがこれだと思います。
まぁ、そもそも「お金を稼ぐ」為にFXをしているので、稼ぎたい気持ちがあって当たり前なのですが、気持ちがが強すぎると「トレード回数を増やせばもっと稼げるはず」という摩訶不思議なアドベンチャー思考になってしまうんですよね(´・ω・`)
 
回数を増やした分だけトレードで勝てれば問題ありませんが、実際そう上手くは行きませんからね。
ましてや、感情に負け冷静な判断力が欠けている状態でなので、負けが重なること山の如しです(´Д`)
「最近調子がいい」とか「負けを取り戻したい」といった、「〜だからもっと稼ぎたい」という考え方をしてしまう人は要注意です(´ー`)

 

〜①にピン!と来た方はこちら♪〜

【欲を制するものはFXを制す!!ORZの心の葛藤を紹介するお(・∀・)】
 

②なんとしてもトレードしたいという「焦り」

これは、サラリーマンの方や主婦の方など「トレードできる時間が限られている人」に多い気がします。
というのも健全な社会人の方々の場合、1日の中で自由な時間が制限される分トレード回数もかなり少なくなってしまうからです。
チャートを見る時間も1日「2〜3数時間」くらいになってしまうのではないでしょうか?(´ー`)
 
1日2〜3時間となると、
・スキャルピングなら数回のチャンス
・デイトレならば1回チャンスがあるかどうか

になってしまいます。
 
デイトレーダーにとっては結構しんどい環境だと思いますし、短時間でトレードできるスキャラーにとっても、2〜3時間だけじゃ心許ないですよね(´Д`)
そのため「限られた時間の中で出来るかぎりの成果を出したい!!」という気持ちから焦りが出てしまい、「早くエントリーしなきゃ」とポジポジしてしまうんです。
健全で、真面目で、働き者の社会人だからこその原因とでも言いましょうか、、、、
 
ふしだらなニートが偉そうに言えたことではありませんが、「トレードへの焦り」はポジポジ病につながりやすいので、どうか、、、気をつけてくださいまし(・∀・)

 

〜②にピン!と来た方はこちら♪〜

【走れORZリーマン!IFDで好調のEUR/AUDちゃんに挑んでみたお(・∀・)】
 

③勝利から生まれる「思い込み」

ORZも昔そうだったのですが、大勝ちした後とか連勝している時って、どこからともなく自信が満ち溢れてきて、「コレは上がるはず!下がるはず!」みたいな思い込みの強い分析をするようになってしまうんですよね(*ノω・*)
 
なので、トレードで負けてしまっても「あの時勝てたんだからオレの分析は正しい!!」みたいに自分の分析への厚い信頼感のみで次から次へとポジポジ。。。。
負けが負けを呼び、気がついたら勝ち越していた利益以上の損失に、、、、、(; ゚Д゚)アベシ
 
FXって相場によっては案外サクッと利益を取れることもあるので、ときには「天才ではなかろうか、、、。」と自信を持ってしまうこともると思います。
しかし、「思い込みの強い分析」になってしまうと、もはや「値ごろ感」でトレードしているのとほとんど変わりません^^;
自分の分析に自信を持つことも大切ですが、ときには見直すことも必要ですからね♪
ポジポジを克服し、相場の世界で勝ち残っていくためにも、思い込みの強い分析はしないように心がけましょう(´ー`)
 
”連敗→大勝ち”or”連勝→大負け”を繰り返している方、過去に爆益ゲッツ経験のある方、ご用心ください。

 

〜③にピン!と来た方はこちら♪〜

【一生勉強しません言!から数十年。プロニートORZが「FXでの勉強の必要性」を語る(・∀・)】
 

④全部がチャンスに見える「知識不足」

これはFXを始めて間もない方に多いと思います。
ORZもそうでしたが、初めて間もないころって「トレンド」とか「押し目」とか、ザックリとした知識しか身についていない為に、エントリーポイントを絞り込む事ができないんですよね。
 
その結果、相場のいたるところにチャンスが転がっているように見えてしまい、「ここならイケそう!!」と思えるポイントを片っ端からポジポジしてしまうんです(*ノω・*)
運が良ければ勝てるかもしれませんが、現実はそう甘くありません。
このようなトレードを続けていては、ポジポジ病になっていることも気づかずにFXから退場してしまうことでしょう(´ー`)
 
FXでは正しい知識にもとづいた戦略的なトレードが必須です。
ポジポジ病にならない為にも、初心者の方はまずFXの正しい知識を身に付けてくださいね♪

 

〜④にピン!と来た方はこちら♪〜

【初心者が学ぶべきポイントとは?FXの勉強方法を紹介するお(・∀・)】
 

ポジポジ病の人は「自分都合」になっている

さて。
ポジポジ病になってしまう人の特徴を4つ紹介しましたが、全ての特徴に共通して言えるのは「自分の都合で分析している」ことです。
 
「もっと稼ぎたい」とか「早くトレードしたい!」といった感情に負けて、エントリーするために辻褄を合わせるような相場分析してしまったり。知識不足を感覚で補うような分析をしてしまったり。
自分に都合が良いように分析しているから、どのような相場でも不思議とチャンス相場に見えてしまい、ついポジポジしてしまうんですね〜(´ー`)
 
このような相場分析でも、運が良ければ利益をゲッツできるかもしれませんが、たいていは勝てないです。
ORZも、昔ポジポジ病になっていたことがあったのですが、その頃はほとんど勝てていませんでしたからね(*ノω・*)
 

 

「ポジポジ病」は克服できる!

さ〜てさて♪
長々とポジポジ病の原因について語っちゃいましたが、皆さん当てはまる項目はありましたかな?(´ー`)
その時の相場状況とかメンタルによっても変わると思いますが、もし「あらやだ、これってアタイのことじゃない?」という項目があれば、ぜひ「対策記事」を参考にしてみてください♪
きっとお役に立てると思います(・∀・)
 
ポジポジ病は、1度発症してしまうとなかなか治りませんし、放っておくとドンドン悪化しますからね。
FXから退場してしまう前に、今一度トレードを見つめ直して、なる早で克服していきましょう(`・ω・´)ゞ
 

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

メールアドレスお間違いなければ、こちらにチェックを入れて送信じゃ〜(・∀・)♪

FXのお悩み解決

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る
_( ┐ノε:)_★ シェアする ★_(:3」∠)_
_( ┐ノε:)_☆ フォローする ☆_(:3」∠)_
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

コメント

  1. せやから遊太郎 より:

    ポジポジ病には
    スキャポジポジ病とデイトレポジポジ病があると思うんです。
    前者はデイトレでのエントリーポイントを逃したり、失った損失を取り戻そうとした時に発病
    後者はエントリー基準や心理状態に依存しすぎると発病
      三           三三
          /;:”ゝ  三三  f;:二iュ  どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
    三   _ゞ::.ニ!    ,..’´ ̄`ヽノン
        /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
      〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
      ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ  ←ポジポジ病患者
    . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
      };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll
    再発のしやすさはスキャポジ病、治り辛さはデイポジ病。

    • neetfx より:

      せやから遊太郎さん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど〜確かにそれはありますね♪
      スタイルによってもトレード中の心理状況は変わりますからね(´ー`)

      スキャトレ、デイトレ、共にポジポジ病のクセみたいなモノがあると思いますが、いずれにせよその時のメンタルとかが原因になると思うので、今後もお互いポジポジ病には気をつけていきましょ〜

      ORZ

  2. koutti より:

    こんばんは、ORZさん(・∀・)
    至高のTKGを求めた結果、ネギ油を少量垂らすという技を身につけましたkouttiです。
    (この技は個人の好みによって左右される諸刃の技、kouttiは決して保証が出来ませんのでイケると感じた方のみお試し下さい)

    さて、私に当てはまるのは・・・③!!
    特に勝った直後なんて相場の神になったかの如く、天狗になってしまいます(*ノω・*)テヘ
    こうなるはずだ!こうに違いない!と思うことが負けロードへの切符だということを、資金をほぼ枯渇させたときに気づいたんですよね(´Д⊂グスン
    ・・・ということで、早速対策記事を読み込んできます(`・ω・´)ゞ

    自分都合の考えになったら、一度相場から完全に離脱してしまうことが大事なのかもしれないですね。

    koutti

    • neetfx より:

      koutti さん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ん〜なるへそ(´ー`)
      koutti さんは典型的な③のパティーンになってしまっていたのですね。

      ORZも過去に経験がありますが、やはり思い込みが強い分析になってしまうとなかなか結果が付いて来ないですよね(´Д`)

      とはいえ、この記事だけでなく、kouttiさんのこのコメントをキッカケにポジポジ病であることを再認識できるユーザーも少なからずいると思います♪

      今回は貴重なコメントありがとうございました(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  3. 海坊主 より:

    欲の深過ぎポジポジ病だった海坊主です。
    (¦3ꇤ[▓▓]スヤァ…
    なのに風邪はひかないこれ如何に( ・´ー・`)ナンデ?
    本当は治っていないのかも知れませんが、自分なりにポジる為の条件を幾つか決めて、その条件をクリアしない状況ではポジらない様に決めた事で、ポジポジ病が小康状態になった気がします。
    条件をクリアしていない相場が、その後予想通りの動きをしたとしても、何故予想通りに動いたのか、様子見した根拠は何だったのかをまず振り返る事で、連続してポジる事が無くなりました。
    まだ条件が甘い為か少し負けていますが、まだ退場レベルの損失は出していないので、少しづつ修正して、大胆過ぎず慎重過ぎずの極みを目指して頑張りたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧
    いざFXの頂へ!!ε-(/・ω・)/ /º言º\

    • neetfx より:

      海坊主さん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      海坊主さんはご自身でエントリーのルールを決めていらっしゃるのですね♪
      それもまた「ポジポジ病対策」になると思うので、是非ご自身のルールを確立していってください^^

      トレードの振り返りもしっかりとされているようですし、今後もその流れを守って結果につなげていきましょう!

      ORZ

  4. 道場生のヤスヤスです。 より:

    ORZ先生、こんにちはです。
    まだFXに1年も携わっていないのに、ポジポジ病からの燃え尽き症候群から、今はデモトレ病になっております(そんな病はないか(^_^;))。
    金額はそれほどでも無いのですが、多分、エントリーの回数が以上に多く、そしてコツコツと負けたことがメンタルに響いたのかも…です。
    なんせ初心者が1分足スキャルトレードですから…今さら気付かされます。
    現在はORZ先生のブログを拝見したり、道場生になって学びだしてから②番になっております(デモトレですが…)、ただ回数は少ないです…が、エントリーのタイミングを逃し、既に行ってしまった位の所でもエントリーしてしまいます。
    もちろん損切りの幅を広くもてず、逆行のリスクが高く、損切り後に、おかわりをしてしまう辺りはまだまだ勉強不足ですね(^_^;)
    行ってしまっても買い売り、戻ってしまって切られて再チャレンジからの負け…(^_^;)

    IFD注文とは面白いですね、せっかくのデモトレ病のこの時期に試して落とし込んでいきたいと思いますm(_ _)m

    • neetfx より:

      ヤスヤスさん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      な〜るへそ。
      ヤスヤスさんはデモトレードでポジポジしているのですね(´ー`)

      デモトレードの場合、架空の資金なのでつい気持ちが緩みがちになりますが、それ自体はしょうがないことかな〜と思います^^

      ただ、リアルマネーのトレードでそれが出てしまうと危険なので、今のうちにしっかりと直しましょう(・∀・)

      IFD注文は、注文の仕方がちょいとややこしいところがありますが、上手く使いこなせれば結構便利なので是非挑戦してみてください♪

      ORZ

  5. 金持ち父さんになりたい より:

    ORZさん、お疲れ様です!
    今年もドラフト会議でどのチームからも指名されなかった「金持ち父さんになりたい」です。
    自分も道場に入る前にポジポジ病にかかり大損をした経験があります。
    負ける➡熱くなる➡また負ける➡頭に血が上る➡また負ける➡我を忘れる➡また負ける➡どうでもよくなる➡また負ける➡後悔する
    今考えると本当に無謀なトレードをしていたと思います。ORZさんに出会えていなかったら、とっくに相場から退場となっていました。
    現在は負けたときは道場で学んだ【15カウント】を実践しポジポジ病を寄せつけないようにしています。

    追伸
    来年のドラフト会議ではORZ球団から指名されるように結果を出していきたいと思います。

    • neetfx より:

      金持ち父さんになりたいさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうっすね!負けたときほど悔しさやら屈辱やらの気持ちに苛まれてしまうので、どうしても熱くなりやすくなってしまうものですからね!

      そこで本能のままに動いてしまうと、無謀な感情トレードに流されてしまうので、ぐっと15秒堪えることが大事なのです(´ー`)

      ぜひぜひ今後もその意気で頑張っていきましょう♪

      いつの日か、ともに野球が出来る日を信じて・・・(笑)

      ORZ

  6. なべいち より:

    こんばんは!
    今回の記事はポジポジ病についてですが現状の自分はトレードできない病です(ノД`)…
    記事の内容でいうなら4番の知識不足なのか最近の相場はチャンスが転がっているの逆でどこにもチャンスを見つけることができません(´-ω-)
    無理にトレードして損をするよりはいいですが本当にチャンスはないのか?自分の判断が間違っているだけでは?と悩んでいます(´・ω・`)
    まだまだ相場分析に自信が持てない故の悩みですかね(・ω・`)

  7. Aya より:

    ORZさん、こんばんは!
    まさに②に当てはまります!ほんとに、「あらやだ、これってアタイのことじゃない?」と思いました。笑
    仕事から帰り、寝るまでになんとかトレードしたい〜って気持ちで、無理やりチャンスを見つけ出そうとしてしまってます。これは、来週から早速対策しなきゃですね。
    IFDトレードにもチャレンジしてみます!!

    • neetfx より:

      Ayaさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうですよね〜!自分ですら1日中相場を見る時間があっても、気を許すとポジポジしたくなっちゃうので、普段お仕事されている方のように時間が限られているとなおさらですよね!

      そのためにもIFDトレードなどはかなり有効だと思うので良かったら参考にしてみてください♪

      ORZ

  8. かめっぽい より:

    いつもお世話になっております。
    どれも身に覚えのある内容すぎて( ;∀;)
    でも、道場生になってからは症状が抑えられてきたかなぁと思っています。

    自分はずっと患っていたポジポジ病は治ってきましたが、④をこじらせてチャンスだと思う今が罠なんじゃないか???と疑い、手が出せない病にかかってしまいました。
    これは知識不足で自信がないからなわけで、極意書やブログを行ったり来たりしながら読んで改善できるようにしたいです!

    今回は、自分もTKG大好きなので、FXの記事はもちろんですが、究極のTKGのほうが気になって仕方ありませんでした。
    そちらの感想もお暇な時にでも聞かせていただければ(^^♪

    • neetfx より:

      かめっぽいさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ま、FXトレーダーなら誰しも一度は通る道、それこそが「ポジポジ病」といっても過言ではないですからね!自分もぜんぶ経験したことがあるので、見に覚えがあっても問題ないと思いますよw

      そうそう!やってしまったことは仕方ないですからね!大事なことはいかに防いでいくかだと思います!今後も脱・ポジポジになるコツとかを思いついたら、追加で書いていこうと思うので合わせて参考にしてもらえたらと思います!

      あ、ツイッターのほうもチェックしてもらえたみたいで嬉しいです!「究極のTKG」白身がふわっとしててはじめての食感でしたよ〜♪

      また機会があれば食レポ記事でも書こうと思います(`・ω・´)ゞ

      ORZ