欧州バンザイ!相場の中心で、ORZがトレンド愛をアツく語る(・∀・)

ちょいと記事更新が空いちゃってごめんなさ〜い!
皆さん、こんにちは!ORZです(´Д`)

もしやドーナツ食ってお腹壊してしまったのか?なんてご心配の声もいただきましたが、
至って健康なニートライフを送っていますのでご安心くだされ^^;

ただ、週明けは愛すべきトレンド相場が健在だったので、本業のFXトレーダーとしての魂を動かされてしまい、相場にかぶりついていた次第です(・∀・)

チーム・ユーロ&ポンド4時間足(10日の11時くらい)

どうやら米・雇用統計も良い結果で終わり、仏・大統領戦後でも荒れず、特にトレンドを逆行するような要因がなかったので、今週も中長期的にユーロ・ポンド買いを中心としたトレンド相場が継続中みたいですね〜!

トレンド大好きニートとしても、この相場は見逃せん(・∀・)ニヤニヤ

ってことで、早速ORZも週明けにこの流れに乗っかっていったのでこの時のトレードを公開しま〜す(´ー`)
特に今回のFXブログは「エントリーポイント」にフォーカスしてお話していきますよ〜!

もちろんトレンドくんはグーンとまっすぐ伸びますし、相場の方向性は分かりやすいのが特徴ですからね!
適当に乗っかるだけでも、いつかは利益をゲッツすることもできるでしょう…

でも、せっかくトレンドの波に乗っかるんですからね!じーっと何時間も含み損タイムを耐えるよりも、1分1秒でも早く含み益タイムに突入しちゃうほうが、精神的にも資金的にもウキウキで相場を見守っていけますからね(・∀・)

そんなウキウキな心持ちで相場を見守れるかどうかは、どこからポジションをゲットするのか?
トレードのスタート地点である、エントリーポイントに掛かっているといっても過言ではありません!

今日はFX初心者さんでも分かるようにいつもよりちょっと噛み砕いてトレード解説を進めていきますので、ぜひこれを機にトレンド相場をウキウキで楽しむコツを掴んでいってくだされ(・∀・)

焦るでない。トレンド相場は高値掴みに気をつけろ〜(´ー`)

ってことで、今回もORZトレードを使って解説していくのですが、その前に!
ご存知の方もいるとは思いますが、いくら暇人ニートといえども、相場を見るなり即エントリーしているわけではありませんよ〜!

ORZの相場での心得として、
自分にとって有利なポイントになるまでは絶対に手を出しません(´Д`)

なんでかというと…?

ユーロ豪ドル4時間足(9日の23時くらい)
euraud_0510_h4_sample

いくらトレンド相場といえども、ずーっと超特急でグイーンと伸び続けるわけではないんです!
その中身の値動きを見ていくと、サッカーのドリブルみたいにジグザグしながら徐々に高値を更新していってるんです(((((((((((っ・ω・)っ ◯ドリブルドリブル

なので、もし赤丸のようなジグザグが伸び切ったポイントでポジションをゲットしちゃうと…?

ユーロ豪ドル4時間足(9日の23時くらい)
euraud_0508_h4_sample_2

いわゆる高値掴みというヤツですね!
残念ながら、これでは移動平均線のような『抵抗帯』にぶつかって戻ってくるまで、じーっと含み損を抱え続けることになっちゃうのです(´Д`)

いくら綺麗なトレンド相場に乗っかっているとはいえ、さすがに丸2日以上も含み損のお供をしてたら、相場をウキウキで見守ることは難しそう(´・ω・`)ショボーン

じゃあどうすればウキウキな状態で相場を見守ることができるようになるのか?
答えは、シンプルイズベスト!

ジグザグが伸び切ったポイントから乗っかるから、ずーっと含み損の時間が長くなっちゃう。
それなら含み損の時間が短くなりそうなポイントから乗っかれば良いのです(・∀・)イイネ!!

う〜ん。具体的にどんなポイントからポジションゲットすれば良いのか?実際のORZトレードで確認していきましょう〜♪

上昇トレンドは、押し目買いを狙っていくのが通(・∀・)

ってことで、ここからはいつもとおりにトレードを一緒に振り返っていきましょう!
ちょっとだけ日付を遡って、昨日8日の19時前くらいまでタイムリープ(・∀・)

週明けの相場は欧州勢の買いの勢いが目立っていたので、ユーロ&ポンドの通貨ペアを中心にチェック!
その中でも中長期的なトレンドの勢いが強くて、綺麗な上昇トレンドを形成していたユーロ豪ドルちゃんの4時間足が今回のキーパーソン。

ユーロ豪ドル4時間足
euraud_h4_0508_1

4時間足では移動平均線(=SMA)は3本とも上方向に向いていますし、大きな上昇雲がモクモクの上昇トレンドを形成中であることからも、パッと見で上方向に向かっているのは分かりますよね?この流れに乗っかっていければ大きな利益を狙えそう(・∀・)

んが!先ほどもお話したように、適当にポジションを持っちゃうと丸2日以上、含み損をずーっと抱えることに成り兼ねないのですからね!
そこで今回は「押し目買い」というポイントからエントリー出来ないかな?と考えていきます(・∀・)

ユーロ豪ドル4時間足
euraud_0509_h4_2

押し目買いとは、ジグザグのドリブルをしていた価格が一度SMAなどの抵抗帯にぶつかって、ぴょいーんと反発しそうなポイントからポジションをゲットするという、トレンド相場で有効なエントリーポイントの1つですね!

今回の場合は、赤いラインであるSMA20あたりが身近な抵抗帯になっているので、ここで下落の勢いが落ちて、上昇の勢いが出てきそうであれば、この辺りでポジションをゲットします(・∀・)

イメージとしてはちょっとした壁にぶつかって、反発するポイントでポジションをゲットするので、そのままびょいーんと上方向に伸びていくので、含み損を抱える時間は短く、エントリー後は含み益タイムが続くようになるのです。

今回はその勢いを後押ししてくれるかように、上位足の日足くんも..

ユーロ豪ドル日足
euraud_0509_d1

移動平均線も3本がゴールデンクロス、雲も徐々に大きくなりはじめているので、ここから上昇トレンドがはじまりそうな局面。もうしばらく上方向への伸びが期待できそう!長期足もバッチリと上方向に向かっていきそうな流れですね(´Д`)

ただどんだけこういった4時間足や日足のローソク足の値動きを見ていても、細かいエントリーポイントまでは決めきれないですからね^^;
ざっくりとしたエントリータイミングは掴めたので、あとはちょい細かい値動きを短期足で最終調整をはかります(`・ω・´)ゞ

ギャリック砲(下落) VS かめはめ波(上昇)、死闘を見守るべし

細かいエントリータイミングについては前回のブログ記事でも取り上げたのですが、皆さんチェックしてくれましたか?
ポンド円で46pipsゲット!エントリーの秘訣を教えるYo!

そうそう!「ギャリック砲(下落) VS かめはめ波(上昇)」で勝負がついたってポイントからエントリーしていくんです!そりゃなんの話だっけって人は、一回目を通してみてくださいね♪

今回だってまったく同じこと!勢いの良い下落が抑えられ、かつ上昇の勢いが出てくれば、ポジションゲットです(・∀・)

ユーロ豪ドル5分足
0508_euraud_m5_1

んが!4時間足のMA20ラインあたりで行ったり来たり、まさに今抵抗帯で両者の力が激突していますね!ここでポジションを持ちたくなる気持ちは山々ですが、ギャリック砲(下落)に押し切られてしまうケースも残っていますからね。

両者のアツき戦いに決着が着くまでは、見守りタイム(´・ω・`)

ってことで、ちょいとボケーッと見守ること数分後…

ユーロ豪ドル5分足
euraud_0508_m5_2
アン!

ユーロ豪ドル5分足
euraud_0508_m5_3
ドゥ!

ユーロ豪ドル5分足(エントリー後)
euraud_m5_0508_4
トロワ〜(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

互いの死力を尽くしたバトルを見守ること30分ほど…ついに決着の時。
5分足のMA20をギュイーンとブレイクしていったので、今宵はかめはめ波(上昇)の勝利。

…と、いかんいかん!あんまり勝負に見惚れてたらエントリーに遅れちゃうε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
ってことで、勝負が決まった1.47772でポジションゲットです!

もちろん中長期の上昇トレンドに乗っかることができているので、グングン伸びていくはず!
んが!時に予期せぬ横槍が入ることがあるのも、相場ではよくある話ですからね^^

誰かの一言で相場ガクーンと急降下しちゃって、大損食らうのはゴメンなので、
念のために、前回安値の下あたり逆指値(マイナス20pips)を置いておきますよ〜♪

ユーロ豪ドル4時間足(エントリー後)
euraud_h4_0508_after

前回最高値まで100pipsくらい先にあるので、そこまで一息で含み益を伸ばしていければベストなのですが、さすがにそこまで決済ボタンを押さずに我慢しつづけるのは難しいのですからね!ひとまず中間地点として前回高値あたりまで50〜60pipsくらいを狙っていきますよ(`・ω・´)ゞ

さ〜て、このあと一体どんな展開になったのか?と、この勢いでガンガンお話を進めていこうと思ったのですが…心の赴くままに書いていたら、相場の見立てからエントリーだけでいつもの記事と同じくらいのボリューム変わらんじゃん!ってこと判明!

一度に何個もお話しても、頭の中がごちゃごちゃになっちゃいますし、せっかくなら自分としても1つ1つじっくりとお伝えしていきたいですからね!

ってことで、ここで一旦休憩タ〜イム(ゝω・)テヘペロ
エントリー後の含み益の伸ばし方については、次の記事に持ち越しちゃいま〜す!

ユーロ豪ドル5分足
euraud_5m_0510_after
せっかくグングン伸びるトレンド相場に乗っかったなら、そのまま含み益を引っ張れれば良いんですけどね!
上昇トレンドも行ったり来たりのドリブルをしちゃうので、ついフェイント(目先の値動き)に惑わされて5〜10pipsで手仕舞いしちゃいたくなるんですよね(´・ω・`)ショボーン

次の記事では、そんなフェイントに引っかからずに、50pipsくらいまで伸ばしていくコツをお話していきますので、第2部の記事更新までもう少々お待ちくださ〜い(・∀・)

<続編追記:2017/5/12>
今宵は決済祭り!ORZ直伝、50pips利益伸ばす方法を大公開(・∀・)

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. なべいち より:

    こんばんは!
    同じポイントでエントリーしましたが5分足MA100を抜けた後の下落し始めくらいで決済しました。
    その後しばらくフラフラしたあと急上昇でショックでしたがプラスなのでよしとします笑
    次回の記事で利益の伸ばしかたを改めて勉強させてもらいます!!

    • neetfx より:

      なべいちさん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)

      急上昇は経済指標きっかけだったので割とラッキーでしたね^^
      記事はもうちょいで書き上がるので少々お待ちを〜♪参考にしていただけたら幸いです。

  2. てん より:

    おはようございます(*´ ˘ `*)

    アン ドゥ トロワ!画像 分かりやすかったです(*´Д`人)

    せっかちで アン〜ドゥ くらいでポジってたので トロワ!まで待たなきゃですね!

    今日はトロワ!\( •̀ω•́ )/の練習します。

    • neetfx より:

      てんさん、こんばんは(´ー`)
      コメントありがとうございます!

      アン〜ドゥくらいだと、垂れ下がっているMA20からの反発がありえそうですからね^^
      そこを明確に抜けるトロワ!くらいまで今回は待ってみました♪

      チャー・シュー・メーンでも何でもいいと思いますので、意識してみてください(・∀・)

  3. メル より:

    ブログアップお疲れ様です。
    最近はずっと上昇ですね〜。これがいつまで続くのやら…。質問なのですが上昇トレンドで過去の天井で戻しがまた入ってしまった時はMA反発を狙うことはありますか?過去の天井で二回も抑えられるとそこからトレンドの転換になるのかなとか2回も抑えられるとMA反発からの天井までの値幅も小さいしなと疑問に思いました。

    • neetfx より:

      メルさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      上昇が続いているので、順張り大好き人間としてはすこぶるやり易いです^^

      天井からMAはあんまり狙わないですね!
      MA20を抜けて、MA50までとかMA50を抜けてMA100までとかは割と狙いますが(・∀・)

      よほど堅そうな天井で、MA20まで値幅があるのであれば狙ってみるのもいいかもしれません♪
      自分は待っている派です^^

  4. ひろしねこ より:

    ORZさんおひさしぶーです(^o^)v
    昨日はポンド円で50ピプスモロタ♪でした。
    本当は80ピプスくらいで利食えたはずでしたが、ブリーチのゲームアプリに夢中になってたら利食い損ねました。
    エントリーは僕もアン ドゥ マサノブ!で上手くいっています!(^^)
    エントリータイミングは上手くなって来たのですが、そのトレンドの波が伸びるのか、途中で反転するのかの見極めが難しいです(-_-#)

    • neetfx より:

      ひろしねこさん、こんばんは!
      お久しぶりコメントありがとうございます(・∀・)

      ポンド円ちゃん50pipsモロタ、おめでとうございます♪

      ゲームアプリやりながら、ってくらい気持ちに余裕があるトレードが良いですね!
      チャートが面に張り付いていても疲れちゃいますからねー^^

      正信・・(笑)?
      自分も伸びるか伸びないかは乗っかってみてから分かりますよ!
      基本的にトレンドは伸びるのもとして乗っかってます(´ー`)あとは短期〜長期の相場状況で伸びしろとか、抵抗帯とか、メインの流れとかをみての判断です^^

  5. FX帝王 より:

    ORZ師匠
    これまたすごい奥義のご披露ありがとうございます!
    押し目買いの、『アン ドゥ トロワ!』のタイミングとても分かりやすかったです!
    私自身も師匠のご指導により日々成長を実感しています!
    昨日は、ポンド円で押し目買いエントリーし、47.8pipsゲット出来ました。
    エントリーのタイミングの重要性と、待つことの重要性を、トレード経験を増すほど認識しております。
    人によっては、「エントリーはどこでもいい」「売り買いはコインの裏表でOK」「資金管理だけしっかりしていれば良い」とか言う人がいますが、
    いやいやそれはないでしょ!って突っ込みたくなります。
    資金管理は確かに重要な一つの要素ですが、エントリーの見極めなく資金管理だけしっかりやっても、ゆるやか~に資金が目減りしていくだけだと感じます。
    次回の記事『フェイントに引っかからずに、50pipsくらいまで伸ばしていくコツ』とっても楽しみです(*^_^*)

    • neetfx より:

      FX帝王さん、今晩は!
      コメントありがとうございます(´ー`)

      参考にしていただけて嬉しいです^^
      おお・・47.8pips!良い感じですね(・∀・)

      エントリーポイントの選定と、そのポイントまで待つこと、そのポイントでの入るタイミングはどれも大事ですね^^

      次回の記事も参考にしていただけたら嬉しいです!もうちょっとで書き上がるので少々お待ちを〜