日銀のビッグニュースでボラが高まった相場を短期で拾っていく。

こんにちはー、FX専業ニートのORZ(おつ)でゴザイマス(・∀・)

さて、先日は日銀のビッグニュースによってクロス円が凄まじい変動を見せましたね。

【USDJPY/5分足】
ドル円5分足

もちろんドル円だけでなく、他のクロス円も軒並み同じ展開になったわけですが、こういう突発的な大変動のあとってとにかく“ボラティリティが高くなる”んですよね。

例えば下記はAUDJPYの15分足チャートですが、大変動の前と後の値幅を比較してみましょう。

【AUDJPY/15分足比較】
15分足比較

視覚的には変動前の方が大きく動いているように見えますが、厳密に値幅(pips)をチェックすると実は変動後の方が大きく動いているのです(´ω`)

変動直後はいろいろな市場の思惑が入り乱れるためテクニカルが効きづらくなったりもしますが、ある程度落ち着いてきた後ならむしろチャンス。

ORZ
ORZ

ボラが高い=短期でも比較的十分な利益を得ることができるので、ORZもこの高ボラを利用してAUDJPY短期トレードを仕掛けていきますた。

そんなわけで今回はそのAUDJPY短期トレードの解説と、簡単に日銀ニュースについても触れていきます。

ぜひ最後まで楽しんでもらえたら幸いでっす(´∀`)

クロス円相場に何が?日銀が発表した唐突な政策変更

まずは先日日銀が何を発表したのかってところですが、コレ全部説明しようとするとかなり複雑なのでメチャクチャ簡単に解説しますね。

前提として知っておくべきなのは、これまで日銀が長期金利の上限を0.25%に設定していたということ。

【日本の長期金利チャート】
長期金利

そして今回の日銀の発表はこの0.25%という上限を0.50%まで拡大するというものでした。

その結果、すぐに長期金利が0.25%の壁をぶち破り、それに反応した急激な円買いでクロス円はあの大変動です。

暴騰

基本的に長期金利と通貨は相関的な動きになりやすいので一応覚えておきましょう(・∀・)(米長期金利とかも同じ)

※ただ今回はあくまで上限が変わっただけで結局それ以上長期金利が上がることはないので、長期的な円買いに繋がるかというと少し疑問。

ORZ
ORZ

ちなみに補足ですが、経済指標で発表される政策金利がいわゆる「短期金利」、そして普段流動的に変動しているのが「長期金利」です。(日本の短期金利は変わらず-0.10%)

とまぁザックリではありますが先日の日銀ニュースについてはこんなとこですね(´ω`)(長期金利の上限拡大されたからその分上昇→引っ張られて円が買われたって感じ)

ではトレード解説の方に入っていきますよー。

高ボラを生かし短期ながら少し大きめの利益を狙っていく

相場分析の前に、ORZのザックリとした手法概要はコチラ↓

ORZ手法の概要
時間足 短期トレードは5分足・15分足がベース(通常はデイトレメイン)
相場分析 移動平均線と一目均衡表の雲を使ったテクニカル分析で相場環境認識
主な手法 トレンド相場では順張り(押し目買い・戻り売りor高値・安値保ち合いのブレイク狙い)
レンジ相場は基本レジサポラインからの逆張り狙い
資金管理(決済) 「損切り:利益=1:2以上」くらいの損小利大スタイル
テクニック マルチタイムフレーム分析で多角的に相場を分析

→手法のもっと詳しい解説はこちら

今回のトレードのベースは冒頭でお見せしたAUDJPY15分足です。

【AUDJPY/15分足】
15分足見立て

日銀ニュースによる暴落からしばらく経ち、値動きもある程度落ち着いてきたかなってところですが、安値の保ち合いをブレイクしてから戻しに入ってますね。

このブレイクした安値(レジサポライン)で再度反発したタイミングを狙っていこうかなと思ってます(・∀・)(MA20は角度とか過去の反発実績とかイマイチなのでオマケ程度)

ORZ
ORZ

ブレイク直後にエントリーしないで待つとそのまま逃げられる可能性もあるけど、きちんと一旦戻したところから入ることでダマシに遭うリスクを軽減できるよ。

ちなみに今回はボラが高いせいか損切りを抵抗の上に置こうとすると-30pipsぐらいになりそうですが、その分利益も+50pipsぐらいならサクッと拾えるかもと考えてます。

※損切りの置き方・考え方については下記ページを参照。

『FX損切りルール』の作り方。すぐ実践できるポイント5つ解説ッ!
ここではFXトレードに欠かせない『損切りルール』を解説します!!損失金額の目安はいくらなのか、損切り幅の目安は何pipsなのか、実際のトレードでどこに損切りラインを設定するのか、普段のFXトレードでORZが意識している「5つの損切りルール」をまとめたのでご参考あれ〜(´Д`)

 

続いて上位足も見ていきませう。

【AUDJPY/日足&4時間足】
日足&4時間足

今回はあくまで短期ベースですが、進行方向に抵抗が見当たらなかったので日足までチェックしていきました。

この丸をつけた安値が若干気になるぐらいですかねー。

んまー日足レベルで見たら15分足など短期足の変動幅は誤差みたいなもんですが、一応いつ反発するかわからんので深追いはしない方が良いかも。

【AUDJPY/1時間足&30分足】
1時間足&30分足

30分足は15分足とほとんど同じような状況で、レジサポ&MA20からの下落が期待できそう(・ω・)

ただ1時間足は先の突発的な変動でMAからかなり乖離しちゃってるので、戻しを警戒する意味でもやはり長く持ちすぎるのはリスキー。

とはいえ先ほど言ったようにボラも高いので、スパッと50pips取れたら撤退できるような戦略でいこうと思いマッスル。

【ここまでの戦略まとめ】

《日足》レンジ。前回安値が抵抗になりそうで若干怪しい。

《4時間足&1時間足》急落で下降トレンド継続。MAとの乖離が大きいため戻し警戒。

《30分足》15分足とほぼ同じ状況で下落への期待値も高い。

《15分足》急落のあと安値保ち合いをブレイク。その後レジサポ付近まで戻してきてる。

《戦略》15分足レジサポ+MA20付近から再度反発したタイミングでショート。日足抵抗&中期足の乖離が怖いため+50pips確保で撤退。

では最後にエントリータイミングを見ていきますぞい。

反発エントリーは必ず下位足でタイミングの確認

ORZの場合、反発からのエントリーを狙う際は必ずベースの時間足よりも小さい時間足(下位足)でタイミングを測っていきます。

【AUDJPY/1分足】
1分足見立て

今回のように15分足や5分足などの短期足をベースにする場合は1分足を見ますね。

基本的には狙い目の抵抗付近の反転アクションを目安にタイミング・エントリーの是非を判断していく感じ(´ω`)

※エントリータイミングの測り方については下記ページで詳しく解説してますよん。

FXのエントリータイミングを極める2つの重要ポイントとは?
今回は普段のトレードでダントツに質問が多い「下位足をつかったエントリータイミングの取り方」です。ORZがエントリーする時には何をトリガーに、エントリータイミングを見極めているのか記事にまとめたので、ポジション取りにお悩みの方ご参考あれ〜(・∀・)

 

【AUDJPY/1分足(21日23時50分)】
1分足エントリー

程なくしてチャンス到来!

狙い目の抵抗(15分足MA20+レジサポ)付近でダブルトップっぽい形からネックラインを下抜けたところでポチッとな。

88.131でショートエントリーですわッ(゚∀゚)

【AUDJPY/15分足(同時刻)】
15分足エントリー

建値と損切りの位置を見てもらうとわかる通り、この幅で30pipsありますからね。(ボラは相当なもんです)

利確も+50pipsの位置に入れてあるので、このままその後の動きを見ていきましょ。

ORZ
ORZ

ちなみにここまでお見せした相場分析〜エントリータイミングなどのスキルはORZ手法を元に全て【FX道場】でレクチャーしてるので興味のある方はぜひに〜。

指値・逆指値放置の醍醐味。気付かぬうちに利益GET。

【AUDJPY/15分足(21日0時50分)】
15分足経過

エントリーから1時間が経過。

ローソク足の動きを見る限り、MA20やレジサポ等の抵抗は機能しているもののイマイチ下がり切らぬ。

指値と逆指値は入れてあるから動きがあれば自動で決済されるし、このままチャート眺めてるのもダルいのでしばらく別のことやってたら寝落ちしました(´-`).。oO

そして翌朝ふと目が覚めてチャートを見ると。。

【AUDJPY/15分足(21日8時過ぎ)】
15分足結果

たぶん寝落ちする前にもう終わってたーーー!

てなわけで今回のトレードは+50pips(+250,000円)でフィニッシュです(´ω`)

取引結果

 

たったこれだけの下落で+50pipsも取れるんだからまー美味しい。(高ボラ万歳)

ある程度下がったところから強めに戻してきてるので欲張りすぎなかったのも正解でしたね。

【AUDJPY/日足(同時刻)】
日足結果

日足の前回安値でしっかり反発。

一歩間違えれば巻き込まれてたのでややリスキーだったかなとは思いますが、まー欲張らなかったことでサクッと利益取って逃げれたので結果オーライ(´﹃`)笑

 

てなわけで今回の記事はここまで!

年末に向けて取引を控える人もいるかもしれませんが、個人的にここ数日の相場は若干ながらチャンスが増えてる気がしてます。

今回お話したようにボラティリティもそれなりに高いので、少なくとも短期ではまだ拾えるかも。

ORZ
ORZ

ただどうしても取引量が減る以上突発的な変動が起こるリスクはいつもよりやや上がるため、仕掛ける際はいつもよりロット数小さめにすると良きかも。

2022年も残すところあとわずかですが、悔いの残らないトレードライフを送りましょうぞ(`・ω・´)ゞ

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

    ※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます。

    「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ↓
    【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    必須問い合わせ内容
    任意具体的な相談内容
    必須お名前(ニックネームもOK)
    必須メールアドレス
    任意ご職業
    任意FX歴
    任意トレード環境

    ※返信が来ない場合は、メールアドレス間違い迷惑メールに届いてる可能性があるのでご確認お願いします。

    ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

    ORZTube(・∀・)にて楽しく学べるFX動画配信中!

    YoutubeでもFXの勉強ができる動画を随時更新ちう(´ω`)

    どれもわかりやすく簡潔に解説しているので、片手間に楽しくFXのアレコレを知ることができる動画をたくさんご用意しております!

    下記のページにてオススメ動画をランキング・ジャンル別に分けて紹介しているので、興味のある方はCheck(σ・∀・)σ

    →FX動画まとめ!人気ランキングもあるお(・∀・)

    今すぐYoutubeへGoしたい方はコチラ〜!

    コメント