迷った時は”Wのサイン”でエントリー!!ドル円で50pipsモロタなるか

やめられな〜い、とまらな〜い♪
カラダの7割をお菓子に占有されているORZです\(・∀・)チャオ

さて今週の相場は、全体的にリスクオン気味の相場展開を迎えていたことで、特にドル円やユーロ円などのクロス円(円絡みの通貨ペア)では中期的な時間軸でトレンド相場が目立っていましたね!

ORZのFX道場でも「トレンド相場の戦い方」を伝授していますが、しっかりと戦い方をマスターしている道場生さんからは「50pipsゲットしました〜」なんてモロタ報告も増えていますからね・・師範代としてORZも嬉しい限りでございます(TДT )

USD/JPY・1時間足
押し目買いのエントリーポイント

自分も負けじとこのトレンド相場の流れに乗っかり、14日の朝からドル円の押し目買いポイントでポジションゲッツしたので、この時のトレードを解説していきます(´ー`)

リアルタイムの画像を使って、実際の相場を見ながら考えていたことをイチから解説していくので、これ見てもらえればはじめての方でもORZと同じようなトレードが真似できるようになるかと思います!

今回は特にトレード関連で質問されることが多い、「短期足でのエントリーの見極め」に力を入れていきます。

エントリーの考え方などは、道場生さんやブログを長く読んでもらっている読者さんにはお馴染みかと思いますが(・ω・`)

これまでのおさらいも兼ねて「ORZがどういうタイミングでエントリーボタンを押しているか」解説していくので、まだトレードを覚えたばかりで「どういうタイミングでエントリーボタンを押せばいいか分からない方」参考にしてみてください♪

またORZのFX道場では、この考え方をベースに「具体的なトレンド相場でのエントリー方法」を伝授しているので、興味がある方はお気軽にご参加くだされ〜(・∀・)

FXブログランキングにも参加しています^^

この記事参考になったYO!という方はぽちっとクリックお願いします♪

FX初心者ランキング

長期足は上目線!ドル円は日足の伸びしろに注目

そもそも相場全体の流れに乗っかれていないと、細かいエントリータイミングにこだわっても本末転倒になっちゃうだけですからね!

まずは長期足から順にトレードの見立てを振り返っていきましょう〜♪

今回はエントリーメインで解説していく関係で、詳しい相場判断とかはサクサク飛ばしちゃうんで、相場判断が知りたい人はこちらの記事も合わせて参考にしてみてください\(・ω・`)

USD/JPY・週足
週足のレンジ相場

USD/JPY・日足
日足の伸びしろ

週足は、レンジ相場の真っ只中でちょうど価格は安値から高値に向かっている最中であることからも大きな流れは横ばい気味ですね。

その流れを踏まえてみると、日足も相場状況自体は下降トレンドであるものの、今は移動平均線100に向かって戻しの値動きが入っている最中。

移動平均線100に到達するまで70〜80pipsくらいの伸びしろがあることも考慮すると、このポイントに到達するまでは上方向への流れが続くことが考えられます(・ω・`)

USD/JPY・4時間足
4時間足の上昇トレンド

USD/JPY・1時間足
1時間足の押し目買い

実際、1〜4時間足ともに上昇トレンドを形成している段階で、中期的に上方向に向かっているのは明らか!

特に1時間足では直近の値動きに注目すると移動平均線20で反発してますし、今回も同じように反発しはじめていることからも、ここから押し目買いを狙っていけないかな〜と考えていました(・∀・)

USD/JPY・15分足
15分足の押し目買い

またこのポイントを15分足の尺度で見てみると、こちらも1時間足と同じく過去に移動平均線50近くで反発していることからも、エントリーポイントとしての信頼度は高そう(人´∀`)

といった感じで相場の流れも味方につけていますし、1時間足+15分足の過去の反発ダブルパンチも効いている相場状況だったので、ここからの押し目買いを狙っていくことにしたわけです!

さて、ここまで確認できたら、本題のエントリータイミングを見ていきますよ〜ん(・∀・)

エントリータイミングは5分足のネックラインに注目!

USD/JPY・5分足
5分足のエントリータイミング

5分足はちょうど1時間足の移動平均線20ライン付近で下値が支えられていたところまで到達していますね!

短期足などのエントリータイミングでお悩みの方は、こういった上位足の節目などで上値や下値が支えられていることは確認できても「その後どういう展開になったらエントリーボタンを押せばいいか?」という判断で迷ってしまう人が多いんじゃないかと思います(・∀・)

・早く押しすぎちゃうと、騙しに遭ってそのまま抜けちゃうし
・遅くなってしまうと、上位足のトレンドの流れに乗り遅れてしまうし

いろんな考えが頭の中を巡ってしまうのですごく難しく捉えてしまいがちですが、実はシンプルに答えを出すことができます!

上位足で反発が起きるということは、下位足では1つの相場が転換していくことを意味します。
1時間足と5分足の関係性

ということは、この下位足で相場が転換する前兆を狙っていけば、おのずと反発するポイントを捉えることができるようになります。

なのでORZはそれを判断する目安の1つとして、下位足で相場の流れやパターンが崩れたポイントを狙っています!

ブレイクポイント

これは以前にまとめたエントリータイミングの記事でお話しましたね!簡単にいえば「小さな綻びから大きなひび割れが起こる」ことと原理は同じです。

下位足の相場状況が転換しはじめることで、上位足でも反発が起こるわけですから、その前兆を捉えていけば的確に反発を捉えることができるようになるのです(・∀・)

で、今回のポイントはというと・・

USD/JPY・5分足
Wボトム形成中

価格はWボトム形成を示すサイン「W」の紋章が浮かび上がっているではありませんか・・!

これは②のWボトムの形成を示しているものですね(・ω・`)フムフム

こういった局面ではネックラインを上抜け・下抜け(ブレイク)することで、相場反転の可能性が高くなる傾向があるため、このネックラインを割れるかどうかでエントリータイミングを図っていきます(・∀・)

しばらく様子を見守っていると、

USD/JPY・5分足
エントリータイミング




USD/JPY・5分足
エントリー直後
うぅ〜〜〜マッスル٩( ‘ω’ )و!!

こちらには目もくれずに一気にネックラインを抜けていったので、ORZも迷わずエントリーボタンをポチり!

ってことで、110.940でポジションゲッツ(・∀・)

エントリーの根拠である1時間足の移動平均線20の外側に置くように、損切ライン(=逆指値-20pips)も合わせて設置しておきます。

USD/JPY・日足
日足の利確目標

今回は日足の移動平均線100までの戻しの値動きを狙っていくシナリオなので、利確目標も欲張りすぎずに移動平均線のちょい手前+50pipsくらいで利食いできればと考えています!

では、トレードの続きを見ていくとしましょう〜♪

エントリー後は着実に含み益を伸ばしていきまして・・

USD/JPY・15分足(エントリー直後)
エントリー直後の値動き



USD/JPY・15分足(エントリーから3時間)
エントリー後の値動き



USD/JPY・15分足(エントリーから7時間)
エントリー後の値動き

ふむふむ。爆発的な伸びこそないものの、着実にトレンドは伸びていってるのでいい感じ(・∀・)ニヤニヤ

まぁポジりはじめたのは朝の9時過ぎでしたし、相場の本番は夕方からの欧州〜ニューヨーク時間あたりですからね!

ニューヨーク時間に入ってくれれば、トレンドはさらに加速してくれるでしょう・・なんてことを考えていた矢先。



USD/JPY・15分足(14日の22時30分過ぎ)
大逆行
(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

突然現れた巨大な陰線(=1本40pips以上)に巻き込まれてしまい・・あえなく損切に。

ドル円でのトレード結果

・・・マイナス20pipsでファイナルアンサーです(゚´Д`゚)グゥゥ

な〜ぜ〜いったい何が起こったのか?

教えて!グーグル先生

原因:ニューヨークタイムに発表された米国の各経済指標(小売売上高、新規失業保険申請件数など)の結果がいずれも予想に比べてインパクトの弱い内容だった

ロイター:米小売売上高、18年12月は1.2%減 9年ぶりの大幅マイナス

↓↓↓

結果:この影響を受けて、相場の流れが一気に「ドル売り・円買い」へ変わってしまったみたいです(´・ω・`)ショボーン

くっそ!!!いつもはこんなに大きく動かないくせに、なんで今日に限って動くんだよ〜〜〜〜(TДT )

でも、ここで損切できていなかったら・・

USD/JPY・15分足(15日の15時過ぎ)
その後の値動き

もしかしたらさらに-50pips以上の損失を食らっていたかもしれないですからね。

時たまこんな大逆行が起きちゃうのもまた相場の一面でもあるので、今回は上手く損切で逃げられたということで良しとましょう!

損失分のお金は相場に預けてきただけ。byおつ

次のトレードで預けた損切分丸ごと取り返してやるんだから・・・それまでしっかり預かっててくれよな、相場くん( ゚Д゚ #)

今日のまとめ

今回はエントリータイミングにフォーカスして、トレード解説してみました〜(・ω・`)

最後は急展開に巻き込まれちゃったので、ちょいと説得力に欠けるかもしれませんが(笑)

今回のようなエントリータイミング1つとってもそうですが、相場にはあきらかに上がる可能性が高い!といった方向性があったり、こうなったらこう動く可能性が高い!といった法則やパターンが存在しています。

ブレイクポイント

このような相場の動きを分析したり、予測したりする知識を学習していくことで明らかなチャンスを捉えることができるようになり、大きなリターンを狙ったトレードを行うことができるようになります(・∀・)!

こういった相場分析の方法や値動きの法則は、単純に知っているか知らないかの差だけで、結果が大きく変わってきます(´ー`)

なので、これからFXを始めようと考えている方は、FXをただ「上がるか・下がるか」というギャンブルの賭け事のように考えず、しっかりと知識に基づいた、根拠のあるトレードを実践していけるように学習してもらえればと思います!!

もしこういった相場分析の方法や値動きの法則をしっかりと学んでみたい!ということであれば、ブログ内で開催している指導企画でイチから伝授しているので、興味がある方お気軽に連絡ください♪

次回のFXブログもお楽しみに〜\(・∀・)

※最新のブログ更新情報はツイッターやメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

メールアドレスお間違いなければ、こちらにチェックを入れて送信じゃ〜(・∀・)♪

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

押し目買いトレード

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る
_( ┐ノε:)_★ シェアする ★_(:3」∠)_
_( ┐ノε:)_☆ フォローする ☆_(:3」∠)_
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

コメント

  1. 林優 より:

    ブログUPお疲れ様です。
    自分は1時間足の次のMA20の反発でエントリーして、同じく損切りです。Wボトムのエントリーすごくわかりやすいです^_^
    ORZイズムに近づきつつあるかな?^^

    • neetfx より:

      林さん、お疲れ様です(・∀・)
      お、林さんもあのポイントでエントリーしていましたか!

      15分足の押し目とも被っていたし結構良さげなポイントだと思ってたのですが、あの大逆行が入ってしまったなら仕方ないですよねw

      同じポイントで入れているということは、自分と同じ見立てが立てられているということだと思うので、ぜひ今後も続けていきましょう〜♪

      ORZ

  2. 昆布茶 より:

    ORZさんこんばんわ(^^)/
    今回の記事も吸収させて頂きますっ!!

    5分足での最後のエントリータイミングってかなり重要なので、難しく感じていましたが。
    今回の記事を見て分かったのは、単純にSMA20を超えたからとか一辺倒なやり方より、Wボトム(トップ)のネック超えだったりと、その場のチャートパターンに合わせてタイミングを決めるのがいいんですね♪

    来週からトレードに活かしてみます!
    ありがとうございます!

    • neetfx より:

      昆布茶さん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)

      そうそう!5分足のエントリーってなんとなくで決めてしまいがちなところもありますが、チャートパターンが崩れたポイントを狙っていけるとタイミングも掴みやすくなりますからね!

      ぜひ今後のトレードに活かしてみてください♪

      ORZ

  3. おおむら より:

    こんにちは!私もドル円で2回エントリーしました(⌒∇⌒)
    1回目は長期足を見て上昇の邪魔がなさそうだったので1時間足で最初にMA20で反発した時からエントリーしていたんですが、1日ホールドして20pipsくらい上昇したところで怖くなって決済してしまいました(;^ω^)もう1日ホールドしていれば40pipsとれたのに…。
    2回目はORZさんと同じところでエントリーしたのですが、こちらも怖くなって1pipsにも満たないところで決済してしまいました(-_-;)怖くて利益が全然伸ばせません(:_;)
    でも今回のエントリーの考え方はORZさんと一緒だったようで安心しました!

    それと、ドルの小売売上高の指標の日ユーロ豪ドルでもエントリーしてて順調に指値に向かっていたんですが、指標と同時に突然逆行して損切りになりました(;^_^A
    1つの指標が関係ない通貨にも影響するんですね(T_T)なんで今日に限って!って私もめっちゃイラつきました笑

    • neetfx より:

      おおむらさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      2トレともいいポイントでポジションゲットできていたみたいでグッジョブでした( ´∀`)bグッ!
      今回のポイントは見立ては良かったと思っているのですが、結果としては全然伸びていかなかったで自分もおおむらさんのように早めに撤退しておけばと悔やんでましたw

      ただどれだけ見立てが良くても、その後進んでくれるかどうかは当然相場次第ですし、今回のように動かない時も時たまありますからね〜

      期待値の高いポイントを狙い続けていけば、トータルではプラスで折り返していけると思うので、ぜひ今後も継続してトレードしていきましょう♪

      ORZ

  4. Ⓜ︎ より:

    orzさんお疲れ様でした!
    40pipsの下げは4時間足でみるとsma25との乖離がありすぎたちめこれは下がるなと思ってたんですが
    ショートするタイミングも分からず様子見でした笑
    下げた後のma100までの上げの10pipsほど取れただけですね笑
    もう下目線に切り替わってくんじゃないかな〜って思ってます!
    下降トレンドは師匠のおかげで得意相場になりました笑

    ちなみにorzさんの一日のエントリー回数って平均どのくらいか聞いてもよろしいでしょうか?
    勿論相場にもよりますでしょうけど監視されてるペアが多いですからチャンスも見つけやすそうです笑

    ペアといえばサイクルチャートがとても便利でした!
    通貨ペアの力関係は今後意識していきたいと思います!

    • neetfx より:

      Ⓜ︎さん、お疲れ様です!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      4時間足のMAとの乖離は確かに気になるポイントでしたよね。ただ直近の値動きとしてはさほど意識されていなかったので、1時間足の押し目で狙っていけんじゃないかと判断しました〜

      結果的には思いっきり下げてきたので・・完全にしてやられましたねw

      またご質問のお話はケースバイケースにもなりますが、多くて2〜3トレード、最近のように方向性が定まらない相場状況が続く時は1トレードでも良しとしてます!

      無理しなくても1日何ポジも持たずとも、じっくりと待っていれば戦いやすい相場はおのずとやってきますからね!戦いやすい相場になった時だけギアチェンジしていけばいいと思いますよ(・ω・`)

      ORZ

  5. スローカーブ より:

    こんにちは( ・ω・)ノ
    キン肉マンは実は男前

    中長期のダブルボトム&短期で戻ってきた時にダブルボトムで入ればそう簡単には負けなさそうですよね。
    ただ、ネックラインは短期の節目なのですぐ戻ってきて「もうお帰りで?」パターンもありますが…

    来週のドル円は上値重い展開かなと予想します。111円半ばまでは抵抗帯が強いと思うので再び上昇しても一度は売り戻されるとみてます。あっさり上抜けしたら笑ってくだされ(* ̄∇ ̄*)

    • neetfx より:

      スローカーブさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(´ー`)

      たしかに111円半ばあたりはちょうど日足のSMA100あたりで上値抑えられそうですし、上方向に伸びたとしてもここで一度頭を抑えられる可能性は高いかもですね!

      ただそこで揉み合ってしまうとまた方向性がわからなくなるので、個人的にはサクッと抜けてくれるほうが助かりますねw

      そのあたりは相場次第なのでじっくりと見守ることとしましょう(・∀・)

      ORZ

  6. もるぼる より:

    ORZさんと同じく買ってました!含み益10pipsぐらいでチキンを起こして建値決済をしてたので生きながらえました。似たようなタイミングでCAD.JPYをショートしてたら40pips取れたんですが、FX会社からしたら両建てに近い行為になるんですかね?

    • neetfx より:

      もるぼるさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      たしかにFX業者によっては「同一通貨ペアでの両建て」だけでなく「ひとつの通貨をヘッジする両建てを禁止する」というところもあるみたいなので、注意はしておいたほうがいいとは思います。

      ただ個人的な所感としては、両建てをしたら即アウトということではなく、両建てトレードを「意図的に」「頻繁に」おこなっているとアウトになりやすいんじゃないかと。

      FX業者としてもあんまり両建てを堅く縛りすぎて、そもそもトレーダーがいなくなってしまった元も子もないですからね。意図的にやっていなければそこまで問題にはならないと思うので、そこまで警戒しすぎなくてもいいと思いますよ〜

      ORZ

  7. ミヒャエル より:

    こちらのブログには初めてコメントします。14日の夜の下落、ありましたね〜、、自分もドル円のロングポジションを持っていて損切されました。
    orzさんとは方向は同じでもエントリーのタイミングや見方は少し違っていたのでとても参考になりました。

    • neetfx より:

      ミヒャエルさん、はじめまして!
      初コメントありがとうございます(・∀・)

      いやほんとにあの爆下げは無慈悲でしたよねw
      あらためて損切の有り難みを噛み締めましたよ^^;

      トレードのほうも参考にしてもらえたみたいで良かったです!今後もトレード解説挙げていこうと思うので、良かったら参考にしてみてください♪

      ORZ

  8. takafumi より:

    こんにちは。初めまして。
    FXもバイナリーも裁量でないと勝てないと気づきました。
    ツールにだけ頼っていたので、根拠がわからないまま
    (少額ですが)資金が溶けてしまいました。
    諦めずに今から学習をしていこうと思います。
    有益な記事ありがとうございます。

    • neetfx より:

      takafumiさん、初めまして!
      初コメントありがとうございます(・∀・)

      もちろんツールほど便利なものはないですし、それで勝てちゃえば申し分ないのですが(笑)

      そこまで単純に攻略できるほど相場も容易い相手ではないんで、やっぱり裁量でトレードしていくことが必要なんですよね^^;

      このブログでもFXについていろいろ記事を書いてきたので、takafumiさんのお役に立ててもらえれば幸いです(・ω・`)

      ORZ

  9. サラ より:

    ブログUPお疲れ様です。
    自分は経済指標がある場合トレードを避けているんですが、指標の内容によってはプラスになる場面もあり気にせずトレードした方がいいのかなと思う時もあります。
    テクニカル的にチャンスであれば指標を気にせず入れるべきなんでしょうか??

    • neetfx より:

      サラさん、お疲れ様です!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      記事の方も参考にしてもらえたみたいで良かったです!

      ご質問にあった経済指標については、細かい指標まで気にしていったらキリがないので、自分が避けているのは「雇用統計」と「各国の政策金利」くらいですかね。

      あとの指標はたとえ値動きに巻き込まれてしまったとしても損切さえしておけば、サクッと逃げられるし、見立てた方向に動いてくれたらラッキーだと思うので(笑)

      そのくらいのスタンスでいいと思いますよ〜!

      ORZ