スマホ版のFXアプリ、MT4の使い方を解説してみた(・∀・)

こんにちは!近未来ニート、ORZです(・∀・)

今回のFXブログは、スマホFXトレードの強い味方!「スマホ版MT4アプリ」の使い方を、まるっとご紹介していきます!スマホ版MT4というのは、その名の通りFXトレードする時には欠かせない取引ツール「MT4」のスマホアプリバージョンのことです。

世の中便利になったもので、このご時世スマホ1台あればいつでもどこでもFXトレードできるようになりましたからね!

いまや時代は、スマホトレーダーの時代。

・・・といっても過言ではないでしょう!自分も普段はトレーディングルームに引きこもってトレードしてますが、外出したい時やソファーでゴロゴロしたいときはスマホでポチポチトレードしています(`・ω・´)ゞ

実際のスマホを使ったFXトレードはこちらを参考にしてみてください♪
リアルFXトレード&解説!スマホFXバージョン

ここでは、そんな世のスマホトレーダーたちがこぞって使っている、「スマホ版MT4アプリ」の基本的な使い方(ダウンロード方法〜口座の準備〜エントリー&決済方法)をまるっとご説明いたしやす!

「スマホでトレードしてみたいな〜(・∀・)」と考えている方はぜひ参考にしてみてくだされ〜♪

それではスマホ版MT4について解説スタートです!

スマホ版MT4をダウンロードしてみよう!

それでは!まずはスマホMT4のアプリをダウンロードしてみましょう〜ヽ(・∀・)ノ

といってもやることは普段スマホにアプリを入れる時と要領は変わりません!Andorid系のスマホを使っている方は『Google Play』、iPhoneをつかっている方は『Apple Store』でMT4を検索してもらえればOKです!もしよかったらこちらのページからも飛べるのでご活用くださいませ!!

Andorid系のスマホを使っている方
Google PlayのMT4ダウンロードページ

iPhone系のスマホを使っている方
Apple StoreのMT4ダウンロードページ

無事にダウンロードが終わって・・・

スマホMT4のトップ画面

この画面が登場していれば、第一関門突破です(`・ω・´)ゞ

続いて、取引をはじめるために口座の準備を進めていきましょう!

スマホMT4で取引スタート!取引口座を準備しよう

というのも、MT4アプリをダウンロードしただけでは、まだ取引をはじめることが出来ないんです(´・ω・`)

ゲーム機とゲームソフトのイメージ

たとえるなら、いまはFXトレードという名のゲームをはじめるための「ゲーム機=スマホ版MT4アプリ」だけが準備できた段階で、実際にトレードを楽しむためには「ゲームソフト=取引口座」と連携させる必要があるのです!なのでスマホ版MT4アプリとお手持ちの取引口座を連携していきます♪

ここでは、まず口座の準備からはじめていきますよ〜!

具体的にMT4に口座を連携するパターンとしては、
架空のお金で取引する:デモ口座
実際のお金で取引する:リアル口座
この2種類から選択できます!

デモ口座は取引をはじめたことがない人のためのトレード練習用の取引口座、リアル口座は本番トレード用の取引口座っていうイメージですね!どっちでもトレード自体はできるのでご自身のお好きなタイプの口座を作ってみてくだされ(・∀・)

それぞれの取引口座での連携方法はこんな感じです!

トレード練習用、デモ口座をスマホMT4と連携させよう!

①、歯車みたいなアイコンをポチッとして「設定」画面に切り替えてください。
②、「新規口座」を選択しましょう♪
③、《登録せずにスタート》を選択すれば、あとはアプリが自動でパパパッ!と口座を開設してくれるので、これでデモ口座の準備は終了です(・∀・)ハヤ~イ

スマホMT4のデモ口座画面

*スマホアプリを始めて起動する時は自動的にデモ口座が申請されます。*

「何かいきなり口座開設したんだけど〜(;゚Д゚)」とビックリしちゃうかもしれませんが、これはMT4が気を利かせてデモ口座が自動で作ってくれているだけです!デモ口座は無料で使える練習用の口座。いくつデモ口座を作っても、どんだけ無茶苦茶なトレードしても、デモ口座でのトレードならお金が掛かることはないのでご安心ください♪

本番トレード用、リアル口座をスマホMT4と連携させよう!

①、歯車みたいなアイコンから「設定画面」に切り替えてください。
②、「新規口座」を選択しましょう♪
③、《既存のアカウントにログイン》を選択すると、「サーバ」画面に切り替わります(´ー`)

※リアル口座を申請する時は、事前にFX業者で取引口座のアカウントを取得しておきましょう!

どんな感じでFX業者を選べばいいか?わからんって方は、こちらも参考にしてみてください♪
FX業者を選ぶ時に気をつけたい4つのポイント!

スマホMT4のリアル口座画面

④、証券会社から取得した「サーバ名」を検索&選択してください。
⑤、サーバを選択できたら、
・「ログインアカウント(FX業者で取得した口座番号)」
・「パスワード(自分で設定したもの)」
それぞれ入力すれば、「リアル口座」の準備は完了です(・∀・)カンタ~ン

スマホMT4のリアル口座登録画面

これで、ゲーム機(=スマホ版MT4)もゲームソフト(=取引口座)も両方揃ったので、晴れてスマホトレーダーデビューができたわけです!

おめでとうございま〜すヽ(・∀・)ノ

ただ、いまはゲームはじめたばかりなので全てが初期設定のまま。

ちょっとチャート画面が見にくいと思うので、実際に取引を始める前にチャート画面をより見やすくカスタマイズしていきましょう(・∀・)

スマホMT4は2つの基本操作でカスタマイズ

ここでは「インジケーターの表示方法」や「オブジェクトの表示方法」といった、「チャート画面」をカスタムする方法を紹介していきまっする(・∀・)

この初期設定のチャート画面では、何がなんだかサッパリですよね!ORZもこのチャート画面を見だだけでは何にもわかりません┐(´д`)┌

実際、FXトレーダーは誰もこの初期画面ではトレードしてなくて、より相場の動きが自分にもわかるようにインジケータやオブジェクトといったツールを使って、トレードを有利に進めているのです!

ゲームを有利に進めていくための武器をゲットするようなイメージですね(・∀・)

もし、はじめてでどんな風に設定すればいいかわからんって方は

スマホMT4トレード画面

こんな感じのORZ仕様の「チャート画面の色」や「インジケーターの設定方法」で良ければ、こちらの記事で紹介しているので良かったら参考にしてみてください♪
「スマホ版MT4」のチャートを見やすく設定しよう!

では、それを踏まえた上でどんな感じでチャート画面やインジケーターを変更していけばいいか?操作方法を紹介していきま〜す!

インジケーターの追加&編集方法

①:「f(インジケータ)」ボタンを押して、画面を切り替えましょう!
②:「メインウィンドウ」をポチッとすると、「インジケーター追加」画面に切り替わります(・∀・)
③:インジケータを選択して、色や期間の設定をすれば完了です♪

スマホMT4のインジケーター設定画面

④:編集する時も、「インジケータ」画面で編集&削除出来ます。
右上の「編集」を押すと「削除」。インジケーターを選択すると「設定変更」ができます(・∀・)

スマホMT4のインジケーター編集画面

っていう感じでポチポチ変えていくと、お好みのインジケーターが設定出来るというわけです!

オブジェクトの追加&編集方法

①:「オブジェクト」ボタンを押して、「オブジェクト」画面を開きましょう。
②:アイコンを選択するか、「オブジェクト追加」画面から「水平線(レジサポ)」や「トレンドライン」を引く事が出来ます(・∀・)

スマホMT4のオブジェクト設定画面

③:編集する時は、オブジェクトを長押しすれば選択項目が出てくるので、そこから設定画面に切り替えることができます♪

スマホMT4のオブジェクト編集画面

オブジェクトのほうも同じですね!こんな感じでインジケーターを設定したり、オブジェクトを引いていくことで、より明確なエントリーポイントを探すことができるようになるのです!

ここまで来たら、あとはその時の相場状況を分析していきながら、トレードしていくのみ!具体的なORZの相場分析の方法はこちらの記事でも紹介しているので、良かったら参考にしてみてください♪
ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹底解説!

ここまで来れば、残すは注文あるのみ!

といってもスマホでの注文方法も覚えてしまえば、けっこうカンタンな操作だけなので全然気は張らなくてOKです(・∀・)

実際にスマホMT4で注文してみよう!

実際にトレードする為に必要な「成行&決済注文」「決済指値&決済逆指値」を紹介していきます(`・ω・´)ゞ

ここでカンタンにプチ解説をしておくと・・・

・成り行き注文:エントリーのための注文操作
・決済注文:決済のための注文操作
・決済指値&逆指値:あらかじめ決済注文を入れておく操作方法

といった感じです!これだけ覚えておけばひと通りの注文はできるようになるので、順番にチェックしていきましょう(・∀・)!

スマホMT4のエントリー注文、成行注文

①:画面右上の「トレード」ボタンを押すと、新規注文画面に切り替わります。
②:「Sell by Market(売り)」「Buy by Market(買い)」を押せば、成行注文できます♪
③:チャート画面に「建値(点線)」が表示されたら注文完了(約定)です♪(・∀・)v

スマホMT4の成り行き注文画面

操作自体は意外とカンタンですよね?これでエントリーは完了です(・∀・)

あとは相場の値動きを見ながら、ココだと思うポイントで決済注文を入れます!

スマホMT4の決済注文、決済注文

①:画面下の「トレード」アイコンを押して、「トレード画面」に切り替えましょう。
②:保有しているポジションを長押しすると選択画面が出てくるので「クローズ」を押しましょう(・∀・)

スマホMT4の成行決済画面

③:注文変更画面に切り替わったら「Close with loss ◯◯」と表示されるので、そのボタンを押すと決済が出来ます(・∀・)

スマホMT4の決済画面

これで決済も完了です!ここまで終わればポジションが整理できた状態なので、利益(または損失)が確定して、1つのトレードが終わりを迎えたというわけです(・∀・)

ただ「ここで決済したい!」と思ってから、実際に決済するまでにどんなに早くてもコンマ数秒はかかってしまいますし、はじめはけっこう決済判断って難しいですからね!トレード中に迷いも生まれてイライラしやすくなるので、はじめはあらかじめ決済注文が入れられる「決済指値&逆指値」を設定して置くことをオススメしてます♪

スマホMT4であらかじめ決済注文を設置、決済指値&逆指値

決済指値&逆指値の注文っていうのは、カンタンにいうと、ここで利益を確定させたい(または損失を確定したい)ってことを、あらかじめ予約しておくことができるっていう便利機能です(・∀・)!

トレード中に迷いも生まれにくくなるので、個人的にはオススメです!

実際の操作方法は・・・

①:画面下の「トレード」アイコンを押して、「トレード画面」に切り替えましょう。
②:保有しているポジションを長押しすると選択画面が出てくるので、「注文変更」を押しましょう(・∀・)

スマホMT4の決済逆指値画面

③:注文変更画面に切り替わったら、「ストップロス(損切り)」「テイクプロフィット(利確)」と書かれた項目が出るので、「設定無し」の所に数値を入力しましょう♪
④、画面に「#〜〜 sl」「#〜〜 tp」と書かれた点線が表示されたら完了です♪

スマホMT4の決済指値画面

注文変更の画面を開いちゃうとチャート画面を開くことができないので、どのくらいの価格に注文を入れたいのか?注文価格をメモってから決済指値&逆指値を設定するのが良いかと思います!

また多くのスマホトレーダーさんは損切り・利確を決める時に

・何pips分まで含み益が伸びたところに決済指値を置いておこう!
・何pips分まで含み損を抱えたところに決済逆指値を置いておこう!

という感じで、『pips(ピップス)』という値幅を見ながら、注文価格を決めることが多いです。このあたりの計算方法はこちらの記事でも紹介しているので良かったらトレードの際に参考にしてみてくだされ〜♪

pipsとは?1pipsでいくら稼げる・損する?を計算してみよう!

ここまでが『スマホ版MT4アプリ』の操作方法でございます!ダウンロードから注文方法までコンプリートすることができたので、ここまで着いてこれた方は問題なくトレードができていることと思います(・∀・)

最後に、スマホ版MT4アプリには、この他にも沢山の便利機能が搭載されているので、細かい画面の見方などと合わせて紹介していきますね!

スマホ版MT4アプリ、5つの基本画面の紹介!

スマホMT4のトップ画面
スマホ版MT4には下のアイコンを見てもらえればわかるように、5種類の基本画面があって、各画面ごとに様々な便利機能が付いています!

ここでは各画面の見方や、その画面で何ができるのか?っていうポイントをカンタンに紹介していきます(・∀・)

各国の通貨ペアが一目瞭然!気配値画面

一番左の気配値画面には各国の同士の通貨ペアがずらりと表示されています!

スマホトレーダーさんっていうのは、常にドル円だけを見ているわけではなくて、その時の相場状況に合わせて様々な通貨ペアでトレードしていくのです!

この画面では実際にトレードしたい通貨ペアを自由に選択することができるのであります(・∀・)

スマホMT4の気配値画面

「①、通貨ペア」:通貨ペアが表示されます。
「②、売値(SELL)」:リアルタイムの売値が表示されます。
「③、買値(BUY)」:リアルタイムの買値が表示されます。
「④、鉛筆マーク」:通貨ペアを並べ替えたり、削除したりできます。
「⑤、+マーク」:通貨ペアを追加することができます。
「⑥、詳細モード」:「スプレッド」や「安値、高値」といった情報も表示されるようになります♪

っていう感じで、自分好みの通貨ペアを自由にカスタマイズしていくことが多いですね!ちなみに自分の場合は「円・ドル・ポンド・ユーロ・豪ドル」といった主要な通貨ペア同士の組み合わせ(5通貨10通り)を軸に見ています!

通貨ペアの選び方についてはブログ内でも紹介しているので、興味ある方は参考にしてみてください♪
トレード始める、その前に。ORZ流・通貨ペアの選び方、徹底公開しやす(・∀・)

為替の動きをグラフ化!チャート画面

続いては、もはやお馴染みですね!左から2番目のところはリアルタイムの為替の動きを、グラフ化して見ることができる画面です。

この画面をみながら「ここで売ろう」とか「ここで買おう」といった判断をするわけですね(´ー`)

スマホMT4のチャート画面

①、メインウィンドウ:為替の動きがリアルタイムで表示されます。
②、インジケーターウィンドウ:ここにはインジケーターのみが表示されます。
③、時間軸:1分足(M1)〜月足(MN)までの表示を切り替えることができます。
④、クロスヘア:チャートに十字が表示され、右側に価格、下に時間が表示されます。
⑤、インジケーター:インジケーター選択画面に切り替わります。
⑥、オブジェクト:オブジェクト選択画面に切り替わります。
⑦、トレード:新規注文画面に切り替わります。

お馴染みのところなので、要チェックポイントですね!

ポジションの状況が丸わかり!トレード画面

真ん中のアイコンは口座残高や保有中のポジションの情報が表示されるトレード画面ですね(´ー`)

もしポジションを持っていたら「含み益(含み損)はどのくらいかしら?」といった、ポジションの状況確認がこのページでできます。

スマホMT4のトレード画面

①、口座情報:保有しているポジションの含み益・含み損に応じて、数値が変化します
②、ポジション情報:保有しているポジションの情報が表示されます
③、+マーク:「新規注文画面」に切り替わります(´ー`)

ポジション保有している時によく使うのがこの画面になってきますね!

損益記録が一括管理!履歴画面

その後、無事にトレードが終了した時に、チェックするのがこの右から2番目の画面ですね!

ここでは、これまでの損益の合計金額や、取引履歴を期間別に確認できる画面です。「トレードの調子はどうかしら?」といった感じで、近況を確認することができます。

スマホMT4のトレード履歴画面

①、取引履歴:一定期間の取引情報がココに表示されます
②、口座履歴:一定期間の口座情報がココに表示されます
③、日別:1日分の履歴
④、週別:1週間分の履歴
⑤、月別:1月分の履歴
⑥、カスタム:期間を指定した履歴

ORZはトレードの勝率計算や、トータル収支の計算などで使うことが多いですね(・∀・)

スマホMT4の環境設定!設定画面

そして、最後がスマホMT4の環境設定ができるこの画面です。

チャート画面の色設定や表示される言語、取引口座の変更、といった細かい変更はすべてこの画面で操作することができます(´ー`)

スマホMT4の環境設定画面""

①、新規口座:新規口座を選択する画面に移動します。
②、メールボックス:ORZも良く知りませんが、メタクォーツからメールが届くことがあるかも、、、(・∀・)
③、ニュース:メタクウォーツからのお知らせが届きます
④、チャットとメッセージ:MT4のチャット機能を使用することができます
⑤、OTP:ワンタイムパスワード設定ができます
⑥、インターフェース:表示言語選択をすることができます
⑦、チャート:今開いているチャート画面の各種設定ができます
⑧、ジャーナル:MT4内の、操作記録が表示されます(英語)
⑨、詳細:サウンドや、自動ロックの設定ができます

自分もけっこう長年スマホMT4を使ってトレードしていますが、全部使うことは稀ですね!普段トレードしていても、①&⑥&⑦くらいしか使ったことないので、むしろそのほかの使い方を知っている人がいたら教えてほしいくらいです(・∀・)w

こういった感じで、スマホMT4といっても全部完璧に使いこなせなくても、普通にFXのトレードはできちゃいますので良かったら参考にしてみてくだされ〜♪

FXもスマホMT4の時代に突入か?

というわけで、今回はスマホ版MT4アプリの基本的な使い方を紹介してみました(・∀・)

今の時代、スマホを持っていない人の方が少ないくらいなのですし、いまや日本人の60〜70%くらいがスマホを持っているなんてニュースもありますからね!FXもこれからどんどんスマホトレード人口が増えてきそうですね!

時代の流れを感じます・・・(・∀・)

当然、使う人が増えればアプリ側もバージョンアップを重ねてくれるでしょうからね!今後もさらに使いやすくなっていくとORZは考えているので、新たなツールや、さらに詳しい使い方など発見したら、随時更新して行こうと思います(`・ω・´)ゞ

そのほか、このFXブログ内でもORZの日々のトレード解説も紹介していますし、イチから学校みたいに体系立てて学びたい!ということであれば、FX道場でも伝授しているので良かったらお気軽に活用してみてくだされ♪

それでは、またどこかの記事でお会いしましょう(´ー`)♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


シェアする(・∀・)