ビットコインFXとはなんぞや?FXニートが解説するよ〜(・∀・)

皆さんこんばんは♪
雪が降ろうが槍が降ろうがテンションが上がるニート、ORZです♪

先週末は、ドル&ユーロの方向性がちょいと曖昧になってしまいましたが、代わりに週明けは良い感じにポンドが買われておりますね(´ー`)

つい最近までジワジワと買われていた豪ドルは売りの方が強くなってしまいましたが、それならそれでで目線を切り替えればいいだけの話ですからね♪
ユーロもジワジワ下がり始めているし、ドル・円も今後の展開がなかなか楽しみですね!!

ということで、今か今かとチャンスを狙うニートがお送りする、今回のFXブログは「ビットコインFX」がテーマです!!
最近の投資業界は本っっっ当にこのネタで持ちきりになっていますからねw
それに、読者さんや道場生の方々からも結構ビットコインの事を聞かれることが多くなってきましたし、ORZ自身もコツコツと勉強してきたことがやっとこさまとまったので、今回思いっ切り「ビットコインFXについて」書いていこうと思います(・∀・)

去年から国内、海外FX業者で取引が始まったビットコインfxとは何なのか?
ビットコインとビットコインFXの違いは何なのか?


最近出てきた言葉だけあって、何がどう違うのか?メリットやデメリットはあるのか?ちょっとややこしいですしね^^;

「なんとなく興味があるけどイマイチわからん(´Д`)」
「始めようかな、、、、どうしょうかな、、、、(˘ω˘ )」
「これから始めたい!」


という方は、是非参考にしてくださいな(・∀・)

1,ビットコインFXとは?

ビットコインFXとは、ズバリ「FXの仕組みを使ってビットコインを取引する」ことを言います(´ー`)

ビットコイン、FX、両者について知らないとイマイチピンと来ないと思いますが、、、、、、ご安心あれ。
「FX界の池上彰」を目指す、FX歴十数年のプロニートが「ビットコインとはなんなのか?」「FXの仕組みとはなんなのか?」じっくりと解説していきます!!

是非、最後まで読み進めてくださいね(・∀・)ノ

FX界の池上彰の説明画像

2、そもそもビットコインとはなんなのか?

〜そもそもビットコインとは「仮想世界のお金」のこと〜

もはや今の時代知らない人はいないのではないか?というくらい有名ですが、改めておさらいするとビットコインとは「仮想世界(インターネット上)にのみ存在する”お金”」です(´ー`)
これまた流行りの「仮想通貨」ってやつですね♪

もうちょい説明すると、ワタシたちが日常的に使っている「100円玉」「1000円札」といった「現物通貨」とは違い、モノ(現物)として存在しないけどネット上で代金を支払う時に使えるお金の事です♪
アプリやゲーム内で使える「◯◯コイン」や、アップル製品に使える「Applepay」みたいなイメージですね(・∀・)

インターネットで使える通貨の説明

ただ、ビットコインがこれらと決定的に違うのは「インターネット上のお金を”買う”」というところです。

どういうことかというと、◯◯コインやApplepayの場合「インターネット上にお金を送金する」「チャージする」などの方法で、現金をネットでも使えるように両替(変換)しています。

しかし、ビットコインを始めとした仮想通貨はインターネット上のお金を買わなければ手に入りません。
(「送る」こともできますが、ここでは割愛します♪)
なので「ビットコイン欲しい」と思ったら、ビットコインを取り扱っている会社、もしくはビットコインを持っている人からビットコインを売って貰わなければならないのです。

ベームコイン、アップルペイとビットコインの違いを説明

序盤からちょいとややこしい内容になっちゃいまいたかね?^^;
まぁ、あまり難しく考えずに

・◯◯コイン、Applepay = 現金をネットのお金に両替する(変換する)
・ビットコイン = 現金でネットのお金を買う

とザックリと覚えちゃいましょう♪

では、「ネットのお金に両替する」のと「ネットのお金を買う」のとでは、一体どのような違いがあるのでしょうか?(´ー`)

両者の違いは結構曖昧にされがちですが「両替する」のと「買う」では全然違います。
次では、「両替する」「買う」の決定的な違いである「需要と供給」「お金の価値」について解説していきます♪

〜ビットコインは「需要と供給」によって「価値」が変わる〜

さきほど「”現金をネットのお金に両替する”のと”現金でネットのお金を買う”のとでは全然違う」と説明しましたが、両者の決定的な違いは「お金の価値や値段が変わるのか?変わらないのか?」です(´ー`)

どいうことかというと、現金をネットのお金と両替する場合は「現物」から「ネット形式(電子データ)」に形を変えるだけなので、お金そのものの価値や値段は変わりません。
なので、100円をネットで使えるように両替しても100円は100円のままです。

しかし、ビットコインの場合は「現物」のお金を使ってネット上にある別のお金を買うので「売買取引」となり、「もっと買いたい人」「もっと売りたい人」のバランスによって価値が変動するようになるのです(´ー`)

つまり、”「需要と供給」によってお金そのものの価値&値段が変わる”コレがビットコインの大きな特徴なのです。

需要と供給で価値が変わる説明

なので「ビットコインが欲しい」という人が多くなれば、それだけ多くの人に買われるので、価値が上がり値段も上がります。
逆に「ビットコインもういらない」という人が多くなれば、それだけ多くの人に売られるので、価値は下がり値段も下がります。

昨年末にビットコインの値段が急速に上がったのも、「ビットコイン欲しい!買いたい!」という人が急激に増えたからなんですね(´ー`)

とはいえ。
いくら需要と供給によって価値が変わると言っても「お金なのに値段が上がったり下がったりする」と聞くと少し不思議な話に聞こえますよね^^;

しかし、ワタシたちが日常的に使っている「日本円」も結局は「モノ」に過ぎず、100円玉は「100円分の価値がある鉄の塊」、1000円札は「1000円分の価値がある紙」と国が価値を決めているからその値段で使うことができるんです(´ー`)

つまりは日本円もビットコインも「価値で値段が決まる」というお金の本質は一緒なのです。

ビットコイン・仮想通貨など色々と新しいお金が出始めていてちょいとわかりづらいですが、ワタシたちが普段から使っている「日本円」となんら変わらない「お金」なのですよ(・∀・)

ビットコインも日本円も同じという説明

ただ、日本円は価値が決まっているのでそれ以上にもそれ以下にもなりませんが、ビットコインは価値を決める「国」や「機関」がないので需要と供給によっていくらでも価値&値段が変動します。

昨年末ビットコインの値段が「1ビットコイン=200万円」という驚異的な値段になったのも、こういった理由から「どこまでも価値が上がり続けるのではないか!?」という思惑が広がったためなんですね(´ー`)

〜ビットコインはどうやって使われているの?〜

さて。
ここまでの内容で「ビットコインとは一体どういったものなのか?」という事はおわかりいただけたと思います(´ー`)
なので、ここからは「ビットコインはどうやって使われているのか?」を解説していきます♪

まず、ビットコインはワタシたちがごくごく日常的に行っている「支払い」に使うことができます。
言い換えると、ビットコインを買って、日本円の代わりに買い物や公共料金の支払いに使うということですね♪

これはビットコインの値段が買ったときよりも高くなった時、非常に有効的ですよね(・∀・)
例えば、10万円で買った1ビットコインが20万円に値上がりすれば「10万円手に入れた」のと同じことなので、その分より多くの支払いに充てられますからね♪

買い物で言えば10万円分多く買い物ができちゃうわけです(´ー`)

買っただけで10万円利益獲得の説明

もう一つは、買った時と売った時の差額利益を狙った「投資商品」としての使いみちです。
おそらく今国内で最も多いビットコインの使いみちがコチラだと思います(・∀・)

まぁ「投資商品」とはいえ考え方はシンプルで、買ったときよりも売った時の値段が高ければ利益ゲッツです♪

この記事を書いている時点の値段は「約117万円」になっているので、仮に1ビットコインを117万円で買った場合、値段が117万円から118万円に値上がった瞬間に売り払ってしまえば、その時の差額分「1万円」がそのまま利益になるということですね(´ー`)

まとめると。
ビットコインの使いみちには「日常生活の支払いに充てる」「投資商品として使う」の2通りになります(・∀・)

3、FXはどういった仕組みなのか?

さぁて♪
ここまでの内容で「ビットコインとはなんなのか?」なんとなくおわかりいただけたと思います(´ー`)

ここからは、「ビットコインFX」の仕組みを担う「FXの仕組み」を解説していきます!!
FXの仕組みもちょいとややこしいですが、できるだけわかりやすく解説していきますのでじっくりと読んでみてくださいな〜

〜FXは「資金以上の大きな額」で取引ができる〜

FXは、証券会社にお金を預けることで、それとは別にお金を借りて取引ができる「証拠金取引」になっています(´ー`)

また、預けたお金(証拠金)よりも大きな額で取引ができる「レバレッジ」という仕組みも使われており、これはビットコインや株にも使われています♪

FXにおいてはレバレッジの比率が高いのが特徴で、ビットコインの取引・株が最大「3倍」程度なのに対し、FXでは10〜1000倍近くのレバレッジを掛けることができるのです(・∀・)

つまり、FX業者に1万円を預ければ最大で「10万〜1000万円」もの大金を扱う事ができるようになるわけです。

レバレッジの説明画像

国内・海外FX業者によってもレバレッジに違いはありますが、、、、、説明すると長くなるので、コチラの記事を参考にしてみてください♪
【FXニートが物申す!海外FX業者の評判って実際どうなの?】

レバレッジを大きくすればその分利益額も大きくなりますが、当然のごとく損失額も大きくなります。
なので、レバレッジを高めるのは「ハイリスク・ハイリターンの取引になる」ということでもあるので、覚えておいてくださいね(´ー`)

まぁ、レバレッジによって資産運用の効率が上げるのがFXのメリットなので、このメリットをどのように活かすのかは本人次第、って感じですな♪
【参考記事:国内はレバレッジ10倍規制?海外FXのハイレバは危ないの(゚Д゚)?】

では、なぜFX業者は「証拠金取引」「レバレッジ」という仕組みを採用できるのでしょうか?
預かったお金よりも大きなお金を貸し渡すので、普通に考えれば、どちらかと言うと証券会社にはデメリットの方が大きいように思えますよね^^;

しかし、実際のところ証券会社にデメリットはないのです♪

次は「証拠金取引」「レバレッジ」の仕組みを支えている、「信用取引」について解説していきます(・∀・)

〜FXは「買う&売る」「売る&買い戻す」が1セット〜

「FXは預けたお金(資金)よりも大きな額で取引ができる仕組みになっている」と解説しましたが、FX業者がこういった仕組みを成立させられるのは、FXが「信用取引」という取引方法も採用しているからなのです(´ー`)

信用取引とは「将来的にその商品を買う/売る」という約束のもとに成り立つ取引のことで、「買う&売る」「売る&買い戻す」といった売り買いが1セットになった取引方法です。

ちょいとわかりづらいと思いますので、より具体的に解説すると、、、、、

将来的に値段が上がると予想されるモノを「売る」という約束のもとに買う
将来的に値段が下がると予想されるモノを「買い戻す」という約束のもと売る

こういった仕組みの取引になっています(・∀・)
コレをさらに「お金」に置き換えると、、、、、

将来的に価値&値段が上がると予想される「お金」を「売る」という約束のもとに買う
将来的に価値&値段が下がると予想される「お金」を「買い戻す」という約束のもと売る

ということになります♪

先物取引の説明

また約束を守るという担保として証券会社に預けるのが、先に紹介した「証拠金」です。
預けたお金(資金)より大きな額で取引できる「レバレッジ」という仕組みが成り立つのも、「買ったモノを将来的に売る」「売ったモノを将来的に買い戻す」という約束をもとに取引しているからなのです(´ー`)

4、つまりビットコインFXとは?

さぁさぁさぁ(・∀・)
いよいよラストですよ〜

みなさん「ビットコインとはなんなのか?」「FXとはどういた仕組みなのか?」ここまでの解説でなんとなく理解していただけましたかな?

ここでは、これまで紹介した内容を要点だけサクッとまとめて解説します!!
「バッチリやでぇ〜」という方も「イマイチ、、、、よくわからん、、、」という方も、この項目でしっかりとおさらいしましょう!

【そもそもビットコインとは?】

ビットコインとは「インターネット上で使えるお金」のことです(´ー`)
日本円と同じお金なので、価値が上がったり下がったりするというお金の本質も一緒になります。

使いみちは「日常生活の支払い」といったお金としての使いみちが基本ですが、最近は「買って売る」ことで差額利益を狙う投資商品としても流通しています。

【FXはどういった仕組みなのか?】

基本の考え方はビットコインと一緒で「買ってから売った時」「売ってから買い戻した時」の差額利益を狙った投資商品になります♪

また、FXは預け金を担保(証拠金)に「売る・買うという約束」をして買ったり売ったりする取引です。
なので、預けたお金よりも大きな額を取り扱うレバレッジという仕組みを利用でき、これによって運用効率を高めることができます(・∀・)

【ズバリ!!ビットコインFXとは!?】

証券会社に預けたお金(日本円)を担保に、「後で売る(買い戻す)」という約束のもとビットコインを買う(売る)取引。

「買ってから売る時の差額」「売ってから買い戻す時の差額」が利益になる。

ビットコインFXの説明画像

5、まとめ

いかがでしたか?(・∀・)

「ビットコインFXとはなんなのか?」
「どういった取引の仕組みなのか?」
「何が利益で何が損失になるのか?」

なんとなくでもおわかりいただけましたでしょうか?^^
あくまでも自分のFX歴から得た知識&グーグル先生の知恵に基づいた知識になりますが、是非とも参考にしていただければと思います♪

ORZ自身、まだ実際に取引を初めておりませんが、チャートはチョコチョコ見ているで、、、、、、、、、、、、、まぁ、、、時間がある時に試してみようかな〜と思うとります(´ー`)
そこまでガッツリ取引するわけではありませんが、やはり意識高い系ニートとしては時代の流れに敏感にならねばなりませんからね♪

トレードした時は、また改めてTwitterかブログで結果報告なり感想なり公開しようとも思っておりますので、、、、、、、乞うご期待ください!!

そ〜れ〜と♪
今回紹介した「ビットコイン」「FXの仕組み」は、ほんの一握りの知識になります(*ノω・*)
ビットコインやFXについて何も知らない方でも、ビットコインFXの全体像をしっかりと把握できるようにまとめたモノなのですが、実際はもっと奥深いです。

ですので、より実践的な知識を身に着けたいという方は、是非ともこのブログの記事をいろいろと見て回ってください^^
ORZのFXの戦い方をたっぷりプリン詰め込んでおりますので♪

ちょうど最近、ブログのメニューバーに「初心者の方向けの記事」をまとめたので、良かったらコチラも参考にしてくださいな(*´ー`*)
【FXブログガイドへGO♪】

それでは!!
また次回のFXブログでお会いしましょう〜(・∀・)ノ

プロニートがアナタの悩みを解決します(´ー`)

ブログの記事でわからなかったこと、質問・要望なんでも受け付けています^^
FX初心者の方や、業者選びでお悩みの方などなど♪
ご相談がありましたら気軽にご連絡ください♪
基本ニートがゆる〜く運営しているブログですので。

下記のメールフォームからご連絡いただくと、ORZがFXについての相談に乗らせていただきます(`・ω・´)ゞ

※こちらからの返信が読者の方に届かない可能性がありますので、メールを下さる方はフリーメール、またはPCからのメールでお願い致します^^
もしそれが厳しいという方はドメイン指定「@gmail.com」を受信可能にしていただけると助かります。
また、ORZがメッセージを見てから返信しますので2,3日かかる場合がございますので、予めご了承下さいm(_ _)m

ORZへのお問い合わせフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:


今日も元気におツイート!

今日も元気にTwitterでおツイート!

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. より:

    わかりやすい。

    ○○payは現金の両替
    ビットコインは現金でネットのお金を買う

    この違いを感覚的に分かりやすくした説明として秀逸!(なぜか上から目線スンマソン)

    • neetfx より:

      あさん、こんばんは!(この呼び名でいいのかしら?笑)
      今回の記事も参考にしてもらえたみたいで良かったです!

      そうそう!自分もビットコインの勉強してて、そこの違いを理解できた時に・・・( ゚д゚)ハッ!
      としたので、皆さんにもご理解いただけたみたいでよかったです!!

      まだまだ注目株のところでもありますからね!またビットコイン関連の記事は定期的にまとめようと思うので、良かったら参考にしてみてくだされ〜♪

      ORZ

  2. せやから遊太郎 より:

    ビットコインは先物現物ビットコインFXは先物信用みたいな認識?
    仮想通貨はテクニカルに素直&青天井相場が多いんでデイトレ感覚で半年ガチホなんてこともあります。あります。

    • neetfx より:

      せやから遊太郎さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね!単なるビットコインとビットコインFXの違いは、せやから遊太郎さんの認識で問題ないですよ〜♪

      ただいずれにしても価格が乱高下していたり、でまだまだ落ち着きがないみたいですからね!様子を見ながら自分もチャレンジしてみたいと思います(・∀・)

      ORZ

  3. 林 優 より:

    ビットコイン人気ありますね。でも自分はFXで生計を立てれたらビットコインもやるかもしれません。

    • neetfx より:

      林さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね!かなりビットコインちゃんは人気沸騰してますね(笑)
      それだけに価格が急上昇&急降下しているみたいですからね!ちょい様子見しながら、さぐりさぐりやっていこうと思います(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  4. FX帝王 より:

    師匠も人知れず仮想通貨の研究をされていたんですね!
    吾輩も、今やどっぷり仮想通貨にハマっています。
    ビットコインに始まり、リップル、イーサリアム、などのアルトコインたち。
    コインのデザインがまたそれぞれ可愛いいです。
    やり始めると、この子(コイン)も欲しいな、あの子(コイン)も欲しいなと、
    投資家の心を上手ーく捉えてますね。
    値動きの幅がかなり半端ないので、レバレッジ取引はやらず(現物にて)、長期ホールド戦法でやってます。
    とうてい刺さらないだろうと思われる安値に指値で買い注文を出していると、
    ある日突然刺さっていた!ということが起こりうるのが、仮想通貨の恐ろしいところです。
    ドル円で例えるなら、1ドル60円に買い注文出してたら、いつの間にか刺さったでぇ~!てな感じでしょうか(笑)
    仮想通貨は、仮想通貨ならではのクセがありますね。
    今年に入っての仮想通貨の暴落では、全財産を飛ばして追証請求された人も出たと聞きます。
    FXもそうですが、仮想通貨はボラが激しい分、資金管理は徹底する必要がありますね。

    • neetfx より:

      FX帝王さん、お久しぶりです!
      今回もコメントありがとうございます(・∀・)

      おやおや、FX帝王さんも仮想通貨にどハマリされていたんですね(笑)
      確かに!仮想通貨ってそれぞれの特色があって面白いですよね!FXでいうところのドル円とか、ポンド円とか、みたいな感じでみんなほんとうに愛らしい(´ー`)

      ただデザインの可愛らしさとは裏腹に、値動きはかなり暴れん坊みたいですからね!もうちょっと様子見しながら、研究していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  5. ひろしねこ より:

    池上さんの顔を加工したORZさんの画像に、ホラー的な恐ろしさを感じましたw
    僕は日々妄想という仮想世界で楽しんでいますが、仮想通貨はまだやった事ないです。
    もうすぐ口座が出来上がるので、13酒類の仮想通貨を現物で数年間ガチホしてみようと思います。
    いまはポンドが旬ですね。
    今日は、ポンドドルとポンド円を買って一応利食えましたが、ちょっと利食いが早すぎました。
    勝ち逃げ出来たので良しとするんだと自分に言い聞かせてます。
    ではまた。

    • neetfx より:

      ひろしねこさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      あ、やっぱりそうですよね!(笑)
      自分もアップしてからちょっとやばいなと思いはじめていたのですが、ノリでそのまま残してしまいました!

      基本的には、仮想通貨の価値(需要)はこのまま上がっていくので、ガチホしていれば上がっていく気はしますけどね!価格が乱高下しているみたいなので、そこだけご注意くださいませ〜♪

      また時間がある時に仮想通貨やビットコイン関連の情報なども発信していこうと思うので、良かったらみてってください!

      ORZ

  6. まさ より:

    すんごーい分かりやすいです!私は仮想通貨してますが、何となくしてたんだと実感してます。

    たっぷりプリン詰め込んでおりますので♪←ちょっと気になってしまいました(^ω^笑)。細かい事に付け込むようですみません

    • neetfx より:

      まささん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      今回の記事も参考にしてもらえたみたいで良かったです!今後も定期的に仮想通貨についてもまとめていこうと思うんで良かったらチェックしてみてください♪

      あ、「たっぷりプリン」もお気に召してもらえたみたいで(笑)
      最近お気に入りのフレーズなんで機会があれば使ってみてください(´ー`)

      ORZ