初心に帰って基本通りの戻り売りトレードで30pipsモロタ(・∀・)

こんばんは!ORZです(・∀・)
最近たま〜にアフロ×パンイチで戦場に繰り出しては「ドン勝」キメてます。
※「ドン勝」とはPUBGというゲームで1位を取ること※

リアルORZの風貌もだいたいこんな感じ↑
遭遇した際にはどうぞお手柔らかに〜( ・ิω・ิ)

ORZの日常報告もしたことですし、さっそく今宵もFXブログをはじめていきます(ノ・ω・)ノ

今回は何の変哲もない、ユーロ豪ちゃんでモロタした昨日のトレード解説です♪
まさにTHE・ORZ・スタンダードなトレードの解説に仕上がってます。

FXの知識がついてきて、必要以上にトレードを難しく考えすぎてしまうという方には今回のトレードのシンプルさが参考になるかもしれません(・∀・)

今回のORZのトレードが少しでもトレード改善のお役に立てれば幸いです♪

 

ブログランキングのクリックいつもありがとうございます(*´∀`*)
おかげさまで好調です♪

ブログランキングバナー

この記事参考になったYO!という方はぽちっとクリックお願いします♪

さっそく今回の戦略をお伝えしやす(゚∀゚)

FX道場の卒業生さんにはすでにおなじみですが、ORZのトレード手法では「長期足で大きな流れの確認、中期足でエントリーポイントの選定、短期足で最終的なエントリー判断」が基本です。

いわゆるマルチタイムフレームというやつですね(ノ・ω・)ノ

戦略の中心となるのは1時間足や4時間足といった中期足なので、中期足でエントリーできそうな通貨ペアはおらんかな〜と相場を徘徊してたところ、、、

見つけました(`・ω・´)キリッ

1時間足でお手本のような下降トレンドを形成しキレイにMA20で反発を繰り返していたのは、ユーロ豪(EURAUD)ちゃんでした。

【EURAUD/1時間足 7/16の11時半頃】
EURAUD1時間足11時半頃

ちょっと前にこちらの記事でも解説しましたが、エントリーができそうな時間足を最初に決めることで自分の大まかな戦略が決まってくるってもんです。

今回、1時間足は過去に何度も移動平均線20で反発していることからも、戻り売りを狙うにはベリーグッドな形です♪
エントリーできそうな時間足を見つけたところで、続いて上位足の大きな流れも確認していきましょう(・∀・)b

【EURAUD/日足】
EURAUD日足相場状況

日足はMA3本が絡み合い一目均衡表の雲も交互に現れていることから、レンジ相場であることが分かります!
直近だけを見れば軽い上昇トレンドのようにも取れますが、MA100を下抜けてるのでいずれにせよ大きな流れは下降目線と見て間違いありません♪

【EURAUD/4時間足】
EURAUD4時間足の相場状況

4時間足はMA3本下向きで下降雲も出てきてるので下降トレンドですね。

少し前に大きな戻しがありましたが、MA100でバイ〜ンと跳ね返り前回安値も抜けてきてるのでこちらも下降目線で問題なし♪

いったん今回の戦略をまとめます↓

戦略まとめ
日足:レンジ相場で安値に向かい下落中
4時間足:下降トレンドで前回安値も切り下げて文句なしの下降目線
1時間足:お手本のような下降トレンド。MA20で複数回反発してるので戻り売りを狙う!

戦略を立てたらエントリータイミングを見極めよう٩( ‘ω’ )و

長期の下降の流れに乗っかって1時間足で戻り売りを狙うという戦略の軸は固まったので、あとは短期足で最終的なエントリータイミングを見計らうのみ。

【EURAUD/5分足】
EURAUD5分足相場状況

5分足を見ると下降トレンドからMA100をブレイクした直後で転換なうといったところです。
1時間足のMA20にも差し掛かってきたので、いよいよエントリーまでは秒読み(・∀・)ソワソワ

エントリータイミングの見極め方は短期足の相場状況によって変わってきます!
「なにそれ知らなかったわ!」という方はこちらの記事をご参考あれヾ(゚ε゚ )

今回の5分足は転換相場なので、ダブルトップなどのチャートパターンをきっかけにエントリーに踏み切りたいな〜ともくろんでいると、、、

EURAUD5分足エントリーの瞬間

短期的なレジスタンスラインで価格が抑えられ、さらにトリプルトップを形成したのでネックラインのブレイクでエントリーボタンをポチり(・ω・)σ

1.60008でポジゲッツです!

今回のエントリーの根拠は1時間足MA20からの戻り売りなので、損切りラインは最低でも1時間足MA20の上側に置くべし。

EURAUD5分足エントリー直後

損切りラインは-20pips、余裕で1時間足のMA20の上側に置けてます♪

続いて利確ラインについては目先の抵抗を目指したいところですが、中期的にグイグイ下落してるトレンドのため1時間足・4時間足ともに抵抗帯が見つけられず。

【EURAUD/日足】
EURAUD日足利確ライン

日足を見てもレンジの途中にちょうどいい抵抗帯が見つからなかったので、ひとまず安値ゾーンの上側に利確ラインを設置します。

エントリーして損切りライン・利確ラインまで設置したら一段落(´ー`)

本来なら損切りライン・利確ラインどちらかに刺さるまで放置で良いのですが、今回は利確ラインが+150pipsとさすがに遠すぎるので値動きを見守りつつトレールで利益を確保していきます♪

トレールのコツは前回の記事でもお話した通り、短期足でトレンドを形成していることを確認した後、ひたすら後ろをついていくだけ!

【EURAUD/5分足】
EURAUD5分足エントリー後の値動き

エントリー後は5分足のMA20を割ることなく含み益が伸びていったので、MA20の外側を追いかけながら損切りラインを引き下げていきます♪
+30pipsまで損切りラインを引き下げ更なる下落を期待しますが、、、

EURAUD5分足利確

ぬぬーん(・∀・;)

中長期的には100pips超えも狙えそうな展開だったのに(´Д⊂
5分足のMA50も控えてたしまだまだ伸びると思いましたが、、、急激な上昇にやられてしまいました。

今回は+30pips(228,318円)で決済ですorz

EURAUDトレード結果

トレード振り返り

今回はORZの手法でかなりスタンダードに近いトレードでした。

利確目標こそあまり良いポイントが見つけられませんでしたが、それでも長期の流れに乗っかって中期足で期待値のあるポイント(今回は戻り目)でエントリーすることで、しっかり30pipsの利益を上げることができました(・∀・)

「FXの勉強をしすぎてトレードを難しく考えすぎてしまう」という方は、今回みたいな同じMAで何度も反発しているような仕掛けどころの分かりやすいトレンドに絞ってトレードしてみるのもありかと思います♪

FX道場では今回のような戦略が一人で立てられるように、イチからORZの手法を教えてます。
これからFXを始めてみたいという方も、もちろん大歓迎なのでお気軽にご入門くだされ〜

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

※ORZがメール見てから順番に返信します。お返事に2〜3日かかる時もあるのでゆるりとお待ちください(´ー`)

コメント

  1. ニート より:

    orzさん、ムキムキやん。
    (それとも下の千人がorzさん?)
    記事読み飛ばして、コメント書いてもうたわ。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      ニートさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます♪

      もちろんジョークですよ(・∀・)
      引きこもニートなのでこんなに引き締まってないですw

      記事の内容の方もぜひぜひご覧くだされ〜

      ORZ

  2. 林優 より:

    日足の相場のMA100割れで直近の安値までのトレードとは、さすがORZ師匠です。
    自分はもちろんEURAUDのMA20は気づいていましたが利益幅が低いと思い無視していました。日足の安値までを考えるとたしかにいいトレードですね。自分はEURGBPのMA100からの押し目買いで30pips頂きました。ORZさんの着眼点が羨ましいです。長年の経験ですね。ORZさんに近づくためにもっと頑張ります。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      林さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      確かに1時間足で前回安値までは10pipsくらいだったですし、次の抵抗となると150pipsと利確目標がかなり極端だったので、無理に仕掛けないというのも賢明な判断だったと思いますよ。
      しっかり見えてますな♪

      EURGBPもかなりいい形のトレンドでしたからね〜
      しっかり30pips取れたようでナイスです(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  3. より:

    こんばんはいつもブログ読ませて頂いております。

    私も同じくEURAUDの1.60008辺りでポジションゲットして、結果的に指値に刺さって+40pips利益ゲット出来ました。

    エントリータイミングの事でお聞きしたいのですが、5分足でトリプルトップの左のダブルトップからMA20を下回ったタイミングでゲットしたのですが、orz氏から見てまだエントリーするには判断が早かったでしょうか?アドバイス頂けるとありがたいです。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      たさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます♪

      お!ORZと同じポイントで入るとはやりますな(・∀・)w
      +40pipsおめでとうございます!

      短期足でのエントリータイミングの見極めは「根拠とする抵抗で価格が抑えられてるか」「狙う方向に勢いがついたか」というところがポイントになります。

      左側のダブルトップでは5分足ではまだ転換した直後で、価格が抑えられたと判断するにはまだ早いかな〜と思ってORZはグッと堪えました。

      とはいえそこからすぐに下落する可能性もあったわけですし、決してダメなエントリーというわけでもなかったですよ!
      どこまで慎重にいくかは人それぞれですからね♪

      慎重派の意見として今回のORZのエントリーも参考にしてみてくだされ〜(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  4. らっく より:

    orz師匠いつもありがとうございます。
    道場、ブログ、Twitterで日々勉強させてもらっています。
    エントリーポイントの事ですが、トリプルトップまで引き付けた根拠などありますか?
    自分だとダブルトップ、五分足MA20下抜けでエントリーしてしまい損切りになる事が多いです。
    アドバイスよろしくお願いします。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      らっくさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      まさに同様のご質問を↑の、たさんにお答えしたのでそちらをご覧くだされ〜♪

      リスクとリワードのバランスを取るのはなかなか難しいですが、ぜひ自分のトレードを振り返りながらうまくいったパターン、いかなかったパターンを分析してみてください(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  5. おおむら より:

    こんにちは(__)
    私も同じ辺りでエントリーしたのですが、ポジポジ防止のために指値・逆指値を設定して翌日まで放置してたら、あと数pipsというところで指値に刺さらずダブルボトムになって、上昇してました(:_;)
    1時間のMA50が控えていたのでそのままさらに放置していたんですが…結局損切りになっちゃいました(T_T)
    今回みたいに余裕で直近の安値を超えそうなときはどこまで伸びるかちゃんと見てないと駄目なんですね(:_;)

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      おおむらさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      おおむらさんも同じポイントでエントリーしていたのですね♪

      すでにご理解されてる通り、目先にちょうどいい抵抗帯が見つからないときはいつ逆行するかは分かりませんからね(´ー`)

      ORZのようなTHE・暇人でないとチャートを監視し続けるのは難しいと思いますが、今回のようなパターンではいつもより気持ち早めにトレールすると損切の確率を減らせるかと思います♪

      あとは、利確目標が見つからない場合はいっそ無理せず見送るというのも手ではありますよ!

      今回の失敗をふまえて次回以降のトレードに活かしていきましょう(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  6. やまたかぎ より:

    最近は、5~15分足で、ネックラインを抜けたところでポジション持つようになり、
    含み損が、あまりないままキュイーーンと含み益を伸ばしてくれるようになれました!!
    前までは、『M』の部分の10~20pipsがもったいない!!と思っていましたが、頭と尻尾を差し出すことでこんなにも精神的に楽で、モロタ率も上がるとは。。!、とやっと、『そういうことかー』と自分に落とせてきた所です。今週は、焦ってエントリーした時と寝ぼけてエントリーした時以外はルール通りで初の大きな勝ち越しが出来そうですー!
    先生のブログを読みまくってきてよかったです!!これからもお願いします!

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      やまたかぎさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      目に見えてトレードが上達してきてるようで何よりです♪
      今週大きく勝ち越せそうとのことなので、その調子で焦らず着実にトレード続けていきましょう(`・ω・´)ゞ

      これからもぜひぜひ遊びに来てくだされ〜

      ORZ

  7. Looser666 より:

    お久しぶりです。コメントは二度目です。

    私はORZさんがエントリーされた翌日か翌々日にH1・MA20でエントリーし、少し下がった後に大きく逆行して損切りとなりました。
    週足のMA50にかかっている部分だったので少し怪しいと思いつつ、デイトレで重視すべき時間軸は全て下向きなのと、逆行するにしても前回安値まで下げ、H1でWボトム形成後の方が可能性が高いのではないかと考えエントリーしました。
    ORZさんはこの場面でエントリーは考えたのでしょうか? 考えていなかったとしたら、やはり長期足の状況をより重視してのことでしょうか?
    よろしければお答えいただけたらと思います。

    • FXプロニートORZ(おつ) FXプロニートORZ(おつ) より:

      Looser666さん、こんにちは!
      コメントありがとうございます♪

      お返事が遅くなってしまい申し訳ないです(´ー`;)

      エントリーしたのはORZがエントリーした1時間足MA20の次の戻り売りポイントってことですかね(・∀・)?

      たしかに週足MA50は気になるところではありましたが、日足・4時間足では下目線で見られる場面でしたし、やはり1時間足のMA20はかなり意識されていたのでエントリーすること自体は全然ありだったと思います♪

      ORZはこの時間はたしか寝てたのでエントリーはしておりませんがw

      週足MA50は意識されていたかと言うとビミョーなところでしたが、トレンドである以上は抵抗にはなりうるので、それを踏まえて積極的にエントリーするか・見送るかは人によって判断が分かれるところです(´ー`)

      今回は惜しくも損切になってしまったとのことですが、ORZ的にはこのポイントを積極的にエントリー狙うこと自体は悪くなかったと考えますね(`・ω・´)ゞ

      ORZ