勝てるFXトレーダーの真髄【ORZのFX道場3.0】

FXの経験問わず、『5つの極意』と『1対1のメールサポート』でプロニートORZが徹底的に“勝てるFXトレーダー”へと成長させます。

3分でFX道場の詳細をチェック!

FX手法「Force Indexでケルトナーのだましを回避!」

海外FXブログランキング参加中です♪

いつも応援クリックしていただいている方、ありがとうございます^^
おかげさまで2位に浮上しました♪

もちろん目指すは海外FXブログの頂上のみ!

ブログ読者さんの中でメルマガに登録していただいている方には、
日々のランキングクリックに感謝の意を込め、
タイミングを見計らってエントリーチャンスを配信したいと考えてます!
(配信はより良いポイントを見つけた時に限りますのでご了承下さい(´・∀・`))
各クリックはお1人につき、1日1回までです♪
非常にお手数だとは思いますが、
自分のモチベーションにもなるので何卒よろしくお願いします^^

下のリンクをポチッとクリックしていただくと応援完了となります♪

海外FXブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ
FXブログランキング

今日のFXブログでは、トレンド系の「ケルトナーチャネル」と
オシレーター系の「Force Index」を使ったFX手法をご紹介します^^

このFX手法は、長期にはあまり向いておらず、勢いの強いトレンドに乗っかって
短時間で少ない利益を確実にものにしようという手法です。

それでは各テクニカル指標のおさらいにいきましょう!

ボリンジャーバンドにソックリ「ケルトナーチャネル」

※クリックで拡大
0213xmkeruto3
このボリバンのミドルラインと±1σだけを表示させたようなものが
「ケルトナーチャネル」です。

しかし、似ているようで使い方は異なります。

画像にも書いてあるように、ラインはそれぞれ
アッパーバンド、移動平均線、ローワーバンドと呼びます^^

ケルトナーには多くのシグナルが存在しますが、
これをザックリ説明していきます。

①.レンジ相場ではアッパーバンド、ローワーバンドがそれぞれ抵抗となり、
アッパーバンドに触れたら売り、ローワーバンドに触れたら買いと考えることが出来ます。

②.トレンド直後の移動平均線抜けが売買シグナル。

③.上下のバンドを抜けたら順張り。

④.トレンドの時に限り、移動平均線は抵抗、または支持線となる。

このようなシグナルがありますが、
これ単体だとかなりだましが多くなります。

そこで他のテクニカル指標と併用して
そのだましを補おうというわけです^^

→「ケルトナーチャネル」について詳しくはこちら

だましの少なさが強み「Force Index」

Force Indexのだましが少ないと言われる理由。
それはテクニカル指標には珍しく、
値動きと出来高によって計算されているということです^^

それでは画像で見てみましょう↓
※クリックで拡大
0219ddforce2
Force Indexの基準値は0です。

この0という基準値を抜けたところで売買シグナルと判断することが出来ます。

0を上抜けたら買いシグナル。
0を下抜けたら売りシグナルです。

また、Force Indexでは買い圧力と売り圧力の強さも判断することが出来ます。

これは至って単純で、Force Indexが0より上にある場合は買い圧力が強い。
逆に0より下にある場合は売り圧力が強いと判断できるわけですが、
これが今回の手法のキーポイントになります^^

→「Force Index」について詳しくはこちら

「ケルトナー」のだましを「Force Index」で相殺

このFX手法は「Force Index」のだましの少なさを利用して、
ケルトナーのシグナルを活用しようという手法です。

取引時間は主に短期向きと言えます^^

では早速画像で見てみましょう↓
※クリックで拡大
0317syuhou
この画像を用いて、上昇トレンドの例でご説明していきます。

まずForce Indexの位置。
上昇で狙う場合、Force Indexは0より下に位置していなければなりません。

次にケルトナーです。
アッパーバンドを抜けたポイントがケルトナーの順張りサインですが、
これだけだとだましに合う可能性が高くなります。

そこで、このアッパーバンドを抜けた際に
Force Indexの動向を確認します。

ここでForce Indexが0を上抜けていれば、このFX手法の買いシグナルとなります。

ケルトナーのシグナルに加えて、Force Indexの買い圧力、
まただましの少なさでシグナルの精度を上げようという手法ですね^^

下降トレンドでエントリーを狙う場合はこの逆となります。

また他のFX手法同様、良いポイントでエントリー出来れば、
決済・利確のポイントは自由です。

ただ、最低でも移動平均線に触れた時点で決済してください。

これを決めておくことで、最低限の利益、
そして上手くトレンドに乗れなくても最低限の損失で抑えることが出来ます^^

しかしケルトナーには、
「トレンドの場合、移動平均線が抵抗、または支持線になる」
というシグナルがあります。

これを考えると、反発したとすれば更なる利益も期待出来るため、利益を狙うのであれば
移動平均線を明確に抜けてからの決済でも良いかもしれませんね(´ー`)

この手法に関して、これほど強いトレンドは頻繁に来るものでは無いので、
手法としてはそれほど使用頻度は高くありません。

よりトレンドが明確な時に手堅く利益を上げたいというところで
使ってみてください^^

それでは次のFXブログもお楽しみに(´∀`)

海外FXに関してのアドバイスも実施中!

この海外FXブログではいろいろな情報、
 自分のFX手法 を公開しています!
FX初心者の方でも実践しやすいシンプルな手法なので、
FXでなかなか結果が出せないという人はぜひ試してみてください。

このFXブログをずっと見てもらってる人にはわかると思いますが、
勝率、FX手法には結構自信があります。

FXで勝率を上げたいという人に役立てていただければ嬉しいです!

ついでに海外FXブログランキングの応援を
ぽちっと。してくれるとモチベーション上がりまくります。

ブログ読者さんの中でメルマガに登録していただいている方には、
日々のランキングクリックに感謝の意を込め、
タイミングを見計らってエントリーチャンスを配信したいと考えてます!
(配信はより良いポイントを見つけた時に限りますのでご了承下さい(´・∀・`))
各クリックはお1人につき、1日1回までです♪
非常にお手数だとは思いますが、
自分のモチベーションにもなるので何卒よろしくお願いします^^

下のリンクをポチッとクリックしていただくと応援完了となります♪

海外FXブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ
FXブログランキング

コメント