米国の利上げ減速が示唆され相場はドル安に。ドル円短期で戻り売り狙ってみた。

ブラボー。
スポーツは見る専門、FX専業ニートのORZ(おつ)でございます(・∀・)

いやーサッカー日本代表がまたまた歴史的な勝利。

日本中が熱気に包まれていることと思いますが、皆さんもご存知の通り為替ドル相場も昨日木曜からそこそこな盛り上がりを見せております。

【ドル相場の1時間足】
ドル相場1時間足

どれも中期で明確なトレンドを形成してるってほどでもないし、一見そこまでチャンスには見えないかもしれませんが、ぶっちゃけこれぐらい方向感出てれば“短期トレードには十分”(´ω`)

今のような中長期の方向性がコロコロ変わる相場では、こういった短期的な動きを如何に上手く拾っていくかが鍵になってくると思うんですよね。

なかなかチャンスを拾えずヤキモキしている人も多いでしょうし、「もはやお手上げ状態」って人も少なくないかもしれません。

ORZ
ORZ

しかしこんな相場でもやり方次第で利益は取れます。

今回は昨日行ったUSDJPY短期トレードの具体的な解説と合わせて、今の相場の捉え方や立ち回りなんかも簡単に話していきますんでぜひ最後までご覧になっていってくだされ(σ・∀・)σ

「利上げペース減速」発言でドル相場が大きく下落。短期にチャンスが生まれる。

初めましての方のために手法の概要をサクッと載せておきますね↓

【ORZ手法の概要】

  • 今回のような短期トレードは5分足・15分足ベース。(通常はデイトレメイン)
  • 移動平均線一目均衡表の雲を使ったテクニカル分析で相場環境認識
  • トレンド相場では順張り(主に移動平均線からの押し目買い・戻り売りor高値・安値保ち合いからのブレイク狙い
  • レンジ相場では主にレジサポラインからの逆張り狙い
  • 決済は「損切り:利益=1:2以上」くらいの損小利大スタイル
  • マルチタイムフレーム分析で多角的に相場を分析

→手法のもっと詳しい解説はこちら

では早速今回のベースとなった5分足から見ていきませう。

【USDJPY/5分足】
5分足見立て

明確な下降トレンドではあるんですが、ローソク足がMA(移動平均線)100付近まで戻ってきてるってことはそれだけトレンドの勢いが弱まってきているということでもあり、

そのままトレンドが転換してしまう可能性もあるため、基本的にMA100で押し目買い・戻り売りを狙うことは少ないです。

ただ今回のように抵抗が豊富に揃っていて、強い根拠を持ってエントリーできそうな場合は別(´ω`)

特にレジサポラインは反発実績も多く抵抗としての信頼度も非常に高そうなので、MA100+下降雲+レジサポラインが重なるポイントからの戻り売りを仕掛けようと思います。

ORZ
ORZ

普段短期トレードは20pips前後サクッと取って逃げることも多いんですが、今回はドル円のボラが異常に高く前回安値まででも40〜50pipsあるので狙っちゃおうかなと。

続いて上位足もみていきましょー。

【USDJPY/4時間足&1時間足】
4時間足&1時間足見立て

4時間足1時間足ともにヨコヨコな展開から急落し安値帯をブレイク。

目先に抵抗もなさそうだし、5分足レベルで前回安値狙うぐらいなら全然問題なさそうですね(・ω・)

ちなみにこの米ドル急落の要因は木曜未明パウエルさんの発言です。

パウエルさん発言

アメリカはここまで4会合連続で0.75%の利上げを実施してましたが、このパウエルさんの発言によって次回の利上げ幅が0.50%に縮小されるのでは?といったことが示唆されました。

ORZ
ORZ

利上げへの期待感が大きく下がり米長期金利が暴落。それに伴い米ドルが急激に売られたことでこのドル安相場に繋がったって感じですね。

要人さんの発言は影響の大きいものであれば方向感のある動きに発展しやすいし、中期相場がトレンド化しておらずとも短期レベルでなら十分狙っていけたりします。

相場は基本短期足から順にトレンド化していくものなので、「動きはあるけどチャンスが見当たらない」って方は中期や長期だけでなくまずは短期足見てみることもオヌヌメですよん(´∀`)

【USDJPY/15分足】
15分足見立て

続いて5分足の1つ上、15分足ですが急落から下降トレンドに転換したばかりといった状況。

強めの戻しからMA20抜けちゃいそうな勢いはありますが、まだレジサポもあるしきちんと下位足で反発を確認してから狙っていけば問題はないでしょう。

ではここまでの戦略をまとめていきますぞい。

【ここまでの戦略まとめ】

  • 4時間足&1時間足:レンジからの安値ブレイク。下方向に抵抗はない。
  • 15分足:下降トレンドへの転換相場。戻しの勢いが強いがレジサポ+MA20が戻り目になるか。
  • 5分足:明確な下降トレンド。MA100+反発実績の多いレジサポライン+下降雲が戻り目になりそう。
  • 戦略:5分足複数の抵抗帯から戻り売り。前回安値までの40〜50pips辺りを狙う。

そいじゃ最後にエントリータイミング見ていきますよー!

反発トレードは下位足で“反転”を確認

知らない人に説明しておくと、ORZ手法では反発からのエントリーを狙う際、必ず下位足(短期足)でタイミングを見極めていきます。

※その理由や詳細な判断方法は下記のページで解説してるので良ければ↓

FXのエントリータイミングを極める2つの重要ポイントとは?
今回は普段のトレードでダントツに質問が多い「下位足をつかったエントリータイミングの取り方」です。ORZがエントリーする時には何をトリガーに、エントリータイミングを見極めているのか記事にまとめたので、ポジション取りにお悩みの方ご参考あれ〜(・∀・)

【USDJPY/1分足(1日17時過ぎ)】
1分足見立て

本来1分足はノイズ的な動きも多いのであんま見ないんですが、15分足や5分足をベースにトレードする時はタイミング測る用に使ってます(・∀・)(エントリーしたあとは見ない)

上記ローソク足の動きを見ると、すでに狙い目の抵抗(5分足のMA100)付近で上ヒゲつけたり陰線続いたりで逆行の勢いは収まりつつありそうですね。

ただここで「即エントリー!」ってやっちゃうとダマシ的な動きに巻き込まれる可能性あるんで、もう1回2回上がって再度落ちてきたところを狙いたい。

判断の目安としてはダブルトップや三尊などのチャートパターン形成されたタイミングなどがわかりやすいかなと思います(´ω`)

【USDJPY/1分足(1日17時40分)】
1分足エントリー

30分が経過し、大きなダブルトップを作ってよーーやくチャンスがきたので、ネックラインを抜けたところでポチッとな。

136.362でショートエントリーでっせー(゚∀゚)

ちなみに今回は利確ポイントも決まってるので、損切り(逆指値)と利確(指値)もエントリー直後に設置↓

【USDJPY/5分足(同時刻)】
5分足エントリー

先述した通り現在のドル円は非常にボラが高いっていうのと、若干狙い目の抵抗から離れたところでのエントリーになったので損切りはいつもより大きめに取りました。

ORZ
ORZ

短期トレードだといつもは大体10〜15pipsぐらいの損切り幅ですが、まぁ今回は狙う利益も大きめなので問題ナッスィン。

※過去の短期トレードはこちらから見れます。

短期トレード - FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!
ここではORZの『短期トレード』を公開しています! 戦略立てから決済まで、最速30分かからずにオワタトレードなども解説していますので参考にしてみてください(´ー`) ちなみに短期トレードとはいっても「スキャルピング」ではありません。 ORZの短期トレードは普段中期でトレードしている時の分析方法・戦略をそのまま短期のス...

 

ではその後の動きをサクッと見ていきますよー。

トレードは22時30分米指標スレスレの攻防へ…!

【USDJPY/5分足(1日20時30分)】
5分足経過

エントリーからおよそ3時間が経過したものの未だに建値付近をウロウロ。。

やる気あんのかーい( ゚Д゚)

本来なら22時30分の米指標前にはケリつけたいと思ってたけど雲行き怪しくなってきましたね。

以前下記のページで話した通り、短期トレードは短時間で少ない利益拾って“予期せぬ・突発的な変動に巻き込まれる前に逃げる”のが主な目的です。

【保存版】最近の相場傾向に対する「短・中・長期トレード」それぞれの相性。
こんにちはー。 FX専業ニートのORZ(おつ)です(・∀・) タイトルの通り、今回は ...

 

ちょっと今回は利益を大きく狙いすぎたかなーって気もしますが、そもそもほとんど利益方向に動いてないので何とも言えんw

【USDJPY/5分足(1日21時過ぎ)】
5分足経過2

さらに30分が経過したところでようやく動きが…!

ずーっと保ち合いになってた安値を抜けてきましたね(・∀・)これはチャンス。

【USDJPY/5分足(1日22時過ぎ)】
5分足経過3

22時を過ぎて一進一退の攻防。。

着実に高安値を切り下げてきてるのでまだ全然期待値はあるんだけど、如何せん22時30分の米指標タイムが近づいてきておる(・д・)

できればその前に逃げたいが…!!

【USDJPY/5分足(1日22時29分)】
5分足決済

ギリッギリまで粘ったけどギリッギリ指値に届かなかったので、指標発表直前で手動決済しますたw

結果は+36pips(+179,000円)でファイナルアンサーでっす(`・ω・´)ゞ

取引結果

 

ちなみになぜこのタイミングで逃げたかっていうと、理由は2つあります。

  • ①最近の22時30分以降の米指標は相場に与える影響が大きくなりがちだから。
  • ②ポジションの状態が中途半端だったから。

結果として指標発表後の動きはこんな感じでした↓

【USDJPY/5分足(2日の朝)】
5分足その後

発表直後は建値辺りまで戻ってきたものの、そこからは下落の一途(・3・)

一見逃した魚は大きいようにも見えますが、考えようによっちゃこれが“逆の動き(上昇)だった可能性”もあるわけですよね。

今回のORZが持っていたポジションは逆指値の位置もそのままだったので、もし急な上昇がきたら含み益飛ばすどころかそのまま損切りになっていたかもしれません。

ORZ
ORZ

要は逆指値をプラス圏・建値にずらしたりとか、そういった“準備”が整っていなかったから発表前に逃げてしっかり利益を確保したって感じですね。

元々利益を伸ばすことが目的じゃなかったし、利確目標もすぐそこだったので特に悔いはないです(´∀`)

一見わかりづらい相場でも抜け穴はある!

てなわけで今回はORZの短期トレードをベースに今の相場の戦い方を簡単にお話してみました!

相場の形は刻一刻と変化するので必ずしも「このやり方が正しい」っていうのはないですが、少ないチャンスをモノにするなら相場形成の早い短期足は優秀です。

本日はこのあと22時30分から米雇用統計の発表があるのでまたどんな展開になるかはわかりませんが、少し大きめの動きがあった時は短期足にも注目してみてください。

先ほども話したように相場はまず短期足から順にトレンドが形成されていくので、中期足を見ているだけでは気づけないチャンスが転がっているかもしれませんぞ(´ω`)

ORZ
ORZ

P.S.要人発言などによる突発的な動きは鬱陶しいと思うことも多いですが、相場が方向感を示すキッカケにもなり得ると考えると一概に悪ではないですよね。

自分のトレードスキルに自信がないって方は、【FX道場】でORZ手法をベースに一からFXに必要な知識・スキルを身につけることができます。

教材ベースの学習とORZとの1対1の添削方式(メール)で進めていくので、時間がない方や初心者さんでもマイペースに進められますよん。

興味のある方は下記から詳細をチェケらッ(σ・∀・)σ

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

アップデートによってさらなる進化を遂げたFX指導企画《真・ORZのFX道場3.0》では、ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

楽しくスムーズに学習を進め、きちんと理解を深めていただくために、道場生さんしか見れない特別な解説動画も設置!

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

参加お申し込みフォーム

    ※このメールフォームからお申し込みいただくと、ORZがメールを見てから順番に返信するため2〜3日かかる場合がございます。

    「さっさと入門したいぜッ!」という方はこちらからどうぞ↓
    【早く道場へ入門したい方用のお申し込みフォーム】(自動対応)

    必須問い合わせ内容
    任意具体的な相談内容
    必須お名前(ニックネームもOK)
    必須メールアドレス
    任意ご職業
    任意FX歴
    任意トレード環境

    ※返信が来ない場合は、メールアドレス間違い迷惑メールに届いてる可能性があるのでご確認お願いします。

    ORZからの返信が届かない場合は、お手数ですがGmailで再度お試しください(・∀・)

    ORZTube(・∀・)にて楽しく学べるFX動画配信中!

    YoutubeでもFXの勉強ができる動画を随時更新ちう(´ω`)

    どれもわかりやすく簡潔に解説しているので、片手間に楽しくFXのアレコレを知ることができる動画をたくさんご用意しております!

    下記のページにてオススメ動画をランキング・ジャンル別に分けて紹介しているので、興味のある方はCheck(σ・∀・)σ

    →FX動画まとめ!人気ランキングもあるお(・∀・)

    今すぐYoutubeへGoしたい方はコチラ〜!

    コメント