EURUSDレンジの「中身」をえぐり取り、短時間で+50pipsGET!!

こんばんは、おつです(´∀`)

最近、指導企画では、
「レンジ・転換相場での仕掛け方」を重点的にお教えしているのですが、
少し前まで「なかなかトレンドが見つけられず、仕掛けられない」
と、仰っていた参加者の方も、嬉しいことに今は多くの方が
相場にチャレンジすることができています^^

いろいろな相場のパターンを知っているのと知らないのでは、
当然チャンスを見つける回数も格段に変わってくるんですね。

ただ!!

今の相場は「トレンドがない」わけではありません。
トレンドは少なからずどこかに存在するんです!
今の相場で言えば、そう・・・・・・
レンジの中に身を潜めていることがあります。。。

今日のトレードは、
4時間足でレンジ、その下位足である1時間足と30分足は上昇トレンドという相場で、
レンジの中身をえぐり取っていくようなトレードをしました♪
レンジ相場で仕掛けるためには、いかに他の時間軸との兼ね合いが大切なのか、
ということがわかっていただけると思いますので、ぜひ参考にしてみてください^^

EURUSD短中期トレンドで4時間レンジの中身を取る!

それではいつも通りエントリー前の見立てから解説させていただきます^^

今日トレードしたEURUSDは中長期(4時間、日足)でレンジ、
短中期(30分、1時間)で上昇トレンドという相場状況となっていました。

この場合、トレンドがハッキリしている1時間足で
すぐにでも買い目線でエントリーしたいところだと思いますが、
上位足(4時間)がレンジである以上、
その動向もしっかり確認しておかなければいけません^^

まずは1時間足からご覧ください。

EURUSD 1時間足(上昇トレンド)
スクリーンショット  15.22.41h1
下降トレンドから、安値ゾーンで底打ちした後は、
MA20とMA50がMA100をゴールデンクロス、
MA100の角度はもう少し欲しいところですが、
直近は上昇雲を形成し、上昇トレンドとなっています。

加えて今反発しているポイントよりも前に、
同じくMA50で押し目を形成しています。

これは意識されそうですね^^
これだけの押し目で仕掛ける条件が揃っていることに加え、
EURUSDというメジャー通貨ペア、1時間足ということを考えれば、
多くの指導企画参加者の方がこのポイントに気づかれたんじゃないでしょうか?^^

それでは、もしここで押し目が形成されたとしたら、
上昇トレンドはどこまで続くでしょう?

4時間足で見てみます。

EURUSD 4時間足(レンジ)
スクリーンショット 15.22.22h4
安値ゾーンで反発し、MA100は横ばい、雲も上昇なのか下降なのかハッキリせず、
ガッツリレンジ相場を形成していますね。
イマイチ高値ゾーンにまとまりが無い印象を受けますが、
画像では何度か反発している抵抗となりそうな
高値ゾーン2カ所にラインを引きました。

正直この4時間足だけを見れば、ローソク足の位置も中途半端ですし、
全く仕掛けるような局面ではありません。
しかし、今回は1時間足で信頼度の高そうな押し目を形成していたので、
逆にこの4時間足のレジスタンスを利確の目安としました。

続いて30分足の画像もご覧ください。

EURUSD 30分足(上昇トレンド)
スクリーンショット  15.24.45m30
1時間足で「押し目で買う!」と決めていたのに・・・・
愚かにもこの30分足を見て一瞬揺らいだ自分がいました。。

もしかして転換したりするんじゃないの(・д・)?

というのも、高値ゾーンで2度反発してからの急落、
直近の上昇雲は分厚いとは言えず、
MA100の傾斜もイマイチと言わざるを得ません。
加えて4時間足はレンジ。

この相場状況を踏まえて、30分足がMA100を下抜けたら転換するかもしれない、
というリスクは頭に置いておきつつ、
「あくまで1時間足で目線は買い」と自分に言い聞かせながら今後の動向を見守りました。

細かいエントリータイミングを5分足で測ります。

EURUSD 5分足
スクリーンショット  15.39.12m5
画像に引いたライン、前回安値が節目となりそうですね。
ここで明確に反発したら買いで入ろうと思います。

30分後・・・

EURUSD 5分足
スクリーンショット  16.02.38m5
無事買いでエントリー(´∀`)

綺麗に形成されたWボトムが、
「30分足が転換するかも」という不安を解消してくれました。
エントリー価格は1.09747ですね^^

ストップは前回安値の下に置きたいので、
-15~-17pips辺りで設定したいと思います。

それではここから、エントリー〜決済寸前までの1時間足の動向を
倍速で見ていきます。

EURUSD 1時間足(エントリー時)
スクリーンショット 16.03.08h1
良い感じに跳ねてくれそうな押し目を形成していますね^^

↓↓↓

EURUSD 1時間足(エントリーから10分後)
スクリーンショット  16.15.13h1
ムムッ!!もっ・・・・・・

↓↓↓

EURUSD 1時間足(エントリーから40分後)
スクリーンショット 16.45.08h1
もろたぁぁぁぁ( ゚Д゚)!!

エントリーからわずか40分足らずで60pipsGET、
という疾走感を表現してみました。。。。。

問題は決済ですが、冒頭4時間の画像で引いた
第一高値ゾーンと第二高値ゾーンにレジスタンスラインを引きました。

4時間足がレンジであることを考えると深追いはリスクが高いので、
この第一高値ゾーンで手仕舞いしておくことがベストですが、
第二高値ゾーンまでの上昇も捨てがたい、、期待したい。。。

と、いうわけで、幸い含み益もありますし、
+50pipsの価格に逆指値を入れて放置することにしました^^
これならいつ切られようと安心です♪

EURUSD 1時間足(エントリーから1時間後)
スクリーンショット  17.09.21h1
さ〜て、どこまで伸びるかな?

という余韻に浸る暇もなく、反発によってあっさり利確されました(・∀・)

スクリーンショット 2015-08-11 18.46.04
とはいえ、約1時間で50pipsの利益を得ることができたので、
良しとしましょう^^

あまり欲を出しすぎるとロクなことはありませんからね。

先週久しぶりにトレードを再開してから、3回のトレードで200pipsの利益を獲得!
かなり絶好調です(´∀`)

足元すくわれないようにこのまま突っ走りたいと思います!!

ちなみに決済後の4時間足はこちら↓

EURUSD 4時間足
スクリーンショット  19.02.08h4
レンジの中身をサクッといただきました( ̄ー ̄)

さて、今回のトレード、1時間足と30分足は上昇トレンド、
その上位足である4時間足は明確なレンジという相場状況だったわけですが、
下位足が明確なトレンドであれば、
十分レンジ高値までの値幅を取れるということを分かっていただけたかと思います^^

「レンジだから仕掛けられない・・・」

そう思っている方は、他の時間軸も確認してみてください!
そうすれば道は開けるかもしれません^^

詳しくは指導企画の方でお教えしているので、
興味のある方はぜひご連絡ください♪

それでは次回のFXブログをお楽しみに(´∀`)

 

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

メールアドレスお間違いなければ、こちらにチェックを入れて送信じゃ〜(・∀・)♪

短期トレード

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る
_( ┐ノε:)_★ シェアする ★_(:3」∠)_
_( ┐ノε:)_☆ フォローする ☆_(:3」∠)_
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

コメント