MT4で上位足の移動平均線を短期足に表示する方法とそのメリット

みなさん、こんにちは!

こちらのページではMT4で短期足に上位足の移動平均線を表示させる方法を解説していきます(・∀・)

5分足チャート

 

FX初心者の方は5分足チャートで目先の値動きを追いかけてしまいがちですが、上位足の移動平均線が目先の値動きの中でどこに位置しているのかを理解すると焦らずじっくりと相場の大きな流れを意識しながらトレードできるようになるかと思います!

ORZも今でこそ当たり前のように使っていますが、この方法を身につけたことでよりトレードを深く考えてするようになりましたからね!複数時間軸から相場を把握していくのが苦手な方はチャートの見方が劇的に変わるかと思いますよ〜(・∀・)

 

今回は実際の手順とそのメリットを解説していきますので、これからガンガン実戦トレードで経験を積んでいきたいという方は是非参考にして使いこなせるようになりましょう♪

 

上位足の移動平均線を短期足に表示する方法

移動平均線は「MA20ならローソク足20本分の平均値」、「MA50ならローソク足50本分の平均値」という感じでローソク足が何本分の平均値なのかということを表しております。

このローソク足の本数に、表示しているチャートの時間を掛けるとその移動平均線が何時間分の数値の平均値なのかがわかります。

ローソク足の本数×チャートの時間=移動平均線の数値

例えば5分足のMA20なら20本×5分=100分、MA50なら50×5分=250分
1時間足のMA20なら20本×1時間=20時間、MA50なら50×1時間=50時間
てな感じです。

 

なので5分足に1時間足のMA20を表示させたい場合は、5分足に20時間分の平均値にMAを設定すれば表示させることができます

5分足で20時間分の平均値をだす計算式はコチラ。

20時間÷5分=240(20時間=1200分、1200分÷5分=240)

5分足に1時間足のMA20を表示させるには5分足でMA240の移動平均線を設定すればいいのです♪

 

4時間足のMA20でも同じです。

4時間足×MA20=80時間、80時間=4800分、4800分÷5分=960

5分足に4時間足のMA20を表示させるには5分足でMA960の移動平均線ということです(・∀・)

表示させたいMAの時間数÷表示するチャートの時間=設定数値という計算式になるのです。

移動平均線はチャートごとにバラバラ設定されているように見えても実際は時間が違うだけで全て繋がっているのですね。

5分足チャート

5分足チャート

とっても簡単♪

 

5分足で30分、1時間、4時間のMAがそれぞれ幾つになるか、表にまとめて記載しておきますのでトレードの際に参考にしていただければと思います!

【5分足に上位足のMAを表示させる場合】

30分足 1時間足 4時間足
MA20 MA50 MA100 MA20 MA50 MA100 MA20 MA50 MA100
120 300 600 240 600 1200 960 2400 4800

 

では実際のトレードの中でどんな時に役立つのか?もう少し具体的に解説していきます(`・ω・´)ゞ

 

上位足のMAを短期足に表示するとエントリーポイント丸わかり(・∀・)

トレード初心者の方によくあるのが5分足で目先の値動きだけを追いかけてトレードしてしまうことです。基本的なFXの知識や相場環境を把握するスキルが無いとどこでエントリーすればいいかサッパリですよね。。。

ただ、難しく考える必要なんてありません(´ー`)

 

例えばこの相場。

上昇トレンドが始まるところでエントリーできればかなりの爆益ですよね。

5分足だけを見ていては絶対に判断できないポイントですが、ここで上位足のMAを5分足に表示させてみましょう(・∀・)

 

押し目

なんとも綺麗な押し目となっております。

押し目戻りめについてはコチラ

 

短期足に上位足のMAを表示させることで中期の押し目戻りめで反発しているのが目に見えてわかるので、5分足で目先の値動きを追いかけなくても中期足で押し目戻りめを探すことでエントリーポイントを見つけることができるのです(σ゚∀゚)σ

「短期!中期!長期!それぞれの相場からテクニカルを駆使して分析する(;`Д´)!」なんて気張らなくてもあっさりとエントリーポイントを見つけることができますので、難しく考えず試してみてくだされ〜♪

 

より細かいエントリーのタイミングを見極めることができる!

トレンドの押し目戻りめでエントリーしたのに、あっさりと逆行してしまって損切りになる経験は誰もがあるかと思います。

例えば下のような相場で1時間足MA100での押し目買いを狙い、5分足のMA20上抜けでエントリーすると、、、
押し目買い

押し目買い損切り

そのままMA100を抜けて大逆行して損切りという感じですね。。。

ただこの時、5分足に1時間足のMA100を表示させていたらどうでしょう、、、、

押し目見送り

エントリー時にはすでにMA100を下抜けておりじわじわと下落しはじめているのがわかりますよね(´ー`)

もちろんエントリー時には細かい値動きを確認しながらタイミングを測ることが大切ですが、あまり5分足で目先の値動きばかりに集中してしまうと視野が狭くなってトレードの軸となる抵抗の存在を忘れてしまうことがあります。

5分足でエントリーのタイミングを測る際に上位足のMAを表示させておくと、目先の値動きに惑わされずに相場の大きな流れを意識しながらエントリーする事ができますので、押し目買い戻り売りのエントリータイミングを測る際はぜひお試しください♪

 

 

 

 
トレードで勝つためには色々なインジケーターを使って難しい分析をする必要があると思われがちですが、移動平均線を使いこなすだけで十分勝つことができます。

今回の移動平均線の使い方は、正しく相場状況を把握して適切なところで仕掛けていくというFXの基本のトレードを身につけるコツでもありますので、まだまだトレードに慣れないという方はぜひ参考にして今後のトレードで実践してみてください(・∀・)

ORZのFX手法を一から学ベるFX道場開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でも無料でご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

下記のメールフォームから参加申し込みいただくと、ORZから道場入門についての案内メールが届きます!

※ORZがメッセージを見てから返信しますので2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

メールアドレスお間違いなければ、こちらにチェックを入れて送信じゃ〜(・∀・)♪

MT4の使い方

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る
_( ┐ノε:)_★ シェアする ★_(:3」∠)_
_( ┐ノε:)_☆ フォローする ☆_(:3」∠)_
FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

コメント