勝てるFXトレーダーの真髄【ORZのFX道場】

FXの経験問わず、『6つの極意』と『1対1のメールサポート』でプロニートORZが徹底的に“勝てるFXトレーダー”へと成長させます。

詳しく知りたい!という方はポチッとな⤵

10万円スタートで海外FXに挑戦中!6日目

何日か前の記事で日銀の「追加緩和声明」がもたらした、
大幅な円安による韓国への多大なる影響についてお話しました。
今日は少し小規模になりますが、
日本で働く中国人への影響についてお話します(´∀`)

物価上昇に比例しない賃金

ある中国人の方は「今年は消費税が増税し、 物価も明らかに上がったのに給与は変わらない。
円安で毎月10万円貯金できたとしても、人民元ではせいぜい5000元程度。

子どもの教育費や両親への親孝行代もかかる。貯金はほとんどできない。」
・・・・・・・親孝行代っていうのが気になりますが、
家庭を持っているサラリーマンには辛そうですね(´・ω・`)

これは中国人だけでなく、日本のサラリーマンにも同じことが言えそうです。

ちなみに2年前のレートは「100円=8元」だったのが、
今は「100円=5元」だそうです。

円安の影響でアルバイトなどの賃金が減少したことにより、
日本で働きたいという人材がいなくなり、
労務輸出会社はかなり影響を受けているみたいです。

ある会社から内定をもらっている中国人の学生も
「内定先に就職するか、帰国するか悩んでいる。
今のレートなら住居費も食費もかからない実家で暮らしたほうがいい。」

ごもっともです。

そんな思いをしてまで実家から遠く離れた日本にいる必要があるとは
到底思えません。
そもそも条件が良いからと日本に来ていたはずです。

もし自分から彼らにアドバイスを出来るとすれば、
今のレート・円安を最大限に利用してやりましょう!と伝えます。

そう、海外FXを始めるんです(σ゚∀゚)σ!w

正直今の爆円安の流れは止まることを知らないので、海外FXにはもってこいです。
賃金が少ないのであれば副業で稼ぐしかないのでは???

とは言っても働いていない自分が偉そうに言えたことではないですがw
このメッセージが日本で働く中国人の方々に届きますように( ̄ー ̄)

今日の海外FX取引結果

1111dd

今日の損益  :+179,000円(155pips)
現在の残高  :+351,000円
(めんどくさいんで端数は省いてます♪)

・・・・・・・・・爆勝ちです。
今日からは昨日までと手法を変えて、
フィボナッチでレジ・サポラインを引き、
米ドル/円とユーロ/円にはそれに加えて、直近の安値でトレンドラインを引いて
それをトレンドのレジスタンスラインとして考えました。

米ドル/円とユーロ/円は昨日の夕方から上昇傾向にあったので
今日は早い時間帯から買いポジションを持ち
様子を見ようとしばらく放置。
クロス円はすぐに動きがありました。
一度上がり始めた相場は止まることを知らず、
自分が引いたレジスタンスラインを早々に
ぶち破っていきましたw
下のチャートは昨日の夕方から先程までの1時間足です↓
1111ty

うなぎ登りも良いとこですw
116円に触れたところで反転はしましたが、
変わらず115円80銭と高い位置で推移。
昨日のこの時間帯と比べると
実に170pipsもの差があります!

なぜあんな急激に動いたのかよくわかりませんが、
ある海外FXの記事を見ると
「海外勢が自民党の衆院選勝利を見越して、構造改革が進むとの期待から
日本株買い・円売りの持ち高形成に傾いたのかもしれない」
「欧州の投機筋は『増税先送りで財政再建が遅れる』との思惑で条件反射で円売りに動いた」
介入がなくても消費増税延期という噂だけで
これほど相場が動いちゃうんですね(@_@)

ユーロ/ドルに関しては予想が立てづらかったので
両建てでエントリー。
損切りが遅れましたが結果的に損益相殺できたので良しとします( ̄ー ̄)
雇用統計の影響でドル売りの流れがありましたが、
あれは一時的なものだったようですね。

益々円安の勢いが強くなりそうではありますが、
どこまで上がるのか予測が付かないのが恐いところです(((・д・)))

とは言っても今はただ流れに身を任せるのみですが(σ゚∀゚)σ

海外FXブログランキング参加してます。
よかったら下のリンクをポチっとクリックして応援してもらえると嬉しいです(σ゚∀゚)σ

海外FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

コメント