円高・円安ややこしや

突然ですが、円安とか円高ってややこしいですよね!?

金額は例えですが

円安=100円

円高=80円

という風になります。これは基本です。


まず、通貨の価値が上がると〇〇高になります。

しかし価値が上がっているのに〇〇高になればなるほど数字は小さくなっていきます。

逆に価値が下がると円安。しかし数字は大きくなる。

「ややこしや~、ややこしや(σ゚∀゚)σ」


円と米ドルで例えると・・・例えばアメリカの景気が良くなったとします。

そうなると皆が円を売って米ドルを買おうとします。

すると米ドルの価値が上がり(買われているから)

円の価値が下がり(売られているから)

米ドル高円安の状態になります。

景気が悪い国なんかはバンバン輸出をして、

景気を回復しようとします。

取引をする際にはこんがらがらないように注意しましょうw

┻┳| ではまた! |┳┻
┳┻|_∧     ∧_|┻┳
┻┳|ω・)   (・ω|┳┻
┳┻|⊂ノ     \つ|┻┳
┻┳|∪      し|┳┻

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)