ジグザグチャートを使ったFX手法でトレンドの転換を見極める!

ジグザグ続きの人生、気づけばプロニートとして活動中。
みなさん、こんばんは!ORZ(おつ)です(・∀・)

今日のFXブログでご紹介するテクニカルツールは、MT4のジグザグチャート(zigzag)です!

名前を聞いただけでも、チャート上にジグザグが表示されて、シンプルなものであることが想像できますよね(´ー`)

ジグザグチャート

そうなんです、そのまんまなんです。

このシンプルなチャートだからこそ、簡単に相場の方向性や値動きの勢いがぱっと見でわかっちゃう優れたツールなのです!

実は、この「相場をシンプルに考えること」というのは、FXで勝つために重要な考え方です(・∀・)

トレードというものは、本来明らかに上がりやすそうなところで買って、下がりやすそうなところで売る、ということだけに集中するべきですよね?

しかし、負けちゃう人ほど相場を複雑なものとして捉えてしまいがちで、どちらとも取れるような相場状況でも、色々なインジケータやツールを使って自分の都合のいい解釈に持ってしまいがちだからです。

これは自分のFX手法のページでもお話している内容ですね!
ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹底解説!

結果、たいしてチャンスでもないところでリスクの高いポジションを持ってしまうのです・・・

今回ご紹介するジグザグチャートを使うと、相場をよりシンプルに見ていけるようなりますので「相場を複雑に見てるな・・・」と自覚症状がある方は、是非参考にしてみてください!

では、まず「ジグザグチャート」とは何者なのか?ってところから解説スタートです(・∀・)

FXのシンプル王子!ジグザグチャートとは?

それでは早速zigzagを使った、実際のチャート画面を見てみましょう^^

MT4のチャート画面から上メニューの「挿入」から「インジケータ」→「カスタム」の中にある「ZigZag」を選ぶと表示できます(・∀・)

MT4でのジグザグチャートの設定方法

【MT4 チャート画面】
ジグザグチャート

このチャートを「ジグザグ」動いている赤い1本のライン。これがジグザグチャート(zigzag)の正体です!

ジグザグチャートはダウ理論との組み合わせによって、大まかなトレンドの流れを判断するのに活用され、トレンドの転換点を見極めることにも長けています!

ジグザグチャートの上昇トレンド

つまり、カクッと頂点が形成されたところで上下両方とも切り上げていたら「上昇トレンド」で、切り下げていたら「下降トレンド」と見るわけです!更新が止まったら、一旦それまでの流れから転換する可能性が高いということですね(´ー`)

ジグザグチャートのレンジ相場

また、頂点が同じ価格帯に形成されたらレジサポラインとして、相場の抵抗帯を判断することもできます^^

このジグザグはどんな計算方法なのか?

ジグザグチャートの画面

チャート画像を見ても分かるとおり、直近の高値安値を結ぶことによって形成されていますが、具体的にはどのように計算されているのでしょうか?

※クリックすると大きくなるよ(・∀・)!
ジグザグチャートのパラメータ

これはジグザグチャートの設定画面です!上から順にご説明していきます(´ー`)

・Depth =ジグザグが示す山(高値)と谷(安値)の最小期間

・Deviation=転換率

・Backstep =反転の判断に必要な期間

ジグザグチャートの設定は基本的に画像の「12・5・3」がデフォルトになっています。

んが!FX初心者の方にとっては、一体何のこっちゃって話ですよね(´ー`)

簡単にご説明すると、この全ての数値を「低く」するとより「敏感」に。
数値を「高く」するとより価格に「鈍感」に反応するということです。

低くしすぎるとジグザグが敏感に反応しすぎて、だましが頻発する恐れがあり、逆に高くしすぎれば、鈍感すぎてトレンド転換のシグナルを捉え損ねることもあるわけですね!

では、具体的にどの数値で設定すればいいのか?

こればかりは人それぞれトレードのロジックが違うため、設定数値には個人差が生まれます^^;

短期取引、短い時間軸を中心に考えている方は数値を低めに。
長期取引、長い時間軸を中心に考えている方は数値を高めに。

それぞれ自分のFX手法にシックリくる形を探り当ててみましょう(´∀`)

しかし、これをちょうど良く設定するというのはなかなか難しいと思うので、まずはデフォルトでも問題は無いかと思います(・ω・)

なぜなら、基本的にこのジグザグチャートは大まかな相場の方向性と、跳ね返って転換していくポイントを見るものなので、単体でFX手法として使うのには向いていないからです!

FXはシンプルに!ジグザグはサポートを加えて本領発揮!

ジグザグチャートは確かにトレンドの大まかな方向性やその転換点を捉えることに長けていますが、如何せんシンプルすぎて、このツールを基準に、どこでどうトレードすればいいのか?までは考えられません。

というわけで、他のテクニカルツールをサポートとして使って、その特性をがっつりと活かしてあげましょう(´ー`)!

ジグザグチャートとストキャスティクス

こちらはジグザグチャートのお助けとしてストキャスティクスを一緒に表示させたものです。

ただ漠然とジグザグを繰り返していたものに1つオシレーター系のツールを加えただけで、これほどシグナルを絞ることが出来ます♪

このようにジグザグで大まかな反転ポイントを捉え、他のテクニカルツールでそのポイントの根拠を高めるというのがベーシックなやり方ですね^^

ジグザグチャートは、そのシンプルさ故にいろいろなテクニカルツールとの相性が良いのが強みです。

よりシンプルなFX手法がお好みの方は使ってみても良いかもしれません!

また1つ1つの手法(テクニカルツール)にはそれぞれ力を最大限に発揮させるこ相場状況もあるため、この相場状況を正しく把握することまでコンプリートしていれば、もはや怖いものなんてありませんな(´ー`)

このFXブログでは様々なテクニカルツールを紹介しているので、その相場との相性も含めて試してみてください(・∀・)

各インジケーターの使い方を解説しているページはこちら!
インジケータ解説

それでは次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

今日も元気におツイート!

今日も元気にTwitterでおツイート!

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)