海外FXブログ「パラボリックは目が合った瞬間がサイン!」

みなさん、こんにちは!
近所の猫に家まで付けられています、ORZ(おつ)です。

さて、本日ご紹介するのは、トレンド系ツールである
「パラボリック」です(・∀・)

このあまり聞き覚えのないパラボリックのようなツールをはじめ
FXにおける手法というものは、利益を稼ぐためには欠かせない存在!
もはやFXトレーダーにとって、切っても切れない関係があります^^

とはいえFX手法というのは、猫がどんな人にもなつくわけではないの同じように
どんな相手(相場)に対しても有効なわけではないので
その手法毎に、得意・不得意な相手(相場状況)や
通用するパターン・通用しないパターンというものが存在します!

このため、1つ1つのテクニカルツールの力を最大限活かすために
まずは相場状況を正しく把握することが欠かせません(´ー`)

こうした大前提を知ってるだけで
テクニカルツール(手法)は100%の力を発揮することができるってわけです!

さてさて、前置きはこのあたりにしておいて、
本日ご紹介する、トレンド系ツール「パラボリック」ですが
噂では非常にシンプルなテクニカルツールで、
初心者の方でもすぐに使えるツールらしいのです。
はて、実際のところ、パラボリックはどんな力を秘めているのか?

詳しく解説していきたいと思います(・∀・)

「パラボリック」はまるで金魚の〇ン?

パラボリックはトレンド追従型のテクニカル分析ツールです。
簡単に言えばローソク足の追っかけさんですね^^

画像をご覧下さい↓
※クリックで拡大
0210xmparaboli1
見てください。
まるで金魚のフ〇のようにローソク足の後を追いかけています。

では、このローソク足をただ追っかけているだけの「パラボリック」は、
一体どんな力を隠し持っているのか?

FXには「ドテン」という手法があります。

「ドテン」とは・・・
これまで持っていたポジションを決済すると同時に、逆のポジションを持つこと。

これだけ聞くと、結構リスキーな臭いがしますよね?

つまり、
・ドテン買い=売りポジションを決済すると同時に買いポジションを建てる。
・ドテン売り=買いポジションを決済すると同時に売りポジションを建てる。

こういうことですね^^

そしてこんなリスキーな手法を手助けしてくれるのが、この「パラボリック」です。

ではどのようにして、活用するのか?
至ってシンプルです(´ー`)

「金魚のフ〇なんて言わせない!トレンドの転換はオレに任せろ!」

先程の画像でも分かるように、パラボリックで表示されるのは
あのシンプルな点線だけです。

そしてそのシンプルな点線がローソク足を追いかけているだけなのですがその実態は・・・

※クリックで拡大
0210xmparaboli3
パラボリックは常にローソク足と一定の距離感を保ってその後を追いかけます。
照れ屋さんですね( ̄ー ̄)

しかし徐々に徐々にローソク足が近づいてきて、パラボリックに触れようとした瞬間!
ビックリしてローソク足のトレンドとは逆方向に瞬時に移動した後、
再びその後を追いかけます。

目が合うと照れちゃう系男子ですね(((・д・)))

そう、このパラボリックが瞬間移動したポイントが
転換のチャンスです!

画像を見ても分かるとおりパラボリックは、
トレンドの支持線としての役割も担っています。

つまり単純に考えると、パラボリックが瞬間移動するときは
高い確率で支持線がブレイクされたことを意味するわけです(・ω・)

ただし、このパラボリックが本領を発揮するには条件があります・・・・。

それはトレンド相場であること!

何しろ極度の照れ屋さんですから、常に一定の距離を保っていないと
気が動転して普段の力が発揮できなくなってしまうんです。

その証拠画像がこちら↓

※クリックで拡大
0210xmparaboli2
典型的なレンジ相場です。
もうパラボリックさんは迷いに迷いまくっていますw
「ああ、近い・・近いよ~」こんな感じです。

正直このようなトレンドがハッキリしていない相場ではまるで役に立ちません。

画像の右端。かなり勢いの強い下降トレンドに転換していますが、
そこまでの迷い方を考えると、事前にここでトレンドが転換するとは判断できかねます。

レンジ相場では、いわゆる「だまし」が多すぎて正確な判断が出来なくなるので、
パラボリックを使用する際はトレンド相場で使用するようにしましょう^^

さて、このように状況を選ぶテクニカルツールではありますが、
ブログ冒頭でお話したようにシンプル且つ有用であることは間違いありません。

ドテンの手助けと言いましたが、ドテンでなくただトレンドの転換点を見極めるだけでも
海外FXで大いに役立ちます(・∀・)

最後にもう一度、パラボリックを使用する際のポイントを確認しましょう^^

・「だまし」の多いレンジ相場ではなく、よりトレンドが明確な相場で使用する。
・その上でローソク足がパラボリックに触れた瞬間が転換のチャンス!

この2点だけです。シンプルですねぇ( ̄ー ̄)

特に初心者の方は是非参考にしてみて下さい^^

それでは次のFXブログもお楽しみに(´∀`)

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
ご職業:
運用資金:
1年間のFX運用目標:
トレードするデバイス:


※最新のブログ更新情報をメールで通知してほしい!という方はコチラ(・∀・)
↓↓↓


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

965人の購読者に加わりましょう


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)