海外FXブログ「初心者の方にもオススメ!一目均衡表の優秀さを知ろう!」

本日はトレンド系テクニカルツールで
人気が高く、ORZも愛用しているツールである
「一目均衡表」について詳しくご紹介していきたいと思います(・∀・)

活用方法さえ分かってしまえば
FX初心者の方にも使いやすいテクニカルツールですので
ぜひ参考にしていただければ幸いです♪

移動平均線と瓜二つ

まずは一目均衡表の画像をご覧下さい↓
※クリックで拡大
0206xmitimoku3
ラインが多いので少しゴチャゴチャしてますがご了承下さいw

一目均衡表には全部で5本のラインがあります。
画像に出ている4本のラインは・・・

・基準線  =過去26日間の高値と安値の平均値
・転換線  =過去9日間の高値と安値の平均値
・先行スパン1=基準線と転換線の平均値を26日先行させて表示されたもの
・先行スパン2=過去52日間の高値と安値の平均値を26日先行させて表示されたもの

と、それぞれこんな意味を持っています^^

この他に
・遅行スパン=当日の終値を26日先行させて表示されたもの
がありますが、こちらは使用頻度が少ないので省かせてもらいました。

ひとまずここでは「基準線」と「転換線」について説明していきます(´ー`)

簡単に言ってしまうと「MA(移動平均線)」とほぼ同じだと思ってください^^

転換線が基準線の上にある場合は上昇トレンド。
転換線が基準線の下にある場合は下降トレンドと判断することが出来ます。

またMAと同じく「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」で
トレンドの転換を捉えることも可能です。

画像の上昇転換ポイント。
ここは綺麗に「ゴールデンクロス」が発生し、かなり勢いの強い上昇が続いています。

その次の下降転換ポイント。
たしかに「デッドクロス」が発生し下降していますが、
すぐにトレンドが上昇に戻っています。

これは基準線が上向いているところを転換線が下抜けたため、
完全な「デッドクロス」ではないと言えます。

より確実な転換点を捉えたい場合は、
基準線が限りなく横ばいに近い状態のクロスを狙いましょう(・∀・)

初心者の方にもオススメ!一目均衡表の真髄「雲」

先程の基準線と転換線の話ももちろん大事ですが、あくまであれは前座です( ̄ー ̄)
一目均衡表の最大のストロングポイント、それがこの「雲」です!

※クリックで拡大
0206xmitimoku4
画像から先程の基準線と転換線はひとまず省いて、
ここでは雲をどのように海外FX相場で生かせるのかをお話していきます^^

先行スパン1と先行スパン2、
この2つのラインがクロスすることによって出来た空間を「雲」と呼びます。

ではそれぞれの雲について各画像を用いて説明していきます^^

・先行スパン1が先行スパン2を下抜けたとき=下降雲
0206kakou
現行のチャートが雲の下にある場合、それは下降トレンドであることを意味します。
この時多くは下降雲が形成されています。

・先行スパン1が先行スパン2を上抜けたとき=上昇雲
0206jousyou
現行のチャートが雲の上にある場合、上昇トレンドであることを意味します。
この時は逆に上昇雲が形成されています。

この雲の種類と現行のチャート位置で「トレンドの判別」が出来るわけですが、
雲はその分厚さと薄さで「トレンドの勢い」、または反発ポイントも捉えることが出来ます。

まとめて画像で見てみましょう^^
0206buatui
・雲が分厚い場合
トライしてもなかなか抜けられない、もしくは跳ね返される。
これを踏まえれば、雲が分厚ければ分厚いほど
現行のトレンドが維持される傾向が強いと考えることが出来ます。

・雲が薄い場合
トライすればあっさり抜け出せる。
雲を抜け出したチャートは勢いを増して飛び出す。

2種類の雲にはそれぞれこのような特徴があります^^

この特徴を覚えておけば、
「現在のトレンドはどのくらい継続するのか」
「いつ反転するのか」
といった流れを捉えやすくなりますね(=゚ω゚)

このように、非常に有効かつ優秀なテクニカルツールですが、
強いて言えば1つ難点があります。

それは把握しなければいけないラインが多すぎて
使いこなすのが困難だということです(´Д`)

ならばどうすれば良いのか?

「雲」だけ拝借しちゃえば良いんです(´∀`)

基準線と転換線は他のツールでも代用できますし、
一目の最大の魅力である雲だけを使えば、よりシンプルに相場を捉えることが出来ます^^

初心者の方にも使いやすいツールだと思いますので、
是非今日のFXブログを参考に活用してみてください♪

さて、取引のほうですが、今日は22時30分に米雇用統計が控えていることで
ロンドンタイムに入ってからの海外FX相場は非常に大人しいです。

というよりほとんど動かないせいで取引どころではありませんw

なので今日は取引をお休みして来週に備えたいと思います^^

果たして雇用統計はどうなりますかねぇ( ̄ー ̄)

ここ数ヶ月の雇用統計の結果だけを見れば好結果を維持。
しかし最近のアメリカの重要指標は軒並み予想を下回っています。

先日のFXブログでもお話しましたが、アメリカの金融政策は
良い方向に向かっているとは言われつつも、指標が思わしくないことによって、
夏前に予定されていた利上げのタイミングが後退したとまで言われています。

それを踏まえると今日の雇用統計はマイナス?
米ドル売り円買いの流れが来るとも考えられます^^

しかし最近の米指標の結果は顕著なので、
材料が出尽くしていると考えられ、相場が動かないなんてことも有り得ますね(ノД`)・゚・。

さすがに月一のビッグイベントですからその可能性は薄いですが・・。

正直予想は難しいので、
安易な憶測で雇用統計前に動くのは危険ですかね(((・д・)))

もし利益を狙いにいく場合は頭からではなく、
指標発表後に「中身」を取りに行くのが賢明かもしれません^^

それでは次のFXブログもお楽しみに(´ー`)

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


※最新のブログ更新情報をメールで通知してほしい!という方はコチラ(・∀・)
↓↓↓


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,075人の購読者に加わりましょう


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. 明後 勝久 より:

    ORZ様いつもありがとうございます。何度かメールさせて頂いたのですが四の極意以降なぜか入室できずその後は勉強も進まないままになっています。原因はどうしてもわかりませんでした。解決方法はないのでしょうか。

    • neetfx より:

      明後さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(´ー`)

      おや!あれから四ノ極意以降見れてないんですか!?
      メールいただければ解決方法はいろいろありますので、お気軽にご連絡くださいね^^;
      先ほどメールにて対応させていただきましたm(_ _)m