乗り遅れトレードで60pipsゲッツ!エントリーポイントは1つじゃないYO!

むむむ、あの忌まわしきイベントまで1ヶ月を切りましたね。
会いたい人はいないけど、寒さのあまり1人部屋で震えてる!ORZです(((´;ω;`)))プルプル

さてさて、そんなガクブルORZとは裏腹に、ポンドさんやオセアニア勢(AUD・NZD)中心に相場は熱気を取り戻していますね!

こんだけボラティリティが高い相場なら、相場の展開も早いですからね!おのずとチャンスも巡ってくるもの。ORZも昨日のお昼前から持っていたポジションで60pipsモロタできましたので、今回のFXブログではこの時のトレード解説をしていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

そんな今宵のテーマは『エントリーに乗り遅れちゃったパターン』です(・∀・)!

もちろん今の相場はボラが高い分、かなり展開も早いのですからね!エントリーチャンスにも巡ってきやすいでしょう。

が、どんなトレーダーであっても、不眠不休24時間相場にべったり張り付けるわけではないですからね!自分が相場をチェックした頃には・・・

理想のエントリーポイント

ぐはぁ、エントリーポイントに乗り遅れてしまった!!

な〜んて苦い体験しちゃったことある方も多いのではないでしょうか(´・ω・`)

ORZもよくあるこういった100点満点のポイントを見逃して、1人で「ぬは〜」とへこたれています・・・w

・・でもね、奥さん!相場でのエントリーって、なにもこの100点満点のポイントが全てではないんですぞ。

そこで今日の記事では、この時のトレード解説をしながら、『ORZ流・80点くらいのエントリー方法』を解説していこうと思います(`・ω・´)ゞ

最近、なかなかチャンスに恵まれん!という方・・・実は知らぬ間に100点満点のポイントだけを狙いすぎちゃって、視野が狭まっているだけってパターンもありますからね!

今日はちょっと視野を広げて、相場の隠れエントリーポイントを見つけていってもらえたらと思います(・∀・)

流れに乗っかれるなら、100点満点エントリーじゃなくてもOK!

さてさて、FXトレーダーなら誰もが頭を抱えるエントリー判断!

もちろん完璧であることに越したことはないですからね。

FXはじめたばかりの頃とかは、ついついストイックに・・・
『も、もっと完璧なポイントを目指さねば((((;゚Д゚))))ガクブル』

と、いろいろ自分を追い込んでしまいがち。

ただ、本質的なところを言ってしまえば、

トレンドの流れに乗っかるイメージ

相場分析でちゃんと流れを掴み、無理なくその流れに乗っかること

ってことポイントさえクリアしていれば、おのずと利益は付いてきますからね!必ずしも100点満点である必要はないので、乗り遅れ気味でも全然問題なっしんぐなのです(´ー`)

そのためにも、まずは「相場の大きな流れ」や「無理なくエントリーできそうな停留所(抵抗帯)」をチェックしていくことが大事ですからね!

今回のポイントもそのあたりの相場の見立てからチェックしていきましょう♪

ユーロ豪の押し目買いを狙っちゃうぞ!!

ではでは、さっそく相場の見立てからスタートしていきましょう!今回のポイントは昨日のお昼前くらいにポジションゲッツしましたので、その一部始終からチェキラ(`・ω・´)ゞ

この日はツイッターでもお話したようにポンド勢は荒ぶっていたものの、なかなかエントリーポイントは見つからなかったので、その裏でひっそり動いていたオセアニア勢(AUD・NZD)の売りに注目していました!

朝10時ごろ歯を磨きながら相場を見ていたのですが、

【EUR/AUD:4時間足】
EURAUDの4時間足は上昇トレンド

EURAUDで・・・何やらチャンスの予感(゚∀゚)!

チャートを見た感じ、移動平均線SMA3本の動き、上昇雲のモクモク感からも明確な上昇トレンドであることは一目瞭然!ちょうどSMA50が抵抗として意識されていそうだったので、ここからの押し目買いできないか?と、ORZは考えたのです(・∀・)

もちろん相場を見たときにこんな状況だと・・・

『すでに反発しているし、慌ててエントリーせねば(((((((((((っ・ω・)っ ブーン!」

と、あわてんぼうな経験をしちゃった方もいらっしゃると思います。

しか〜し!そんな時でも慌ててはいけません。

もしかしたらどこかに邪魔者が潜んでいるかもしれませんからね!どんな時でもトレード前には、しっかりと前後の時間足も確認して根拠を上積みしていくことが鉄則!

ではでは、焦らずじっくりと相場を見ていきましょう(・∀・)

上位足&下位足に邪魔者はいないかしら・・・?

【EUR/AUD:日足】
EURAUD日足はトレンド相場

日足は移動平均線が3本とも上向いている&上昇雲が出ている&高値更新、バッチリ上昇の勢いが出ていますし、目先におじゃま虫はいなそう♪

【1時間足】
EURAUD1時間足は転換中

1時間足はなんとも微妙な相場ですが、ここから上or下に方向性が出てくる前の『転換中』という感じですね!

こういう場合は売りと買いが均衡しているので手を出した瞬間に逆行というパターンもあり得るのですが、それでも壁となっている抵抗さえ見つければ何も怖くありません!チャートを見た感じ、やはり4時間足のMA50は意識されていそうですね(・∀・)!

こうなればあとは流れに乗るだけ!エントリーの確認を5分足でチェックしていきますYO!

100点エントリーがダメなら、80点のエントリーでGO!

日頃からORZのトレードをチェックしてもらっている方ならお分かりいただけるかもしれませんが・・・

【EUR/AUD:5分足】
EURAUD5分足

ORZの中での100点満点のエントリーポイントは「戻しの勢いが収まって、思いっきりSMAをブレイクしたポイント」から狙っていくという感じです!

詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください♪
ORZ流トレード実践編!エントリー前の3ステップ解説(・∀・)

理想のエントリーポイント

んが、しか〜し!ORZが起きた時には、時すでに遅し。すでに3本のSMAをすべてブレイクアウト!完全に100点満点のポイントには乗り遅れてしまったわけです・・・

さて、こんな局面に遭遇したら、普段の皆さんどうするでSHOW・・・?

・う〜ん。100点満点のポイントは乗り遅れちゃったし、諦めるしかないでしょう。
・いやなにかしらの手筈が残っているはず。まだ諦めたくな〜い!!!

もちろん潔く諦めちゃう判断も、時には大切なことですが・・・ORZは『まだ諦めません!!!

だって、これは100点満点のポイントに乗り遅れちゃっただけ!

抵抗帯のイメージ画像

エントリーの本質っていうのは、『逆行の勢いが止まって、思いっきり勢いが出たところ』を狙い打ちしていくってところですからね!

たとえ完璧なポイントを見逃してしまっても、焦らずに同じようなポイントを見つけてから再チャレンジしちゃえばいいって話です(・∀・)

ってことで、焦らず、騒がず、もうしばらく相場のことをじっくり見守っていると・・・

焦らず、騒がず、次なるエントリーポイントでポジゲットだぜ!

【EUR/AUD:5分足】
EURAUD5分足

おっと!どうやらまたまた下値は押さえられてきたので、逆行の勢いは再び止まりつつありますね!また目先の相場状況からSMAの代わりになりそうなポイントを探していると、過去に何度も行く手を立ちはだかっているレジサポラインを発見!

レジサポラインは投資家に注目されている価格帯の1つ。コイツを抜けたらグイーンと勢いつきますからね!

なので、このレジサポラインをブレイク抜けたら思い切って仕掛けていこうと思います。これがORZの言う、80点くらいのエントリー作戦です。

大事なことは『エントリーのサインではなくて、何をチェックしているかってことですからね!

ここまで作戦が決まってしまえば、あとは相場を見守るのみ。じーっと待つこと数分経つと・・・

【EUR/AUD:5分足】
EURAUD5分足

グーンと抜けていったので、ここでエントリーボタンをポチリ!

1.56043でポジションゲットです(・∀・)!!

4時間足の大きな流れに乗っかれていますからね!細かいスプレッドは気にせず、あとは流れに身を任せればOKなのであります( ̄^ ̄)ゞ

エントリー後はすこぶる順調な滑り出したものの・・・

エントリー後はすくすくと育っていき・・・!

【EUR/AUD:5分足】

絶好調のエクスカリバー効果キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

価格はみるみる上昇中〜!損切りラインも-20pipsに設定したし、あとはこのまま見守っていきますぞ〜♪

【EUR/AUD:15分足】
EURAUDエントリー後

ふふふ、ユーロ豪ちゃんは予想通りバッチリ上昇!この調子ならまだまだ伸びてくれそうですからね。

最近は調子よくバッチリモロタも多いので、決済指値もちょい欲張って4時間足の前回高値あたりまで60pipsに設定します!

よっしゃ!モロタしたら、どんなご褒美を買っちゃおうかな(・∀・)ニヤニヤ

な〜んて余裕綽々で相場を見守っていたのも束の間・・・

【EUR/AUD:5分足】
EURAUDエントリー後

さすがにそのまま一気に伸びるはずもなく、あわや決済かというところまで戻ってしまいました。

ま、相場は思い通りには動いてくれないのが普通ですからね。

「負けなければOKだし、今宵は建値決済でもいっか(´-ω-`)」と開き直り、逆指値を建値まで動かして、その後はチャートを見ずにゲームに集中したのでした。

そして、翌朝ポジションを見てみると・・・
【EUR/AUD:5分足】
EURAUD決済後

あっぶね〜Σ(・∀・;)

あわや建値決済で終わると思いきや、ギリギリのところでV字回復!その後は夜中のボラが高いことも功を奏したのか、指値にぷすりと刺さってくれておりました(゚∀゚)!

EURAUD決済後

ということで、61pipsモロタでございます(`・ω・´)ゞ

いやはや、一時はどうなるかと思いましたが、前回の記事でもお話したようにエントリー後にあれやこれやと考えるとメンタルが堪えますからね。下手に手を出さずに見守るのがやっぱり一番ですね(´ー`)

たとえエントリーに乗り遅れても・・戦い方は1つだけじゃない!

というわけで、今回は『エントリーに乗り遅れちゃったパターン』をメインにお話してみました〜♪

長く相場でトレードしていると、自分の中でも先入観が生まれてしまいがちですからね!

逃げちゃ駄目だイメージ

無意識のうちに、
オ、オラはこのポイントで狙わなくちゃいけないんだ((((;゚Д゚))))ガクブル
・・・みたいな固定概念に呑み込まれてしまうもの。

ただ、相場って毎日のように状況が変わちゃいますし、常に自分の思い通りというわけにはいかないですからね!

そこで1つの戦い方で縛りプレイしちゃっていると、なかなかエントリーポイントがやってこなくなっちゃうので、そんな時には今回のような頭の体操をしてみると意外とチャンスを切り開くことができるようになるのです!

そんな相場状況に合わせた柔軟な発想が出来るようになるORZ流の戦い方を伝授しているのが、現在開催中のFX道場です!来週末には重要指標の1つ、米・雇用統計も控えていますし、まだまだ不安定な相場状況が続きそうですからね(・∀・)

そんな変わりゆく相場状況でも臨機応変に対応していくORZイズムをイチから伝授していますので、なかなかいまの相場で上手く戦っていくことができん!とお悩みの方、ぜひお気軽にご参加ください♪

ではでは、次回のFXブログをお楽しみに〜(・∀・)

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっているので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. なべいち より:

    こんばんはー!
    同じ通貨でトレードしましたがORZさんよりかなり後のエントリーだったこともあり逆行したときに損切りに終わりました(´-ω-)
    全体的な相場分析は合っていたようで安心しましたがやはりエントリーポイントについてはまだまだですね(゜゜;)

    • neetfx より:

      なべいちさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      お、なべいちさんもアノ辺りでトレードしていたとは・・・それだけに損切で終わっちゃったのは惜しかったですね。どのあたりでエントリーがされたかわからんので具体的なアドバイスまではできないのですが、こういう短期のエントリーポイントはいかに「有力な抵抗帯」を探せるかがポイントですかね。

      必要であれば添削とかもやるので、メールとかもくださいね〜♪

      ORZ

  2. ベンチ より:

    おつかれさんです!今日のブログも勉強になります!初心者の質問で申し訳ないですがORZさんなら、今日の通貨のバランスをみてどの通貨に注目しますか?教えほしいです!

    • neetfx より:

      ベンチさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      参考にしてもらえたみたいで良かったです!通貨ペアのところですよね。いまの相場であれば「ポンド買い・円売り」といったところがけっこう目立っているので、そのあたりに注目してみるといいっすね!見方としてはその日よく「買われてる通貨・売られてる通貨」に注目してみるといいと思います!

      このあたりはブログでもお話しているので、良かったら参考にしてみてください♪

      トレード始める、その前に。ORZ流・通貨ペアの選び方、徹底公開しやす(・∀・)

      ORZ

  3. PINGU より:

    忌まわしきイベント(笑)で気になったんですが、年末年始のチャートは他の月と比べると違う動きをするものなんでしょうか?それとも案外いつも通りな感じでしょうか??
    ORZさんは過去の経験からどう感じられましたでしょうか…

    • neetfx より:

      PINGUさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      あ〜なるほど!年末年始の動きっすね!だいたい例年だと12月29日〜30日あたりから徐々に市場参加者が減ってきますね。それに伴ってボラティリティも下がってきますよ。あんまり心配せずとも、相場が全然動かなくなるのは目で見てわかるところなので・・・w

      そしたら見送りモードで過ごすのが良いかと思いますYO!

      年始は三が日過ぎたあたりからは、乗っしりとうごいてくるので、ボラが戻ってきたらまた復活すればOKだと思います。そのあたりの相場を見てたら、自分もきっと自然にツイッターとかでつぶやくと思うので、良かったら参考にしてみてください♪

      ORZ

  4. 林 優 より:

    なるほど、乗り遅れてもレジサポを突破でエントリー。
    自分の戦略に入れます。写輪眼(^。^)

    • neetfx より:

      林さん、こんばんは!
      毎回ながらコメントありがとうございます!!

      そうっすね!エントリーの根底にある考え方さえ合っていれば、1つにこだわる必要もないですからね!良かったら次の機会にでも使ってみてくだされ(・∀・)

      ORZ

  5. 石井しょこら より:

    ORZさん( ノ゚Д゚)こんにちは

    エントリーのことで質問なのですが、ORZさんはレジサポライン突破でエントリーしましたが、仮に突破せずに下落していき、再び1.55855近辺で踏み止まったとします。

    その場合は『ここらが底値だろうし、乗り遅れたポイントまで戻ってきた!ラッキー☆彡』などと思わないで、あくまでも上昇エネルギーが強まるレジサポライン突破まで待つべきですか?

    どうしても底値で買いたくなるのですが、やっぱりこういう思考が負けを呼ぶんですかね(;_;)

    • neetfx より:

      石井さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      確かに底値から天井まできっちり取れるのが100点満点のトレードですからね!そのトレードが出来るのが理想的なカタチだと思います。が、現実的に考えるとちょいとリスクが高いかなって気がしますね(・∀・)

      まず自分が抵抗帯のブレイクまで待っているのは『目先の抵抗帯で押し戻されないことを確認している』っていう意味合いが強いです。

      底値から持つというのは、より低いポイントからポジションを持てるというメリットがある一方で、目先の抵抗帯で押し戻されてしまって、すぐに逆行〜損切というケースが起きる可能性を抱えたままエントリーすることでもあります。

      どんなに中長期の有力な反発ポイントであっても必ず反発するっていう保証はないので、そのまま目先の抵抗帯に打ち勝てずに、すぐ押し戻されてしまい、そのまま逆行というパターンもありますからね!

      そういった意味でも、目先の抵抗帯をブレイクだけの勢いがあるのか?ってところを確認してから乗っかるっていう後乗り判断のほうが得策かなって気がしてます。

      ただ逆に言うと、あくまで有力な抵抗帯であるということが大事なところなので、そこまでレジサポだけにこだわらなくてもOKです。そのあたりは柔軟に考えてもらえたらと思います。文章だけで伝わらねぇ〜よ!ってことなら、メールしてもらえればより詳しくお話するので、お気軽にご連絡くださいませ〜♪

      ORZ