久々の60pipsモロタ!チャンスを見つける2つのコツを徹底解説じゃ( ゚д゚ )

皆さん、こんばんは!
追い込まれないと本気が出せないニート、ORZです。

いや〜最近の相場は・・・難しいですね(・∀・)w

ドル円1時間足
ドル円の値動きのイメージ

各国の政策金利や雇用統計といった相場のビックイベントではビヨーンと動くものの、かといって方向性が定まるわけでもなく。コロコロと相場は流れを変えやがって、まったくやりづらいったらありゃしませんね、奥さん(# ゚Д゚)

ま、こういう状況も長く相場にいれば、よくあることですからね!

焦らず、騒がず、諦めず。

こんな時こそ、原点回帰で『相場に合わせて戦い方を変えていく』ってことが大事なんじゃないかと思うわけです!

というわけで昨日6日(月)の夕方に久しぶりのポジションゲットできたので、今回はこの時のトレードを解説していきますよ(`・ω・´)ゞ

いまの相場でチャンスがないとお悩みの方、相場は難しく考えなくてもOKです!大事なことはいかにラクして相場を倒していくか?ってことですからね(・∀・)

チャンスが見つからん時は、ちょっと視点や発想を変えていけばいいんです!

チャンスを広げる2つのカギ。相場の流れと抵抗帯

ほんとうに最近の相場は方向性が掴みづらいですからね。こんな時はORZ手法の十八番である『中期のトレンド相場での押し目買い』みたいな一辺倒な戦い方だけにとらわれてしまうと、なかなかチャンスが巡って来ないですからね!

こういう状況でチャンスを見つけるためには、そういった手法のエッセンスである「相場の流れ」と「抵抗帯」この2つを意識して戦い方を変えていくことが大切なのです(・∀・)

あ、これ今日のキーワードなので、皆さんアタマの片隅にメモ取っていてくだされ〜♪

ではでは、今日も早速トレードの見立てから振り返っていきましょう!

相場の流れは上?下?中長期の流れを確認じゃ(`・ω・´)ゞ

ってことで、まずは第1キーワード「相場の流れ」から見ていきましょう!

今回のトレードは6日(月)の夜18時30分くらいにポジションゲットしたのですが、ちょうどヨーロッパ市場も空いたくらいで、ポンド買いの勢いが強くなりはじめていたからね!ポンドちゃん中心に相場を見守っていました(・∀・)

その中でもボラティリティが高かったポンドドルさん、彼が今回の主役です!いまの相場は方向性も捉えにくく、ちょっとやりにくさもあると思いますが、1つ1つじっくりチェックしていけば相場の方向性は見えてくるもの!

臆することなかれ!まずは長期足から順番に見ていくのですぞ(´ー`)

※はじめましての方は、この記事をチェックしてから読み進めたほうが理解しやすいと思うんで良かったらどうぞ〜♪

ORZのFX手法について。トレードの考え方から徹底解説!

日足
11月6日のポンドドルの日足

まずはポンドドルさんの日足ですね!大きな流れは上昇トレンド形成していますし、移動平均線(SMA)100が何度か意識されているので、今回もこのあたりから反発していきそう!なので、しばらくは上方向に向っていきそうな流れっすね!

4時間足
11月6日のポンドドルの4時間足
続いて4時間足!こっちは上昇トレンドからレンジ相場に転換した相場ですね!こいつも安値から反発しはじめているし、この先しばらくは高値ゾーンに向っていきそう!

1時間足
11月6日のポンドドルの1時間足
また1時間足も直近の流れだけを見ると、一時的に下降トレンドを形成していた場面でしたが、よーく見てみると安値更新できず徐々に切り上がっていますからね!次の抵抗帯となりそうな移動平均線(SMA)100まではしばらくグイーンと上方向に上がっていきそう!

というわけで、相場状況こそバラバラでしたが、中長期の流れはどれも「上方向」に向っていることが見えてきましたね!

ここまで分かったら、次なるキーワード「抵抗帯」の登場です!この大きな上方向への流れに乗っかれそうなエントリーポイントを見つけるために、抵抗帯を探すのであります(`・ω・´)ゞ

抵抗帯探しが、エントリーポイントの肝!

というわけで、どこかにチャンスがないか?短期足をチェックしていると・・・

5分足
11月6日のポンドドル5分足

移動平均線(SMA)は3本とも上向きだし、ちょろちょろと上昇雲も出始めているし、上昇トレンドを形成しそうな場面ですね!しばらく続いたレンジの呪縛からも解き放たれたみたいですし、ここから先はしばらくイケイケドンドンの流れは続きそうですな(´ー`)

5分足
短期足の押し目買いポイント

また上昇トレンドが形成されているってことは・・・各移動平均線(SMA)は抵抗帯の1つ押し目買いとして機能してくれるってことですからね!であれば、3本のうちのどこかのMAで反発したらGOしちゃえばええやん!というエントリー作戦を企てることができるわけでありますよ、隊長(`・ω・´)ゞ

ってことで、あとは相場の値動きを見守りながら、どこかのMAで反発してくれるのをおやつ片手に見守るだけ!今回は画像もいっぱい取れたので、実際の値動きっぽく再生してみると・・・

ポンドドルでのエントリー
▷ボタンを押すと、パラパラ漫画が再生するお(・∀・)

よっしゃ!いったれ〜∠( ゚д゚)/シュワッチ

5分足
押し目買いのエントリー

しばらく見守っていると、ちょうどMA20あたりで反発してくれたのでここらでポチリ!

1.31008でポジションゲットでございます(`・ω・´)ゞ

相場の大きな流れには乗っかっているし、あとは大船に乗ったつもりでドシッと構えていればいいだけ!ただ最近の相場って変なところで流れが変わっちゃったりしますからね!念には念を入れて、逆行してもOKなように損切ライン-20pips)も入れときます!

決済目標も、エントリーと同じ考え方でOK!

もちろん大きな波に乗っかっているので、出来る限り含み益を伸ばしちゃおうぜ!っていうのも1つの作戦なんですけどね!

が、『ここまでは含み益を伸ばしたる!』っていう目標を先に決めておかないと、目先の値動きにとらわれてすぐに決済したくなっちゃいますからね(・∀・)

今回も決済目標を決めていくのですが、この決済目標の考え方も難しく考える必要はないっす!基本はエントリーの時と同じで、次に「抵抗帯」になりそうなポイントを決済目標にしちゃえばいいのです(´ー`)

ってことで、ちょいとひろ〜い視点で相場を見ていくと、

1時間足
決済目標の決め方

ちょうど1時間足の相場状況でもわかるように、次の抵抗帯は『下降トレンド中の戻り売りポイントであるMA100』が有力そうですからね!なので今回はこのあたりを決済目標にしてみました(・∀・)

ただず〜っと相場を見守っているのも疲れちゃうので、決済指値を置いて、あとは放置プレイあるのみ!その時の一部始終をパシャパシャしたのでご覧あれ〜♪

ポンドドルのエントリー後の動き

▷ボタンを押すと、パラパラ漫画が再生するお(・∀・)

頑張って夜中まで相場をチラチラ見守っていたものの、なかなか伸びていかず。さすがに眠かったので途中で寝落ちしやした(´・ωゞ)zZZ

そして翌朝、モーニングコーヒー片手に相場をチェックしてみると・・・

決済ポイントの画像

よっしゃ〜!刺さったわ(・∀・)

もうちょい時間掛かるかと思ってたのですが、ORZの寝る間にチャートはグングン駆け上がり、夜中の4時くらいに試合終了のホイッスルが・・・!

11月7日のトレード結果発表

というわけで、+65pipsモロタでファイナルアンサーでございます!

いや〜やっぱり見立て通りに動くって気分がいい!しかも久しぶりの60pips超え!今日も元気だ朝からたべっ子どうぶつもうまいわけです(・∀・)ニヤニヤ

・・・あらやだ、ちょっと気分上げすぎちゃったかしら。そんな朝から爽快気分のORZからのトレード中継でした!スタジオにお返ししま〜す♪

一歩立ち止まり、相場をラクに倒せる方法を探してみる!

ってことで、久しぶりのトレード解説をお送りしてまいりました(`・ω・´)ゞ

もちろん人それぞれ自分が得意とするカタチみたいなものがありますからね!自分も出来ることなら、ORZ手法の十八番「中期の押し目買い」でどんどん相場と戦えたら、それに越したことはないんですけどね。

ただ、相場っていうのはけっこう気まぐれ屋さんなので・・・

トレンド相場とレンジ相場

この前までは方向性のわかりやすいトレンド相場だったのに、気がついたら方向性がわかんねえレンジ相場突入してた!なんてこともよくある話なのです(・∀・)

いまの相場はまさにそんな転換期の真っ只中ですし、普通にチャンスを探しているとちょっと見つけにくくなってしまいますからね!

FXにおける負のスパイラルのイメージ

こういうチャンスが見つけにくい時ってけっこう焦る気持ちが連鎖してしまって、負のスパイラルにハマりやすくなってしまいますからね!

そんな負の連鎖を断ち切るためにも、勇気を持って一度立ち止まり『もっとラクに相場を倒せる方法はないか?』相場に合わせて戦い方を変えていくことが大事なのです(´ー`)

ダーウィンの名言
かつての偉人もこんな名言を残してますからね!

もちろんこういった相場の変化に合わせた戦い方はブログ内でも紹介していますし、FXをイチから学校みたいに体系立てて学びたい!ということであれば、FX道場でも伝授していますので、お気軽に活用してみてくだされ♪

うは!もう年末まで2ヶ月切ってしまいましたね。年末年始に向けてもうひと盛り上がりしたいっすからね!トレードも上手くいったし、そろそろ次なる制作物を本腰入れて作りはじめようと考えています(・∀・)ニヤニヤ

また詳細決まったらお知らせするので、ほんじゃ次回のFXブログもお楽しみに〜ん♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっているので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. WAIRI より:

    最近の相場は難しくて、初心者の私には戦略の立て方が分からなくて、正に負の連鎖に陥ってしまってました。今回の記事のような戦い方があるんだなと勉強になりました!

    • neetfx より:

      WAIRIさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      いや〜そうっすね!いまの相場は真っ向勝負を挑もうとすると戦いづらいですからね!今回のように『相場の方向性』と『抵抗帯』を意識しながら少し柔軟に考えてみると、戦略の選択肢も広がると思います!ご武運を(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  2. mana より:

    さすがです‼︎
    60pipsすごいです!
    私もORZ先生と同じ場所でエントリーしようと思ったら1 H足の1.31225付近にある
    レジサポラインが気になりエントリー見送りました…。
    やっぱりORZブレインになるにはあと一歩こうゆう所の判断の違いですな。
    ORZ先生は1 H足の1.31225付近のレジサポラインは気にしましたか?
    それともそんなレジサポあった?って感じですか?

    • neetfx より:

      manaさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      参考にしてもらえたなら良かったです!

      あ〜1時間足の1.31000あたりのレジサポですよね?今回はすでにそのラインは勢いよく突破していたし、その次のラインはさほど意識されていなかったので、そこまで気にしていなかったですね!

      たまにはこういう逆張りちゃんも取り入れていかないと戦っていけないですからね!よかったら今後の参考にしてみてください♪

      ORZ

  3. かわのゆういち より:

    60pipsさすがです。
    昨日は重要指標もなく、トレードしたかったです。

    今日は重要指標が多かったのでトレードしませんでした。
    重要指標が無い時は攻めたいです。要所を踏まえてトレードしていきたいと思います。

    先週は週+で、終わらせる事ができました。月曜一回のみのトレードでした。
    目標は達成できたので嬉しかったですね。

    ORZさんから観て、いまの相場が難しいかどうかブログに感想を載せるのは
    道場生や閲覧してるかたの自信や励みになると思います。

    誰の目からみても難しいとわかるだけで
    手を出さない・または慎重になることも環境認識としての学びだと思います。

    これからも学ばせてもらいますね^-^
    いつもありがとうございます♪

    • neetfx より:

      かわのゆういちさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      たしかに先週〜今週と各国の重要指標も多かったですし、その割に方向性が明確になるわけでもなかったですからね!いまの相場もこんな感じでちょいと戦いづらい相場ですし、無理に仕掛ける必要もなかったので、ナイス判断だと思いますよ(`・ω・´)ゞ

      そうっすね!今後もこいつ強そうって相場が続く時はツイッターとかブログでも発信していこうと思うので参考にしてみてください♪

      ORZ

  4. FX帝王 より:

    日足・4時間足・1時間足が上目線。
    5分足は、ボックス(レンジ)の呪縛を解放された(明確に上に抜けてきた)のを確認後、
    5分足のMA20での押し目買い。
    利確も天井と。まさにお手本のようなトレード!
    さすが師匠!脱帽です!
    パラパラ漫画が分かりやすかったです(*^_^*)

    • neetfx より:

      FX帝王さん、こんばんは!
      今回の記事も参考にしてもらえたみたいでよかったです(`・ω・´)ゞ

      お、パラパラ漫画も好評みたいで嬉しいです!けっこうな枚数を取らないといけないので、毎回というわけにはいかないのですがw

      また機会があればチャレンジしてみようと思うので楽しみにしていてください♪

      ORZ

  5. 吉成 より:

    素晴らしいトレードですね!!
    いつの日か私も!

    • neetfx より:

      吉成さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      今回の記事参考にしてもらえたみたいで良かったです!いまの相場はちょっと一筋縄ではいかないですからね!こういう柔軟な戦い方も必要になってくると思います!またトレードできたら記事にまとめようと思うので良かったら参考にしてみてください!!

      ORZ

  6. HS より:

    ポンドドルは、1時間足に厚い下降雲があったのでエントリー出来ませんでした;
    曇って抵抗帯になりそうでならない時もあるし、この辺の判断に迷います。
    ここで買えるのは、すごいと思いました。

    • neetfx より:

      HSさん、こんばんは!
      今回の記事参考にしてもらえたみたいで良かったです(`・ω・´)ゞ

      そうっすね!たしかに1時間足だけ見ればがっつり下降トレンドでしたからね!局面としてはかなり判断に迷うポイントでしたね(・∀・;)

      ただ、1時間足のMA20は急激にガクーンと折れ曲がっていましたし、中長期全体の流れでみたら、上方向の流れになっていましたからね!こんな感じで1つの局面だけでなく全体の流れを考慮しながら、総合的に判断してみると良いかと思いますよ〜♪

      ORZ

  7. かめっぽい より:

    お世話になっております。
    自分も負の連鎖に陥った一人です(´Д`|||)
    このように分かりやすく説明されると次のトレードに活かせます‼
    慎重さも大事だけれど、頭を柔らかくしてチャートを見るようにしたいです。
    いつもタメになる記事ありがとうございます( ´∀`)

    • neetfx より:

      かめっぽいさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうっすね!いまの相場状況だとどうしてもアタマが凝り固まりがちになってしまいますからね!そんな時こそちょっと原点にかえってみて、戦略を立てる時って結局何が大事なことなのか?いま一度考えてみると良いかもしれないですね♪

      ぜひぜひ、今後の相場での戦いに活かしてみてください!

      ORZ

  8. 損切り貧乏2号 より:

    ここの所ポジポジ病が出てしまい反省の為相場から離れていました。
    私はレンジ相場がどうも苦手らしくなかなか上手くならないので、ORZさんはやはり凄いなぁとブログの更新を見るたびに思います!
    私もORZさんのように柔軟なトレードを出来るようになりたいですねぇ~

    • neetfx より:

      損切り貧乏2号さん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうっすね!相場での戦い方も1人1人得意不得意がありますし、よくわからん相場で大事な資金をリスクに晒すのももったいないですからね!自分があんまり得意じゃないかもって時には、思い切って仕掛けなかったり、ロット数を落としてトレードしてみるみたいな柔軟な対応を取るのも全然ありだと思いますよ!

      そのあたりは戦略立ても含めて、柔軟に対応していきましょう(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  9. torikami より:

    ORZ先生こんばんは!
    さすが、ナイストレード!パチパチパチ
    私ならはじめの方のウヨウヨしたところで挫けてますね…
    先生のすばらしいトレードを見せていただくと、俄然やる気が出ます!
    実は今日、ポン円ショートで46pipsほど頂きました!チョウ久しぶりなのでちょっと浮かれてます。
    ではでは、次も楽しみにしてます!

    • neetfx より:

      torikamiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      うおー!そういっていただけると嬉しい限りっす!torikamiさんもこの相場状況で46pipsゲットは凄いっすね!おめでとうございます(`・ω・´)ゞ

      まだまだ難しい展開が続くかもしれませんが、ぜひ柔軟に戦ってみてください♪

      ORZ

  10. なべいち より:

    こんばんは!
    今回のトレードのエントリーについてお聞きしたいです!
    いつものトレード記事だとエントリーポイントは抵抗帯として反発する根拠が重なる場所を見てそのポイントまでじっくり待つと言うような教えだったと思うのですが今回は5分足のMAのどれかで反発すればエントリーするといった内容だったため疑問に思いました。
    今までも実際の値動きを見て判断を変えているのは見ていましたが最初から漠然とどれでもいいと書かれているのは初めてだと思います。
    ただ説明を省略しただけかもしれませんがエントリーポイントに迷うことが多々ありますのでどのように考えればいいか教えてください!

    • neetfx より:

      なべいちさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど!エントリーについてのご質問ですね!

      え〜と、まず今回のポイントの登場した抵抗帯(5分足のMA20〜100)はどれも単なる5分足の押し目買いというだけの抵抗帯でした。カンタンにいうとそれ以外に重なる根拠(レジサポとか)がほとんどないポイントだったということです。なので、抵抗帯として意識されるレベル(っていえば伝わりますかね?)がほとんど変わらないだろうなぁと判断したので、反発したポイントから狙っていこうかなと考えていました。

      なべいちさんが仰っている「根拠が重なるポイントまで引きつける話」は直近の抵抗帯を見ていった時に抵抗帯として意識されるレベルの差(?)がある時の話ですね!

      わかりやすくいうなら『単なるMA20の押し目買い』と『MA50の押し目買い+上昇雲+レジサポ・・・』といった感じで、抵抗帯として意識されるレベルに差がある場合、こういう時は後者のMA50まで引きつけたほうがより多くの人に意識される可能性が高くなるので、じっくり引きつけるほうが反発の確率が上がる。だからそこまで引きつけることが多いです(・∀・)

      『より確率の高いポイントから乗っかる』これが基本スタンスなので、なべいちさんの仰っている待ちのスタンスでまったく問題ないですよ!今回はその応用パターンみたいな感じですかね!わかりづらかったら、追加でお答えするんでお気軽にご連絡くださいませ〜♪

      ORZ

      • なべいち より:

        わかりやすいお返事ありがとうございます!
        納得できました!

        • neetfx より:

          なべいちさん、こんばんは!
          お返事ありがとうございます(・∀・)

          拙い説明でしたが、ご理解いただけたなら良かったです!またなにかあればお気軽にご連絡くださいませ〜♪

          ではでは!

          ORZ