いまさら聞けん!ミサイルで相場が動いた一件をORZが解説するお(`・ω・´)ゞ

皆さん、こんばんは!
ミサイルに備えて、自宅での籠城準備を決行しています。ORZです(`・ω・´)ゞ

いや〜何でも昨日の朝6時くらいに日本のはるか上空を通って、太平洋沖に落ちましたね。
さすがに冗談にしてはやりすぎだし・・・いつ本番がやってくるかわからんですからね!

自分はさきほどAmazonさんに物資を発注しておきました(´Д`)

さてさて、そんなミサイルにおびえていたORZがお送りする、今日のFXブログでは、
FX初心者の方であれば誰もが一度は疑問に思う、

「そもそもどうやって相場が動くのか?」

といった相場の値動きの基礎部分を改めて解説してきたいと思います(`・ω・´)ゞ

この記事自体は、遥かむか〜しに書いたことがある記事なのですが、
今回の一件で「そもそもなんでミサイル発射と相場の値動きが関連してるの?
といった読者さんからの質問も多かったので、改めてリライトしてみることにしました!

普段の政治・経済ニュースや、そして今回のミサイル発射のような事件が相場にどんな影響を与えるのか?ってことを知っておけば、「あぁ、だから相場が動いたのかぁ」という理解も深めることが出来ますからね!

またこういった相場の価格が変動する「大原則」を理解しておくことは結果として、普段何気な〜く使っているテクニカルツールがなぜ通用するのか?という根本的なところを理解することにも繋がりますので、知っておいて損はないと思います(・∀・)

ファンダメンタルズからテクニカル分析まで基礎中の基礎になので、トレード経験者さんからするといまさらな内容になってしまうかもしれませんが、頭に入れておくと相場分析のスキルもグッとアップしますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います♪

そもそもどうして相場って動くのん?(・∀・)

日々上がったり下がったり、忙しなく動いている相場ですが
そもそも相場って何で動いてるの?
と、FXを始めたばかりの頃など、1度は疑問に思うことだと思います!

170830_scales

基本的に相場の値動きというのは「価格」の変動であり、価格はその通貨を「買いたい」「売りたい」といった需要と供給のバランスで動いています。

簡単にいうと、物価とまったく同じ考え方です!
170830_usdjpym5

ある通貨を買いたい人が売りたい人より増えれば価格は上がっていき、売りたい人が買いたい人より増えれば価格は下がっていくということです(・∀・)

極端な話、私たちが普段利用している「日本円」、「米ドル」といったお金も、様々な物を買ったりサービスを受けたりすることができるので、通貨としての価値があるだけで、もし仮に円やドルに何の使い道もなければ、ただの紙切れ同然になる可能性もあるということです!

では、こういった相場の買いたい!売りたい!(円やドルと交換したい)という需要はどんな要因によって変化するのか?

その要因を知るカギを握っているのが、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析なのです!

大きな価格変動を予想する、ファンダメンタルズ分析

単純に、その通貨の資産的な価値が高まったり、世界的な信用が強くなったり弱くなったりしたら価値は変動します!これを価格変動といいます(・∀・)!

この価格変動はいろんな影響を与えるものはいくつかありますが、大きいところで、国や銀行が金利を動かしたり、戦争をしたりすると、為替に大きな影響を出します。

そして、こういった発表が為替相場にどんな影響を与えるのか?分析してトレードしていくのがファンダメンタルズ分析です!

例えば、今週話題になった08/29(火)の北朝鮮のミサイル問題がありましたが、これがニュースで流れてからクロス円はみんな急下降していきましたよね(・∀・)?

ドル円 5分足
usdjpy_m5_0828_misairu

この値動きは、有事の円買いという投資家心理が働いたみたいですね!というのも、相場の中にはいろんな通貨ペアがありますが、世界情勢や経済状況によって買われやすい・売られやすい通貨というものがあります(・∀・)

【リスクオン&リスクオフ】

0830_riskon_riskoff_tuuka
市場が安定している時や経済の好転が予想されるリスクオンの時は、収益性や成長性を求め、リスクを取って積極的に投資する人が増えるので、ユーロやポンドなど、高金利通貨、新興国通貨などが買われやすくなります!

逆に市場の異変や経済の悪化が予想されるリスクオフの時は、投資家はリスクを避けるために取引量が多く、戦争に巻き込まれにくい、ドルや円といった安全通貨が買われやすくなります!

今回はどこかで戦争が起きるなど、これから先の動きが見えなくなったら、とりあえず一番リスクが低くて、安全通貨として有名な円を買っておこう!という投資家心理が働いたといった感じ(´ー`)

このように国と国同士といった大きな視点から、投資家たちが次にどんなことをしそうか?政治、経済、戦争といった材料から、連想ゲームの結果を予想していくのがファンダメンタルズ分析なのです(・∀・)

ただ戦争に巻き込まれちゃって、万が一のことがあれば、その国の通貨はガタ落ちしちゃう可能性も考えられますからね!普通は戦争に巻き込まれる可能性がある日本の円を買わずに、別の通貨を買っておいたほうがよっぽど安全だと思うんですけど、なぜだか円が買われるという始末。

この投資家の連想ゲームとやらは一筋縄ではいかないことが多く、予想するのが非常に難しいので、ORZ自身はほとんど手を出していないです(´ー`)

ドル円 5分足
doruen_0829_m5

ちなみに朝早いニュースでORZはすっかり夢の中だったので、なにも出来ませんでしたがw

このニュースを受けて投資家たちは「えっ!?ミサイル発射?ついに北朝鮮が戦争はじめるか?」といった連想ゲームから、ここまでドル円を買いで仕掛けていた人たちが急激にポジションを決済して、売りでポジりはじめたことで、急降下したみたいですね!

さらに、この急上昇を見た人たちが、「おっ、この下落に乗っかろう!」と新たに円を買う人も増え・・・この時のドル円は1時間ちょっとで100pipsくらい下落しました!

海外FXなら元手資金30万くらいで100枚は保有できますからね!もしこのポイントでもし100枚くらい売りで保有していたら、たった1時間で、100万円稼げていたかもしれないのです!

さすがにそんなリスク管理の仕方はしないと思いますが、やり方によっては時給100万円の可能性もあるわけですからね!こういった夢みたいなことが起きるのはFXの醍醐味ですね(´ー`)

このように投資家心理が「買いたい」・「売りたい」といったどちらか一方にガクンと傾くと、その傾いたほうへと一気に価格が動いていくのです。
0830_mikakuninseimei
相場の値動きには「買い」・「売り」という世界中の投資家たちの意思決定が反映されているので、相場は意思決定の集合体、いわば生き物みたいなものです(´ー`)!

自分の思う方向に相場が動いてくれないのは、世界中の投資家たちの意識に反していたからなのですね。

なのでFXでは「なんで自分の思った方向に動かないんだ!」と考えるのではなく、「世界の多数のトレーダーは自分と逆に考えているんだ・・・」と自分から相場の目線に合わせていく事が大切なのです(・∀・)

とはいっても、こういった投資家の連想ゲームを予想するのは、非常に難しいですし、経済評論家と呼ばれる人もちょくちょく外していますからね!そこでORZが取り入れているのが、皆さんもお馴染みのテクニカル分析なのです(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

相場の癖や過去の傾向を読み解く、テクニカル分析

テクニカル分析というのは簡単に説明すると、過去の相場の値動きから、「一定の法則」や「値動きの癖」を見つけ出し、未来の相場の値動きの予測に役立てる分析方法です。

過去の相場の値動きを分析するためには下の画像の自分が使っている「MT4」などといったテクニカル分析ツールを利用します。

ドル円4時間足
0830_trend_h4
↑こんなやつですね(´ー`)

これはUSDJPY(ドル対円)の4時間足ですが、ぱっと見で判断できるくらいわかりやすい上昇トレンドを形成していますね。

なおかつ価格が綺麗に移動平均線の20日線(赤線)50日線(青線)に沿うように値動きしていて、星の部分で上手く「買い(ロング)」を仕掛けられれば、なかなか良いポジションが取れそうです!

移動平均線というのはテクニカル分析ツールの一つで、ある設定した日数(MA20であれば20日間)の相場の平均価格をグラフで示したものです。

どんなに買いたい人が多い相場でトレンドが明確であったとしても、ずっと価格が上がり続けるということはなく、平均的な価格が意識されたり、過去の値動きの癖というのが意識されます。

これがテクニカルの根底にあるものですね。
↓もう一度同じ画像をご覧ください。

ドル円4時間足
0830_trend_h4

この相場でいえば、大体20日線(赤線)50日線(青線)あたりが相場の戻しのポイントとして意識されている、という法則がわかるので、それを参考にして、トレードの戦略を立てていく。という感じです^^

これは「MA20やMA50が必ず戻しのポイントになる!」という決して迷信めいたものとかではなく、あくまで、「相場の癖や過去の傾向」として、戻しの目安が大体その辺りになりやすいということです。

トレーダーはテクニカルの中からそういった法則を見出し、トレードの戦略や相場展開のシナリオを描いていくのです。

ですので、テクニカルというのは必勝ツールとかそういうものではなく、過去の値動きから一定の法則を見つけ出すためのツールなのです。

こういった相場の法則や癖を見出す手段として、テクニカル分析の基礎知識が必要になってくるんですね。

テクニカルの過信にはご注意あれ〜!

テクニカルの知識があればより緻密なトレード戦略が立てられますし、もちろん無駄なトレードも減って利益を獲得することに集中されるので、勝ちやすくはなってくるのですが、

あんまりテクニカルを過信しすぎると・・・・

ドル円 4時間足
0830_trend_h4_doruen

・・・( ゚Д゚)!

相場にゼッタイは無いですからね!こういったテクニカルでは想定できないような相場もあるので、万が一に備えて日頃から損切りラインを明確に決めたり、リスクを考えながら運用戦略を考えておく必要があるのです。

テクニカルもファンダメンタルズも過信しすぎず、相場状況に合わせた柔軟なトレーダーマインドが大切というわけですね(´ー`)

というわけで、今回はFXをはじめたばかりの初心者さん向けに解説をしてみました!

意外と忘れてしまいがちですが、こういったそもそもの値動きの仕組みとか、普段何気な〜く使っているテクニカルツールがなぜ通用するのか?という根本から理解していれば、これから先自信を持ってトレードしていけますからね(・∀・)

ぜひトレードの参考にしてもらえたら嬉しいです♪

もちろんテクニカル分析やFXトレードを基礎から学びたいという方は、FX道場のほうでも自分のFX手法をベースに0から指導していますので、お気軽にご参加してみてください♪

ではでは、次回のブログもお楽しみに〜ん!

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム
必須問い合わせ内容
任意具体的な相談内容
必須お名前(ニックネームもOK)
必須メールアドレス
任意ご職業
任意FX歴
任意トレード環境
任意1年間の運用目標

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

今日も元気におツイート!

今日も元気にTwitterでおツイート!

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. ぽけっと より:

    有事の円買いとはよく言いますが、戦争の当事者になる場合も当てはまるんでしょうか?
    まあ、どちらに動いても投資家は動いた方に乗っかるだけなんですが・・・
    しかしドル円はV字回復で気になる抵抗線も全部破っていきましたね。これからの動向に注目しています。

    • neetfx より:

      ぽけっとさん、こんばんは!
      早速のコメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね!正直そこの解釈は迷ったのですが、一応報道上は有事の円買いといったところで収まっていましたし、今回はこういう解釈のほうが初心者の方に分かりやすく理解してもらえると思ったので、こういった文言で書かせていただきました。

      ただ個人的には戦争に巻き込まれる可能性があるなら、ぽけっとさんの仰るように米ドルとかスイス・フラン、またはユーロなど、当事者ではないどこかの通貨が買われるのが自然な流れじゃないかなと思います。

      ですが!かつての東日本大震災の時も円買いが進んだなんてこともありますし、裏の裏の裏を読み合うのが投資家心理みたいなところもありますからね!一筋縄では説明できないのはよくあることだと思います(´・ω・`)

      結局、裏を読んで予想合戦をしていたらキリがないですからね!こういった側面もあるので、個人的にはファンダメンタルズよりもテクニカルで堅実にやっていくのがいいんじゃないかと思っていますw

      今回も巷では金正恩氏が自らFXやってて、自ら円買いの流れを作って一儲けしたなんて噂もありますし、真相は当人のみぞ知るといってところなんじゃないかと思いますよ。

      この辺の解釈を先ほど追記しましたので、ご確認いただければ幸いです♪
      わざわざコメントいただきありがとうございましたm(_ _)m

      ORZ

  2. あっきー より:

    全く利益を伸ばせません。
    資金が減る一方です。
    乙さんのブログを読みながら、ご指導いただきながらやってきましたが、うまくいきません。
    自分の分析が甘いのでしょうが、ほぼ逆に行ってしまい、損切りラインは−20pipsに置いているので、損切りの連発です。
    見立てが間違っているとは思えないのですが…。

    • neetfx より:

      あっきーさん、こんばんは!
      コメント返し遅くなっちゃって申し訳ないっす(´Д`)

      どんなに見立てが良くても相場状況がアカーン!って時には上手くいかないこともそりゃありますよ!
      でもそこで躍起になってしまって、資金をぶっ飛ばしてしまったら元も子もないですからね!

      トレード人生は長いですし、まずは生き残ることが大切です(´ー`)

      資金を溶かさず生き残っていれば、いずれまた取り返すチャンスは巡ってきますので、あんまり焦りすぎないようにしていきましょう♪

      ORZ

  3. なお(・∀・) より:

    orzさん!こんにちは!
    このブログをみた後に、こんな記事を発見しましたヽ(・∀・)ノ
    https://zuuonline.com/archives/170361

    裏の裏ってなかなか難しいですねw

    • neetfx より:

      なおさん、こんばんは!
      お返事遅くなっちゃってゴメンナサイ・ω・

      記事参考にさせていただきました!やっぱり裏の裏の動きってあるんですね!さすがに自分もここまで裏があるとは知らなかったです(・∀・)ニヤニヤ

      やっぱりガチの投資家の情報戦に素人が突っ込んでいくのは限界がありますからね。こういった意味でもテクニカル重視で戦っていくのが得策ってことですね。

      ORZ