きたれ雇用統計!BOEでウォーミングアップしたお(・∀・)


こんばんは!ORZです!

待ちに待った相場のお祭り、「米・雇用統計」まで、あと数時間となった今日このごろ、今週の相場はずーっと「ドル売り」の流れが続いておりますね(´ー`)



前回はこの流れに乗って75pipsモロタできましたし、
FX道場に参加している方々からも
「40pipsゲッツできました!!」「モロタしました!!」みたいな嬉しいコメントをいただいておりますからね!
まだまだ稼ぎやすい相場が続いているのではないでしょうか♪

この流れがしばらく続いて欲しいなぁと思いながら今週も相場を眺めていたんですが、特にドル絡みの通貨ペアはどれも良い感じで中長期のトレンドを継続してたので、日中はポンドドルちゃん、ユーロドルちゃん中心に見てました。

《ORZの注目している経済指標カレンダー》


あらやだ、このあとBOEが控えてるわ。

雇用統計に気を取られて、つい見落としがちですが
この「BOE政策金利発表」もこれまた相場が注目するビックイベント!

そして、こういった大きな指標発表の直後には、エントリーチャンスが隠れているんです(`・ω・´)ゞビシッ

ってことで、今回のFXブログは、今晩21時30分に発表の雇用統計に向けてのウォーミングアップ!
昨晩『英・BOEの発表直後の値動き』を狙った時のORZ判断を公開していこうと思います(・∀・)

ちょうど、先週「雇用統計トレードの動画」もアップしたことですし、雇用統計を味方につけるためにも指標発表時のトレードの考え方についても一緒におさらいしていこう、といった感じですね♪

忙しくてエントリーチャンスに出会えん!とお悩みの方、発表時間が決まっている経済指標であれば、チャンスに巡り会いやすくなると思うんで、良かったら参考にしてみてください!

それでは、今日も張り切ってまいりましょう٩( ‘ω’ )و

指標発表時のトレードの考え方をおさらいするよ〜》

この前、公開した動画でも紹介したように、指標発表後に相場が大きく動いた時でもすぐに飛び乗るのではなく、方向性がハッキリとしてからコバンザメのようにくっついていく、「後乗り」がORZの基本的な考え方です(・∀・)


指標発表時の値動きは、とってもいじわるですからね!

結構ギュインギュインしているようなわけわからん動きをしますからね!
そんな相場は相手せずに、比較的わかりやすくい「ザコ相場」をペチペチ倒して確実に利益を積み重ねていこう!というのがORZのイメージです♪

また、相場が大きく動いた後は、ボラティリティが高くなったり値動きに勢いが付くことも多く、短期足でトレードしやすくなります!
動画やブログで紹介してきたORZの短期トレードも、比較的相場が大きく動いた後に仕掛けている事が多いです(´ー`)


んがしかし。
相場が大きく動いたからといってどこにでもチャンスが有るわけではありません。

指標の結果によっては、それまでの相場の方向性とは逆方向に大きく動くこともあり、中には、それまで良い感じだった中長期の流れを一気にわかりにくくしてしまう、滅びの呪文みたいな値動きをすることだってあるのです(´Д`)


特に、画像のように中長期のトレンドとは逆方向に大きく動いてしまったとき、一見短期足ではトレードチャンスのように見える時もあるのですが、中長期のトレンドと逆に仕掛けてしまうことになるので、トレードのリスクが高くなります。

なので、指標の結果を受けて相場が大きく動いた後でも、単に動いた方向に乗っかるのではなく「中長期の方向と同じ向きに動いたときだけ乗っかる」のがベストだとORZは考えています(´ー`)
逆に言うと、「中長期とは逆方向に大きく動いてしまった時は潔く見送る」ということですね。

また、こんな感じで指標発表前に「こっちに動いたらトレードしよう」とか「逆に動いたら見送ろう」といった、中長期の方向性に合わせた大まかな見立てをしておけば、いざ相場が動いた後でもアタフタせず、冷静に判断することができます♪

ということで、今回の「BOE政策金利発表」の結果を受けて、ORZは相場に乗っかることができるのか?できないのか?
いつもながら、中長期の相場をしっかりと分析していきましょう(`・ω・´)ゞ

指標発表前でも相場分析は入念に(・∀・)

ではでは、いつもながら相場分析のおさらいをしようと思います♪
指標の値動きを見かたにつけるためにも、現在の相場の状況はしっかりと把握しなくてはなりませんからね(´ー`)

ということで、まずは8/3(木)16:00くらいのGBP/USDの相場分析を、張り切っておさらいしていきますよ〜!
《長期:日足》

日足は上昇トレンドですね!
高値を更新し、上昇雲もモクモクとしています♪
移動平均線もバッチリ上を向いているので、トレンドの勢いは充分ですね!

《中期:4時間足》

《中期:1時間足》

中期足はどちらも上昇トレンドです♪
日足の状況からしても、中長期的な相場の流れは良い感じに上昇してますね(・∀・)

いつもならば、4時間の移動平均線20&1時間足のレジサポ辺りで押し目買いを狙っていくのですが、、、あと数時間後にはBOEが控えていますし、ここからしばらくは調整相場に入ってボラも低くなりそうですからね。
指標発表までは、カールでも食べながら様子を見ようと思います(´~`)

いざ!!指標発表5分前!!

《指標発表前19:55、5分足》


さて、、、、指標発表まで残り5分!!
ちょっとワクワクしてきましたね♪

今のところ、中長期は上昇トレンドなので、大きく上昇したら「短期足で押し目買い」を狙って行きますが、大きく下落してしまったら、中長期のトレンドとは合わないトレードをすることになるので、潔く「見送り」という感じで考えてます(・3・)

こんな感じで、指標発表はフタを開けるまでどちらに進むのかわからないので、指標発表後のチャンスを狙う時はトレードの方向性だけをざっくりと決めておけばOKです♪

今のところ5分足も上昇トレンドになっているし、このまま一気に上方向に昇竜拳をかましてくれないかしら。。。(˘ω˘ )
残り一袋になってしまったカールを食べながら、さらにじっくり見守っていると、、、



《指標発表直後20:00、5分足》

バルス(´・∀・)人(・∀・`)

結果は、事前予想通り「据え置き」だったのですが、相場は中長期とは逆方向にギュイ〜ンと一気に下落。

日足〜4時間足まできれいな上昇トレンドだったので、ORZとしては大きく上方向に上がってくれるのを期待していたのですが、、、まぁこれはこれでしょうがないことですからね。
ということで、ちょっと残念ですが今回は潔く「見送り」ということにします(`・ω・´)ゞ


今回は、予め指標発表前に「下落したら見送り」と決めていたので、バシッと見送ることができました♪
こんな感じで、中長期の方向性を事前にしっかりと把握していれば、いざ相場が逆行してしまっても「逆行 → 見送り」みたいに、バシッと判断ができるわけです(・∀・)

来たれ!雇用統計!

「指標発表後のトレードの考え方」についてはしっかりとおさらいできましたかな?(´ー`)
結果見送りとなってしまいましたが、指標発表後のトレードに関しては過去記事でも紹介しているので、コチラも参考にしてみてください♪

政策金利発表や雇用統計など、重要経済指標は相場のお祭りみたいなモノなので、大きく相場が動くとついついテンションが上がって飛び乗りたくなってしまいますが、まずはしっかりと中長期の相場状況を確認してくださいね♪

「相場状況の確認てどうやったらいいの〜?(´Д`)」

な〜んてお悩みの方もご安心あれ!
一見すると難しくて、わけわかめな相場状況も、押さえておくべきコツや基礎知識を掴んでしまえば、相場の見え方がガラリと変わりますよ(´ー`)

スポーツでも、料理でも、基礎があってこそ伸びていくものですからね!

こういったFXの基礎となる相場環境認識の部分はFX道場でイチから学んでいくことができますので、興味のある方はお気軽にご連絡くださ〜い♪

では!
ORZはこれから「米・雇用統計」に向けて更に体を仕上げなくてはならないので、今回はこのへんで。
次回のFXブログでお会いしましょうᕙ( ・3・ )ᕗ

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. 海坊主 より:

    (´・ω・`)(´-ω-`)) ペコ~リ
    バ、バルス・・・・・・・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル
    シ〜〜〜タ〜〜〜・・・・・・・・・
    よ、40秒で支度できません(´;ω;`)
    チ───(´-ω-`)───ン(仕掛けられず)
    負けてないしいいか(*´・ω・`)=3

    • neetfx より:

      コメントありがとうございまっするᕙ( ・ᗨ・ )ᕗ ムキッ

      雇用統計、ナイス判断!((〃’・∀・)ノ”)-ω-`*)ヨシヨシ

      そうそう、負けてないなら(*’-‘)b OKOK!

      またの報告待ってま〜す(`・ω・´)ゞ

  2. tazaki より:

    ORZ先生、こんばんは!

    重要指標のときのエントリーの仕方がよくわかっていなかったので、動画と今回のブログで、だいぶわかってきました( ´ ▽ ` )
    今晩の雇用統計ですが、ドル円さんは見事に自分のイメージとは真逆に動きましたので、コンバンザメ戦法は見送りました(><)
    負けないトレードのためにも、これからも自分が戦える相場で戦って行きたいと思います!

    • neetfx より:

      tazakiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございま〜す^^

      おぉ〜!あそこで踏みとどまれたとは、ナイス判断っす!
      確かに大きな値動きだとポジポジしたくなる誘惑に駆られてしまいますが、やっぱりそこもテクニカル的に有利なポイントで仕掛けていくほうが勝ちやすくなりますからね!ぜひ今後も指標発表時にはコバンザメ戦法で戦ってみてください♪

      ORZ

  3. naruchi より:

    師匠、こんばんは
    いつも勉強させてもらってます。
    さて、今晩の雇用統計ですが、私としては直近のユーロドルの上昇が大きかったので、
    下にいったら、長期足とは逆張りですが、仕掛けても良いかと考えておりました。
    結果、50pipsゲットできましたが…こういう見立てはキケンなのでしょうか。。。
    ロスカットはいつもキチンとできるので、これもあり、でしょうか。。。
    師匠の考えと違うのは、不安です〜まだ、自分のルールが確立できていないからでしょうか。。。

    • neetfx より:

      naruchiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございま〜す(・∀・)

      あそこで飛び込んでいかれたとは・・・naruchiさんなかなか勇気のありますなw
      もちろんあの場面で飛び込んでいくのも全然ありだと思いますよ!ただ闇雲にエントリーしちゃうと値ごろ感でトレードしているのと変わらなくなっちゃうので、そこはきちんとテクニカル的な根拠を用意することは忘れちゃいかんですね!そこが用意出来ているならOKだと思いますし、それが整ってないなら次からは修正していけばいいと思いますよ〜♪

      ORZ

  4. なべいち より:

    こんにちは!
    雇用統計では逆にいっちゃいましたね。
    この記事を読んでいたので素直に見送りできました!
    ドル売りの流れはまだまだ続いてほしかったのですが…
    来週も分かりやすい相場を期待しております!

    • neetfx より:

      なべいちさん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)

      きちんと見送り出来ているとは・・・ナイス判断ですね!いくらチャンスになりやすいポイントとはいえ、テクニカルを無視してトレードしちゃったら、根拠なくエントリーしちゃうことになりますからね!そこの判断がきちんと出来ているなら、バッチリだと思います!ぜひ次回の雇用統計こそは爆益ゲッツに向けてチャレンジしてみてください♪

      ORZ