コロコロ相場で勝ち逃げなるか?大きなローソク足でも油断大敵(・ω・`*)

外界は真夏日は進んでいるみたいですね。怖くてクーラーギンギン生活から抜け出せない、ORZです(・∀・)

いや〜待ちに待った月曜日!ようやく相場も開いてくれましたが、どうやら週末の米・指標発表の影響もあって、ドル売りの勢いが加速していますね!


かつてのトランプ相場の時のように、もっと長期的な方向性が明確になってくれれば

がっつりホールドして・・・
100pipsモロタしました〜(・∀・)ドヤッ


みたいな爆益報告もお届けしたいのですが、いまの相場は普段そこまで注目されないような経済指標の影響を受けて、一気に流れが変わることが多いですからね!

こういう小さな指標でコロコロ相場が動いちゃう時は、長期的な方向性も掴みにくいですし、無理に強気で引っ張っても、途中で流れが変わってしまうリスクもありますからね!もうしばらくは欲張り過ぎず、サクッと勝ち逃げに徹したいところ(´ー`)

doruen_0717_m30

ってことで、週明けの今日も早速ドル円ちゃんでポジションゲットしたので、こちらのトレードを解説していきますよ〜(`・ω・´)ゞ

16時にポジションを持ったばかりでまだ含み益は5pipsにも満たないので、このあとの先行きは少し不安もあるんですが・・・^^;

ひとまず相場の見立てからエントリーするまでの流れを振り返っていきますので、今週の戦い方の参考にしてみてくださ〜い♪

週明けの相場には、長〜いローソク足の忘れ物発見(・∀・)

では、早速トレードのほうを振り返っていきましょう!

いや〜先週末のクローズ前にあった米の指標(米消費者物価指数と小売売上高)の結果が悪かった影響もありましたからね!週明けのドル関連の通貨ペアには長〜いローソク足の忘れ物が・・・!

《ドル円30分足 14日のプレイバック中》
0714_doruenn_ro-sokuasi2

すげ〜!たった1本の値動きで70pipsくらい動いとるや〜ん(゚д゚)!

こんだけ相場が勢いよく動いてたら・・・
「は、早くポジションを建てねば、大きな利益を逃すかも!」

と焦って、すぐにエントリーしちゃう人もいるかと思うのですが・・・チョット待った!!

こういう大きなローソク足の動きだけに惑わされて、後追いで乗っかると・・・実は落とし穴が待っているのじゃぞ(´Д`)

大きなローソク足でも、焦って飛び込まず。一旦戻ってくるんだよ!

もちろんこういった大きなローソク足が登場すれば、よっぽどの邪魔者が入らない限り、トレンドの流れが形成されることが多いですからね(´ー`)

《ドル円30分足》
doruenn_30m_0714_3
しめしめ、この流れに乗っかっていっちゃおう!」という考え方は、全然問題なっしんぐです♪

んが、しか〜し!
いくら方向性のはっきりしたトレンド相場といえども、迷わず一直線に下落することはほとんどなくて・・・

《ドル円30分足》
0714_doruenn_ro-sokuasi 4

多くの場合には、過去の値動きからも分かるように行ったり来たりのジグザグしながら安値更新していくもの(´Д`)

なので、この大きなローソク足だけに誘われてポジションを持ってしまうと、

《ドル円30分足》
doruenn_0714_m30

勢いよく落ちてくれるかと思いきや・・・まるで相場に意地悪されたかのようにクルッと反転!一度価格が上がってきてしまうため、損切りになったり、長い間含み損を抱えてしまうことになるのです(´Д`)

これがFX初心者さんが引っかかりがちな失敗パターン、世にいう『高値掴み・安値掴み』ですね!
※ORZもはじめたばかりの時に手痛い失敗をしたのを覚えています^^;

もちろん相場が下降トレンドの流れが継続すれば、含み損もいつかはプラスになる可能性が高いですが、さすがに長時間マイナスのポジションを持ち続けるのは精神衛生上いい事なんて1つもないですし、出来ることなら仕掛けたらすぐにでも含み益になってもらいたいものですからね!

osimemodorino

そこで!この高値掴み・安値掴みは回避するために、トレンド相場の特徴を逆手にとり、ジグザグの返ってきたところからエントリーするのが、ORZのFX手法のベースとなっている「押し目買い・戻り売り」なのです(´ー`)

ってことで、今日のドル円ちゃんのトレードもこの戻り売りで仕掛けてみたので、その一部始終を見ていきましょう〜♪

綺麗な下降トレンドは「戻り売り」でロックオン!

ではでは前置きはここまでにして、お待ちかねのトレードを見立ての解説スタートです(・∀・)

今回のポジションは(17日月曜日)の夕方16時過ぎくらいからゲッツしました^^

先ほどもお話したように、押し目買い・戻り売りを狙うときのコツは、すぐに飛び込まず価格が戻ってくるまで「待つこと」!

大きなローソク足が参上していたドルストレート(ドル絡みの通貨ペア)を中心にチェックしていた中、特に値幅の大きかったドル円さんが主役です!

とはいえ、やることは、焦らず、騒がず、じっくりコトコト。一旦価格が戻ってくるのをのんびり待っていれば良い訳ですからね!

・・・そして待つこと数時間、ようやくORZが動き出す時がやってきました(´ー`)

《ドル円30分足》
0717_usdjpy_30m_15zi

今回は移動平均線20/50/100)が全て下向きで下降トレンド真っ最中の30分足で、価格がMA50付近まで戻ってきてくれましたね!

30分足のMA50&下降雲が抵抗帯となっていますし、このあたりの価格帯は何度も上値を押さえられていることからも、「戻り売りチャンス」としては申し分なし!その他の上位足の時間軸でも、特に懸念する材料はなさそう〜♪

0717_doruenn_1d

日足はレンジ相場で、高値ゾーンで折り返して、また安値ゾーンに向かっている途中なので、下落の勢いが出ていきそう!

0717_doruenn_4h

4時間足はMA3本を一気に下抜けてしまっていますね!SMAもデットクロスし始めていますし、ミニ下降雲も出来はじめているので、そろそろ上昇トレンドは終わりを迎えそうですね(・∀・)

中長期のテクニカル的には、ここからさらに上がりそうな材料はなさそうですし、あとは短期の時間軸で細かい動きを見ていきながら、最終的なエントリーの判断をしていくとしますか(˘ω˘)

5分足さん、最終確認をお願いしやっす!

《ドル円5分足》
doruenn_0717_m5

ちょうどこのラインが30分足のMA50ですね!一度この価格帯で跳ね返されて、長〜いおヒゲさんがついていますね(´Д`)

理想をいえば、こんな感じでダブルトップをつけて、バッチリ上方向への勢いが無くなったことを確認してからエントリーしたかったのですが・・・

《ドル円5分足》
doruen_0717_m5_after

ちょっと待って、5分足さん待ちんしゃーいε=ε=(。ノ・ω・)ノ マッテー

思いのほか展開が早く、そのまま5分足のMA20をあっさりと下抜け!
う〜ん。でもここで決断しないと、この流れに乗り遅れてしまいますからね^^;

てことで、若干短期の値動きに翻弄されてる感も否めませんが、ここでポチっとしました。
112.651でポジションゲットっす(・∀・)

逆指値はマイナス20pipsで設置。エントリー根拠である30分足のMA50の外側に置いときました!

なかなか良さげなポイントでエントリーできたんじゃないかなと思っていたのですが・・・

まだまだ絶賛トレード中!気になる結果は・・・?

う〜ん。日本市場が祝日でお休みだった影響もあり、少〜し伸び悩んでますね!いまのところ+10pips当たりをずーっとウロウロ中です。
んが!そろそろ、欧州〜ニューヨークタイムにも突入するので、このあとバッコーンと伸びてくれるのを期待したいですね(・∀・)

また値動きがあったら、ここに追記しようと思うんで、結果発表までお楽しみに〜ん♪

ってことで、今日はトレードの実況中継しながら記事を書いていたので、主に相場の見立て〜エントリーまでを重点的にフォーカスしてみました(・∀・)

今回の「高値掴み・安値掴み」だけでなく、FXは単に知識を知っているか知らないかの差で、トレード結果は大きく違ってきます。

自分自身もFXをはじめたばかり頃は負けることも多かったですが、1つ1つ知識を身に着けていって、相場の動きを分析できるようになることで、いまのトレードのようにリスクが低くて、大きくリターンが狙えそうなポイントでトレードするようになってから、結果がついてくるようになりました。


なので・・・『FXはセンスではなく、知識の差。』だと自分は思っています(・∀・)

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、ただ勢い任せに「上がるか・下がるか」というギャンブルの賭け事のようにFXを考えずに、しっかりと知識に基づいた根拠のあるトレードを実践していけるように学習してみてください!!

もちろんこのFXブログでも様々な知識についての記事を書いておりますし、FXをイチから学校みたいに体系立てて学びたい!ということであれば、メガ進化したばかりのFX道場でも伝授していますので、お気軽に活用してみてくだされ(´ー`)

それでは次回のFXブログもお楽しみに〜ん♪

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. FX帝王 より:

    「FXはセンスではなく、知識の差。」この言葉は、頑張ろう!という気持ちになれます。
    かれこれFXを始めて2年半が経ちますが、師匠のご指導のお陰で、月を追うごとにチャートの見え方・景色が違って見える(進歩してきている)のを実感しています。
    FXは奥が深いですね。
    実力を積み上げて、安定した投資家になれるよう精進します!(^o^)

    • neetfx より:

      FX帝王さん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)

      いや〜そう言ってもらえると自分としても嬉しいです!良かった良かった(´∀`)
      そうなんですよね!まさにFX帝王さんの仰るとおりで、自分もはじめは全然チャートの動きすらもよく分からんかったでしたが、それでも1個1個知識をつけていくと、ちょっとずつ相場の見え方が変わってきますよね・・・イメージとしては、ゲームでクリアするごとに開拓できるダンジョンが増えていく感じですかね?

      どんどん相場の見え方に変わってくるから見ていて楽しくなるんですよね( ´ー`)
      そんな相場の楽しみ方を今後も発信していこうと思うので、ぜひ参考にしてもらえたらと思いま〜す!

      ORZ

  2. まっつん より:

    こんばんわ

    ドル円のチャンスポイントみつけてすかさずエントリーとは流石です。
    エントリー後すぐに含み益なのうらやましいです。(自分は基本的に含み損スタートが多いので)
    ダブルボトムができてからエントリーするように心がけてるんですが今回の先生のように思い切りも必要なので難しいっすなぁ

    • neetfx より:

      まっつんさん、こんばんは!
      今日もコメントありがとうございます(´ー`)

      そうですね!やっぱりエントリーも場数も必要にはなってくるのですが、今回の場合はちょうどブレイクしたポイントがレジサポみたいな感じで過去に意識されている価格帯でしたからね!そこをブレイクしていったので、思い切って踏み切った感じです。

      でも基本はまっつんさんと同じくWトップ・Wボトムをじっくり待っていればOKなんで、その待ちの姿勢は忘れずに〜♪

      ORZ

  3. ます より:

    こんにちは
    自分はAUDUSDのほうでエントリーして建値決済になりました…30pipsいかないくらいは伸びたのですが…(>_<)
    記事をみて気になったのですが、なぜORZさんはUSDJPYのほうを選んだのでしょうか?同じクロスドルならAUDUSDのほうが明確な上昇トレンドを形成してて分かりやすいと考えて自分はトレードしたのですが。

    • neetfx より:

      ますさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど!ますさんはAUDUSDのほうを見ていたんですね!確かにそっちも1時間足とかかなり綺麗な上昇トレンドだったので全然ありだと思いますよ〜!ただ自分の記憶が間違っていなかったら、たしか月曜日のAUDUSDはかなり前回高値までの値幅が20〜30pipsくらいしかなくて結構狭かったはず。なので、そこまで旨味のあるポイントじゃないかな?って判断して、USDJPYをチョイスしたみたい流れだったと思いますよ!ご参考までに〜♪

      ORZ

  4. 石井しょこら より:

    ORZさんこんにちは(^_-)
    『FXはセンスではなく、知識の差』
    こんな名言を私も言いたいです(。 ・`ω・´) キラン☆

    私は昨日の午前中にEURUSDを買いポジションでエントリーしたのですが、まんまと損切りされました(;_;)
    上昇トレンドだったので、乗り遅れまいと慌てて飛び乗ってしまいました。
    今現在、私が買ったとこより高値になっていて、きちんと押し目を待つべきだった(`・ω・´)ムッキー!ってパターンのやつです…

    やっぱり感情や直感ではなく、知識を大切にしてルール通りのトレードを心掛けます。
    「高値掴み・安値掴み対策」=「押し目買い・戻り売り」この基本を肝に銘じます!

    • neetfx より:

      石井しょこらさん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ

      おぉ!なるほど、石井しょこらさんはEURUSDを見てたんですね!確かにそっちも長期的にはイケイケなトレンドだったので、乗っかっていくのは全然ありでしたよね(´ー`)

      ただトレンドといえどもこういうジグザグの動きがありますからね!グイングイン上がっているトレンド特急に飛び乗ってしまうと、「高値掴み・安値掴み」みたいな事故に巻き来れちゃうことが多々あるので、安心安全でじっくり「押し目買い・戻り売り」のホームまで電車が来てから乗っかるようにしていきましょう♪

      それだけで結果はだいぶ変わってくると思いますよ〜(・∀・)

      ORZ

  5. こうき より:

    お世話になります。

    30分足は見ていなくて1時間足のヒゲは見ていたのですが、見送りました。
    詳細はブログに書いています。
    安値到達前に上昇したので決済出来ていなければストップになってしまったのではと思っていたのですが、そのとおりだったのですね。
    ストップ後の下落でエントリーできていれば良かったのですが、0時過ぎてのエントリーは躊躇してしまいます。
    全体的にドル売りのようですが、このまま行くかどうか。

    • neetfx より:

      こうきさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ブログも拝見しました〜!確かに1時間足だとちょっと判断に迷うポイントでしたよね。自分もはじめは1時間を軸に見ていたのですが、MA20あたりでの反発でもありかなと思っていたのですが、いかんせんその価格帯だと他の足だとさほど意識されていない価格帯だったので、目線を30分足に切り替えちゃいました!

      こうきさんのブログにもあったポイントで入っていれば、ベストでしたけど、まあそれは全て後の祭りですからね。気持ち切り替えて次のチャンスを狙っていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

      まだまだ週初めですからね!こうきさんも一緒に頑張っていきましょう♪

      ORZ

  6. JILL より:

    ORZ師匠(◍•ᴗ•◍) 
    いつもブログ更新されるのをウキウキで待っています♪
    師匠は、1日で平均何回くらいトレードされてるのでしょうか??ブログに掲載してくださっているトレード以外にもトレードしてるのかな?と気になりました。

    • neetfx より:

      JILLさん、こんにちは!
      コメントありがとうございま〜す(´ー`)

      そうですね!毎日のトレード回数についてですが、大体平均すると2〜3ポジくらいですかね!さすがに手が足りないので、全部はアップできずで申し訳ないっす。

      毎日チャートには張り付いていますが、だからといって常にポジを持っているわけではなくて、明らかにこりゃダメだな!って日の時は、トレードせずに見送ってる日もありますよ(・∀・)

      「自分にとって戦いやすい相場で戦う」のがトレードの基本ですからね!
      ご参考になれば幸いです♪

      ORZ

  7. リリホ より:

    ORZさん、いつも分かりやすい説明てトレードを解説していただき、ありがとうごさいます。
    今回30分足で、私だったら2本の矢印の真ん中あたり、20MAを抜けて戻ったところでショートして損切りにかかってしまうかと思うのですが、50MAまで待つのはどうしてなのか教えていただけませんでしょうか。

    • neetfx より:

      リリホさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(`・ω・´)ゞ
      お返事するの遅くなっちゃってごめんなさい!!(→完全に見落としておりました・・・)

      確かに30分足のMA20でポジションゲッツしちゃうのもアリだと思いますよ!
      ただ、この場面でのMA20から決済目標となる前回安値までの値幅は20pipsくらいでしたからね。この値幅を狙うとなると、決済目標20pips狙うので、それに合わせて損切ラインも-10pipsくらいに狭めないといけなくなります。が、正直-10pipsの値幅に損切ラインを置くとなると、自分の経験上からも戻しの動きで引っかかることも増えてしまいますし、トレードの成功率はかなり低くなると思います。

      となると、そこまでの損失リスクを負ってまで、無理にこのポイントでポジションを持つ旨味がないと思ったので、MA50まで待つという判断に至りましたよ〜!ご参考になれば幸いです^^

      ORZ