3STEPでできるお(・∀・)FXトレードで押さえておくべき損小利大の損益管理術!


みなさんこんにちは・ω・

この間知らない街を歩いてたら“純インド風日本カレー”って看板見かけたORZです。

前回ブログ記事では“どうやったらネオ☆NEETになれますか?”の質問から始まって、自分のトレードを支える要素の一つ【損小利大の損益管理術】のについて損小利大のトレードとは?ってところから、魅力やメリットまで、前回記事でたっぷり解説できました(・∀・)

ただ前回は損小利大の具体的な取り組みについて話せなかったので読者さん方には本日の記事更新を待たしてしまいました。

本日は損小利大を作り上げる要点を押さえるところから始まり、具体的取り組みによって誰でも自分と同じような損益管理ができるように解説していきます!
よかったら詳しい話は前回記事をご覧ください^^本日の記事の理解も深まると思います^^


FXで損小利大はこうやるお(・∀・)損大利小の原因と対処法とは?

損小利大はこうやるお(・∀・)損大利小を未然に防ぐには??

まずは損大利小のサイクルを崩さなくてはなりません。トレードのどこにその可能性が潜んでいるのか!要点を押さえて、未然防止と再発防止をして行きましょう!

損小利大の敵は“含み損”の中にいる!!

前回のブログ記事中でも触れていた最も重要なポイントは

多くの方が損小利大を理想としていても、なかなか体現できずに損大利小になってしまう。。。そんな問題点について(´ー`)


ダニエル・カーネマンさん(頭のいい人)の【プロスペクト理論】や自分のトレードの振り返りを通して、損小利大をうまーく形作るためのヒントがみえてきたのでした。

エントリータイミングや決済タイミングなど「トレード中に選択を迫られるところ」でうまれた葛藤が損大利小のトレードを引き起こすことがわかりました。

こんな風に1つのトレードを通してエントリー前の相場環境を見ていくところから、決済をするところまで様々な選択をしていきますよね!ここに損小利大の敵が潜んでいると・・・!

中でも、含み損中は損切りしてしまうとまさに損失を確定してしまうことになるので、
トレード中一番強い葛藤が生まれるタイミングです。

そのため、含み損中は損切りができない、損失が膨らんでから損切りになってしまう、なんて状態が簡単にできあがってしまい、損大、となるわけです・・・。対して含み益中はいつでも利益が確定できる状態なので、多少のテクニックを覚えてしまえば割とコントロールできます!

そんなわけで、損小利大はまずは損切りできるようになるところから始まります(・∀・)

誰でもできるお(・∀・)損小利大の道は損切りから!

自分も最初はどうにか自分に打ち克って丁寧な成行き損切りをしてやろうと思っていたのですが、
含み損の最中の自分はと言えば葛藤の嵐!

【含み損中心の中の葛藤の嵐】
「もーちょい待てば含み損減るかもだし損切りすんの後にしよ(;´∀`)」
「損切りするまで含み損はまだ“損”じゃないからセーフ(^o^)」
「強制ロスカットまでまだ少し余力あるからヘーキ(*_*)」
「昨日お小遣いもらったから最悪なんとかなるし・・・」
「あと-10pips落ちたら今度こそ損切りしよう・・・」

こうしてみるとどれもザワザワしますが、その時はそれでイイと思っていた自分(´ー`;)
こんなことを何回も続けていた時にプッツンしました。

こりゃあかーん(・∀・;)!

これらも全てダニエル・カーネマンの言う【プロスペクト理論】で説明されているとおり、含み損中の葛藤によって損大利小に向かって突っ走っている状態であることを自覚したのでお手上げとなりました\(^o^)/

そこで自分はその場で損切りを決めるような“成行き損切り”を避けるようになりました。
ここまででだいたい察しがつくと思いますが、、、、

自分は本気で損小利大のトレードを目指すことを考えて、損切り決済に関しては

完全に【決済逆指値】で行うことにしたんです。

【決済逆指値】とは?

◯◯円に到達したら自動で損切りしてね、という予約決済方法のこと

つまり、自動で損切りしてくれるってこと☆

これが損小利大の始まり(-∀-)

なんだ、ただの逆指値の話か、という方もいるかもしれませんが、逆指値を制するものは損小利大を制す!といっても過言ではないです。
この逆指値をどう扱うかが今日の本題ですね^^

こんなに頼もしい、守りも攻めもできちゃう逆指値決済術3STEP!

「損切りしないと口座の資金が底をついて強制ロスカットされて退場の可能性も出てきます!」
「損切りすることができれば、FXを続けられるし次のトレードに可能性を残せるので損切りしましょう!」

そんな話は嫌ってほど目にしてきましたが、自分もそれを聞いて理解していても、リアルトレードでは損切りできず仕舞いw
損切りは頭でやろうと思ってできることではないと考えたほうが良いと気づきましたw
だから予約決済で強制的に損切りするわけですな(´ー`)

それでは実際にトレードの中で逆指値を活用し、損小利大を作っていきましょう!
1つのトレードでできる損小利大の3STEPをご紹介していきます。

①エントリーと同時に!逆指値の予約注文でまずは“損失を限定”

トレードの見立てが済んで見事ポジションをGET☆できたらエントリーとなりますが、
ここで大事なのは、エントリーと同時に決済逆指値を設定すること!

逆指値の設定方法と一緒にポイントを解説していきます(・∀・)

ちなみに今回は以前解説したトレードを参考にして手順解説していきます♪
トレード自体の見立てと解説はこちらをごらんあれ!(動画だお)

エントリー準備〜エントリー!

このような相場状況で買い狙いで入るとします。

無事にエントリーができましたので、脊髄反射で決済逆指値を設定していきます!

エントリーしたら決済逆指値を設置!

PCで逆指値を設置する場合は、建値のラインをクリックしながら損失側にズラして離せばOK!

第一防衛成功です(・∀・)!
これでひとまずは損失を限定することができますので、強制ロスカットの心配はなくなります!
資金を守る防衛ラインだと思うととても頼りがいがあります^^

※イメージ図

【この時の建値から決済逆指値までの広さ(pips数)について】
トータルで利益が生み出すことを考慮して、口座資金と相場の状況と相談しながら決めていきます^^ 例えば、勝率30%位を想定して行くならこんなバランス(´ー`)

【勝率30%でも利益を出すことを想定】
●勝ち→+60pips
●勝ち→+60pips
●勝ち→+60pips
【3勝】=+180pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
◯負け→-20pips
【7敗】=-140pips
合計=+40pips獲得!

こんな感じで、決済逆指値は-20pips位の広さで構えておくとトータルでも利益出せそうですね。(・∀・)
ただ、-20pipsの設定はあくまでORZ仕様なので、トレードの精度がかなり高くないと、小さな戻りをくらってストップに引っかかってしまうこともあるため、ルールのように決済逆指値=-20pipsで設置!と決めてしまうのではなく決済逆指値は抵抗となるラインやテクニカルの下に設定して、なるべく逆指値に引っかからないようにしていくのがコツです

はじめのうちは25pips〜30pipsくらいの幅でスタートしちゃってもいいかもですね(´ー`)

②含み益中はリスク0に!これが決済逆指値による損小の醍醐味!

相場が進んで含み益が大きくなってきたら、今度は決済逆指値を建値(エントリーしたライン)に移動して、そのトレードでの損失リスクを0にしていきます(´ー`)

相場進展と含み益の確認!

このように損失幅よりも十分な含み益が見えています。
トレンドが継続している限りは含み益はどんどん大きくなっていきますのでウハウハっすね(・∀・)
ここまで来たところで先ほどの決済逆指値を建値に移動していきます。

逆指値を建値に移動!

最初エントリーした時に決済逆指値を設定したときと同じ考え方ですね。
決済逆指値を移動する際の判断ポイントとしては、移動先が抵抗となるラインやテクニカルに守られるかどうか。

そこで今回は最終防衛ラインの上昇トレンドMA100が盾になって建値のラインを
守ってくれる所まで来たので、すかさず逆指値を建値に移動しちゃいます(`・ω・´)ゞ

こんな感じで建値と重なっている状態ができていれば、仮に相場が大きく戻ってきてもこのトレードでのリスクは0!
損失が生まれなければ口座資金はそのままなのでどうということはないわけです!これぞ究極の損小!

ここできちんと損失を0にしないとブライトさんに「左舷!弾幕薄いぞ!なにやってんの!」って怒らますので忘れずにやっていきましょう。

③損小だけじゃない!利大もできちゃう決済逆指値!

リスク0の状態にできたら、安心して見ていられますね!ベジータさんも笑ってます。

しかしこれだけではもったいない、せっかく得た含み益は放置していたら建値まで戻ってきて利益も0になる可能性があります。
また、本来であれば相場はまだまだ先に進むのに、中途半端なところで利確をしてしまってももったいないですよね(´〜`;)

【含み益中に生まれる心理的葛藤】
「あ、含み益が2万円になったからそろそろ利確しようかな」
「ここまでの含み益が消えちゃうのはもったいない!」
「そろそろ十分なんじゃないかな・・・」
「この間の負け分は回収できたからとりあえず利確しちゃお・・・」

これも【プロスペクト理論】による利小例ですねw
というわけで、ここからは利大の取り組みが必要です。
利確決済についても、この決済逆指値を利用して行くことで利大効果を出すことができます。

それがトレールと呼ばれるやり方です。

【トレール】
含み益が生まれたところで、一定の値幅を保って相場を追いかけながら決済逆指値を上げていく方法

自動で相場に合わせて決済逆指値を移動してくれるツールなどもあるようですが、動かし方が機械的なためできれば手動で相場に合わせて移動できるといいです(´ー`)

手順とポイントを見ていきましょう!

含み益を確保しながら決済逆指値を移動!

こんな感じで先程まで建値にあったラインを上にズラして行くだけです。

この時にあまり攻めすぎてしまうと戻りが生まれた時に簡単に利確されてしまうので、多少の戻り分を考慮して行くのがポイント!
抵抗となるテクニカルやレジサポラインの下に設置して決済逆指値を守りながら進めて行くイメージです。

あとは相場の動きに合わせていくだけ!

こんな風に移動させて行くと、相場の折り返しに出会うので、そこで決済逆指値に刺さって利確!という流れとなります。

こうして195pipsを獲得することができたのでした(´ー`)

ちなみにですが、一度設定した決済逆指値を取っ払ってしまったり、決済から逃げるように何度も移動させてしまうと、せっかくの損小利大のトレードが崩壊してしまうので、決済逆指値はあまりイジらない様にしましょう^^

焼肉は網に置いたらイジらない!って教わりましたから。

損小利大は1回1回を積み重ねてトータルで利益を生み出します。

長くなりましたがいつもよりちょっと時間を掛けて、損小利大のトレードを解説してみました。
ありふれた決済逆指値ですが、心理的な葛藤を避けていくことができますし、損小利大のトレードを結構簡単にできるので、その辺についてもわかってもらえたらなと思います。

利益が伸ばせない、何故かマイナス、そんな時は損小利大の取り組みがあればうまくいくかもです。ただ、ここで紹介しているのはあくまで損益管理術です。

損小利大は魔法の様に見えるかもしれませんが、トレードの見立ての方があまりにおろそかでは利益効率も悪くなります。
1ヶ月で30回トレードして、トータル利益が15pips・・・というのでは報われませんよね・ω・

FXトレードで利益を出していくには、本日ご紹介したような【損小利大の損益管理術】 と 【相場対応力の高いトレード方法】のどっちも大事なんです。2つの内どちらかが足りないとなかなかうまくいかないので、この記事を読んで自分のトレードで何が足りないのかを振り返ってもらう機会にしてもらえたらうれしいです。

他にも損小利大効果を出す取り組みはたくさんあるのでまたの機会でご紹介していきたいと思いますが、自分のFX道場の方ではこの損小利大の考え方をベースにした手法も一緒に学べるようになっているので良かったらそちらも参考にしてみてください(´ー`)

来週には動画もアップできる予定なのでお楽しみにー(・∀・)☆

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

【相場対応力の高いトレード方法】はこちらで学べます。
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》ではORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. なべいち より:

    こんにちは!
    損小は設定でどうにかなるのでできていますが利大が難しいですね…
    損を抑えても利益が出せなければ意味がないのでまだまだ勉強が足りないということですね(´-ω-)笑

    • neetfx より:

      なべいちさんこんばんは!
      コメントいつもありがとうございます(・∀・)☆

      なかなか今の状況を客観的に捉えるのって難しいかもですが、
      なべいちさんが損小ができている状態というのは
      多くのFXトレーダーからするとそれだけでかなりよくできている状態です。
      中には損傷できずに撤退してしまう方もいますから(´ー`)

      利大についてはトレードの方の見立てももちろん大事になってきますが、
      次のトレードに挑める今、すでに損小利大のサイクルの中にいると思って頑張ってください^^

      ブログ読んでくれてありがとうございます・ω・!

      ORZ

  2. sueki より:

    ORZさんこんにちは!
    まさに僕の心の葛藤そのままの内容です。
    損小利大を目指してまずは損小を徹底的に叩き込まなければです。
    焼き肉は網に置いたら動かさない!
    凄いしっくりきました(笑)

    • neetfx より:

      suekiさんこんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      心の葛藤に共感してもらえて嬉しいです^^誰でも一度は思い浮かべるところですよねw
      損小ができれば普通に利益を出すだけでもトータル利益が出しやすくなりますし、次なるトレードに希望を残すこともできますw
      利益を生み出すサイクルの全ては損小から始まると思って頑張りましょう・ω・

      決済逆指値を動かしたくなったら、焼肉で網の上でジックリ育ててるカルビだと思って堪えてみてくださいw

      ORZ

  3. gotou-toneo より:

    ORZさん初めまして。
    gotou-toneoと申します。
    名前の理由はまあ…
    カイジの有名な先生のリボーンキャラの名前ですw

    いつもORZさんのブログを楽しく拝見させて頂いております。
    この記事も為になりますね~
    私は投資歴5年位ですが、利益は出ていません。
    無職で損失ばかりというトレーダーあるあるの人ですw

    ORZさんは有名な某氏のように「力いっぱい無職」と言っちゃったりしますか?
    私もそういう風に言えるようになりたいですw

    個人的には自分は損失出しまくりなんで、月間で15pipsでも利益が出てればいいんじゃない?とは思います。
    月間で10pips以上利益をキープしてれば上々じゃない?儲けているんだからさ、と思います。

    まあこれもどこかで損失が凄い出たら吹き飛んでしまうので損は限定して利は伸ばす事が良い、と言うのは間違いないですが。

    私は今自分の使ってる情報商材を改めて見直して再び勉強し直し、主にエントリータイミングの改善に努めています。
    私の夢はORZさんや某氏のように投資で生計を立てていくことです。

    ORZさんのブログはかなり参考になります。
    ブログは無料ですが、そこら辺の情報商材を凌ぐくらいの良い内容です。

    今後もブログの更新を楽しみにしております。
    ORZさんに幸多からんことを陰ながらお祈りしております。

    寒い時期から暖かくなってきて体調も崩れやすい時期です。
    健康には気をつけて充実した投資ライフをお過ごし下さい。

    長文&駄文で申し訳ありません。
    ORZさんに幸あれ!

    • neetfx より:

      gotou-toneoさんこんばんは!
      お初コメントありがとうございます(・∀・)!ORZです!

      FX経験も5年とかなり長くやられているのですね!
      そんなgotou-toneoさんに自分のNEETライフにあこがれて貰えるのは光栄です(´ー`)
      自分の場合は、力いっぱい無職とまでは行かず、精一杯力を抜いて無職って感じでゆるくやってます・ω・w
      ブログでは全FXトレーダーに幸を届けることを目指して解説してるので少しでも汲み取ってもらえたらうれしいですwこれからもブログや道場を更新していくので合わせて見てもらえたらお力になれると思います^^

      ご丁寧に心配りまで頂きまして(・∀・)!
      gotou-toneoさんにも幸あれ!まだまだ寒いですからねー、こたつであったまってくださいー^^

      ORZ
       

  4. さりママ より:

    こんにちは!

    先日は、大変解りやすい『トレード添削』を
    ありがとうございました。
    これこそ道場卒業生の特権ですネ(*^^)v

    今回の『損小利大』の記事・・・

    【利大】の方はとっととORZ式のまねっこはできてるんですが、
    【損小】の方は・・・。

    ≫一度設定した決済逆指値を取っ払ってしまったり、
     決済から逃げるように何度も移動させてしまうと、
     せっかくの損小利大のトレードが崩壊してしまうので、
     決済逆指値はあまりイジらない様に

      焼肉は網に置いたらイジらない!って教わりましたから。

    やっぱりここですよね!!
    フライパンにのせたお肉もそうです!!いじらない( `ー´)ノ

    マジ【稼げるトレーダー】に成りたいんです!ならば
    ここを克服出来なきゃ!!

    何時も読者・道場生・卒業生へ、ブログからの
    沢山の励まし、感謝しています。

    • neetfx より:

      さりママさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      この前のトレード添削も参考にしていただけたみたいで良かったです♪
      今後も道場生の特権を利用していただいた大いに構いませんのでw
      お気軽にご連絡くださいませ・ω・

      「焼肉は網に置いたらイジらない!」
      我ながら的を射た喩えだなと、自分でも感心していたところです!

      お肉を美味しくいただくには、じっくりと焼きあがるのを「待つ」時間も大事ということですし
      やっぱりこれは「マジで稼げるトレーダー」には欠かせないことでもありますので
      ぜひ美味しいステーキをジューシーに焼き上げているつもりで、逆指値を動かす気持ちもグッと堪えてみてください♪

      ではでは、またのご連絡をお待ちしております( ゚∀゚ )

      ORZ

  5. やすノン より:

    ORZさんこんばんは(^^)
    損小は以前だいぶ痛い思いをしたので2度と同じことをしないよう徹底しているので問題はないのですが、私にとっては利大がなかなか大変です。
    最近では以前の大負けをそこそこ取り戻しつつあるのですが、なかなか爆益にまではいかないです。
    というのも、損失幅と同じくらいの含み益がでてしまうと、利益が減ったらヤダなとたびたび決済してしまいます(ㆀ˘・з・˘)
    頭ではわかっていても難しいですね( ´Д`)
    ですが、ORZさんの手法をきちんと真似てトレードするようになってからは負けも以前より減って少しずつではありますが負債を取り戻しています。
    こういったことを積み重ねてエントリーに自信をつけて多少含み益が減っても動じないメンタルを身に付けたいです^ ^

    • neetfx より:

      やすノンさん、こんにちは!
      いつもブログもチェックしていただきありがとうございます・ω・

      第1ミッションである「損小」は道場参加を機にすっかり改善されていったみたいですね!
      もちろん「利大」トレードの究極系は、やすノンさんが仰るように
      100~200pipsといった爆益の含み益をギュンギュン引っ張る、それが間違いなくベストなカタチだと思います。

      ただ、そう言ったトレードは100点満点中120点以上のトレードです( ´ー`)

      チャンスがあればそういった爆益トレードを狙ってこいくことも大事なことですが
      まずは「自分でシナリオを立てて、想定した決済目標まで含み益を引っ張る。」
      ここまで出来ていれば十分に100点満点のトレードを達成ですのでw
      あんまりご自身のハードルを高くしすぎず、「勝ち逃げ」を意識していきましょう♪

      ORZ

  6. 享楽 より:

    損切りの話ですけど、いくら「損切りはしないとダメ」と言われてもずらしたり外したり、予約決済しててもできないことが多々にありました。

    昔はこの現象を「意志が弱いから」と思っていたのですが、そうではないですね。結局、それをしてしまうと「自分に悪いことが起こる」と理解できていなかったのです。
    車と同じで:走る:と:止まる:が二つあって初めて車として成立するように、トレーダーは:利益:と:損失:二つ揃って始めて機能する。

    車に:止まる:機能がないと死んでしまうように、トレーダーは:損失:を機能させないと死ぬのだ。
    と理解してからは損切りは確実にできるようになりました。

    • neetfx より:

      享楽さん、こんにちは!
      今回もコメントありがとうございます(・∀・)

      そう!まさに享楽さんの仰る通りで、FXはじめたばかりだと損切ができないことをぜんぶ精神論で片付けてしまいがちなのですが、きっと「損切をしないことが勝ちトレードから遠ざかる」という損切の重要性みたいな部分がまるっと抜けているので、昔の自分のように深く考えず逆指値をちょっとだけ動かしちゃうのかもしれませんねw

      その点、享楽さんばっちり理解されているみたいなので、まったく心配していませんがw
      トータルで勝つためには「損切トレード」も欠かせないモノです。

      ココが理解できているかどうかで、損切トレードの受け止め方も変わってくると思いますので、ぜひ今後も損切りさんとも気長に付き合ってあげてください( ´ー`)

      ORZ

  7. ちっくん より:

    こんばんは!

    他の方も何人か書かれていますが、私にとっても損切りより利食いの方が大きな課題となっています。。。
    損切りは最初に逆指値入れてしまうので気にしないのですが利食いの時に、「ここ抜けたら爆益モロタコースじゃね?」とか自分の思ってたとこよりも利益が上がらずにそのまま持ち続けて逆方向にトレンドが進みそのまま損切り、、、なんてことが多いです涙

    今の相場では仕方ないんですかねー??
    今の相場に合わせたトレードを毎日考えてる次第でございます。。。

    またコメントさせてもらいます( ´ ▽ ` )

    • neetfx より:

      ちっくんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      うーん、そうですね。。やっぱりなうの相場状況は、去年11月くらいのトランプ相場のような「ドル買っておけばなんとかなる!」みたいな楽勝ムードな展開ではないので、ちょっと方向性が読みにくいですよね^^;
      自分もそれに完全にやられてしまっているので、残念なことにあの頃に比べると負けトレードは増加中です(´・ω・`)ショボーン

      ただ、100連勝しなきゃ利益は出ません!!ってほどFXの世界は過酷なモノではないですし、自分もこれから相場を戦いながら、きゅいーんとモロタが出せる有利な相場の見極め方を研究していこうと思いますし、そういったノウハウも道場やFXブログを通じて発信していこうと思いますので、ぜひ一緒にこの苦境を戦っていきましょう♪

      もしトレードしていく上で不安な点があれば、いつでもご連絡をお待ちしておりますので、お気軽にご連絡くださいませ♪

      ORZ

  8. しゃあ より:

    ORZさん、こんにちは(*^_^*)
    他の方も書かれてますが、損少はカット出来るようになりましたが、利大が難しいです(;^_^A
    折角利益が出てたのに引っ張り過ぎて、縮小する事が多々あります。結果的に逆指値の確定損の方が膨らんでしまう感じです…
    今回の記事を見ながらもう少し、小さい時間足で利益の逆指値入れてみようと思ってます。
    もう少し小まめにブログ見に来て、早く読めば良かったとちょっと後悔してます(笑)

    • neetfx より:

      しゃあさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます・ω・

      そうですね!頭では分かっていてもなかなか出来ない、それが「損小利大」の難しいところですからねw
      ただいきなり100pipsを目指す!なんていうのは現実的に難しいと思うので、たとえば30〜40pipsあたりに決済目標を立てて、まずはそこまで引っ張ろう!みたいな感じでやってみるのが得策だと思いますよ^^

      このあたりの話はブログ内でもお話しているので、こちらも合わせてチェックしてみてください♪
      今更聞けん!利益伸ばせる人・伸ばせぬ人、この差ってな〜んだ(・∀・)

      今後も読者さんに「早く読ておけば良かった…」と後悔したくなるような記事を書いていこうと思うので、今後もこまめにブログをチェックしてみてください!

      ORZ