名バッターこそ、FXを制す。今宵はORZ’s選略眼を伝授しやす(・∀・)

皆さん、こんばんは!
追い込まれないと、本気が出せないニート、ORZです(´ー`)

さて今週も相変わらず、中長期的な方向性が見えにくい
何とも仕掛けにくい相場が続いていましたね^^;

GBPJPY 1時間足(22時なう)
0203_fx_gbpjpy_1h

ホントならこのちょいビミョー相場でも果敢に仕掛けていって
モロタ━━━━(゚∀゚)━━━━!
と、ドヤ顔で報告する気満々だったのですがw
今週は相場の神様に見放されてしまったたのか、なかなかチャンスには巡り会えず…

まあ相場にながーく居座っていれば、こんな時だってありますし
自分たち個人投資家に毎日のノルマなんてないですから
トレードするかどうかは、その日の相場を見てから決めればOK!

自分は動画の編集作業を進めながら
もうちょい分かりやすい展開になるのを待っていようかと思います(´ー`)
あ、ちなみに第2弾の動画の編集も順調に進んでいますので
公開まで、もうちょっとだけお待ちくだされ〜♪

ってことで、じゃあ今回のFXブログは何を話そうかな…と考えたのですが
ちょうどある読者さんからのコメントで、、

comment_0203

ORZの見送りパターンをもっと公開してほしい!
という、ナイスなアイディアをいただいたので、即採用させていただきました(・∀・)イイネ!!

てなわけで、今日はORZが相場を見ながら
いい感じのポイントだったけど、見送っちゃったポイント」を例に
エントリーを見送る時には、どのあたりに注目しているのか?
といった部分をお伝えしていきたいと思いまーす!

いつものトレード記事だと、エントリーしちゃったケースのお話しかできてないですし
やっぱり相場を見ていたら、似たようなポイントでもリスクが高そうであれば
見送ることもできないと、資金はなかなか増やしていくことはできないですからね^^;

現状勝ったり負けたり、なかなか利益を出し切れん(;´Д`)
とお悩みの方、トータルで利益を出していくことための第一歩として
エントリーの無駄打ちを減らすことは欠かせませんので、ぜひ参考にしてみてください♪

1時間足に戻り売りチャーンス!が、ちょいと待った(゚д゚)!

では早速ですが、今回の見送りパターンの相場を一緒に見ていきましょう♪
今回の主役は、金曜日のお昼前のユーロ豪ドルさんに現れました!

ユーロ・豪ドル 1時間足(金曜日のお昼前)
euraud_1h_0203

この時の1時間足はデットクロス後、大きな下降雲がモクモクしていますし
一目で下降トレンドの真っ只中だというのがわかりますよね?

特に最近の相場は、テクニカル的にも説明しにくく、手が出しにくい状況が続いていたので
そんな中でこんな綺麗な下降トレンドに出会えたら
テンションアゲアゲになっちゃいますよね\(゚∀゚)/ヒャッホーイ

ユーロ・豪ドル 1時間足(金曜日のお昼前)
euraud_0203_1h_2

しかも、この場面では価格がちょうど1時間足のMA20にピッタリくっついていることからも
ココからビヨーンと反発すれば、戻り売りを狙っていくこともできそう(・∀・)

そうとなれば、善は急げ!
あとは短期足で細かいエントリーポイントをチェックして、即エントリーじゃ(;゚Д゚)!!
と先走っちゃう、そこのあなた(゚д゚)!
こんな運命的な出会いな時こそ、ちょいとお待ちを!

中期足だけを見れば、文句なしのエントリーチャンス!に見えても
実は、長期足には見えない壁が潜んでいることがあるのですΣ(゚Д゚)

中長期足に潜む、見えない壁にご用心あれ(;´Д`)

ユーロ・豪ドル 日足(金曜日のお昼前)
euraud_0203_1d

ユーロ・豪ドル 4時間足(金曜日のお昼前)
euraud_0203_4h

目の前に立ちはだかる、君の名は…安値ゾーン(,゚Д゚)!!

そうなんです!1時間足だけを見ていると、絶好の戻り売りのポイントに見えていても
4時間足&日足の相場状況では、前回安値ゾーンに突入していたのです。。

なんで、前回安値に突入しちゃっているのが良くないことかというと、、、

もちろんこの安値ゾーンまで20〜30pipsくらいは伸びしろがあることからも
まだまだ下落の勢いを期待する人の流れに乗っかって、
この狭い値幅を狙って仕掛けていくのも立派な戦術の1つです!

ユーロ・豪ドル 4時間足(金曜日のお昼前)
euraud_4h_0203_2

ただし!この安値ゾーンというのは、以前にもピョイーンと反発している
相場の節目として意識されやすいポイントであることからも
今まで売りポジションを持っていた人が、ここらで決済しちゃったり、
逆にここから逆張りで買いでポジションを建てる!といった注文が増えやすいポイント!

つまり、安値ゾーン付近というのは「ここから買いたい派」と「まだまだ売りたい派
お互いの勢いが拮抗しやすいポイントにもなっていることからも
一旦下落の勢いが押さえられやすいのです(・∀・)

せっかく1時間足の戻り売りで仕掛けたとしても、下落の勢いが押さえられてしまうと
なかなか決済目標まで到達できずに、微益で終わってしまったり
買い注文が増えて、そのままキュイーンと反発しちゃってあえなく逆行
なーんてリスクも潜んでいるのです( ;∀;)チーン

ユーロ・豪ドル 4時間足(金曜日のお昼前)
euraud_0203_4h_3

さらにリアルタイムで見ていると、安値ゾーンから徐々に価格が切り上がっていたことからも
このあたりで中長期の流れとしては、下落の勢いが抑えられる可能性が高そうだったので
今回は見送りという判断に至りました(・∀・)

押し買い・戻り売りのポイントでポジションゲッツする時にも
「MA20にタッチ=エントリー!」といったサインだけに頼っていると
今回のような上位足の時間軸に隠れているリスクを見過ごしちゃうことになるので
なかなかシナリオ通りの展開にならないトレードになってしまうのです!

というわけで・・・

《エントリー判断・まとめ》
【トレードの主軸→主役を決める】
・1時間足は一目で分かる下降トレンド。MA20での戻り売りを狙いたい(・∀・)

【上位足の相場状況→おじゃま虫チェック】
・日足&4時間足は前回安値ゾーンに突入、伸びしろは20〜30pipsくらい?
・安値ゾーンから徐々に切り上がってきたから、ギュイーンと逆行するかも(゚д゚)!
↓↓↓
見送りコース( ;∀;)

逆に言うと、普段のORZトレードでは中長期の相場での伸びしろは
余裕で50〜60pipsくらい空いていることがほとんどですからね!
あー!まだまだ下に向かうよね!と考える人が多いポイントで仕掛けているので
一方的な展開になりやすく、シナリオ通りの展開になりやすいのです(´ー`)

だからこそ、自分が仕掛けていきたい方向に
おじゃま虫がいないか?どのくらい伸びしろがあるのか?
上位足をチェックする、この一手間がトレード戦略を立てるときには欠かせないのです・ω・

FX道場では、ORZの「選略眼」を伝授してます(・∀・)

FXの勉強をしていると、ついどうやって有利なポイントで仕掛けていくか?
といったことにフォーカスしてしまいがちですが、
それと同じくらい不利なポイントを見極めて見送る選球眼を身につけるkとが
プラスの収支に持っていくためには大切なことなのです(・∀・)

R0020454

FXで勝てるトレーダーさんというのは、野球の名バッターに近いイメージですね!
ピッチャーが投げた球の中でも、到底打ち返すことができないようなボール球は見送って、
自分でもヒットが出せそうな甘〜い球を見抜いて、手を出していくことが大事なんです(・∀・)

こういった見送りパターンも含めて、選球眼ならぬ
ORZの選略眼を伝授しているのがFX道場ですので
なかなか最近の相場で勝ちきれずにお悩みの方は
ぜひFX道場で、選略眼を磨いてみてはいかがでしょうか(・∀・)?

という感じで、今日のブログもオワタと一段落ついていたら、、、

USDJPY 5分足(22時30分なう)
usdjpy_0203_5m

なうで重要指標の1つ「米・雇用統計」が発表されたので、相場が勢い良く乱高下しておりますな(・∀・)

この発表を転機に、「トレンド相場の始まり」を期待したいところですが
一体どうなることやら…来週の動きも注目したいですね!

ではでは、次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス(アドレス間違いはお返事できませんので、ご確認ヨロです(´ー`)

FX経験:
トレード環境:
1年間のFX運用目標:


今日も元気におツイート!

今日も元気にTwitterでおツイート!

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. かわのゆういち より:

    寒いですね^^ ORZさん
    荒れ相場も経験値としてリアルトレードしていますよ☆

    ORZぶやき見ましたよ
    今の技術で、雇用統計から乗って行けるかトレードしてみました。
    結果はギリギリ+で決済^^☆☆勝利で終える事ができました。

    やったね♪♪

    今回のブログにあったように
    観えない壁まで30pips周辺でエントリーしていました。
    つまり
    今宵の見送る中、と記載している中をトレードをしました。

    しかしリアルトレードの経験値は大きなものですね☆

    ORZさんのブログ更新を拝見していなかったら

    危なかったかもしれません^^;;;

    余談ですが 
    五連敗していた中での一勝とは有り難いものですね☆☆☆

    • neetfx より:

      かわのさん、こんばんは!
      相変わらずお外も相場も寒くて、荒れてて、まさに冬の日本海のようですな( ´ー`)

      ORZぶやきにも気づいていただきありがとうございます^^
      今後は相場を見ながら、思いついたことを唐突に「ORZの経済指標カレンダー」のところに書き込んでいくので、良かったらチェックしてみてください♪
      ORZが注目している経済指標カレンダー

      おー!あのポイントでトレードされていたんですね!
      まあORZは見送るよ!っていうだけで、そのリスクを考慮した上でトレードしているなら、別にそれは間違いではないのですし、きちんと利益も出せているなら、それでOKなので自信を持ってくださいね(・∀・)

      またなにかご質問などあれば、お気軽にご連絡くださいませ♪
      ばいちゃ(`・ω・´)/

      ORZ

  2. なべいち より:

    こんばんは!
    ご紹介されてる読者さんのコメントを見て密かに自分も期待していました笑
    見送るべきポイントもとても大切なことだと自覚しているので参考になります!

    • neetfx より:

      なべいちさん、コメントもありがとうございます(・∀・)
      なるほど!なべいちさんも実は知りたかった系の一員だったんですねw

      今後も読者さんの意見を参考に「見送りパターン」だけでなく、こんな記事書いとくれ〜!みたいなアイディアがあれば、出来る限りお答えしていくようにしますのでw
      ぜひご提供お待ちしておりますm(_ _)m

      ORZ

  3. ヤス より:

    ORZ師匠

    お世話になってます!
    道場生のヤスです。

    早速、記事にしていただき
    ありがとうございます(*゚∀゚*)

    主軸の足だけではなく、
    上位足を見て安値ゾーンなどの
    おじゃま虫があるかどうかを確認する。

    とても勉強になります!
    ありがとうございます!!

    私はトレードを振り返ると
    明らかにボール球なのに
    バット振ってるなー。。
    と、思うトレードが多いので
    どうしたら負けトレードを減らせるかを
    考えています。(>_<)

    今後はしっかりとおじゃま虫の存在を
    確認して見送ることを学びます!

    • neetfx より:

      ヤスさん、記事ネタ提供いただきありがとうございますw
      今回のヤツも1つの局面での判断なのですが、ご参考にしていただければ幸いです(・∀・)

      もちろん今後もネタを提供いただければ、こんな感じで最新記事だったり、道場のアップグレードなどに反映させていけたらと思っていますので、またのナイスアイディアお待ちしております(`・ω・´)ゞ

      ORZ

  4. よっこ より:

    こんにちは!
    名バッターになかなかなれず、損をしてばかりですが・・・
    もう一度道場を一からやり直して、名バッターになれるように
    頑張りたいと思います・・・・!

    • neetfx より:

      よっこさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      最初から名バッターと言われるようなバッティングセンスを持っている人は一握りですし、それがなくとも努力でカバー出来ることも沢山ありますからね!
      ぜひ道場で野球で言うところの素振りといった基礎固めからいま一度はじめていただき、一緒に殿堂入りを目指していきましょう♪

      ORZ