トレンド相場の決済ポイント教えるよ(・∀・)戻しを見極める、君の名は…抵抗帯。

11/29(いい肉の日)にあえて魚を食すアンチズム、
みなさん、こんにちは!ORZです。

今週も相場が始まっていきましたが、クロス円を中心に
一時的に戻しの勢いが入ったこともあり
ちょっとばかし下落の勢いが出てしまっているみたいですね!

USDJPY 日足
1129_usdjpy_1d

日足くんはトランプ相場の始まりから
1000pips以上も休みなしで突っ走っていたので
一旦、上方向への勢いはお休み期間に入っちゃったみたいですね(・∀・)

とはいえ、一度走り始めたら簡単に止まらないのがトレンド相場!
おそらく戻しの勢いも一時的なものだと思いますし、一段落しちゃえば
トレンド相場の第二章が始まっていくのも時間の問題ですので
今週もまだまだ稼げそうな予感アリ…ですな(-ω☆)キラリ

さて、そんなトレンド相場で仕掛けていく時には決済目標として
すっかりおなじみの「トレンド相場の見えない壁」ですが
最近の相場のように、あまりにもトレンド方向への勢いが強すぎる時には…

USDJPY 4時間足(スマホMT4 ブレイク直後)
usdjpy_4h_1129

この見えない壁をズキューン!と抜けてしまうこともよくあるので
もしポジションを持っている最中に、こんな場面に出くわしてしまうと
こ、この先、どないすればええねん(((;゚Д゚))ガクブル
と、判断に迷っちゃって上手く利益を伸ばせない!とお悩みの方も多いと思います(・∀・)

が!そんなお悩みをお持ちの方もご安心あれ!
このブレイク後の相場であっても、その対処法さえ知っていれば
余裕を持って、含み益を引っ張っていくことができるようになります!

そこで本日のFXブログでは、ORZが爆益トレードに挑む際に実践している
決済目標をブレイクしちゃった後の利益の伸ばし方について
お話していきたいと思います!

今回の内容はかなり実践向けのお話なので、FXはじめたのばかりの方には
わかりにくい内容になっているかもしれないですが…
そんな方はFX道場で、相場分析の基礎固めをしていけますのでご安心を!

来るトレンド相場・第二幕、1人でも多くのトレーダーさんが
爆益トレードを狙っていけるように
今回もじっくりと解説していくので、ぜひご参考にしてみてくだされ\(´ー`)

トレンドの見えない壁を抜けても、予測の必要ナッシング!

では、まずはちらっと前回のFXブログの復習からしていきましょう!

ここ最近の相場は皆さんもご存じの通り
トランプさんが次期大統領(゚д゚)!?
というビックサプライズから、「ドルは買え!」「円は売れ!」
これが相場の中で1つのブームになっているので
ドルや円が絡む通貨ペアでは、トレンド相場が起こりやすくなっています(・∀・)

またトレンド相場は、かの有名なアベノミクスに匹敵する?
なんて騒がれていることからも、この流れに乗っかって一儲けしたい!
トレーダーが大多数を占めているので、普段の相場で価格が拮抗するはずの
トレンド相場の見えない壁すらも、簡単に突き抜けちゃうのですΣ(゚Д゚)

USDJPY 4時間足(スマホMT4 ブレイク直後)
usdjpy_4h_1129_2

USDJPY 15分足(スマホMT4 ブレイク直後)
usdjpy_15m
見えない壁をブレイクしちゃった先に広がる相場は、
目先に遮るものが全くない、まさに未開の地(・∀・)
そのまま勢い任せにひたすら上がっていくのか?一旦戻しの勢いが入るのか?
んなことは、神のみぞ知るセカイ。

このためブレイクしちゃった後の相場をどこまで引っ張れるか?
先行きの予測は立てるなんて、もはやムリゲーなんすよ(´ー`;)
だからこそ、大切なことは100満点の決済を狙おうとするのではなく
最低限の利益を確保しながら、含み益を伸ばしていくこと!

そこで、ORZは決済目標を突き抜けちゃうような
激しい勢いの相場に出くわした時には、建値以上に決済逆指値を引き上げて
ノーリスクで含み益を伸ばしていくようにしています(・∀・)

とはいっても…

USDJPY 15分足(スマホMT4)
usdjpy_15m_1129_1130

直近の価格に近すぎると、些細な戻しの勢いに引っかかって
思うように利益を伸ばしていくことができなかったり。。
戻しの勢いを警戒し過ぎて、建値とかに置いちゃうと
大きな戻しの動きが入ったら、これまでの含み益がゼロになっちゃいますからね!

そのため戻しの勢いを見極めながら、含み益を伸ばしていける絶妙なポイント!
ココに決済逆指値を置くことが、余裕を持って利益を伸ばしていくためには欠かせません。

では、そんな都合の良いポイントは相場のどこにいるのか?
その目印になるのが、相場の中に隠れている「抵抗帯」なのです!

抵抗帯を使って、戻しの強さを見極めるべし(。-ω-)

抵抗帯は一言でいうと…「相場の節目となる価格帯
つまり、その価格帯で値動きが拮抗しやすいポイントのことを指します^^

たとえば、以前にもFXブログ内で紹介している
押し目・戻り目」や「前回高値・安値」、「レジサポライン
これらはぜーんぶ抵抗帯のメジャー選手たちですね!

なんで抵抗帯を見つける必要があるかというと、
長期的にガッツリとホールドしていくためには
目先の「戻しの勢い」を見極める必要があるからです(;´Д`)

もちろんトレンド相場は、基本的にはギュンギュン伸び続けているのですが…

USDJPY 5分足
usdjpy_1130

ただその中でもちょっとだけ戻って、やっぱりギューンと伸びていく!
ていうやりとりを繰り返しながら、徐々に上昇していくので
一時的にローソク数本分など、ちょっとした逆行の動きが入ることもあります^^

もちろんちょっとした戻しの勢いであれば
その後、すぐに一気にギューンって伸びていくのでまったく問題なしです!

ただし!

USDJPY 5分足
usdjpy_1130_m5

強めの戻しの勢いだった時には、知らぬ間に相場が逆行しちゃって
数時間後には…-100pips(゚д゚)ナンジャコリャ!
なんてことが起こる可能性もゼロとは言い切れません。。。

そのため長期的にポジションを持ち続けるためには
ちょっとした戻しの勢いなのか?強めの戻しの勢いなのか?
これを見極めることが欠かせません!

そこで、ORZはブレイクしちゃった後の相場では
この抵抗帯を駆使することで、戻しの強さを見極めていきます!

たとえば、短期足のトレンド相場・MA20は押し目という1つの抵抗帯になっているので…

USDJPY 15分足(スマホMT4)
usdjpy_15m_teikou

「ココで一旦反発するなら、もうちょっと含み益を引っ張ってみよう!」
「ココを抜けたら、強めの戻しが入るから一度ポジションを切ってしまおう!」
といった決済の判断を行うことで、余裕を持って利益を伸ばしていくのです(・∀・)



アカーンっ(;゚Д゚)!!
1日でサクッと書ける内容かと高を括っていたのですが
想像以上に書きたいことがモリモリ出てきてしまいますw

さすがに1記事でまとめるとかなりボリューミーになることが
いまさっき判明しちゃったので
今日のところは、概念的な話だけにとどめておきますm(_ _)m

ということで…

【今日のまとめ】
・決済目標をブレイクした後の相場で、先行きの予測はムリゲー(;´Д`)
・戻しの勢いを見極めながら、含み益を伸ばしていける絶妙なポイントを探す!
・抵抗帯を使って、戻しの強さを見極めながら、含み益を伸ばしていく。

より実践的なトレードでの抵抗帯の見つけ方や
具体的な決済逆指値の置き方については
次回の記事でアップするので、そちらもお楽しみに♪

最近のトレンド相場は乗っかり方さえ間違えなければ
先週のORZのように、1発200pips以上の爆益を狙えるだけの可能性を秘めた相場ですし
ORZのDNAを受け継ぐFX道場参加者さんからも
続々と爆益報告をいただいていますからね!

まもなく訪れるであろう、トレンド相場・第二幕も
1人でも多くのトレーダーさんが爆益トレードを狙っていけるように
次回は実践編をお届けしますので、合わせてご参考にしてみてくだされ(`・ω・´)ゞ

※追記 実際のトレード編も作成しました! 
ORZがトレンドで200pips稼いだトレード方法、解説するお(・∀・)

ではでは次回のFXブログでお会いしましょう(・∀・)/

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
ご職業:
運用資金:
1年間のFX運用目標:
トレードするデバイス:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. さりママ より:

    『トレード損益計算ツール』について

    どこにお礼を書かせていただけばよいのか解らず
    今現在最新投稿でコメントさせてただきます。悪しからず。

    「これで計算するとイイよ」というブログさんはあったように思います。が、
    どう扱えばよいかわかりませんでした。

    さすが、師匠!キャプチャーに日本語で説明入れてくださる!
    ありがたいです!

    あ!そうそう、この頃流行りの通貨ペア『ポン円クン』で
    1日で100pips以上取れました!\(^o^)/2ポジションでですが^^

    ドル円で、痛い目にも遭ったことは忘れます。

  2. neetfx より:

    さりママさん、こんばんは!
    おぉー!早速「トレード損益計算ツール」も参考にしていただけたみたいですね(・∀・)
    ちょうどネットで調べてたら、分かりやすいのが落ちていたのでページ作ってみちゃいました^^
    参考にしていただけたみたいなら作った甲斐がありましたよ!
    ↓↓↓
    『トレード損益計算ツール』
    http://xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp/?page_id=24723

    トレードもかなり順調に利益を伸ばせているみたいですねΣ(゚Д゚)
    ポン円くんもドル円くんも長期的に見たらトレンドが始まったばかりですから
    今後もこの相場でガンガン稼いでいっちゃいましょう!

    ORZ