3pipsに笑うか泣くか?チャンス相場でのFXトレード実践編(゚∀゚)

読者のみなさん、こんばんは!
今年もぼっち鍋生活、始めました。ORZです(´Д`)

さて、前回のFXブログでは
普段の相場で『ORZが注目しているチャンス相場』に
スポットを当ててお話をしてきました^^

FX道場参加者さんからも、このチャンス相場を活かして
「がっつり稼ぐことが出来ました(゚∀゚)」
という嬉しい報告も続々いただいてます!

chance_thumbnail
チャンス相場は、指標のあと?FXにBigWave来るってよ(,,゚Д゚)

とはいえ、先日の時点では実際のチャンス相場で
まだポジジョンを持てていなかった。。
というORZ側の諸事情がありまして^^;

より実践的なトレード方法の紹介までは
お話できていなかったのですが(;´Д`)

昨日のGBPUSD(1分足〜4時間足)
gbpusd_all
なんと!昨日の夜中にポンド君が大暴れしてくれたおかげで
待ちに待った、チャンス相場が到来(。゚ω゚)!

このチャンス相場、逃すわけにはいかんばい(゚∀゚)!!

ということで、今回のFXブログは
チャンス相場でのトレード実践編
実際のチャンス相場でのORZのトレードを通じて
より具体的なトレード方法を皆さんに伝授していきたいと思います^^

まだ実際のチャンス相場でポジションを立てる
イメージがモヤモヤしている方、ぜひ今回のFXブログを参考に
まだまだ続くチャンス相場で、一稼ぎしちゃいましょう!

ポンド君のダブルパンチ後に、チャンス相場現る(゚∀゚)?

ということで、今回のお話の主役は
昨晩、久しぶりの大暴れを見せたポンド君です(・∀・)

昨日のGBPUSD 1時間足
gbpusd_1h

たった数時間でポンド買いの勢いが加速していったのですが

英国の欧州連合(EU)離脱の交渉開始に
英議会による承認が必要との判決を高等法院(高等裁判所)が下したこと

英国の中央銀行であるイングランド銀行が
2017年のインフレ率や経済成長の見通しを上方修正したこと

詳細を知りたい方はググっていただきたいのですが^^;
簡単な話、このダブルパーンチ!!!のおかげで
最近、ずーっと下がりっぱなしだったポンドにも、
この先、英国経済は明るい兆しがありそう((o(´∀`)o))ワクワク
という期待を持つ、投資家が増えたことで「ポンド買い」の動きが加速!!!

このイギリスに関する2大経済ニュースのおかげで
ポンド関連の通貨ペアには、誰の目にもわかる
方向性がハッキリした、チャンス相場のお出ましじゃ(=´∀`)

GBPUSD(1分足〜4時間足)
gbpusd_all

前回の記事でもお話してきましたが
こうした激しい値動きの真っ最中に乗っかろうとするのは
すでに走り始めた電車に飛び乗るくらいリスキーなこと!
大損をする前に、駆け込み乗車はおやめください( ;∀;)

チャンス相場なら、短期でサクッと狙うのもアリだよ!

言うまでもなく、本当のエントリーチャンスは
この大きな方向性が決まった後にアリ(゚∀゚)!

今回もこのダブルパンチの嵐が落ち着いてきたタイミングで
短期の時間軸を見てみると…

GBPUSD 15分足
15m_gbpusd_2

15分足はSMA3本が上向きの綺麗なトレンド相場ですね^^
もちろん普段の相場では5分足や15分足といった
短期足を軸にした押し目買い・戻り売り
値幅が小さいため、仕掛けることはほとんどないです。

ただ、今回のように重要指標や経済ニュースなどの発表後など
ボラティリティが活発になっている相場であれば
5分足や15分足といった短期軸の値幅も
かなり大きくなっていることがあります^^

GBPUSD 15分足
15m_gbpusd

わざわざ中期の戻しまでじっくりと待たずとも
短期時間軸の15分足のMA20が押し目買いのポイントとして意識されれば
トレンド相場の見えない壁、前回高値まで40~50pipsはあるので
短期的な順張りでも、十分に大きな利益獲得が見込めます!

これこそ、ORZのチャンス相場での仕掛け方の1つ
短期目線での押し目買いを狙った順張りトレード(・∀・)

とはいえ、短期のMA20の押し買いの根拠が揃っていても
それだけでトレードに踏み切るのはいささか不安もありますので
中長期の時間軸を相場状況を見ていきます^^

中長期の時間軸は後押ししてくれるか、いざチェック!

GBPUSD 日足
1d_gbpusd

まずは長期の時間軸の日足。
うーん、大きな流れは下降トレンドですね!

とはいえ、直近の値動きはMA20をブレイクして
がっつり上方向に向かっている真っ最中ですし
目先の抵抗帯であるMA50まで、200pipsはあるので
十分な伸びしろはあります(・∀・)

続いて、中長期の4時間足もチェックしてみると

GBPUSD 4時間足
4h_gbpusd

まだSMA3本は明確な方向性があるわけではなく
上昇雲もしょぼいし、何とも言えない相場状況ですね^^;

ただ直近の値動きは上方向に向かっていますし
上方向に抵抗帯は全くないので、15分足のMA20が
押し目として機能すれば、上方向に向かっていきそうですね!

ついでに、中期の1時間足も見ていくと

GBPUSD 1時間足
1h_gbpusd

申し分のない上昇トレンドなう、ですね!
ここまで綺麗な上昇トレンドの流れがあると
買いで順張りする上でも、大きな後押しになります(・∀・)

ここまでの流れを整理すると・・・

【今回のORZ判断】
☆チャンス到来中の15分足は、押し目買いのポイント・MA20に接近中
・日足も下降だけど、直近の抵抗帯MA50までは伸びしろあり
・4時間足はどっちつかずだけど、上方向への抵抗帯は近くにない
・1時間足は申し分なしの上昇トレンドなう

中長期の相場状況としては
十分に上方向への後押しをしてくれそうなので
短期でサクッと押し目買いを狙っていきます!

戦略は決まった。あとは短期の値動きを待つばかり(。-ω-)

大筋の戦略は固まってきたので
あとは、15分足のスタンバイ待ち。

ということで、それから数分後…

GBPUSD 15分足(エントリー後)
15m_gbpusd_after

15分足の価格とMA20の乖離がぴったりとくっついた後、
陽線がニョキっと生えてきたので、すかさず買いエントリー!

1.24377でポジションゲットです(・∀・)

GBPUSD 15分足
15m_gbpusd_after2

チャンス相場の真っ只中でもあるので
十分に上方向に向かっていく兆しがありますが
何があるかが分からないのが、FXの世界。

万が一の動きに備えてMA20の下(-20pips)にストップラインと
トレンド相場の見えない壁にリミットライン(+40pips)を設置して
あとは、ひたすら放置あるのみ(´ー`)
夜も更けてきたので、ORZもお布団に入りました^^


まさかこのストップラインが、ドラマを生み出すとは…
この時のORZは知る良しもないのでした( ;∀;)

3pipsを笑う者は、3pipsに泣く。ポンド君の裏切り(,,゚Д゚)

そして、翌朝。
気になるポジの様子をチェックしてみると…

GBPUSD 15分足
gbpusd_after

あれ??ポジがいない…(゜o゜;

すでに、もう決済できたのかもしれないな(・∀・)
と、よーく相場の様子を観察してみると…

GBPUSD 15分足
gbpusd_m15_after
あと3pips分だけ、下にストップラインを置いていれば
今頃、40pips取れてたじゃんか(# ゚Д゚)!!!!
クッソ!!!たかが、このおヒゲ如きに邪魔されたとは。。。

(  ´ー`)y-~~フゥー...

相場には、絶対がないからこそ
こういったドラマが生まれることもあるってことですね(´・ω・`)ショボーン

てなわけで、
gbpusd_settlement
マイナス20pipsでファイナルアンサーです。。。

ORZに限らず、FXトレーダーであれば
こんな絶妙過ぎる損切り体験の1つや2つ、
経験したこともあるかもしれません^^;

ただし、この一時の悔しい感情に身を任せて
あーもう損切ラインなんて外しちゃおうかな(;´Д`)
という甘い誘惑に駆られてしまうと…
もしも、とんでもない逆行に巻き込まれた場合には
大損を食らうことにもなりかねませんからね(,,゚Д゚)
image_angry

負けトレードの鬱憤は、うさちゃんにでも受け止めていただいてw
次のトレードに切り替えていきましょう(・∀・)

せっかく読者さんにチャンス相場の実践編として
カッコよく紹介したかったのに、しょぼい結果に終わってしまったことだけが
悔やまれるトレードになってしまったのですが^^;

今回お伝えしてきたように、「重要指標」や「大きな経済ニュース」の後には
こうした方向性のハッキリしたチャンス相場が現れやすいので
不運なことさえなければ、短期でサクッと狙いやすいポイントなのです(´ー`)

このあとすぐに、米・雇用統計
さらに来週には、米・大統領選挙が控えていますよね^^
ヒラリー氏、トランプ氏、どちらが次の大統領になるかは分かりませんがw

GBPJPY 1時間足(英・国民投票後の相場)
gbpjpy_1h

今年6月の英・国民投票のように、国の行く末を決めるような
大事な選挙の後には、相場を大きく動かすような
サプライズが起きることも…(´∀`)ワクワク

今回ご紹介したような相場の方向性がハッキリした
チャンス相場が生まれやすいですので
この辺りの動きには注目していきながら
一稼ぎしていきたいところですな(・∀・)

それでは次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます^^
更新情報を受け取る!

どんな相場でも自由に戦える!!
ORZのFX手法を無料で身につけられます(・∀・)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZが10年以上の実践で蓄積してきたトレードスキルを
着実に身につけていただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. koutti より:

    こんにちは。ORZさん。
    トレード額を上げると途端に大敗してしまうkouttiです。・゚・(ノ∀`)・゚・。
    道場を卒業したのに、この体たらくではORZさんに顔向けが・・・。
    なので、極意を全プリントアウトして、いつでも振り返れるようにしてます( ̄ー ̄)
    その影響なのか、雇用統計前にEUR/JPYで50pips程度の利益獲得できました(≧∇≦)/

    いつも分かりやすい内容で楽しく拝見しています。
    私は、今回のGBPは完全に乗り遅れたので傍観しておりました。
    しかし3pips。それでも損切りの設定を甘くしてはいけないというのは、ORZさんの過去記事や極意で理解できるようになりました。
    昔の私だったら、無駄に飛びつく&逆張りでどこまで損失を出していたことやら((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
    これからの雇用統計&大統領選挙。
    ともにゆっくりと静観を決め込んでます\(^o^)/

    気づいたらyoutubeチャンネルが・・・(*‘ω‘ *)
    (実はこのチャンネルを見て、コメントを書きました(^_^;))
    すかさず登録してしまいました。動画楽しみにしています(o・ω・o)

    • neetfx より:

      kouttiさん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます(・∀・)

      おぉー!+50pipsとはかなり良い調子ですね^^
      おめでとうございます( ´ー`)

      トレード額を引き上げたとしても、トレードで実践すること自体は変わらないですが
      どうしてもトレード額の損益にメンタルを左右をされて相場で判断してしまうと
      少額の時のようなトレードができなくなってしまいますからね!

      迷った時は、道場での学びに立ち返りながら
      相場ではクールな判断をしていっていただければと思います^^

      youtubeチャンネルも早速見つけていただけたみたいで嬉しいです!
      ORZの実践トレード動画で配信していくんだ(,,゚Д゚)!
      というのが口だけにならないように(笑)
      第一歩として、youtubeのアカウントを作ってみました^^

      これから隙間時間を見つけて動画を作っていきたいと思いますし
      また動画が完成に近づいてきたら、FXブログでも
      お知らせを入れますので、楽しみにしていてください♪

      たかが3pips、されど3pips。あの反発の初動さw
      乗り越えていれば…という悔いの残るトレードではありますがw
      それを言い始めてしまったら、キリがないですからね^^

      今週はkouttiも仰るように、自分も大統領選の動きは見送って
      結果発表後の落ち着いた相場で仕掛けていきたいと思います(・∀・)

      そのあたりの話は今週のFXブログで書きたいな…
      と思っているので、こちらもお楽しみに♪

      ORZ

  2. mana より:

    こんばんわ!
    質問です。と言うよりORZ先生愛好家として疑問に思った事を書きます。
    今回のトレードは15分足で最終的にポジションゲットですか?
    5分足でいつもならポジションゲットですよね?

    あと今回のブログを見ていて
    日足と4時間足は下降トレンドもしくは微妙な時に、上に伸びるかもしれないと判断した場合は上目線でいいんですか?
    下降トレンドなのに伸びしろがあれば上目線と判断していいんですか?

    • neetfx より:

      manaさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます(・∀・)

      トレードの見立てについてご質問をいただいていたのですが
      まず短期の見立てについてですが
      今回も短期自体は5分足も15分足も見ていましたよ^^

      ただ5分足で見ていると抵抗帯として有力候補だった5分足のMA50は
      直前にブレイクしてしまったことからも
      5分足はそこまで意識されていないと判断したので
      今回は15分足を短期の最終判断基準にしました(・∀・)

      毎トレードどちらだけを見ておけば良いということではなく
      「どの抵抗帯で反発しそうか?より意識されているポイントはないか?」
      ということを把握することが大事ということですね^^

      あと中長期の見立ての基準についてですが
      日足はブログ内でもご紹介しているとおり、下降トレンドの真っ只中とはいえ
      抵抗帯となるはずのMA20をブレイクしていたことからも
      上方向への勢いが出ていきそうなポイントだな…と判断しました。

      あと4時間足については、今回はあんまり難しい印象を与えたくなかったので
      お話には入れなかったのですが、4時間足の下降トレンドの高値と安値で
      フィボナッチ・リトレースメントを引いてみると、直近の値動きは
      フィボの23.6をブレイクしていて、38.2ラインまでは伸びしろがあったので
      上方向への勢いが出るポイントだと判断していました(・∀・)

      上級者向けの内容だったことからも、今回は割愛してしまったために
      manaさんをはじめ、トレード経験者の方には
      ちょっと疑問が残るような判断に見えてしまってすいませんでした^^;
      やはりそれなりの基準が分かっていないと、仕掛けられないですからね!

      そのためにも中長期の見立ては欠かせないですね(・∀・)

      ORZ

      • mana より:

        返信お忙しい所ありがとうございます!

        私は小学生から高校生までわからないことは聞かない
        聞いても結局よくわからん…(´Д` )
        そのまま放置…そして困る…まーいっか!♪( ´▽`)

        こんな感じできたのでORZ先生に出会いFXの勉強がすごく楽しい!
        わかりやすく説明していただきありがとうございます。

        今回のトレードもブログに全てを書こうと思うと書けないですよね。
        フィボナッチを使っていたと知り納得しました。

        またわからない事があれば質問させてください

  3. ひろ より:

    こんにちは。お師匠様から新章を戴き、どうにかスランプから抜け出せそうです。
    新章は私のバイブルです。バイブではありません・・・(-_-)

    お陰様で、USDJPY でかなり久しぶりの爆益です!

    今回は、お師匠様の教え+独自のファンダメンタルズ分析 でポジション構築、頭から尻尾までパクリッです。
    10/28(金)のGDP速報値発表後、105.50円に仕掛けておいたショートポジションに見事に掛かり、スルスルと下落。10/31(月)には大きく戻しがはいりましたが、建値に損切りを設置していたので取り敢えず放置・・・。11/1(火)はヤキモキするものの、NY時間に下落。11/2(水)は下落が継続していましたが、そろそろ決済か・・・と見守っていたところ、NY時間に1時間足の20SMAで反発がみられたため、決済保留。11/3(木)には東京時間にどんと下落・・・、さすがに103円前後で下落も止まるだろうと思い、自分で設定したフィボ61.8% 102.848円辺りを決済ポイントしました。案の定、61.8%ラインを前後しだししたので、迷わず 102.827円で決済しました。約260pips ゲットです!
    お師匠様のように100枚投入できていればウハウハだったのですが、今回は30枚の投入です。まあ、それでも結構な金額になりました!

    今回は、12月利上げ・・・は市場が織り込み済みとのことだったので、GDP値が良くても上値は限定されると思い、自分で引いたフィボ 23.6% 15.714円 ~ 61.8% 102.848円 を想定範囲とし、仕掛けを設置しました。
    利上げ、大統領選と不透明な状況なので、上値も下値も限定されると判断したため、迷わずエントリーした次第です。しかし、これほど圧勝できるとは自分でも驚きです。

    今後も調子に乗ることなく、自己研鑽に努めたいと思います。

    以下は私の考えです。

    1.大統領はトランプ氏に決定。
    2.12月の利上げなし。

    (理由)
    1.ヒラリー氏が大統領になれば、ブレイナード理事が財務長官になる可能性があり、
      イエレン議長を含めると、国家権力の中枢が女性で占められてしまうため、男性
      権力者達には面白くないだろう・・・と思われます。また、マスコミで情報操作も
      行われている?(支持率データが怪しい???)ヒラリー氏も結構ブラックなと
      ころがあるので、それならばトランプ氏のほうがまし・・・と考えている人も多い
      のでは・・・。
      (補足)ヒラリー氏落選後、夫・クリントン元大統領と離婚。(かつての浮気問題
      が原因、現在はイメージアップのため、敢えて夫を許したことにしている・・・。)
    2.アメリカ国内の製造業が完全に立ち直っていない中、利上げすれば逆効果になる
      のでは・・・。

    まあ、いずれにしても円高バイアスですね。

    以上、たわいもない予想で申し訳ありませんm(_ _)m

  4. ひろ より:

    すいません。訂正です。

    フィボ 23.6% 15.714円 ~ 61.8% 102.848円 を想定範囲

    (正)フィボ 23.6% 105.714円 ~ 61.8% 102.848円 を想定範囲

    • neetfx より:

      ひろさん、こんにちは^^
      コメントありがとうございます!

      いやはや、「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」
      両側面からの相場分析で、+260pipsの爆益…
      もはや、さすがの一言に尽きますね( ´ー`)

      やはりテクニカル分析という大きな根を張ることができているからこそ
      +αの要素でファンダメンタルズ分析を活かすこともできる
      まさに、それを体現したトレードが実現できたみたいですね!

      もちろん100枚投入していれば…一発でとんでもない爆益獲得!!!!
      ということにも繋がっていたので、少々悔いが残るかもしれませんが^^;

      逆に言うと、負けちゃった時にはそれなりにリスクを背負うことにもなるので
      そのあたりの資金管理のバランスは考えながら
      トレードすることは忘れちゃいかんところですね^^

      もちろんひろさんも仰るように、アメリカ大統領の支持率は
      メディアが発表する支持率も含めて「どこまで信用できるのか?」
      という部分には懐疑的な側面がありますよねw

      また大統領選やFOMCといった重要指標の結果も含めて
      その結果を踏まえて、相場がどういった方向に動くかは
      その時の投資家の判断にもよるので、攻略するのはかなり難しいです!

      もちろんそういったファンダ的要素を分析して、トレード戦略を立てることも
      上級者向けの戦術の1つなので、全然アリだと思います!
      ただ、実際問題としてやはり蓋を開けてみないと、分からんところなので
      自分は結果発表を待ってから、戦略を立てていこうと思います♪

      ひろさんもリスク管理は怠らずに
      この大波に乗っていってくださいね(・∀・)

      ORZ

  5. たかのり より:

    ORZ様
    お世話になっております。
    毎回、大変勉強になっております。
    勝ち負けを正直に解説してくださることが、何より、ありがたいです。
    で、質問があります。
    「窓」空けで始まった相場への対応の仕方です。
    私は、「窓」が空くと、単純に、埋める方向に入って失敗することが多いのです。
    「窓」空けで始まる相場、具体的には11月7日月曜日の朝の状況を見て、ORZ先生なら、何を思いますか。
    ご教示願えますか。
    よろしくお願いします。

    • neetfx より:

      たかのりさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(・∀・)!

      ブログも参考にしていただき、結構頑張って書いている身としては
      非常に嬉しいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

      窓開けについてですが、自分は基本的にあんまり気にしてないですね!
      特に月曜の窓開けは午前中とかにうちに埋まっちゃうことが多いので・・・
      その頃は大体寝てますから^^

      今回の月曜日の窓もあまり気にしてなかったです(´ー`)

      ただ、ドル円で50pips以上バコーンと空いているので・・
      それだけドル高・円安方向に動く大きな材料があったと判断して、
      埋める方向にはあんまり動かないんじゃないかと思いますね♪

      安易に窓埋めを狙うのは、成功すれば大きくは取れますがリスクも高めですね(u_u)

      「窓は埋めるもの!」とはよく言われていますが
      こんだけ大きく空いてたら、埋めるにもそれなりの材料が必要なんじゃないのかな?
      てことはこのドル高・円安の流れ継続かな?と考えます^^