お出掛け前のスマホFX!放置プレイでも稼げるのか(゚Д゚)?

読者の皆さん、こんばんは!
寒がりニートは、すでにコタツを出すか迷ってます。ORZです(´ー`)

今月の新章開幕を皮切りにまた一段と
盛り上がりを見せております、ORZのFX道場ですが
実は最近、道場のお申し込みの際にこんな質問をいただきました(・∀・)

私はORZさんのように、ヒマではないのでw
まとまってチャートを見る時間が限られているのですが(;´Д`)
ずーっとチャートを見られなくても、FXって勝てるようになるんですか??



ズバリ言うわよ!問題ナッシングです(゚∀゚)

まあ暇人の代表ともいえるORZとは違って
1日にトレードに費やせる時間が限られてしまうと
つい焦って沢山ポジションを持ったり、いかに決済するか?
といった難しいトレードを選択しがちですが…(´Д`)

実はそんなに無理矢理、沢山のポジを持ったりせずとも
チャートを見る時間が限られているなら
その状況に合わせて、時間をかけるべきポイントを押さえておくことで
無理なく安全に利益を上げていくことが出来るのです(・∀・)

そこで!今回のFXブログでは、自分のリアルトレードを通じて
具体的にORZがチャートを見ている時に
気にしているポイントをお話していきます!

チャートに張り付く時間が取れない(´Д`)
と、お悩みの方参考にしてみてくだされ♪

では、本日もいっちょ参るといたしますかな(´ー`)

まずは視野は広げて、トレードの主軸探しから(゚∀゚)

さて今回のトレードは、珍しくお外にお出掛けの予定があったので
先週の金曜日のお昼前、電車内に全ての事を始めました^^

今回のようにお出掛け中など、チャートを見る時間に制限がある時には
「相場分析&トレードのシナリオを立てること」
この2点だけにポイントを絞っていきます!

ではでは、ORZの普段のチャートを見ている手順を参考に
具体的なチェックポイントを確認してみましょう^^

まずチャート画面を開いた時に、
ORZが注目しているのは・・・「通貨ペアの力関係
チャートの中では、毎日主役が入れ替わるので、
まずは主役級の通貨ペアの相場状況からチェックしていきます!

この日、チャートの中で主役級の値動きをしていたのは
ORZお得意のポンド関連の通貨ペアだったのですが
残念ながら、ORZが見ている時間帯にはトレードチャンスは現れず。。

まあどんなに値動きが大きくても
チャンスがなければ、大きな利益は見込めないので
こんな時には、別の通貨ペアをチェックする潔さも大事なこと(´ー`)

1つの通貨ペアだけに固執してしちゃって
隠れたチャンスを見逃してしまったらモッタイナイですからね!

とはいっても、どの通貨ペアにもチャンスが無いときもあるので
そんな時には、無理せず見送ることも1つの選択肢です。
待っていればチャンスなんていくらでも巡ってきますからね(・∀・)

てなわけで、少し視野を広げていってみると・・・
ユーロドルの4時間足にチャンスみーっけ(゚∀゚)

EURUSD 4時間足(スマホMT4)
eurusd_4h

トレードの主軸になりそうな4時間足は
3本の移動平均線(期間20/50/100)がともに下方向に向かっていて
下降雲も目の前に展開されていることから
言うまでもなく、下降トレンドの真っ只中(・∀・)

価格もちょうどエントリーチャンスの1つである
下降トレンドのMA20にごっつんこ!しているので
もしこのあたりで反発が確認できるようであれば、
戻り売り」で仕掛けていきたいところ!

とはいえ、この根拠だけではいささか頼りないですからねw
このあたりで戻り売りを仕掛けていけそうか?
他の時間軸の相場状況も確認していきながら
トレードの主軸の根拠を固めていくのであります(゚∀゚)ゞ

戻り売りは仕掛けられる?中長期の流れをチェック(・∀・)

EURUSD 日足(スマホMT4)
eurusd_1d

上位足である日足はSMAが絡み合っていて
雲も薄っぺらく広がっていることからも
レンジ相場の真っ最中と言えそう^^

安値ゾーンまでは100pips以上は伸びしろがあるので
このまま安値ゾーンに向かっていきそうな流れですね!

EURUSD 1時間足(スマホMT4)
eurusd_1h

下位足の1時間足はまだまだ下降トレンドなう、といったところですね(・∀・)
直近の値動きはMA100まで伸びていく可能性も否めませんが
4時間足のMA20が戻り目として意識されれば
そのまま、もう一度前回安値ゾーンまでトライしていきそう^^

【今回のORZ判断】
・4時間足はMA20にごっつんこ♪
・日足はレンジ相場で、安値ゾーンまでの伸びしろは100pips以上あり!
・1時間足は下降トレンドなう(・∀・)

という中長期の流れから
十分に下方向へ伸びていきそうな流れなので
あとは細かい値動きを見ていきながら
ポジションを建てるポイントを見極めていきます(゚∀゚)キタコレ!!

あとは短期の値動きでエントリーを図るべし(´ー`)

EURUSD 15分足(スマホMT4)
eurusd_15m

短期の時間軸である15分足は、パッと見だけで判断すると
上昇トレンドを形成していきそうな流れですよね^^;

ただ、よくよく見ていくと前回高値を更新できていないので
上方向への勢いは勢いが抑えられているポイントといえそうです!

値動きを見ていても、上方向にまったく勢いづかないことからも
ひとまずこれ以上、上方向に伸びていく可能性は低そうだったので
MA50と雲をブレイクするくらいの
下方向への勢いが出てくればポジを立てたいところ!

そこで、暫し相場の様子を見守ってみると・・・

EURUSD 15分足(スマホMT4 エントリー後)
eurusd_after_15m

MAのブレイクを確認。いざ出陣じゃー!
1.10448でポジションげーっつ(゚∀゚)!!
撮影はチョット遅れちゃいました(ゝω・)テヘペロ

EURUSD 4時間足(スマホMT4 エントリー直後)
eurusd_4h_ea

今回のORZの頭の中での勝ちシナリオとしては
前回安値あたりまで40~50pipsほどを狙っていくことに!

とはいえ、100%ORZのシナリオ通りに進むとは限らないので
もしもの場合に備えて、抵抗帯として機能している
4時間足のMA50上あたりに損切りライン(-20pips)を設置しておきます^^




ここまで駆け足で来ちゃったので、ちょこっとブレイクターイム(´ー`)

breaktime

ここまでお話した通り、ポジションを持つときには勝ちパターンと負けパターン
両方のトレードシナリオを立てておくと、あとはそれに応じて
決済指値(利確目標)&決済逆指値(損切ライン)の注文しておけば
自動決済されるので、安心してチャートから離れることが出来るようになるのです(´ー`)

実際にやってみると、相場分析とトレードシナリオを立てるまで合わせても
早ければ5分もあれば出来るので、ORZみたいにお出掛け中の
電車の中はもちろんのこと、お仕事や家事・育児の合間の
ちょっとした隙間時間にもポジションを立てることが出来るのです^^

ではでは、そんなトレードはどんな結末を迎えたのか?
気になる結果を見ていきましょう(゚∀゚)

全てはORZのシナリオ通り?気になる結果は如何に…

それから数時間後の帰りの電車内、
久しぶりの満員電車の中、チャートを開いてみると・・・

EURUSD 4時間足(スマホMT4)
eurusd_4h_after

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
無事にORZのシナリオ通り、利確目標付近まで到達♪

このままポジを持ち続いても決済指値に刺さるのを
待っていても良かったのですが、時間帯はすでに
金曜日の夜中0時過ぎを回っていたため
このまま持っていてもさすがにそこまで大きな動きはなさそう。。

また週を跨ぐとなると、大きな窓開きが開いてしまう
リスクもあるので、今回は無理せずに
ここらで決済ボタンをポチっとな(・∀・)

EURUSD 4時間足(スマホMT4 決済直後)
eurusd_4h_after1

というわけで、
+45pips(4530.00ドル)モロタ(´ー`)!

決済画面(スマホ版MT4)
mobile_settlement

決済画面(PC版MT4)
mt4_settlement

ちなみにユーロドルの4時間足はというと・・・

EURUSD 4時間足(スマホMT4 19時なう)
eurusd_after

なんと(゚д゚)!!!今週に入ってもユーロドルは
綺麗な下降トレンドを形成していますね!

ポンドくんはちょいと失速気味なので
案外ユーロさまが狙い目かと思うので
戻しの動きに気をつけながら、もう一発くらい
このチャンスをモノにしていきたいところですな(´ー`)

今回のトレードのように、今の相場状況や今後の動きなどを
事前に自分の頭の中でシナリオを立てていくことさえできれば
チャートを見る時間が限られていても、
FXではトレードしていくことが可能になるというわけです(・∀・)

でも…トレードのシナリオを立てるいうても
どこから手を付ければ良いのよ?(;´Д`)

という方もご安心あれ!

現在開催中のORZのFX道場では、基本的な相場分析のやり方から
トレードシナリオを立てるといった応用スキルまで
FXトレーダーに必要なスキルをORZが伝授していますので
もう一度イチから勉強してみたい方、お気軽にご連絡ください(´ー`)

一緒に勝ち組トレーダーを目指せること楽しみにしております^^

それでは次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます(・∀・)
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
ご職業:
運用資金:
1年間のFX運用目標:
トレードするデバイス:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. mana より:

    こんばんわ(^^♪

    今回ORZさんは4時間足を見て最終的には15分足からのエントリーでしたが
    普段はブログを読む限り1時間足メインの5分足エントリーが多いです。

    今回はなぜ5分足のエントリーにしないで15分足なのか教えてください!!

  2. neetfx より:

    manaさん、こんにちは!
    早速のコメントありがとうございます(・∀・)

    ご質問の15分足を掲載したのは、単純に5分足に比べて
    15分足の方がトレードの根拠として成立すると思ったからです!

    たしか同じ時間帯の5分足はレンジ相場を形成中なのか?
    といった曖昧な場面で、トレードの根拠としては頼りなかったので
    今回は上昇トレンドを形成していることからも
    より相場の中で意識されていそうな15分足を
    短期の見極めとして使うことにしました^^

    いつもとは違うので、ちょいと気になったかもしれないですがw
    結局、短期軸の確認を行っているのは
    最終的な戻しの勢いを見極めていくことで
    ダマシの動きに遭わないようにしているためです^^

    逆にいえば、それさえ確認できれば5分足でも15分足でも
    どちらで判断してしまっても良いと思いますよ(・∀・)

    ORZ

  3. mana より:

    ORZ先生相変わらずわかりやすいです!
    返信ありがとうございました。