FXニートが物申す!!(`・ω・´)ゞ海外業者の評判ってどうなのYO?

グッド、イーブニング、エブリワン♪
マイ、ネーム、伊豆、ORZ。
アイ、アム、プロフェッショナルニート!!
サンキュー(・∀・)


改めまして、こんばんは♪
英語が壊滅的なニート、ORZです。

週明けはあまりハッキリとしない相場が続いておりますね(´Д`)
年末に向けてボラが下がっているからなのか、それとも今週半ばから始まる「要人発言パレード」に向けてなのか。。。

年内残り2週間ちょいですし、気持ち良く2018年を迎える為にも、ここらで一発「モロタ(・∀・)」を叫びたいですね〜

そんなわけで♪
月曜からノートレードになっているORZでございます(*ノω・*)テヘ

まぁチャートを見るたびにチャンスに巡り会えるわけでもありませんからね。
ポケ森でもしながらのんびり待とうと思います。。。。_(:3」∠)_

そんなポケ森ニートがお送る本日の海外FXブログは【ORZの海外FX業者レビュー】です♪

なぜ今になって「海外FX業者」をわざわざレビューするのかというと。
最近、巷では「仮想通貨:ビットコイン」が1ビットコイン=200万円突破したり〜の、日経平均株価が過去最高値を突破したり〜の、投資業界全体が大変賑わっております。
FX界でも、国内の大手証券会社がこぞって可愛らしい女優さんをCMに起用したり〜ので、大分気合が入っておりまっする。

国内業者の広告

昔からFXで生計を建てているORZにとって、以前なら誰もが敬遠しがちだった「投資」が注目されることはとても微笑ましいことなのです、、、、が!!( ゚Д゚)

「情報過多」と言われるこのご時世。
ネットや書籍で得られる情報があまりにも多すぎて、「何が良くて、何が良くないの?(´Д`)」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実際、ORZのところにも、「国内FX業者のどこがいいのでしょうか?」とか「海外FX業者の悪い噂は本当ですか?」といったお悩み相談が後を絶ちませぬ(・ω・)

「情報が多すぎる」というのもまた問題なわけですね。

ということで、今回はそんな迷えるヒヨコちゃん達を救うべく、ORZのこれまでの経験を基に【海外FX業者のレビュー】をしてみました♪
海外FX業者を長年使っているORZの経験から、「海外業者のこんなところが良いヾ(*´∀`*)ノ」「ここが微妙(´Д`)」といった感じで、サクサクとレビューしていきます!
昔から語り継がれる「海外業者の噂」についても、ORZの経験からビシっと物申しております!

また、ORZが利用していて

メリットと感じたところには「◎」
まぁ普通かなと感じたところには「◯」
残念に感じたところには「△」


を付けてあります!
「海外業者を使っているニートの口コミ」だと思って、是非参考にしてみてください♪

海外業者の取引システムについて

◎:ハイレバトレードができる!!

FXには、手元の資金よりも大きなお金を動かす事ができる「レバレッジ」という仕組みがあります(´ー`)
仮想通貨や株式投資でもレバレッジは採用されておりますが、FXは他に比べて高いレバレッジ(ハイレバレッジ)で取引ができます。

近年、金融庁の規制によって国内業者のレバレッジ上限は「25倍(来年10倍)」となっておりますが、規制が緩い海外業者のレバレッジ上限は「500倍以上」が殆どです(・∀・)
中には「1000倍」なんて業者もあるんですよ♪

海外FXのレバレッジ画像

現在、FXを勉強している方の中には「ハイレバレッジ=危ない」というイメージを持たれている方もいるかもしれません。
しかし、実際「ハイレバレッジ」そのものは危なくありません。

レバレッジ上限が高くなれば「動かすお金の上限も高くなる」というのは事実ですが、高くなるのは「上限」だけです♪
FXの損益に直結するのはレバレッジではなくロットなので、取引する時のロット数によって見込める利益と損失の額が決まるのです(´ー`)

また、このブログでは「FXで10万円を100万円にする」という企画を過去に行っており、その時ORZが利用していた海外業者のレバレッジ上限は「888倍」になっておりました。
しかし、実際にORZがトレードした時のレバレッジは「30倍〜100倍」くらいなってます♪

※参考:FXで10万を100万にする企画※

FXを知り始めたばかりの方には小難しいかもしれませんが、海外FX業者の「ハイレバ」は決して顧客が不利になるような仕組みではありません。
むしろ、資金が少ない人達により多くの投資チャンスを与えてくれるとても便利な仕組みなのです♪

FXの「損益計算」や「ロット」「レバレッジ」に関しては下記の記事に詳しくまとめてありますので、よければ参考にしてみてください♪
※安全なトレードの秘訣はLotだよ(・∀・)!※

◎:「追証」ナッシングの「ゼロカットシステム」!!

FXでは、国内・海外に限らず「強制ロスカットシステム」というものがあり、資金以上の損失が出ないようになっています。
しかし、為替相場に莫大な影響を与える出来事(ミサイルとか)が起こると、強制ロスカットすらも間に合わず、資金以上の損失が発生してしまうことがあります。
国内業者の場合、マイナス分が「追証(借金)」となり支払い義務が生じてしまうんです。

ネットで「◯◯万円借金した」というのは、殆どがこの「追証」によるものですね(´Д`)

借金

ただ、国内業者には強制ロスカットを避けるための「マージンコール」と呼ばれるサービスがあります。
これは、含み損が大きくなり証拠金が一定以下になると、「今のままでは危ないですよ〜」って感じで業者がトレーダーに呼びかけてくれるサービスです♪

「思いやり精神」が強い日本人ならではの粋な計らいですよね♪(・∀・)

粋な計らい

一方、海外業者にはそもそも「追証(借金)」がありません。
仮に、ポジション保有中に相場急落or急騰し、含み損が資金以上に膨れ上がったとしても資金以上の損失は業者が負担してくれます(・∀・)
どれだけ巨額の損失になろうが、手元の資金以上の損失が出ることはないのです。

これが、海外FX特有の「ゼロカットシステム」です♪

ORZはゼロカットシステムを体験しておりませんが、こういった「資金を守る仕組み」が用意されていると安心感がありますよね♪
※ゼロカットシステムについてより詳しい内容は下の記事を参考にしてください※
FX初心者の味方、ゼロカット(・∀・)!

△:スプレッドが、、、、やや広い

スプレッドとはトレードするための手数料のことで、「消費税」みたいなものですね。
通貨ペアや時間帯によっても変わりますが、海外業者は比較的広い(手数料が高い)です。

USD/JPYで言うと、国内業者なら「0.3〜1pips」程度ですが、海外業者は「0.8〜2.0pips」くらいですね。

また、スプレッドは約定価格に影響します。
なので、スプレッド重視で取引している人、特に5pips〜10pipsの狭い値幅をねらった「スキャルピング」をする場合は要注意です。

一応、海外にも「スプレッドが低い口座」を用意している業者もありますが、入金額が高かったりレバレッジに制限があったりします。
なので、スプレッドが気になる方は、細かい条件指定がある海外よりも国内業者の方が良いかもしれませんね(´Д`)

※「スプレッド」についてより詳しい説明は、下の記事を参考にしてください(´ー`)※
FXのスプレッドとは?

【海外FX業者の使用感】

◎:英語は全く必要なかった!

海外業者と聞くと「英語がわかったほうが良いの?」と不安になる方も多いと思います。
まぁ英語は世界共通語なので分かるに越したことはないのでしょうが、海外業者を利用するのに英語は必要ありません!!
なんたって、英語が壊滅的なニートでも何不自由なく取引できていますからね(´ー`)

※ORZの英語力がしりたい方はコチラのツイートをチェキ♪※

また、実際に見れば分かると思いますが、大手海外FX業者のホームページは完全に日本語対応になっております♪
なので、海外サイトにありがちな「よくわからない翻訳」もありませんし、こちらの問い合わせにも全部日本語で対応してくれますよ♪
最近流行りの「チャット」機能を使ったサポートにも日本語スタッフが常駐してますからね!!

ライブチャット

◯:口座開設&入金のボーナス

殆どの海外業者では、口座開設や入金することで有効証拠金に「ボーナス」が付与されます♪
もらえる金額は様々ですが「入金額の50%〜100%」というところが多いです。
中には、口座を開設するだけでボーナスを貰える業者もありますよ♪

ただ、このボーナスは「有効証拠金」として与えられるお金なので、出金できないという業者がほとんどです。

中には「取引条件を満たせば出金できる」という業者もありますが、この「取引条件」は結構ハードルが高く設定されています^^;
入金額にもよりますが、ボーナスを出金するために数十回もの取引が必要になる事が殆どです。

なので、ボーナスは「証拠金増えたラッキ〜♪」くらいの気持ちで考えておいた方が良いと思いますね。

また、国内業者が提供している「キャッシュバック」も同じで、ほとんどの場合は取引条件が設定されています。
「ボーナス=賞与」「キャッシュ=お金、バック=戻る」という甘〜い言葉に惑わされないように!!( ゚Д゚)

ボーナスに喜ぶ

ちなみに。
「もらえたらラッキ〜♪」程度のボーナスでも、時と場合によっては役に立つこともあります(・∀・)
詳細は、近いうちに記事にまとめますので乞うご期待下さい♪

◎:チャートアプリ「MT4」が使いやすい!!

チャートアプリは完全に好みの問題になりますが、アプリの「使いやすさ」は取引に結構影響します。
これからFXを始めようとしている方はよ〜く吟味しましょう。

特に「注文ボタンの位置」とか「指値&逆指値の設定方法」、「予約注文の入れ方」がわかりづらいと誤発注の原因になります。
なので、基本的な注文方法に煩わしさを感じてしまうチャートアプリは止めたほうが良いと思いますね(´ー`)

国内業者の場合、各社が独自のチャートアプリを開発しており、見やすさ・使いやすさにこだわった質の高いアプリを提供しております♪
業者を選ぶ基準の1つに「アプリの使いやすさ」が設定されているほど、各社がオリジナリティ溢れるアプリを開発しているんです(´ー`)スゴ~イ

国内FX業者のスマホアプリ

一方、海外業者の多くはこういった「オリジナルのチャートアプリ」を提供しているところは殆どなく、「メタクウォーツ」というチャートアプリ開発を専門にしている会社が作った「MT4、MT5」を採用しているところが多いです。

この「MT4、MT5」というアプリはFX界ではメチャンコ有名で、「MT4を採用している業者でないとイヤ」という根強いファンがいるくらい使いやすさが人気のアプリです♪
ちなみにORZも根強いファンの1人でございますε-(´Д`*)ハァハァ

メタトレーダー4

MT4・MT5のどこが使いやすいのかというと、とにかくシンプルなんですよね♪
「成行注文&決済」「指値&逆指値」といった基本的な注文方法の入れ方がわかりやすいです(´ー`)

あくまでも個人の感想ですが「FXの取引に必要最小限の機能を最大限使いやすくしたアプリ」って感じです(・∀・)
「MT4、MT5」は無料ダウンロードできますので、この機会に是非1度お試しあれ♪
※メタクウォーツ社のMT4ダウンロードはコチラ※

MT4の設定方法や使い方などはORZのブログでも紹介しているので、よければ参考にしてみてくださいまし(・∀・)
※MT4の使い方※

【海外業者の噂】

海外業者は出金拒否される?

これは「昔はごく一部の業者で実際にあった事」みたいですが、現在は「殆ど無い」と思います。
ORZ自身全く経験がありませんし、ORZと同じ業者を使っている人からもそのような報告は受けておりませんからね(´ー`)

それに、個人の情報力が高まっている今の情報時代。
そのような「不正」を行う業者はSNSやネットで瞬く間に情報を拡散され、淘汰されているはずです。

また、毎日のように数十億〜数百億ものお金を動かしている業者が、個人の数十〜数百万の為にリスクを犯すメリットは何一つありません┐(・∀・)┌

SNSで拡散

ただ。
各業者が提示している取引規約に違反した場合に限り「出金できなくなる」というのは今でもあります。
ネットで流れている「◯◯で出金拒否された」というのは、殆どがこの規約違反によるものでしょう。
(そもそも規約違反した人が制裁されるのは当たり前の事なんですけどね、、、^^;)

取引規約は各業者によってさまざまですが、「FX業者が一方的に不利になる取引」は規約違反になる可能性が高いです。
「顧客の利益を最大限にする」というのが海外業者のモットーみたいになっていますが、業者側だって商売でやっているわけですから。
「業者」と「顧客」の関係をWINWINにする為には、こういった規約もまた必要なわけです(´ー`)

規約違反

下に、ORZがこれまで確認した「規約違反になる取引」の例を紹介するので良ければ参考にしてください♪
(注:ORZは規約違反したことはありません(・∀・;))

【規約違反取引①】
複数口座を利用して「両建て」する。(同一口座の両建てはOK)
【理由】損失を限定して、大きな利益を得られるため。
※複数の業者で口座を開設し、両建てするのもNG

【規約違反取引②】
経済指標発表時の「ハイレバトレード」

【理由】損失を限定して、大きな利益を得られるため。
これは、禁止されているわけではありませんが、業者の判断によっては「レバレッジ規制」などの措置が取られる場合がございます。

【規約違反取引③】
ハイレバスキャルピングを連発する。

【理由】これは業者によって許可されているところもありますが、念のため紹介します(・∀・)

細かい事を言えばもっとあるのですが、「もしかしたら知らずにやっているかも」と考えられるものをピックアップしてみました♪
はかなり高度なテクニックが必要になりますが、①、②は簡単にできてしまうのでご注意ください!!

海外業者はスリッページが発生しない?

これは殆どが「嘘」ですね(´Д`)

普段トレードしている時にスリッページが発生しないのは事実ですが、「指標発表」や「要人発言」のときなど、値動きが急変している時に注文をすればほぼ間違いなくスリッページは発生します。
ORZも過去に経験がありますし、読者の方やFX道場生の方の中にも経験されている方がいらっしゃいますからね。
スリッページ
また、このスリッページは海外・国内に限らず、値動きが急変する時は必ず発生します。
指値・逆指値注文でも同様です。

ORZもこれまで、国内・海外合せて2〜3つくらいの業者しか使っていませんが、国内でも海外でも値動きが急変するときはスリッページ、もしくは約定拒否が発生する可能性が高いのでご用心ください(´ー`)

ディーラーによるレート操作ってあるの?

これは海外業者ではありえません。
とういのも、海外業者の殆どは「NDD式」というディーラー側でレート操作ができない仕組みになっているからです。
それに「メタクウォーツ」という第三者が作ったチャートアプリを採用していることからも、「レート操作ができない」ということは明白です(・∀・)

というか「ゼロカットシステム」があるのだから、「顧客に損させる」よりも「顧客を得させる」ほうが遥かにメリットがありますよね♪

顧客に勝たせる

ネットや書籍で話題になっている「レート操作」は、「DD式」を採用している国内業者の「ストップ狩り」が有名ですが、これに関してもORZは経験したことがありません。

国内業者が「DD式」を採用していることから「顧客が不利になるレート操作が可能」なのは事実ですが、ネットでの「噂」と、投資家の「勘違い」が錯乱していて、現在では都市伝説化している感じですね(´ー`)

それに「事実をもとにした噂」に過ぎないとORZは考えているので、「国内業者=呑み業者」とは思ってません♪
巷ではいろいろと噂されていますが、国内業者を使って稼いでいる人だってたくさんいらっしゃいますからね♪

んまっ、この辺は国内と海外の仕組みの違いなので、詳しく知りたい方はコチラの記事をチェキってみてね♪

※DD式・NDD式の違いとは?※

「国内」も、「海外」も、一長一短なんだよ♪

さて♪
「ORZの海外FX業者レビュー」はいかがでしたでしょうか?(・∀・)

あくまでも、海外業者を10年以上使っているORZの主観から意見を述べているので、もしかしたら「海外業者推し」になっているかもしれません^^;
しかし、それだけ「海外FX業者」には魅力がたっぷりプリン詰まっているのは事実です♪

もちろん、国内業者にも「スプレッドが狭い」とか「アプリの性能が素晴らしい」とかいろいろとメリットがあります(´ー`)
なので、ぶっちゃけ国内業者も海外業者も一長一短です♪

「みんなちがって、みんないい♪ by金子みすゞ」みたいな感じです^^

なので、最近ネットで流れているような「国内だから、、、、」「海外だから、、、、」といったネガティブな情報を鵜呑みにするのではなく、自分でしっかりと情報を整理して、自分に合った業者を選びましょう!!
この記事の中で紹介した「レビュー」も参考にしていただければ幸いですヽ(・∀・)ノ

また、このブログでは
「1人で業者を選ぶのが難しい、、、」「FXを始める一歩がなかなか踏む出せない、、、」
な〜んてお悩みの方の質問にもバシバシお答えしております♪

最近は「投資」に対するイメージも徐々に良くなってきてはいるものの、「相談できる人」ってなかなかいませんからね(´ー`)
1人でモヤモヤしながらPCやら参考書を眺めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

やはり、何事も1人でやっていると不安が募ってしまうものですし、もしFXのことでモヤモヤしてしまったら気軽にORZにご連絡くださいな(・∀・)ノ

プロニートがアナタの悩みを解決します(´ー`)

ブログの記事でわからなかったこと、質問・要望なんでも受け付けています^^
FX初心者の方や、業者選びでお悩みの方も、ご相談などありましたら気軽にご連絡ください♪
基本ニートがゆる〜く運営しているブログですので。

下記のメールフォームからご連絡いただくと、ORZがFXについての相談に乗らせていただきます(`・ω・´)ゞ

※こちらからの返信が読者の方に届かない可能性がありますので、メールを下さる方はフリーメール、またはPCからのメールでお願い致します^^
もしそれが厳しいという方はドメイン指定「@gmail.com」を受信可能にしていただけると助かります。
また、ORZがメッセージを見てから返信しますので2,3日かかる場合がございますので、予めご了承下さいm(_ _)m

ORZへのお問い合わせフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. 尻尾 より:

    初めまして。大変楽しくブログを拝見させていただいています。
    載せていない以上あまり公開したくないならば大変申し訳ないのですが、orzさんの使っている業者とレバレッジ。税金やトラブルに関しても記事を書いていただけないでしょうか。ぜひお願いいたします。

    • neetfx より:

      尻尾さん、初めまして。
      ブログ参考にしていただけているようで嬉しいです(´ー`)

      自分がメインで使ってる業者はXMです^^レバレッジは888倍までかけられる業者です。
      トラブルは時に経験したことないので記事にするのは難しいですね^^;
      税金は調べれば自分が説明するより分かりやすく伝えているところがいっぱいあるので、別にいいかなーっと思いってましたが、機会があれば書いてみようと思います^^ご意見ありがとうございました。

  2. せやから遊太郎 より:

    税金面では
    195万円以下 15%
    195万円~330万円以下 20%
    ってな感じに1年の利益が330万円以下なら国内と同じか低い税金で済んじゃうですな。

    • neetfx より:

      せやから遊太郎さん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね♪税金面でも海外と国内とで若干違いがあります(´ー`)
      ORZも税理士さんにお任せしているので、そこまで詳しいことはわからないのですが、せやから遊太郎さんのおっしゃるように、一定に金額までは海外の方が税金は安いみたいですね。

      貴重な情報ありがとうございます(・∀・)ノ
      ORZ

  3. ベンチ より:

    おつかれさんです、今日逆指値入れ忘れてドッカーンくらいました(泣)やはり逆指値は大事ですね、、(泣)

    • neetfx より:

      ベンチさん、こんばんは♪

      ん〜なるほど〜逆指値を入れ忘れちゃった感じですかね?(´ー`)
      それはよくありませんな〜

      やはり逆指値はトレーダーの生命線みたいなものですからね。
      今後は入れ忘れのないようにしましょう♪
      ORZ

  4. 林 優 より:

    自分は、今はXMでトレードで、毎月勝てるようになって大金が入ったら国内のFX 業者にしようと思います。
    XMを教えてくださりありがとうございまーす(^ν^)

    • neetfx より:

      林さん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      こちらこそお力添えできたみたいでうれしいです♪
      国内業者でも海外業者でもやることは一緒なので、基本に忠実にコツコツと利益を積替せねていきましょう♪
      ORZ

  5. ベンチ より:

    度々すみません、自分勉強不足ですが、昨日のTwitterで豪ドルかい、円がうりぽいときは、例えば狙う通貨は何になりますか?すみません初歩的な質問なんですけど、今一流れがわからなくて、、ブログは何回もみてはいますが、理解力がなくて(泣)

    • neetfx より:

      ベンチさんこんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      通貨ペアの力関係に関してはこのコメント欄だけではお応えしきれないので、また改めてメールで解答させていただきますね(´ー`)

      なので、少々お待ち下さいm(_ _)m
      ORZ

  6. sawaguchi-fx より:

    orz師匠お疲れさまです。
    相変わらず自分はトレードに苦悩しております。
    師匠がゼロカットを経験していないことにチョッとビックリしました。
    きちんと資金管理しているからと思っています。
    自分はXMで6回ゼロカット経験しましたが、まず現金資産がマイナスでボーナス分(口座表記でクレジット)がなくなるまではトレードできます。ですがこの状態で入金すると現金分がマイナスの分引かれてしまうので(例えば口座現金残高が-5000円で1万円入金すると-5000分引かれてしまう)、完全に現金残高を0円にして、XMの方で口座リセットしてから入金しています。(知っていたらすいません)
    今なら入金分に対して100%ボーナスがつくので1万円入金すればボーナス+1万円、計2万円分の取引できるので海外業者は大変魅力です。
    自分のように小額でFXやっている者にとっては国内業者は使えませんね。
    ちなみに、悲しいかな出金した事無いです。
    出金出来る様、利益を出したいです。(´;ω;`)ウッ…

    • neetfx より:

      sawaguchi-fxさん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      ボーナスの使いみちについて具体的なコメントありがとうございます(・∀・)
      海外業者のボーナスは出金kそできませんが証拠金としてかなり有力なので便利ですよね♪

      有力な情報ありがとうございま〜す
      ORZ

  7. やすノン より:

    ORZさんこんばんは^ ^
    今回の記事とても分かりやすかったです。
    国内FXと海外FXの違いはある程度理解していましたが、再度復習するように読み進めることができました^ ^
    私は2018年は短期トレードは国内FX、デイトレ〜スイングは海外FXで利用しようかなと考えています。
    1つ気になったのですがORZさんが未だに海外FXを利用されているのはなぜですか?
    運用資金もたくさんあると思われるので、国内口座の方がスプレッドも狭いと思うのですが。
    指標発表などでスリッページしてしまったり、流動性などでスプレッドがかなり広がってしまったり、MT4を利用してのトレードできない等が理由なのかな?と勝手に思っていたのですが、明確な理由があるのでしょうか?

    • neetfx より:

      やすノンさん、こんばんは♪
      コメントありがとうございます(・∀・)

      まず、国内業者では今ORZがブログで紹介しているロットで取引することができないんですよね(´ー`)
      レバレッジの問題もありますが、追証とかもいろいろと関係してくるので。

      それと、ORZはそこまでスプレッドは意識してないです(・∀・)
      スプレッドが低いほうがトレードしやすいかもしれませんが「狭いから勝てる」「広いから負ける」わけでもありませんからね♪

      ORZ

  8. sinobi より:

    ORZさん こんばんは

    いくつか情報追加させてください。

    結構細かいところまで書きました。
    恐縮ですが
    もし気に入った話がありましたら記事に追加していただけると幸いです。

    国内業者でも出金でもめたした例として
    楽天FXがあげられますね。
    スイスショックの時 楽天がレートを操作した疑惑がありますね。

    FX本を読むと海外業者は信用ならないと書いてありますが必ずしもそうではないです。

    一方
    海外業者の悪い点としてはMT4使用が多いため注文がしづらい。
    毎回利食いと損切りを 1,1741 1,1792など数字でいちいち入力しなければならないため面倒臭い。

    業者によりますが
    国内だとピプス指定で損切り20ピプス 利食い50ピプスと設定してしまえば,数字を入力する必要がないので楽&素早く取引できますね。

    海外のよいところはレバレッジが高くできるため少額で始められる,適度に取引数量多くすればミドルリスク ミドルリターンを期待して取引ができる点ですね。

    スプレッドが広いですが入金ボーナス ランク制度のおかげでかなり連敗しても口座が空にならないところは良いです。

    海外でFBSという業者は入金なしで一時的に1万4千円貸してくれます(7日たつと1万4千円強制没収 利益はもらえる)
    ただ口座の切り替え,ドル建てなので出金がやや面倒臭い感じですが。
    出金手段は増えつつあります。

    出金条件前の月の取引lot数×3ドル

    国内と海外で取引数量が違うので最初は注意した方がよいです。

    1ロット
    国内 1000~1万通貨
    海外 10万通貨

    ややこしい話になりますが海外の場合,原油や株価指数取引するさい5ロット以上で注文出しますがFXに切り替えても5ロットのままになっており,50万通貨取引になってしまうので毎回確認しないといけないのが嫌なところです。

    • neetfx より:

      sinobiさん、こんばんは〜
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど♪
      どれも貴重な情報ですね(・∀・)
      今は年末でちょいとバタバタしていますが、時間がある時に記事に追加してみます♪
      ありとがとうございま〜す!!

      ORZ

  9. 石井しょこら より:

    ORZ先生ごきげんようです(^-^)

    最近XMからビットコインのよくわからん情報メールが送られてきます。
    気になって少し調べてみたら、MT5の口座を開設すればfxと同じように取引出来るとのことなので、やってみたいと思ったのですが…

    ビットコインもゼロカットシステムなのかわからず躊躇してます。追証は怖いので(^_^;)
    ORZさんはご存知でしょうか?

    • neetfx より:

      石井しょこらさん、こんばんは♪
       
      コメントありがとうございます(・∀・)

      なるほど!!
      ビットコインに挑戦されるのですね(・∀・)
      ORZはそこまで詳しくは知りませんが、FXはゼロカットあるのにビットコインはゼロカットは無い、なんてことはないのでは?と思います!

      ただ、その辺はXMのサポートに問い合わせたほうが明確な解答が聞けると思いますよ〜♪
      ORZ

  10. 岩鉄 より:

    FXの口座は最初は一つで資金、勝ててきたら増やしていき最終的にどのくらいFX口座を所有し運用していけばいいのですか?

    • neetfx より:

      岩鉄さん、こんばんは!
      こっちの記事にもコメントありがとうございます(・∀・)

      そうですね!もちろん資金が増えてきたらっていうことが前提にありますが、リスクヘッジの意味も込めると2〜3業者くらいの口座は持っていても問題ないと思いますよ!

      1つの業者だけに多額の資金を入れておくと、その業者が倒産しちゃったらせっかくの資金が飛んじゃうこともありますからね!そういう外的要因の可能性もゼロではないので、あんまり多額の資金を1つの口座に入れすぎないってこと、そして資金を分割で管理しておくっていう意味でも2〜3業者の口座は持っておいても損はないと思いますよ〜(´ー`)

      ORZ