ORZのFX手法で50pips!全ての道は相場状況に通ずるのじゃ。

読者のみなさん、こんばんは!
老後は山に籠って仙人として崇められたい、ORZです。

さてさて先週は、相場の神様にも見放されていたのか、
自分が見ていた時には、チャンスがやって来なかったこともあり
断食ならぬ断ポジ修行をしながら
高尚なプロニートライフを楽しんでおりました(・∀・)

やはり、毎日のようにチャートに向かい続けていれば
自分でも気づかないうちに
ストレスの波が忍び寄ってくるものですからね!

人間、過度のストレスを抱え込んでしまっている状態では
誰だって正しい判断なんて出来ないもので・・・

EURUSD 15分足
eurusd_15m

こんな感じの仕掛けにくい相場にも関わらず
こ、この相場を攻略せねば・・・((;゚Д゚)
なんていう強迫観念に襲われ、根拠もなしに
ポジポジしちゃうなんてことにもなってしまいます^^;

こうした相場の方向性がわかりにくいポイントを攻略していても
自分が思うような方向に相場が動くケースはほとんどないので
要らぬストレスを貯めこみ、イライラが加速していくだけw

そんな難しいトレードをせずとも
FXでは、相場の方向性がハッキリしたポイントがやってくるまで
じーっくりチャンスを待っていれば
ストレスの掛からないトレードをしていくことが出来ます^^

そこで、今回のFXブログは、ORZのFX手法の基本形である
戻り売りを使ったトレードを振り返りながら
ストレスフリーでトレードができる相場の見極め方を
お伝えしていきたいと思います(・∀・)

ORZ式FX手法、戻り売りでAUDUSDのチャンスを狙え!

ではでは、早速今回のトレードを振り返っていっきましょう!

今回はのトレードは、今週火曜日の朝、
寝起き直後で少ーしだけ意識が朦朧としていた
午前中の時間帯にポジを持ちました^^;

このトレードの主人公は、ボラティリティも高く
綺麗なトレンド相場を形成していたAUDUSDの1時間足!

AUDUSD 1時間足
audusd_1h

全体的にSMA(単純移動平均線)3本とも下方向へ進んでいて
下降雲を形成していることから
まさに下降トレンドの真っ只中ですな(´ー`)

直近の値動きでは、下降トレンドのMA50に差し掛かっていることからも
この辺りを「戻り売り」のポイントとして
ズッキューン!と反発したタイミングで仕掛けていきたいところ!

そこで!このポイントでポジを持っても大丈夫そうか?
他の時間軸の相場状況も確認していきます^^

AUDUSD 日足
audusd_1d
長期の時間軸である日足は
3本のSMAも絡み合っていることからも
レンジ相場といったポイントといえそう!

言うてもレンジ相場なので
そこまで強い後押し材料になるわけでは無いのですが
高値ゾーンを折り返してきたばかりのポイントなので
しばらくは下方向に伸びていきそうな流れですね(・∀・)

中長期期の流れとしては
ひとまず下方向に向かっていきそうなので
次に細かいエントリーポイントを探っていきます♪

AUDUSD 5分足
audusd_5m

5分足だけを見ていると、絶賛上昇トレンドではありますが・・・
直近の値動きに注目してみると
ちょうど1時間足のMA50ラインによって
ぴったりと上方向への勢いが抑えられているポイントですね!

ここまで綺麗に抑えられているなら
抵抗帯としても、かなりの信頼感が期待できそう(*゚∀゚)!!!

値動きを見ていても、上方向にまったく勢いづかないことからも
ひとまずこれ以上、上方向に伸びていく可能性は低そうだったので
中長期の流れを信じて、このあたりで仕掛けていくことに!

AUDUSD 1時間足(エントリー直後)
audusd_1h_after

とはいえ、反発の初動が起きることも想定されることからも
抵抗帯として機能している1時間足のMA50上あたりに
損切りラインを置きたかったので
0.75650でポジションGET(゚∀゚)!

ひとまずの利確目標としては
前回安値あたりまで、70pipsほどを狙っていきます!
まあそんなに急落するとは考えられないので
じっくりと見守っていくとしますか(´ー`)



そして、放置すること数時間、
ようやく相場が動き始める!

AUDUSD 1時間足
audusd_1h_after1

オ、落チタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ようやく下落の勢いが出始めて
価格は一気に+50pips付近まで到達!
これは完全にモロタコースまっしぐら(´ー`)コリャモロタナ…



んが、しかーし(゚д゚)!

AUDUSD 1時間足
audusd_1h_after2

鋭角な切り返し後、一時含み益が20pips前後まで
目減りしていくなど、意外にもドラマチックな展開に(汗)
む、無駄にビビらせやがって(;゚Д゚)

AUDUSD 5分足
audusd_5m_after

今回の下落で、このラインを悠々と越えていく勢いがあれば、
本来の前回安値ゾーンまで引っ張ることも考えていたのですが(゚∀゚)



AUDUSD 5分足
audusd_5m_after2
まさに前回のデジャブのように
大きな陽線ひょっこりと生えてきたことから
さすがに、このラインを超えていく勢いは無さそうだな
と判断したので、このあたりで決済ボタンをポチっと。

ということで・・・
+51pips(5100.00ドル)モロタで(´ー`)
audusd_settlement

やはり今回のように相場の方向性が
ハッキリしているポイントを捉えることができると
安心して相場を見守ることができますな(゚∀゚)

断ポジ修行の効果があったかどうかは分かりませんがw
ひとまず50万円の利益獲得できたので大満足です!



いつでもどこでも何度でも、好きな時にトレードができる!
この手軽さは、言うまでもなくFXの魅力の1つです(・∀・)

ただし!この相場という名の広ーい大海原の中には
今回のトレードのようにFX初心者でも
トレンドの波に乗りやすいポイントもあれば
そうではないポイントがあるのも事実です!

bigwave

自分はサーフィンはやったことはないですが
さすがに、こんなビックウェーブを
初心者が真正面から突っ込むのが
無謀なことくらい誰にでも分かりますよねw

これは、FXでも同じこと!
何となーくの感覚で周りに流されて
こんな大荒れの海に突っ込むかの如く
初心者にはリスクが高すぎる相場でのトレードは避けて、

dog
まずは初心者でも手軽に乗っかれそうな
波を見極めていくことができれば
あとは、安心して相場の動向を見守ることができるようになるため
トレードに対するストレスもグーンと軽減していくんですよ(・∀・)

だからこそ、まずは
目の前の相場状況が、自分でも仕掛けていけるポイントなのか?
ここを見極められるようになることが大切なのです!

このため、現在絶賛開催中のFX道場では
このストレスフリーのトレードには欠かせない
相場状況を正しく判断していくという基礎・基本スキルを
身につけていただく段階から学べるカリキュラムを組んでいます!

どんなに優れた手法も、その実力が100%発揮できる
相場状況を把握していなければ
おそらく1%足りとも力を発揮することができません(;´Д`)

全ての道は「相場状況の把握」から始まる!
といってもFXでは過言ではありません。

イチからFXを始めたい!というFX初心者の方はもちろんのこと
ちょいスランプ気味のFXトレーダーの方も多く参加されていますので
興味がある方は、お気軽にご参加くだされ^^
一緒に勝ち組トレーダーへの1歩を踏み出せる日を楽しみにしています(´ー`)

それでは次回のFXブログもお楽しみに♪

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます(・∀・)
更新情報を受け取る!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
ご職業:
運用資金:
1年間のFX運用目標:
トレードするデバイス:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. マリ より:

    こんにちは。マリです。
    今日も
    “ポジモロタデー” 実況中継
    ありがとうございます。
    、この方法の解説は、とても、気に入っていますが、実際、自分がポジションを持つまでに、なるには、遠いように思います。
    いろんな、教え方がありますが、
    いまいち、よくなじめてないかな〜。
    近いうちに、申し込みができますように。

  2. マリ より:

    こんばんは。マリです。
    いつもFXの解説を感謝しています。
    今日は、ちょっとモヤモヤしていることを質問させてください。説明が思うようにできませんが、
    分足〜月足について、順張り逆張り、レンジ等
    例えば、5分足の積み重ねで1時間足日足ができるということですが、日足の上昇トレンド、下降トレンド、レンジ等の相関関係をどのように説明できるでしょうか?

    5分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足
    に移動平均線 20 、50、100と設定されていますが、6種類に平等に設定でそのわけは、どのように説明できるでしょうか?

    よろしければ、解説していただけないでしょうか?

    • neetfx より:

      こんばんは、マリさん。ORZです^^
      コメントいただきありがとうございます!
      トレード記事も参考にしていただいているみたいで何よりです(・∀・)

      ご質問についてですが、まず時間足についてですが
      基本的に同じ通貨ペアであれば、値動き自体は全て同じです。

      たとえば、長期の時間軸である日足が大きな下降トレンドだとしても
      その中身というのは、必ずしも一直線に下落にしているのではなく
      波のように上がったり、下がったりを繰り返しながら
      徐々に下方向に進んでいくことが一般的です。

      この大きな波のような値動きの中で、上方向に向かっていれば
      中期の時間軸である1時間は上昇トレンドを形成します。
      さらにこの中期の時間軸の中にもまた波がありますので
      その細かい値動きを表すために、短期の5分足は
      また異なる相場状況に成り得るという感じです。

      このあたりについての詳しい解説は、2016/7/26に
      アップしているダウ理論の記事をご覧いただくと
      より理解が深まるかと思うので、そちらも参考にしてみてください♪

      あとMAの設定について、なぜ各MAを20・50・100で
      表示しているかというとことでしたが、基本的には
      「市場参加者に意識されやすい」というのが一番の理由ですね。

      自分の手法にもありますが、押し目や戻りの目安として
      機能することが自分の経験の中で多かったの設定しています^^

      それでも移動平均線の期間設定に関しては、絶対的な「正解」はありません!
      もしご自身で「この設定の方がいいのではないか?」と思ったら
      どんどん検証してみてください^^

      • マリ より:

        こんばんは。マリです。
        早速、万障お繰り合わせの上、解説をありがとうございました。無〜有を創出されて、読み込むだけでも、私には容易でない量、
        読んでわかった、んだんだ、と理解した、つもり。ちーっともわかっちゃいやしない自分に呆れました。
        時間足関連理解に→→ダウ理論(相場の値動きは全ての材料を織り込む。他)
        巨き過ぎる!だったらファンダメンタルズで行かなくちゃならない!
        そんなこと言わないで、テクニカルで行かなくちゃ。あそこのチャート解説よかったです。

        移動平均線の数値の解説もありがとうございました。

        この4月にFXデモを始めて最近リアルトレードを行い、損切りの方法がわからないままやるっきゃない‼︎ 偶然運良く約16万利確、含み損の回復を待つも待ちきれなく、バッサり損切り潔くっていうから約30万円損切り、差引−14万円。
        pips、ドルストレート、クロス円他、いろいろ
        わかっちゃいやしないですが、失敗しながら、調べながら、進んでいます。

        チョット、お尋ねしたいのですが、FXごときゲームの土俵に上がれるでしょうか?
        心配で、心配で。

        どうぞよろしくお願いします。

        • neetfx より:

          マリさん、こんばんは!
          コメントありがとうございます(゚∀゚)

          この前のご質問の件、ご理解いただけたみたい何よりです^^
          トレードも徐々にリアルトレードにもチャレンジされているんですね!
          お話を聞いている限り、少しトレードされている
          ロット数(掛け金的なもの)が大きすぎるかなと感じました( ´ー`)

          マリさんも実感されているかもしれませんが
          もちろん、大きなロット数でトレードされると
          それだけ大きな利益も手に入るのですが
          逆に言うと、大きな損失を食らう可能性も高くなってしまうので
          少しロット数の調整をされてみた方が良いかと思います^^

          このロット数の調整さえ、間違えなければ
          無理なくFXでも運用していけるかと思いますので
          一度、デモトレードでロット数と金額の関係について確認した上で
          マリさんが許容できるロット数まで引き下げてみてください♪

          ORZ

          • マリ より:

            ORZ先生へ
            アドバイス 誠にありがとうございます。ロット数、掛け金的な事柄を配慮して、初心者トレードに専念します。

  3. sai より:

    こんにちは、saiと申します。
    いつも分かりやすく何より楽しいブログで、大変参考にさせていただいてます。

    今回の記事で一点ご質問なんですが、エントリーをするにあたって最初に載せている1時間足では、MA20が上向きになっているかと思いますが、自分はこういう場面で下がるのではないかと不安になり、度々躊躇してしまいます。

    こういった場合、SMAに関してはMA100とMA50を重視してMA20は参考に見るというような扱いで問題ないでしょうか?

    • neetfx より:

      saiさん、こんばんは!
      コメントありがとうございます(´ー`)

      1時間のMA20が上向きということは短期的には上昇しているわけですが、上値が抑えられているんで仕掛けてるだけですよー(・∀・)♪

      MAが上向きだから〜とか、横向きだから〜
      といった理由だけでエントリーすることはないですね^^

      • sai より:

        orz先生、ご返信ありがとうございます。

        なるほど(・・;)
        これまでMAの上向き〜、下向き〜にかなり先入観がありました。
        今回いただいたアドバイスで、チャートの見え方がだいぶ変わりそうです。

        ご親切にありがとうございます!