海外FXのあれこれ「時間軸」について!

海外FXブログランキング参加してます!
よかったら下のリンクをポチっとクリックして応援してもらえると嬉しいです♪

海外FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

今回は海外FXで取引する際に最も基本的でありながら、
とても大切な「時間軸」についてお話します^^

時間軸とは?

「時間軸」とは取引をする際に我々が常に目にしている
固定の時間で価格を区切ったものです。
ご存知の通り、
1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足
と、様々な時間軸があります。

この時間軸ですが、海外FXの世界では
長期の時間足を見てトレードするトレーダーが圧倒的に多いと言われています。
当然取引方法によって見る時間足は変わってきますが、
デイ、スウィングのトレーダーからすると
1分足などの短期時間足は「ノイズ」によって惑わされてしまうため、
あまり参考にはなりません。

「ノイズ」とは → 指標発表などのボラティリティが高い時に、
          大きく動いたものの、結局元に戻ってしまう現象。

例えば1分足で陽線が抵抗線を抜けてそのままトレンドになるはずが、
すぐに戻った。これは「ノイズ」である可能性が高いです。
しかし、この「ノイズ」をあまり気にしすぎると
トレードそのものに踏み切れなくなってしまうので、
あくまで参考程度にしておいてください。

ちなみに短期の足にはなぜ「ノイズ」が発生してしまうのか。
先程海外FXでは、
長期の時間足を見てトレードするトレーダーが圧倒的に多いとお伝えしました。
相場の価格はトレーダーの心理によって変動するため、
多くのトレーダーが見ている時間足のほうがより大きな意味を持ってきます。

つまり極端に言ってしまうと、
長期の時間足を見てエントリーするトレーダーが多いため、
短期の時間足の価格が飛んでしまったり、
「ノイズ」が発生してしまうわけです。

そもそもトレンドの動きは各時間足によって異なります。
下の図は直近のドル円チャートです。

1分足チャート
1m

1時間足チャート
1h

今更と思われるかもしれませんが、
1分足(現在)で見ると下降トレンドでも、
1時間足(長期)で見ると上昇トレンドになっています。

この後1分足のトレンドは1時間足のトレンドに飲み込まれ、
上昇トレンドに転換しました。
このように相場は
短期の時間足のトレンドは長期の時間足のトレンドに飲み込まれていく
と言われています。

これを踏まえて考えると、海外FXでエントリーする際には、
長期の時間足でトレンドを確認し、
短期の時間足でそのトレンドの方向に仕掛けるタイミングを伺う

という戦法が有効かもしれませんね^^
もちろんこれはスキャルピングの場合でも当てはまります。
5分足のトレンドで方向性を決めてから、1分足で仕掛ける。
このように各取引方法にマッチした時間足を確認し、
正しいトレンドを見定めていきましょう(・∀・)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ
にほんブログ村

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)