海外FX業者「FXDD」の評判

今回の記事は海外FX業者「FXDD」の評判・口コミについてまとめてみました(`・ω・´)ゞ

海外FX業者「FXDD」のメリット

・日本語サポート
FXDD」の日本語対応は海外FX業者の中でも
かなり優秀です。
メール、電話、ライブチャットの対応は当然ながら、
特筆すべきは24時間対応というところです。

丁寧な日本語対応がいつでも提供されます。
日本での営業歴が長いということと、
多くの日本人ユーザーが利用しているということもあって

日本語対応に力を入れているものと思います。
また、海外FX業者の中では珍しく日本人スタッフの
ブログやtwitterなどが記載されており、
不安が大きい初心者の方でも
より身近に感じられるのではないでしょうか。

・信託保全
「FXDD」は多くの登録機関から許可を得ていることから、
安全性の高い海外FX業者と言えます。

また、顧客の資金もキッチリ分別管理されており、
「信託保全」も万全です。

・少額からの投資
「FXDD」のMT4は0.01lot(1000通貨)から取引できます。

MT4で1000通貨から取引できる業者はなかなか無いので、
少額から始めたい方には魅力的と言えます。
ただMT4の最低入金額は20000円からとなっており、
多少の壁があります。

しかし申請すればレバレッジも500倍までかけられるので、
入金さえすればコツコツと少ない資金で取引することができます。

・VIKING口座
「FXDD」にはVIKINGというVIPな口座があります。
最低入金額は100,000円と、正直敷居は高いです。

しかしそれに見合う評価は得ているようです。
ごく僅かな取引手数料はかかるものの、
スプレッドはメジャー通貨が0.2pips~と
極狭になっています。

それに加えて約定力・スピード共に文句なしのクオリティに
なっており、入金額に目をつぶれば
スキャルピングメインの方にとっては
最高の環境と言えるかもしれません。

海外FX業者「FXDD」のデメリット

・スプレッド
上記のVIKING口座はスプレッドが極狭とお伝えしましたが、
MT4のスプレッドはメジャー通貨が平均3.0~4.0pipsと広めです。

スキャルピングにはあまり向いているとは言えませんが、
VIKING口座とは違い手数料がかからず、
1000通貨から取引できることを考えれば、
特に支障は無いかもしれません。

・入出金の反映
今多くの海外FX業者は入出金の反映が早く、
業者によっては即取引を開始することができるところもあります。

それに比べ「FXDD」はクレジットカードの入出金に対応しているにも
関わらず、反映に3~5日かかってしまいます。
そんなに待てないという方にとっては
少し見劣りしてしまうかもしれません。

・ロスカット
「FXDD」のロスカット証拠金維持率は100%となっています。
これに関してはデメリットと言えるかどうか賛否両論に
なるかと思います。

良く言えばユーザーのことを考えた安全性の高いライン。
悪く言えば、ロスカットが早すぎる。
ギリギリまでレバレッジをかけたい方にとっては
少しの損失でロスカットされてしまうため、
ハイレバのリスクが高まるデメリットと言えます。

┻┳| ではまた! |┳┻
┳┻|_∧     ∧_|┻┳
┻┳|ω・)   (・ω|┳┻
┳┻|⊂ノ     \つ|┻┳
┻┳|∪      し|┳┻

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)