海外FX業者「IForex」の評判

前回に引き続き、海外FX業者についての評判・口コミを
簡潔にまとめてお伝えしたいと思います^^

海外FX業者iFOREXのメリット

・口座開設のスピード
iFOREX最大の売りは口座開設の早さです。
他の海外FX業者に比べてもかなりお手軽で、
クレジットカード1枚あれば即座に取引を開始することができます。

・馴染みやすさ
海外FXを始めるにあたって、不安はつき物です。
海外FX業者によってはHPの日本語が不自然だったり、
文章が英語で書かれたりしていることがあります。
そんなHPだと、初めての側からすれば
より一層不安を煽られるだけです。
iFOREXのHPはそんな初心者の方でも馴染みやすく、
とても分かりやすい日本語で作られています。
実際ここがiFOREXが日本で人気のある理由だと言われています。

・独自のツール
iFOREXは世界中のプロのトレーダーの声を元に
作成された「FXnetTrader」という独自のツールを持っています。
カスタマイズ可能なシステムなので、
初心者の方でもプロの方でも自身の使いやすいように
調節できる、より自由度の高いものとなっています。

・日本語サポート
実際にiFOREXを利用しているユーザーの口コミを見ても、
かなり日本人スタッフが多いそうです。
こちらが連絡すれば即返信。
流暢な日本語でしっかり対応してくれるみたいです。

・追証無し、ゼロカット
海外FXには「ロスカット」というシステムがありますが、
iFOREXは「ロスカット」の証拠金維持率が「0%」となっています。
「0%」などと聞くと証拠金がギリギリすぎて
不安になってしまいますが、iFOREXには「追証」がありません。
指標などの際相場が大きく動きすぎてしまい、
「ロスカット」のラインを飛び越えて証拠金以上の損失を出してしまった場合に
海外FX業者から新たに入金を迫られるということがあります。
これを「追証」と言います。
実際この「追証」が発生することは滅多にありませんが、
iFOREXはロスカットが「0%」のため、常にギリギリで
勝負することができます。
なのでもしものことを考えると、
この「追証」無しというのは有難いですね。

iFOREXのデメリット

・スプレッド
実際に利用している方の意見を見てみるとメジャー通貨の
平均スプレッドは3.0pipsとやや広めとなっています。
また場合によって変動が激しく、時には4pipsなんてことも
あるそうなので、取引する際にはスプレッドにも注目しましょう。

・出金
冒頭で口座開設が簡単、即座に取引できるとお話しました。
しかしデメリットというわけではありませんが、
出金に関しては書類の提出など、普通の海外FX業者と
変わりありません。
なので口座開設の利便性と比べてしまうと
出金が多少面倒に感じてしまうかもしれません。

・信託保全無し
ここはなかなか大事なところです。
つまりiFOREXが何の音沙汰も無しに経営破綻してしまった場合、
ユーザーたちの資金は返ってこないという事になります。
逆を言ってしまえばiFOREXは日本人から人気が高い海外FX業者なので、
経営破綻さえしなければいい話なのですが、
もしものことを考えると少し慎重になってみても
良いかもしれません。

┻┳| ではまた! |┳┻
┳┻|_∧     ∧_|┻┳
┻┳|ω・)   (・ω|┳┻
┳┻|⊂ノ     \つ|┻┳
┻┳|∪      し|┳┻

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)