MT4の基本機能を知ろう!

MT4をダウンロードすると、1番始めに目にするこの画面・・・

MT4-chart

この画面が何を表しているのかわかりますか??

FXを始めたばかりのころは、この画面をどう使いこなしていけばいいのか、
サッパリわかりませんよね(;´`)

そこで、今回のFXブログでは、MT4はダウンロードしてみたけど
具体的にどんな機能があるのかさっぱりわからないという方のために
MT4の入門編と称して、基本的な機能に特化してお話しを進めていきたいと思います^^

より細かいツールの使い方について知りたい方は
こちらのページを参考にしてみてください!

MT4は大きく5つの基本機能に分けられている!

CHART_IMG_1

MT4の画面というのは、大きく分けて5つの機能があります。
今回は1つ1つにスポットを当てて、簡単に説明していきたいと思います(´ー`)

1.チャート画面
相場の過去から現在までの値動きがまるわかり!

MT4_chart

画面の中央に堂々と構えている圧倒的な存在感・・・(゜o゜;
これは「チャート画面」といって、過去から現在までの為替相場を
グラフ表示してくれるツールで、
トレーダーは必ずこの画面を見ながら、トレードをしていきます!

クリックすると拡大します!
MT4_chart

MT4にはいま見ている通貨ペア・時間軸・現在の価格なども表示されています。
またMT4の時間表記は、初期設定では海外時間になっているので
日本時間とは6〜7時間のズレがあります。
中には日本時間に設定する方法もあるのですが、ここでは割愛させていただきますm(_ _)m

ここに表示されている相場の値動きを見ながら
「いまはどういう相場状況は上がりすぎ?下がりすぎ?」
「過去の相場と比べて、現在の価格は高いのか、低いのか・・・」
こうしたチャートの動きを分析することで
各相場の状況に合わせた作戦を立てていくことができるようになります^^

2.ツールバー
ボタン1つで相場分析から新規注文まで設定可能。

MT4_toolbar

続いて、MT4上部に並んだ様々な項目、これを「ツールバー」と言います。 
トレードでよく使うラインツールやインジケーターなどをアイコンとして
すぐに使えるようにまとめて表示してあります^^

数多くあるトレードツールの中でも
誰もが使う主要な機能を抜粋したものがアイコンで表示されていて
例えば、新規注文やインジケーターの設定など
各種機能をボタン1つで、すぐに呼び出すことができます!

3.気配値表示
世界の通貨ペアの値動きが一目瞭然!

MT4_Indicative_price

画面左上に表示されている「気配値」は
世界各国の通貨ペアの現在の値動きをまとめて表示しているツールです!

一目で通貨ペア全体の値動きをまとめて監視することができるので
トレードする時、大まかな相場の流れを把握するために用いていきます。

これを使うことで、リアルタイムの世界各地の通貨ペアの力関係を把握できるので
どの通貨が買われているのか?
逆にどの通貨が売られているのか?
という為替相場全体の大きな流れを掴むことができます^^

気配値を把握することで、力関係がはっきりしている通貨ペアに的を絞っていき
その中でも自分が狙っている形のチャートを形成していて
トレードチャンスがありそうな通貨ペアで
トレード戦略を立てていくという事ができるようになるんですね(・∀・)

4.ナビゲーター
MT4を自分流にカスタマイズ!

MT4_navigator

MT4の画面左下に表示されているナビゲーターを一言で言うなら・・・
MT4を自分らしくカスタマイズしていくツールです^^

主には複数の口座をもっていれば、その口座をここから簡単に切り替える時や
インジケーターをチャートへ加えていきたいときに使用しています^^

またエキスパートアドバイザー(自動売買ソフト)やスクリプトといった
独自のプログラミングで取引を自動で行うシステムをナビゲーターから導入することもできるので
MT4をより自分色に染めていきたくなったら、ここから取引ツールを追加していきます!

5.ターミナル
過去のトレード履歴から現在の取引までしっかり管理!

MT4_terminal

画面の下部にあるターミナルでは、いま自分が使っているMT4の情報を管理しています^^

例えば、実際に注文した保有中のポジションや
これまでの取引データや操作の履歴など
MT4で行った全ての活動をこのツールから確認することが出来ます!

この中で最も確認するのは、「取引情報」
これは現在保有中のポジションの情報を、一目で確認することが出来る項目です。
下記の画像は、実際に取引しているときの表示です^^

クリックすると拡大します!
MT4_terminal

左から順に・・・
①取引種別:そのポジションは買い(BUY)で入ったのか、売り(SELL)で入ったのか。
②数量:取引枚数をlot数で表示。1.0lot=10万通貨。
③通貨ペア:ポジションの通貨ペア。
④価格:ポジションを持った価格。(買いの場合はスプレッドも加味)
⑤決済逆指値(S/L):ストップ(損切り)設定価格。
⑥決済指値(T/P):リミット(利確)設定価格。
⑦価格:現在の価格。
⑧手数料:取引手数料。
⑨スワップ:ポジションを持ち越した場合に発生した金利差額。
⑩損益:現在のポジションの損益。
ということを表しています^^

またこの他にも、ターミナルには便利な機能があります(´ー`)

クリックすると拡大します!
MT4_library

「ライブラリ」ではMT4内で公開されているEAやインジケータ、スクリプトを
そのままチャートに表示させることが出来たり
「エキスパート」という欄ではチャートにつけられたEAの機能の管理をすることができるので
自動売買をする人にとっても、ターミナルは欠かせないですね^^

MT4を制する者は、相場の世界を制する(´ー`)

ここまでMT4の基本的な5つの機能について説明していきましたが
いかがだったでしょうか?

MT4にはトレード結果を良くするための魅力的な機能が溢れているので
これらを使いこなせるかどうかでトレードの結果も変わってきます。

どんなに便利なドラえもんの道具があっても、
のび太君の使い方次第で、話の展開が大きく変わってしまうように・・・
MT4を扱うトレーダー次第で結果が大きく左右されてしまう
つまりは生かすも殺すも、MT4を手にしたトレーダー次第ということです!

ぜひ今からMT4の使用方法を熟知して
これからのFXトレードを円滑に進めていってください^^

MT4のより具体的な使い方については
PC版とスマホ版に分けて解説していますので
参考にしてみてください(´ー`)

【PC版】MT4の使い方!
【スマホ版】MT4の使い方!

※最新のブログ更新情報をメールでお知らせしてます!
更新情報を受け取る!

ニートがゆる〜く運営中!
FX道場でサポートします(´ー`)

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

真・ORZのFX道場で学べる6つの極意とは?

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見てから返信しますので
2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

参加お申し込みフォーム

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
1年間のFX運用目標:


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)