海外FX業者「IFCMarkets」の評判

前回に引き続き、海外FX業者についての評判・口コミを
簡潔にまとめてお伝えしたいと思います^^

海外FX業者「IFCMarkets」のメリット

・ハイレバレッジ
「IFCMarkets」の魅力は
何と言っても「1000倍」という驚愕のハイレバレッジです。
当然海外FX業者の中でもトップです。
ドル円のレートが100円だった場合、
1万通貨(約100万円分)をたった1000円で取引できるという事になります。
さらにロスカットの証拠金維持率が10%、追証無しなので、
かなりギリギリのラインまで勝負を仕掛けることができます。
この「1000倍」のレバレッジで取引するには申請が必要ですが、
特に難しいことは無いので、リスクヘッジをしっかり考えた上で
このハイレバレッジを活用していきましょう(・∀・)

・高金利
「IFCMarkets」は口座に資金を入れているだけで2%の金利が付きます。
銀行にお金を預けても金利は0.01%程度なので、この「金利2%」が
どれほど魅力的かが分かります。
証拠金さえ口座に入っていれば金利が発生するので、
ある程度金利で貯まった資金を
ここぞという時にそのまま取引に使うことができます。
海外FXで取引しながら、銀行預金以上の金利が付くというのは
嬉しい限りですね(´∀`)

・信頼性、日本語対応
「IFCMarkets」は、BVI(英国領ヴァージン諸島)の
ライセンスを取得しているため、海外FX業者としての信頼性も高いです。
日本語サポートに関しては、営業時間内であれば
メール、電話、ライブチャットと充実しており、
特にメールは返信が早いと高い評価を受けています。

・モバイル取引
「IFCMarkets」はモバイルツールも充実しており、
ほぼ全てのスマートフォンに対応しています。
取引の注文・決済、チャートの確認など、PCと同じ操作が可能となっており、
どこにいても海外FX取の引を楽しむことができます(・ω・)

余談ですが、「IFCMarkets」では、
外為コンテストが行われており、
上位のボーナスは1位が1500ドル、2位が1200ドル、
3位が1000ドル、4位が700ドル、5位が500ドルとなっています。
が、ボーナスを受け取れるのはこの上位5枠だけとかなりの狭き門なので、
あまり気にする必要は無いかもしれませんね(´Д`)

海外FX業者「IFCMarkets」のデメリット

・スプレッド
ドル/円は3.0pips~、ユーロ/ドルは2.0pips~とメジャー通貨の
スプレッドがやや広めなのが気になります。
「1000倍」のレバレッジなので多少致し方ない部分は
ありますが、クロス円が3.0pips~は
少しネックであると言えます。

・出金
入金・出金に関して、特にトラブルがあるというわけではありませんが、
出金はクレジットカードが対応していない上に、
銀行送金は多少の手数料がかかってしまいます。
手間とコスト面で考えると少しマイナスの印象ですね(´・ω・`)

最後にまたまた余談ですが、「IFCMarkets」
元々知名度が高い海外FX業者ではありません。
なのでネット上の情報がまだ少ないというのが事実ですが、
「1000倍」のハイレバレッジになったのが2012年と、
まだ日数がそれほど経っていません。
ですが最近は「ハイレバレッジ」と「高金利」が
少しずつ話題になってきているみたいなので、
これから要注目の海外FX業者であると言えるかもしれません。

無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)

メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)