FX初心者は『相場の勢い任せ』から抜け出すべし!!

こんばんは^^
THE乾燥肌。ORZ(おつ)です!

今日は一件お知らせがあります。
なんと、このFXブログで行っているFX指導企画を2016年の年始向けて新たに見直し
「真・ORZのFX道場!」として生まれ変わります!

ただ今、友人にも手伝ってもらいながら裏で作業を進めてます(´ー`)

現在は、まだ色々と試行錯誤段階ではありますが、
リニューアル後にはより効率良く・より一層深くORZのFXトレードの「極意」を学べる
企画にしていこうと考えています。

詳細については後日またこのFXブログで発表いたします^^
プロニートが億稼ぐ〜第2章〜も乞うご期待!!

さて、今回の記事ではFX初心者の方が陥りやすい「相場の勢い任せトレード」について
トレーダーの心理状況から解説していき、どのような対策を打てば良いのか?ということを
書いていきたいと思います!

「買い」ポジションを持ったあと、すぐに価格が下がってしまい
一番の高値(天井)でポジションを持ってしまった・・・。

また反対に、一番の安値(大底)で売りポジションを持ってしまった、といったことは
トレードの経験がある方であれば、一度は体験したことがあると思います。

自分もFXを始めたばかりの頃は、この高値・安値掴みに苦しめられ、
どうにか避ける方法はないかと悪戦苦闘してました^^;

今日のFXブログでは、相場の勢いに頼りすぎて高値・安値を掴んでしまい
「なんでこんなところでポジションを持ってしまったんだ(´Д`)」
とならないために具体的な対策を解説します^^

「高値掴み・安値掴み」をしてしまう心理とは?

そもそも高値掴み・安値掴みがわからない人のために説明しておきます(・∀・)

高値・安値掴みとは?
高値掴み・安値掴みは、その名の通り、高値・安値近辺でエントリーして
そのあとすぐ相場がエントリーした方向の逆に動き、
含み損を抱えてしまうことを言います。

takanedukami

上の画像は高値掴みされられてしまったパターンで、この逆が安値掴みです。

通常はトレンドが明確なのであれば、
基本的にその方向に沿ってポジションを建てれば優位性が高いのは間違いないのですが、
むやみに上がっているから、ブレイクしたからという理由だけでポジションを建てると、
買った瞬間に下がってしまったり、逆に急速に下がった直後にエントリーして
ポジションを建てた瞬間に上がっていってしまう・・・ということにもなりかねません。

「高値・安値掴み」をしてしまうよくあるパターンとして
相場が勢いよく動いた時に、「早くポジションを建てないと、大きな利益を逃すかもしれない!」と考えて、焦ってエントリーしてしまうパターンがあります。

↓例えばこんな感じです
yasunetukami

ここではポイント①の勢いよく下落する前に売りポジションを仕掛けられれば、
大きく利益を取れたことになりますね。

しかし、FX初心者の方は相場の流れを完全に理解しきれていない人が多く、
多くの人が、大きく下落したのを確認したあとに、
ポイント②ので「相場がこのあと下がるかもしれない!」と初めて認識します。

ここで「まだまだ下落は続くはず」「早くしないとこの下落に乗り遅れてしまう!」と
相場を見たままの直感で信じてしまい・・

慌てて③あたりで売りポジションを建てて、
結果的に価格は全然動かず・・・

相場の勢い任せのトレードをしていると
こういうことが結構あります(´Д`)

これが今回の記事のテーマでもある、
「相場の勢い任せのトレード」ですね。

相場の勢いに任せたトレードは上級テクニック?

相場の勢いをトレードに活かすこと自体を否定しているわけではないのですが、
FX初心者の方が勢いだけを頼りにトレードをしていると、
前述のようなパターンにハマってしまいなかなか勝率があがりません。

相場が勢いよく動いた時にエントリーする方法としては、
相場の流れが変わる「転換点でのブレイクアウト」などがありますが、
これは相場状況がはっきりと認識できた上で、
「ここでブレイクすれば、その後相場が大きく発展していくだろう」という、
テクニカル分析の仮説のもとに成り立ってます。

ただ「勢いがあるからそれに乗っちゃえ!」というのは
「みんなが右向いたから自分も右!」と合わせてるだけにすぎません。

右を向いたその先に何があるのか?ということが理解できているからこそ、
右を向くのだ、というテクニカルによる根拠が大切なのです。

「右を向いたら右」というトレード方法では、
偶然いいタイミングでポジションを建てることができて
利益を出せる時があったとしてもずっと勝ち続けることはできません。

なぜなら、利益を出せているのは最初に右を向いた人だけだからです。

ですので、肝心なのは、いかに相場に乗っかるか?というよりも

どうやって「誰よりも早く右を向くか?」ということをテクニカル分析を駆使しながら
戦略的に考えることです。

FX初心者の人は押し目買いと戻り売りに徹しよう!!!

最初に右を向くなんて簡単に言うけど、
できるなら最初からやってるよ( ゚Д゚)!
と思われるかもしれないですが、

誰でも簡単に最初に右を向く方法があります。

こういうと、なんか怪しい商品の売り文句みたいですが。笑
でも、これはFX経験者の間では一般的な認識の一つです。

それは、「押し目買い」と「戻り売り」というトレード方法です。

→押し目買いと戻り売りって何?という方はこちらをご覧ください。

押し目買い・戻り売りは、勢いがあった相場が落ち着いて価格が戻すのを待ちます。
そして再び相場のトレンドが勢いよく動き出す前にポジションを建てます。

これって簡単に言えば
現在の相場の動きとは逆にポジションを建ててるっていうことになりますよね。

押し目買い・戻り売りは基本は順張りのトレード手法ですが、
短期的に考えれば「逆張り」なんです(´ー`)

↓押し目買い・戻り売りのイメージ(下がっている時に買い、上がってる時に売る)
osimemodorino

逆張りは直近の相場の動きに反するトレード手法なので
誰よりも早く「右を向く」ことができます。
(※本来の押し目・戻り売りの認識は順張りですが、
ここではあえて逆張りと説明してます!!)

ですので、FX初心者の方は、
まずはトレンド相場で相場の勢いがおさまるのを待って、
「相場の価格がどこまで戻すのか?」というところに注目してみて
大体このあたりまで戻しそうだな、という目安がついたら、
短期的に相場が逆方向に進んでいたとしても、
本来のトレンドの方向へポジションを建ててみてください(・∀・)

《FX初心者の方がトレードで利益を出すためのコツ》
1.たとえ、相場が勢いよく動いたとしても戻るのを「待つ」
2.ある程度戻したのを確認してからポジションを建てる

これを実践してもらうだけでも
FX初心者の方は高値掴み・安値掴みが減って勝率がよくなると思います。

逆に押し目買い・戻り売りといった実践テクニックについては
なかなか経験してみないと難しいところでもあるので、
まずはとにかく経験してみることが大切だと思います!

押し目買い・戻り売りといった基本的な順張りテクニックについても
FX指導企画で指導していますので、興味がある方は気軽にご参加ください♪

→ORZのFX指導企画の詳細はこちらです!

それでは次回のFXブログもお楽しみに!

無料でORZのFX手法が学べる、
《真・ORZのFX道場》を開催中!!

現在行っているFX指導企画の《真・ORZのFX道場》では
ORZのトレードテクニックをベースとしたFX手法を学びながら、
実践での経験を着実に積んでいただけるカリキュラムになっています^^

FX初心者・未経験者の方でもご参加いただける企画になっていますので、
興味がある方はお気軽にご参加ください(´ー`)

◼︎道場企画の詳細はこちら
真・ORZのFX道場とは??道場システムを一挙解説!

参加ご希望の方は下記のメールフォームから申し込みしていただくと、
ORZから道場入門についての案内がメールで届きます^^

※ORZがメッセージを見て、直接返信いたしますので
返信まで2,3日かかる場合がございますm(_ _)m

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

FX経験:
ご職業:
運用資金:
1年間のFX運用目標:
トレードするデバイス:


※最新のブログ更新情報をメールで通知してほしい!という方はコチラ(・∀・)
↓↓↓


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。


無料メールマガジン配信中!

FXに役立つ無料メルマガ配信中!

メルマガ限定のお役立ち情報やFXブログの更新情報・お知らせ等
メールマガジンで配信しています!迷惑メールは届きませぬ(´ー`)


メルマガを受け取る

シェアする(・∀・)

コメント

  1. より:

    FXを小遣い稼ぎ程度で(と思い)1月前に証拠金5万円で始めました。
    最初はなんということはないと思っていましたが損失の毎日で、すでに負け越し2万円を超えており、これじゃァダメだと思っていましたが、一度決めたことだと藁をも
    すがる思いで、ネット検索したところがココでした。

    ひとつひとつ、大変参考になりました
    何を見ればいいのか、どういう手順を踏んでいるのか…
    すっごく参考になりました!やっと1万円戻ってきましたw

    ただ、どこでポジションを取るのかはわかりましたが、Exitがどうしようって感じです。損切は利益を確定できそうな相場では私は12pipsまでと決めていますが、どこで利益を確定すればよいのか???

    利益確定ポイントの伝授を是非にって感じです(ビビり利確数十回だったんです

    • neetfx より:

      透さん、こんばんは!
      そしてごめんなさいm(_ _)mすっかりお返事が遅くなってしまいました。

      ブログの記事を参考にしていただきありがとうございます!
      負けてしまった資金が戻ってくる手助けになれたのであれば、自分としても嬉しいですね^^

      利確に関してですが、自分はトレードする際、
      基本的に[損小利大]となるように損切り幅の2倍くらいを最低利益として考えております。
      12pipsまで損失を許容するのであれば、自分だったら24pipsまでは基本的に決済しないですね!
      また、損切りの2倍は取れそうと判断した所でしかトレードしないようにしています^^

      決済のポイントとしては、利益方向への抵抗となる所ですね。
      前回安値・高値やトレンド時の移動平均線、雲などを目安としています。
      トレンドに乗っかって利益を伸ばしていて、近くに抵抗となるポイントが見当たらなければ
      トレールでストップを利益方向にずらしていったりします。

      ざっくりとですが、こんな感じです^^
      あとは利確に関してまとめたページもありますので参考にしてみてください。
      http://xn--fx-ph4angpet59xn23a.jp/?p=9261